ツヨママ さん プロフィール

  •  
ツヨママさん: 手をつないで行こう
ハンドル名ツヨママ さん
ブログタイトル手をつないで行こう
ブログURLhttp://keikototyu.exblog.jp/
サイト紹介文言葉のない重度自閉症の14歳の息子と、50音表・身振りを使って会話をしています。時に行動障害も…
自由文息子は特別支援学校に通う中二になりました。強い儀式的なこだわりや繰り返し行動に縛られるツヨに、愛情をたっぷり注いでいます。
少しでも生きやすくしたいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/06/20 21:50

ツヨママ さんのブログ記事

  • 「不要な着替え直し」という新たなこだわり
  • 昨日から「あれ?」と思ったこと。そして今日「もしかして・・・これは、やはり・・・」と言葉を失う私。新たなこだわりが出現したかもしれません。昨日、洗濯物を午後に取り込むときにパジャマが二組、干してあったのです。そして今日も二組ある。そういえば昨日、夕方デイから帰ってきたツヨが取り込んである洗濯物から自分のTシャツとズボンと靴下を取り出してその場で慌てた様子で着替えていました。どういうことかというとま [続きを読む]
  • 常同行動・ずっと声を出す
  • 自閉症児・者には常同行動というこだわりがしばしばみられますが、ツヨは体を前後や左右に揺する行動があります。これは小さい頃にはありませんでした。小さい頃はピョンピョン跳ねはしたものの一見普通の様子に見えていたように思います。小学校高学年くらいからでしょうか教室の椅子をかったんかったんと前後に揺らすようになり今でも続いています。そういうお子さんは珍しくないかもしれませんね。最近始まったのが「ウン ウン [続きを読む]
  • 自閉症の障害受容
  • ブログのカテゴリーを少し整理しました。鋭い方はもうお気づきかもしれませんが、「受容」というカテゴリーを作りました。一番大事なものかもしれません。私がツヨの障害を次第に「受容」をしていく中でいろいろな葛藤がありました。落ち込み、達観し、穏やかな幸せを感じ。ツヨの生きづらさに絶望的になったときも。長い年月をかけてほんの少しずつ私の心が変化していっている様子が分かっていただけたらいいなと思います。いろい [続きを読む]
  • 全部最後までやってしまいたい というこだわり その2
  • 例えば洗濯物のタオル類を干すのがツヨのお手伝いなのですが、『全部干したい!』となりましてどういうことかというと家中のタオルを集めて干してしまうのです。洗面所や自分の部屋の引き出しの洗濯してあるもの、これから洗濯するもの、そのへんにおいてある使用中のもの。最初何が起きたかと思いました。止めようとすると「ひいいい・・・!」と切羽詰まった様子になるのです。本人、大真面目です。こっちはもう乾いているからと [続きを読む]
  • 全部最後までやってしまいたい というこだわり その1
  • ツヨの咳が少しだけ残っていて心配なのでもう一度クリニックに行ってきました。聴診器をあててもらうと安心です。あとはお薬をもらいました。ついでに手の甲の噛みダコにつける薬ももらいました。ケロイド状になっているので火傷あとにつけるお薬です。最近ほんの少しですがそこの荒れた皮膚をむしって食べていることがあって夜はお薬をつけてガーゼを貼り少しでも悪化しないようにしています。小さいころは手や足の爪を噛んでよく [続きを読む]
  • 指示に応えようとする素直さ
  • ツヨの髪がかるーくモヒカンになっています。髪を切るのが怖くて嫌いなツヨです。いつもバリカンで100数える間、がんばろうとするのですが、今回は50ちょっとで「ひいいいい・・・」との拒否により終了・・・たぶんその日の彼として、かなり頑張った結果なのでしょう。うん。でもねそんなこともあろうかと下から徐々に刈っていったのでまだモヒカンで体裁が整いました。もしてっぺんから刈っていっていたら・・・それこそこち [続きを読む]
  • 意見の相違
  • コトもツヨも元気です。コトの高校進学のことで今、主人と話し合っているところです。私は甘く育てすぎたと怒られました。もちろん素直に聞く部分もあります。いいこと言うなぁと。ただみんな自分の人生をある程度生きたいように生きることって大切じゃないのかな。家族のために懸命に働いている人にとっては自分のために生きるという意識自体がきちんとした収入のない人と全く違うでしょうね。毎日このなんとも生産性のない三人を [続きを読む]
