ツヨママ さん プロフィール

  •  
ツヨママさん: 手をつないで行こう
ハンドル名ツヨママ さん
ブログタイトル手をつないで行こう
ブログURLhttp://keikototyu.exblog.jp/
サイト紹介文言葉のない重度自閉症の14歳の息子と、50音表・身振りを使って会話をしています。時に行動障害も…
自由文息子は特別支援学校に通う中二になりました。強い儀式的なこだわりや繰り返し行動に縛られるツヨに、愛情をたっぷり注いでいます。
少しでも生きやすくしたいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/06/20 21:50

ツヨママ さんのブログ記事

  • 本当に好きなことをして人生を過ごす
  • Eテレのパイプオルガンの番組とドラマ「火花」を観ていたらこんな時間になってしまいました。オーストリアとドイツの教会のオルガンを弾き歩く。教会の建物の美しさとパイプオルガンの演奏が素晴らしかった。本物はすごい。日本は一生懸命ヨーロッパの真似をしているけれどなんだろうこの気品。彫刻のすばらしさ光の差し込むステンドグラス天井まで美しく計算された造形美。卒業旅行でヨーロッパを8か国回ったけれど、オーストリア [続きを読む]
  • 行ったり来たりと農園芸班
  • 最近のツヨは5メートルとか10メートルの範囲を行ったり来たりすることが多くなっています。家の中や、学校内。やることはできているし、生活に支障はない。学校でも机につくときはちゃんと座れる。落ち着かないのでしょうね。暇なときはなおさら。新しい余暇を考えよう。そうそう今年度の中三での作業は「農園芸班」になりました。どんな感じになるかな。小学校で畑やお米はさんざんやってきたので土いじりに抵抗はないだろうけ [続きを読む]
  • また、スーパーで買い物ができた!
  • 今日はツヨとスーパーに行ってみました。3年ぶりくらいかも。そんなに行っていなかったとはビックリですよね。場所を行ったり来たりする行動が止まらなくなってしまい外出ができない状態からスクールバス乗り場や近くのコンビニや児童デイのようなところしか行く勇気がなくてすっかりお出かけから遠ざかっていました。学校は毎日行けているしパパと日帰りのお風呂に出かけたりはしています。スーパー行ってみるか・・・ドキドキで [続きを読む]
  • 言葉のない子の学習方法
  • 言葉のない自閉症児の学習について過去にも記事に書きましたがツヨの場合は次の手順で行いました。音で聞いてわかる言葉を市販の絵カードを使い、字で理解できるようにします。おもてがバナナの絵、裏が「ばなな」と書いたカードを使います。(公文など)         ① バナナの絵を見せる② 音を確認する   先生「ばなな。」等③ カードを裏にひっくり返してつづりを見せる④ カードの裏を見ながらつづりを50音表 [続きを読む]
  • 言葉の綴りを再学習
  • 最近、何かを訴えようとする要求の行為が多いツヨ。そうはいってもしゃべれないので50音表や写真で伝えてきます。つづりをしっかり覚えていない単語も一生けん命50音の中から音の近いひらがなをえらんで私に指差して目をじっと見つめてきます。は すえ く そ んあ い すえーとえーと・・・?そうだもうすぐ遠足がある。「バスで遠足?アイスを食べる?」と聞くとん!とこっくり。何とか伝わるけれど聞いて知っている単語特 [続きを読む]
  • え?そこでたたむんだ?! ツヨぽん。
  • きのうの夕方「えっ!」と固まったちょっとした出来事。児童デイから帰ってきたツヨは毎日ベランダに干してあるタオルを取り込んでたたんでくれます。部屋にいっぺんに抱えて持ってきて、床に座り込んで一枚ずつたたんで、重ねて、カゴに入れて終わり。これはこだわりを良い習慣にできたもので「いつも通り」が大好きなツヨはこういう簡単で目に見えて片付くような作業を好んでやります。まだ少し湿っているな〜という時も制止を振 [続きを読む]
  • ショートステイを機にやめてみたこと
  • つづきです。二泊のショートステイを機にここ数年続けざるを得なかったことをやめることにしてみました。それはひたすら何時間でも続けるiPadの高速スクロールです。6年ほど前iPadを買って使い始めたとき、ツヨは動画を観たり、簡単なゲームをしたり、トーキングエイドのアプリを使うことを楽しんでいました。パソコンのマウスを使うより、iPadの操作はとても簡単で余暇として活用することができていました。キーボード操作はでき [続きを読む]
  • 僕のピザ
