ツヨママ さん プロフィール

  •  
ツヨママさん: 手をつないで行こう
ハンドル名ツヨママ さん
ブログタイトル手をつないで行こう
ブログURLhttp://keikototyu.exblog.jp/
サイト紹介文言葉のない重度自閉症の14歳の息子と、50音表・身振りを使って会話をしています。時に行動障害も…
自由文息子は特別支援学校に通う中二になりました。強い儀式的なこだわりや繰り返し行動に縛られるツヨに、愛情をたっぷり注いでいます。
少しでも生きやすくしたいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/06/20 21:50

ツヨママ さんのブログ記事

  • 母の延命措置を考える
  • 少し更新が滞ってしまいまいた。いろいろとやや行き詰っています。いつも行き詰っているといえばそうなんですが。今月はいろいろありました。その一つとして、特養にいる母の、もしもの場合の延命措置について家族の意向をまとめて書面を交わさなければならず、親の命の選択をするようで気が重かったです。母は現在要介護5の認知症。私の顔を見ると目は合えども反応はありません。寝たきりで口からの流動食です。最近、スプーンを [続きを読む]
  • 施設見学 人の言うことに心を傾けられるか
  • 人とのやりとりが刺激になってしまう方もいるかもしれないという話をしました。ツヨはどうなのかな。家族や先生や友達に、どれぐらい心を寄せてくれているのかしら。思春期で体と心の急激な変化があったとき、不安を強く感じたツヨはこだわり行動が強迫的になって私のことも目に入らないようなときが確かにありました。でも今はちがう。声掛けにもよく反応しているし、一緒に音楽を楽しむこともできる。カウンターで書き物をしてい [続きを読む]
  • 施設見学 自閉症児に見えている世界
  • 今日の施設見学ではいろいろ情報を得られました。出かけるのは骨が折れる作業ですが、自分の足と耳で情報をつかむことは大切だなとしみじみ思いました。自分でブログをやっていて言うのもなんですが、大事な情報はネットや口コミに頼らず専門書や専門家から直接得るということがとても大切です。逆に自分の得た情報を口コミに乗せすぎたりネットにあげてしまうことは、とてももったいないことだと思っています。必要としている人か [続きを読む]
  • 施設見学
  • 明日は障害者団体主催の施設見学会に行ってきます。通所施設と入所施設があるようです。自閉症の専門の施設と認識しているので、どんなところか興味があります。お仕事ができているのか。安定して過ごせているのか。生き生きと暮らせているのか。見学でどこまで分かるか分かりませんが、市内では有名な施設なので一度見ておこうと思います。行ってきまーす。いつも温かい応援ありがとう 禁複写 [続きを読む]
  • 作業実習の野菜ができました!
  • ツヨが学校で栽培した枝豆となすときゅうりです。みずみずしくておいしかったです、とても一生懸命取り組んでいるらしいでので体力もつくし肌も焼けて健康的になってきました。虫と格闘しつつがんばって枝から豆をとりました〜。植物らしい青々した香りに包まれた自己主張のある枝豆くんたちでした。先週はじゃがいもも。ツヨのリクエストによりじゃがバターにしていただきました。いつも温かい応援ありがとう 禁複写 [続きを読む]
  • 子どもに救われる部分
  • 貧血がひどくなかなか動けない日が続きましたが、鉄剤とアリナミンで徐々に復活してきました。なかなか更新できなくてごめんなさい。梅雨のうっとしいお天気が続きますが、皆様は体調はいかがでしょうか。どうしても動けない日も、子どもは元気で、ツヨはいつも通りのこだわりを要求してくるので、「ひいいぃぃ・・・!」とならないように先手を打って対応し、新たなこだわりを作らないように気をつけないとならないし、コトは丁寧 [続きを読む]
  • もう普通じゃつまらない・・・?