  • 心をなくさないように
  • ああ、ちゃんと生きないとなぁと今日はしみじみ思いました。本当にびっくりするくらいいろいろなことがあってどうそれらをとりなしていくかそれで一日終わってしまう時もあるけれど人ときちんとつながってあ、今分かり合えたよねっていう瞬間を大事にしたいな。この世で一番大切なものは気持ちだと思うから。家族友達や知り合い一期一会の人意見が合わない人と話をしないといけない時もあるし、お互いに相いれないからこそ真剣に話 [続きを読む]
  • 昔の双子です
  • 毎日蒸し暑いですが、皆さんお元気でしょうか。こちらはなんとかやっております。がパソコンが壊れました・・・まもなくすっかり初期化されて、修理から帰ってくる予定です。しくしくある日突然壊れてすべてデータが消えました。その都度記録メディアにしっかりおとしておかないとダメですね。消えてしまった写真たちはどこへ行ってしまったのでしょう。確かにあったのにもう形のないもの。人の記憶と一緒ですね。でも私は写真がそ [続きを読む]
  • 母の延命措置を考える
  • 少し更新が滞ってしまいまいた。いろいろとやや行き詰っています。いつも行き詰っているといえばそうなんですが。今月はいろいろありました。その一つとして、特養にいる母の、もしもの場合の延命措置について家族の意向をまとめて書面を交わさなければならず、親の命の選択をするようで気が重かったです。母は現在要介護5の認知症。私の顔を見ると目は合えども反応はありません。寝たきりで口からの流動食です。最近、スプーンを [続きを読む]
  • 施設見学 人の言うことに心を傾けられるか
  • 人とのやりとりが刺激になってしまう方もいるかもしれないという話をしました。ツヨはどうなのかな。家族や先生や友達に、どれぐらい心を寄せてくれているのかしら。思春期で体と心の急激な変化があったとき、不安を強く感じたツヨはこだわり行動が強迫的になって私のことも目に入らないようなときが確かにありました。でも今はちがう。声掛けにもよく反応しているし、一緒に音楽を楽しむこともできる。カウンターで書き物をしてい [続きを読む]
  • 施設見学 自閉症児に見えている世界
  • 今日の施設見学ではいろいろ情報を得られました。出かけるのは骨が折れる作業ですが、自分の足と耳で情報をつかむことは大切だなとしみじみ思いました。自分でブログをやっていて言うのもなんですが、大事な情報はネットや口コミに頼らず専門書や専門家から直接得るということがとても大切です。逆に自分の得た情報を口コミに乗せすぎたりネットにあげてしまうことは、とてももったいないことだと思っています。必要としている人か [続きを読む]
  • 施設見学
  • 明日は障害者団体主催の施設見学会に行ってきます。通所施設と入所施設があるようです。自閉症の専門の施設と認識しているので、どんなところか興味があります。お仕事ができているのか。安定して過ごせているのか。生き生きと暮らせているのか。見学でどこまで分かるか分かりませんが、市内では有名な施設なので一度見ておこうと思います。行ってきまーす。いつも温かい応援ありがとう 禁複写 [続きを読む]
  • 作業実習の野菜ができました!
  • ツヨが学校で栽培した枝豆となすときゅうりです。みずみずしくておいしかったです、とても一生懸命取り組んでいるらしいでので体力もつくし肌も焼けて健康的になってきました。虫と格闘しつつがんばって枝から豆をとりました〜。植物らしい青々した香りに包まれた自己主張のある枝豆くんたちでした。先週はじゃがいもも。ツヨのリクエストによりじゃがバターにしていただきました。いつも温かい応援ありがとう 禁複写 [続きを読む]
  • 子どもに救われる部分
  • 貧血がひどくなかなか動けない日が続きましたが、鉄剤とアリナミンで徐々に復活してきました。なかなか更新できなくてごめんなさい。梅雨のうっとしいお天気が続きますが、皆様は体調はいかがでしょうか。どうしても動けない日も、子どもは元気で、ツヨはいつも通りのこだわりを要求してくるので、「ひいいぃぃ・・・!」とならないように先手を打って対応し、新たなこだわりを作らないように気をつけないとならないし、コトは丁寧 [続きを読む]
  • もう普通じゃつまらない・・・?