  • ショートステイ二泊から帰ってきてツヨは落ち着いています。ショート一泊目は、昼間ドミノピザで自分で作ったピザを夕食に。ショートのスタッフさんが写真を撮っておいてくれました!いい記念です。トッピング、てんこ盛り。ズシリと重かったそう。ペロリと食べたのでしょうね〜・・・小学校の宿泊で生地からピザを作っているので『あれか。』と思ったでしょうか。楽しく作れたかな。翌日は一日ショートで過ごしたので近くのスーパ [続きを読む]
  • 寸分たがわず毎日繰り返す
  • ツヨは明日までショートステイ。明日はゆっくり寝ようっと。いつも朝方、ツヨはガバっと飛び起きます。早い時は6時くらい。学校にいくのは8時半。ガバッっと飛び起きてまず自分の部屋のカーテンを開け、夜ではないことを確認するとトイレに行って、着替えて、パジャマを洗濯カゴに入れて、リビングのカーテンを開けます。そして冷蔵庫を開け、朝ごはんの内容を確認。夜の残り物があるときはそれ。ない時はソーセージや目玉焼きを食 [続きを読む]
  • ピザ作り体験とショート二泊
  • 今日からツヨは二泊でショートステイ。今日は夜まで私の用事があるためと明日は少し遠方での親戚の披露宴のため。いつも泊まるところだし、二泊も何回かしたことがあるので大丈夫でしょうが、心配性なのでどうしてもどきどきしてしまいます。本人はルンルンで出かけていきました。しかも今日はドミノピザの手作りピザ体験に児童デイが連れて行ってくれるイベント。ピザ大大好きツヨ。興奮するかな。トッピングのせ放題なので食べ過 [続きを読む]
  • どんどん忘れていくけれど
  • 小学校一年生の一学期の記事を読み返していたらこんなことが書いてありました。<ツヨの学校での前期の目標は、 1.「自分ひとりでできることを増やしていく」 2.「「ください」などの要求を、カードや身振りで伝えられるようになる」のふたつです。こだわりを減らすとか集団生活に慣れるとか、 挨拶ができるとか、読み書き計算ができるとか、 待つことができるとか、我慢ができるとか、できたらいいなーっと周りが思うようなこ [続きを読む]
  • 穏やかな道のり
  • 深く考えるといろいろ心配になるのである程度の予想だけしておいてあとはぼんやりとしておきましょう。今の生活を楽しむことが大切ですね。そしていつかずっと先ツヨも親と一緒にいるより自分と同じ年代の人たちや若い人と過ごすことを楽しいと感じる日がくるかもしれません。年老いたママと一緒に毎日過ごしてもあんまり楽しくないかも。(笑)(注:ずっと先の話。今は元気でまだそこそこ若いです〜)今からいろいろなところとつ [続きを読む]
  • このまま時がとまってしまえば
  • ああツヨぽんは幸せかないつまで一緒にいられるのかなこのまま時がとまってしまえばいいのになだめだめ今までも今も学校の先生たちはみんなこの子たちを少しでもいいように育てようとしてくれているのだから親がそんな弱気じゃだめだでもあと10年くらいしたら本当に時がとまってしまえばいいのにな私がねずっと一緒にいてあげられればいいんだけどそんな風に思うときもある10年後に「楽しかったね」「幸せだったね」って言えるよう [続きを読む]
  • カレンダーが読めること 見通しをもって生活する大切さ
  • ツヨは信号は読めないけれどカレンダーが読めます。小学校高学年くらいでしょうかカレンダーの仕組みが理解できたのは。小学校で繰り返し勉強したからだと思います。「明日の予定」をホワイトボードに貼る係をやっていて翌日になるとそれを「今日の予定」に張り替える。そして現実になる。日にちが一つずつずれていって予定が一個ずつ消化されていく教室に月のカレンダーのとても大きいものが貼ってあって昨日やったこと・今日の予 [続きを読む]
  • 娘とお出かけ
  • 海が見たくなって娘と江の島に行ってきました。島の一番奥まで頑張って歩いてお昼はえのしま丼。サザエの親子丼味なんですよ。美味でした!  がんばって行った甲斐があった。 昭和っぽいお店だけどテラス席があって海を眺めながら食べられます。寒いのでお天気にご注意あれ。サザエがコリコリしてちょっと硬めだけどそれもまた自然っぽくていい。これは岩場にて。流れ込む波が迫力〜。  先っぽの岩場で、波がザッパーンってな [続きを読む]
  • 授業の見学 その2
  • 学校の作業の授業を見学してきました。最近ちょうどできあがったコースターの刺繍2枚をいただきました。コップの花瓶をおくのにちょうどいい。ちょうど私の誕生日にもらったお花たち。コースターとお花の色がたまたまぴったりで驚き!学校での作業のツヨはフワフワしていたかと思うとさっさっさっさっと針を進めたり、かと思うと遠くを見つめて休憩したり。またさっさっさっさと進め、最後まで行くと自分で糸を切る。そして次の糸 [続きを読む]