  • ツヨは毎日元気です。最近はさらに片付け魔で、所定の位置にいろいろなものをしまってくれます。たまに、あれっ!おいておいたあれがない!と引き出しを探し回ることもありますが、だいたい私がいつもしまう場所に入れるので大丈夫。先日パパがリビングのコンセントにさしていたデジカメの充電器がないないと大騒ぎしていましたが、まさかここかな?と思い、コード類や古いビデオ充電器などが入ったキッチンの引き出しを見るとそっ [続きを読む]
  • 丁寧にいかないといけない時期
  • 子どもは基本的に親の育てたなりしか育たないものかも・・・と最近思います。私が育てるとこうなるしあの人が育てるとそうなる。よくも悪くも子は親を映す鏡。そして本人の持って生まれた性格も人格形成に大きく関わっているなぁ・・・としみじみ。自分を変えようと思ってもそう簡単に性格は変えられないもの。持って生まれた性格は結構揺るがない。欠点に気づいたら治そうとすることは大切だけど。人格形成にかかわるのがもう一つ [続きを読む]
  • 気圧と親友と耳鳴り
  • お天気が不安定ですね。私は雨さえひどく降らなければ涼しくて空気も澄んで落ち着いていて梅雨は好きです。アジサイもきれいだし。外でお仕事をする方は大変でしょうけれど。お天気や気圧が自閉症の人に与える影響はよく聞く話ですよね。本当に関係があるのかどうか。昨年の9月の台風の多かった時期、ツヨはイライラしたりすることが多かったです。一般的にはどうなのか、クリニックの先生に聞いてみました。するとその時期は確か [続きを読む]
  • ツヨぽんのボーリング
  • 行ってきました、ボーリング。まず、早歩きだけれど走らずに落ち着いて駅までGo。「走らないで歩くよ。」と伝えれば、最近理由なく走り出すこともなく朝のスクールバス乗り場までも手をつながないで歩くので駅までも手をつながず歩いてみました。結構人が行きかうこの道を別々に歩いたのは初めて。信号を渡るところだけ手をつなぎます。前を歩かせると、嬉しくてたまーに両手両足を縄跳びみたいにしてピョンピョンと跳ねるけれど、 [続きを読む]
  • ボーリングへGO
  • 明日は児童デイをキャンセルしてボーリングに行くことにしました。午前中の一番端っこのレーンを予約し、プレイが終わったらお昼を食べさせて帰ってきます。ツヨにとってお昼ご飯もお楽しみの一つ。モノレールに乗せるの久しぶりだな。喜ぶかな。駅三個だからあっという間に着いちゃうけれど。気をつけていってきます。いつも温かい応援ありがとう 禁複写 [続きを読む]
  • ぼく ボーリング やりたい 
  • ツヨがボーリングに行きたいと言い出しました。言い出すといってもしゃべれないので投球台から転がすポーズをやって見せるのです。こう、ばんざーい!みたいなポーズ。ある日テレビをつけたらボーリングをしているシーンで目がキラリと光り、その数日後「あっ。あっ。」と何か訴えてきて例のポーズを披露しました。あまりにかわいくて「いいよ。行こうか。」と言ってしまった。今までに5回ほどやったことがあります。ガーターなし [続きを読む]
  • 子どもの不安定さの度合いを親が理解すること
  • 昨日の朝。ツヨは5時に飛び起き、私が寝ている間に着替えてしまい、靴下の着脱の様子を見届けることができませんでした。でも、洗濯物を入れるカゴにほんの少し履いた靴下が一枚、ふわりと載っていました。ツヨが学校に出かけてから、そっと洋服ダンスに戻しました。自分で独自のルールを作って、密かにコツコツとノルマをこなしていく様子を静かに見守っています。危ないことや皆の生活に支障をきたすことは注意しますが、自閉症 [続きを読む]
  • 謎の洗濯物・・・
  • 最近、ツヨの洗濯物を取り込んでいるとなぜか靴下が三枚。両足分ともう一枚、ということです。足が三本?そんなわけはない。謎だな…と思っていました。今朝ツヨが起きてきて、ふと足元を見ると靴下を片方だけはいています。ん?と思ってそっとしておくといつのまにか両方はいています。おやおや?学校に行ったあと、もしかして・・・!と思い、これから洗濯物するものを入れるカゴを見るとほんの少ししか履いていない様子の靴下が [続きを読む]
  • 走る ぼくは今ここにいる
  • 今の学校での運動会も三回目。ツヨもすっかり進行に慣れて彼なりに楽しめたかな。徒競走は・・・幼稚園から今までの運動会、歩いてしまう年もあってパパとしては走らせたい。今年は中三。中学部で一年生から学年順・速さ順に走っていく中、中三の最終組。(もし全力疾走したら)結構早いんだものね。体育の得意な先生にツヨくんは体のつくりも運動能力も非の打ち所がないですよと昨年度ほめられたの嬉しかったなぁ。さあ、同じくら [続きを読む]
  • 走っていい日
  • ツヨはよく動きます。動きも早い!学校でツヨを見かけたお母さんが「廊下や教室を走ってたよ〜。」と教えてくれました。(汗…)「あちゃー、人の三倍速なんだよね 。」 と言うと「三倍? いやもっと...(笑)」ですと。あはは。朝の着替えやお仕事をこなすことで気持ちが前へ前へと焦っているのです。ちなみに人にはぶつからないようにギリギリにうまくよけていき、(だからいいというわけではないですが)跳んだり跳ねたりではなくて [続きを読む]
  • 見張られている?!