  • ツヨは毎日元気です。最近はさらに片付け魔で、所定の位置にいろいろなものをしまってくれます。たまに、あれっ!おいておいたあれがない!と引き出しを探し回ることもありますが、だいたい私がいつもしまう場所に入れるので大丈夫。先日パパがリビングのコンセントにさしていたデジカメの充電器がないないと大騒ぎしていましたが、まさかここかな?と思い、コード類や古いビデオ充電器などが入ったキッチンの引き出しを見るとそっ [続きを読む]
  • 丁寧にいかないといけない時期
  • 子どもは基本的に親の育てたなりしか育たないものかも・・・と最近思います。私が育てるとこうなるしあの人が育てるとそうなる。よくも悪くも子は親を映す鏡。そして本人の持って生まれた性格も人格形成に大きく関わっているなぁ・・・としみじみ。自分を変えようと思ってもそう簡単に性格は変えられないもの。持って生まれた性格は結構揺るがない。欠点に気づいたら治そうとすることは大切だけど。人格形成にかかわるのがもう一つ [続きを読む]
  • 気圧と親友と耳鳴り
  • お天気が不安定ですね。私は雨さえひどく降らなければ涼しくて空気も澄んで落ち着いていて梅雨は好きです。アジサイもきれいだし。外でお仕事をする方は大変でしょうけれど。お天気や気圧が自閉症の人に与える影響はよく聞く話ですよね。本当に関係があるのかどうか。昨年の9月の台風の多かった時期、ツヨはイライラしたりすることが多かったです。一般的にはどうなのか、クリニックの先生に聞いてみました。するとその時期は確か [続きを読む]
  • ツヨぽんのボーリング
  • 行ってきました、ボーリング。まず、早歩きだけれど走らずに落ち着いて駅までGo。「走らないで歩くよ。」と伝えれば、最近理由なく走り出すこともなく朝のスクールバス乗り場までも手をつながないで歩くので駅までも手をつながず歩いてみました。結構人が行きかうこの道を別々に歩いたのは初めて。信号を渡るところだけ手をつなぎます。前を歩かせると、嬉しくてたまーに両手両足を縄跳びみたいにしてピョンピョンと跳ねるけれど、 [続きを読む]
  • ボーリングへGO
  • 明日は児童デイをキャンセルしてボーリングに行くことにしました。午前中の一番端っこのレーンを予約し、プレイが終わったらお昼を食べさせて帰ってきます。ツヨにとってお昼ご飯もお楽しみの一つ。モノレールに乗せるの久しぶりだな。喜ぶかな。駅三個だからあっという間に着いちゃうけれど。気をつけていってきます。いつも温かい応援ありがとう 禁複写 [続きを読む]
  • ぼく ボーリング やりたい 
  • ツヨがボーリングに行きたいと言い出しました。言い出すといってもしゃべれないので投球台から転がすポーズをやって見せるのです。こう、ばんざーい!みたいなポーズ。ある日テレビをつけたらボーリングをしているシーンで目がキラリと光り、その数日後「あっ。あっ。」と何か訴えてきて例のポーズを披露しました。あまりにかわいくて「いいよ。行こうか。」と言ってしまった。今までに5回ほどやったことがあります。ガーターなし [続きを読む]
  • 子どもの不安定さの度合いを親が理解すること
  • 昨日の朝。ツヨは5時に飛び起き、私が寝ている間に着替えてしまい、靴下の着脱の様子を見届けることができませんでした。でも、洗濯物を入れるカゴにほんの少し履いた靴下が一枚、ふわりと載っていました。ツヨが学校に出かけてから、そっと洋服ダンスに戻しました。自分で独自のルールを作って、密かにコツコツとノルマをこなしていく様子を静かに見守っています。危ないことや皆の生活に支障をきたすことは注意しますが、自閉症 [続きを読む]
  • 謎の洗濯物・・・
  • 最近、ツヨの洗濯物を取り込んでいるとなぜか靴下が三枚。両足分ともう一枚、ということです。足が三本?そんなわけはない。謎だな…と思っていました。今朝ツヨが起きてきて、ふと足元を見ると靴下を片方だけはいています。ん?と思ってそっとしておくといつのまにか両方はいています。おやおや?学校に行ったあと、もしかして・・・!と思い、これから洗濯物するものを入れるカゴを見るとほんの少ししか履いていない様子の靴下が [続きを読む]
  • 走る ぼくは今ここにいる
  • 今の学校での運動会も三回目。ツヨもすっかり進行に慣れて彼なりに楽しめたかな。徒競走は・・・幼稚園から今までの運動会、歩いてしまう年もあってパパとしては走らせたい。今年は中三。中学部で一年生から学年順・速さ順に走っていく中、中三の最終組。(もし全力疾走したら)結構早いんだものね。体育の得意な先生にツヨくんは体のつくりも運動能力も非の打ち所がないですよと昨年度ほめられたの嬉しかったなぁ。さあ、同じくら [続きを読む]
  • 走っていい日
  • ツヨはよく動きます。動きも早い!学校でツヨを見かけたお母さんが「廊下や教室を走ってたよ〜。」と教えてくれました。(汗…)「あちゃー、人の三倍速なんだよね 。」 と言うと「三倍? いやもっと...(笑)」ですと。あはは。朝の着替えやお仕事をこなすことで気持ちが前へ前へと焦っているのです。ちなみに人にはぶつからないようにギリギリにうまくよけていき、(だからいいというわけではないですが)跳んだり跳ねたりではなくて [続きを読む]