  • 授業の見学
  • 今日は個人面談があったので、そのあと音楽の授業と体育のマラソンを見学させてもらいました。明日は今年度の手芸作業班のスウェーデン刺繍を見学しようと思います。来年度は農園芸班にしてみようかな・・・あとは高3までで紙工芸班と陶芸班。うーんどこかに将来へのヒントが隠されているのかどうか・・・いつも温かい応援ありがとう 禁複写 [続きを読む]
  • おでんの続き
  • おでんの続き・・・翌日の昨晩我が家の夕食はハンバーグにんじんとほうれん草くっつけて。そしてコーンスープとサラダでした。(結構がんばった・・・ハンバーグ8人前作ってみんなで爆食です)そしてお風呂でツヨがなんと指差ししたかパパが夜中に廊下でうろうろしているので「何か話があるの?」と尋ねると「今日のお風呂の指差しなんだけどさ・・・」と報告してくれました。(そんなうろうろしないでバーンってきてくれていいん [続きを読む]
  • おでんの具って・・・
  • ツヨは土日のお風呂はパパと入ります。お風呂の壁には100均ショップの「あいうえお50音表」が貼ってあるのですが、お風呂に入るとその日に食べたものを指差しで楽しそうに指すそうです。その行動も主人と入る時だけのこだわり行動なのでしょうが、ほほえましくて笑えます。今日の我が家の夕飯は「おでん」。おでんの具って・・・さつまあげとか、もち巾着とか、はんぺんとか、ちくわぶとか?鶏肉の手羽元とか。(笑)教えてない [続きを読む]
  • 学校で走る!
  • 学校の体育で先生がたくさん運動させてくれ、ツヨが落ち着きました。校内持久走で200メートル×7〜8周。途中息が上がると歩くけれど「走ろう!」と声を掛けられるとまた走り出すそうです。からだを動かす楽しさ、感じているかな。一緒に走ってくださる先生方には感謝しかありません。学校は本当にありがたいです。いつも温かい応援ありがとう 禁複写 [続きを読む]
  • 走る楽しさ
  • ツヨに「走らないで。」と何回か伝えました。心がウキウキしちゃうと走りたくなるようで、笑顔で走るんです。走らせてやりたいけれど、ちょうど学校の体育で持久走が始まったのでそこで思いっきり走ってもらうことにしましょう。この間、バス停までダッシュしたときは一応信号でとまったので追いついて「走ったらだめ。ここ(足のふとももをポンポンして)だめよ。ゆっくり」足をゆっくり動かす動作をやってみせました。ニヤッと笑 [続きを読む]
  • 走ったら本当に追いつけない
  • 最近のツヨは元気すぎるくらいです。落ち着かないともいえます。スクールバス乗り場へ行くときや新聞を取りに行くとき児童デイのお迎えの車まで玄関からほんの10メートルを急にダーッと走り出すことがあります。ダッシュです。車や人にぶつからないように気をつけないと。私が追いかけても追いつくわけがありません。中二。背格好はだいたい一緒なのに筋力と体力、瞬発力がいつの間にかすっかり追い越されて小さかったツヨからは信 [続きを読む]
  • インフルエンザでの高熱対処
  • ツヨが1週間前にインフルエンザにかかりました。もう大復活しています。予防接種をしても毎年のようにかかり熱も出やすく、1日目は40.7度まであがり怖かったです。一日目の昼は、解熱剤を必要に応じて使い、氷枕をして丸くなってウンウンつらそう・・・・足が冷たい時は寒がっているのでツヨには水枕はしません。足がほかほかになったら薄着をさせて水枕。解熱剤を飲むと39度ほどに下がりリビングまで出てきて「ひゃーう。」 [続きを読む]
  • ニワトリが先か タマゴが先か
  • 家族の中で 息子の言いたいことを以心伝心で察して夫や娘に通訳できるのは私だけ私がいなかったらどうするんだろうさぞや二人とも困るだろうまぁいるからいいのだけど私と息子の絶妙な一体感あれ?ひょっとして 私は息子のために生まれてきたのでは?いやいや息子より私が先に生まれたんだからこのために私は生まれてきたんじゃないだろうでも 生まれたのは先だけどこの子を育てるうちに 今の私が生まれたような気もするしここ [続きを読む]
  • 目が離せない子の親の宿命
  • 今日は学校が休業日なので児童デイに行くことにしました。いつものようにコトにはお弁当を作って送り出す。いつもならここで私とツヨもスクールバス乗り場へGO。今日は行かなくていいんだ〜。児童デイはほぼ玄関先まで迎えにきてくれる。危なくて一人で外を歩くことができないツヨ。重い障害を持った子の親は、一緒に住んでいる限り送迎という仕事から一生解放されることはありません。一人で玄関から出かけて行って、徒歩や電車や [続きを読む]