  • 少し更新が滞ってしまいました。毎日のぞきにきてくれている皆さんごめんなさい。エネルギーが低下して元気がないとき皆さんはどうしていますか?私は悩みます。あれもやらなきゃこれもやらなきゃと。力が湧いてくるのを待つしかないのは分かっているのに。そしてある日そんな悩んだ気持ちをすっかり忘れて大事なことも雑用もバンバンこなしていく元気人間になっています。さてツヨはというとつねに元気人間です。最近は片付け魔と [続きを読む]
  • 健康で虫歯なく
  • 最近のツヨはEテレこだわりで常にチャンネルがNHKのEテレ・・・えーただいま能を見ております。なんとなく癒されるけれど。若干渋すぎる。家の中に「イヨー〜!」というテレビの中の演者のお声が心地よく響いております。おそらく民放のチャンネルと違ってたいがい耳に心地よい雰囲気の番組をやっているからかもしれません。本能的に分かっている。ドラマもバラエティも民放は刺激が強すぎるのかな。いい番組もあるんだけどな・・ [続きを読む]
  • たくましくなる身体
  • ツヨの農園芸班が始まりました。最初は、活動する教室が昨年度の教室とは変わったので、いったんそこへ行ってみて、それから新しい活動教室へ移動したそうです。一つ一つ確認して「新しいことを始めよう」と心の中を整理しているのかもしれません。そのあとは活動の説明を受け、さらに見通しをつけて、もしかしたら『やるぞ。』とやる気すらわいてきているかもしれません。二日目は元の教室にはいかないように先生からも行先を示し [続きを読む]
  • 気持ちを想像する そして大切なさじ加減
  • 生活する中で、どうしても譲れないことがツヨの中にあるときはっきりと粘り強く主張してくるようになりました。その場しのぎではない一貫した対応をしないといけません。ちなみに幼児の頃は一日中そんなことだらけでした。外を歩くにも自分の行きたくない方へは一歩たりとも進まず、おんぶや抱っこからのけぞって抵抗し地面にうつ伏して泣き、コンクリートの地面に頭を打ち付けて全身全霊で主張していたものです。行先、道順、行く [続きを読む]
  • 見えないと思考が止まる
  • 明日は校外学習で美術館に行きます。作品鑑賞だけでなくワークショップもあるそうでどんな体験をしてくるか楽しみです。前回のJALスカイミュージアムがことのほか気に入ったらしくあれ以来毎日のように遠足のしおりを眺めているツヨ。今度は美術館だよ。と言っても飛行機をきっぱり指差します。明日は美術館と理解していてもこっちじゃないよと否定されるのがいやなのか寝る前になって「ぎゃー!」(こっち!)っと叫んで家の廊下 [続きを読む]
  • 本当に好きなことをして人生を過ごす
  • Eテレのパイプオルガンの番組とドラマ「火花」を観ていたらこんな時間になってしまいました。オーストリアとドイツの教会のオルガンを弾き歩く。教会の建物の美しさとパイプオルガンの演奏が素晴らしかった。本物はすごい。日本は一生懸命ヨーロッパの真似をしているけれどなんだろうこの気品。彫刻のすばらしさ光の差し込むステンドグラス天井まで美しく計算された造形美。貧乏卒業旅行でヨーロッパを8か周ったけれど、オーストリ [続きを読む]
  • 行ったり来たりと農園芸班
  • 最近のツヨは5メートルとか10メートルの範囲を行ったり来たりすることが多くなっています。家の中や、学校内。やることはできているし、生活に支障はない。学校でも机につくときはちゃんと座れる。落ち着かないのでしょうね。暇なときはなおさら。新しい余暇を考えよう。そうそう今年度の中三での作業は「農園芸班」になりました。どんな感じになるかな。小学校で畑やお米はさんざんやってきたので土いじりに抵抗はないだろうけ [続きを読む]
  • また、スーパーで買い物ができた!
  • 今日はツヨとスーパーに行ってみました。3年ぶりくらいかも。そんなに行っていなかったとはビックリですよね。場所を行ったり来たりする行動が止まらなくなってしまい外出ができない状態からスクールバス乗り場や近くのコンビニや児童デイのようなところしか行く勇気がなくてすっかりお出かけから遠ざかっていました。学校は毎日行けているしパパと日帰りのお風呂に出かけたりはしています。スーパー行ってみるか・・・ドキドキで [続きを読む]
  • 言葉のない子の学習方法
  • 言葉のない自閉症児の学習について過去にも記事に書きましたがツヨの場合は次の手順で行いました。音で聞いてわかる言葉を市販の絵カードを使い、字で理解できるようにします。おもてがバナナの絵、裏が「ばなな」と書いたカードを使います。(公文など)         ① バナナの絵を見せる② 音を確認する   先生「ばなな。」等③ カードを裏にひっくり返してつづりを見せる④ カードの裏を見ながらつづりを50音表 [続きを読む]