どくとる☆はにわ さん プロフィール

  •  
どくとる☆はにわさん: 元気!本気!勇気!
ハンドル名どくとる☆はにわ さん
ブログタイトル元気!本気!勇気!
ブログURLhttp://haniwa.blog3.fc2.com/
サイト紹介文毎日の しあわせメモ
自由文しあわせメモ♪
ちょっとイイことば
伝えたいことが あるんや
なに?コレ?
見逃せない!この1冊
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/06/22 10:56

どくとる☆はにわ さんのブログ記事

  • フルーツパーラーと化したわが家の食卓
  • 親戚から野菜や果物をたくさんいただきました。冷蔵庫は満タン!キッチンやベランダの保管庫にも収まり切らないくらい…毎度ありがとうございます。今シーズン初スイカです。小玉ですが、めっちゃ甘い!皮ギリギリまで甘い!白い部分がほとんどありません。1回目にして今年の食べ納めにしたいくらい甘かったです。桃もたくさんいただきました。嬉しいのですが、桃は足が速いので注意が必要。というわけで、どんどん食べます。桃も [続きを読む]
  • ただ春の夜の夢のごとし…
  • 影だけでも原形をとどめようとする健気なガードレールvia: Twitter / garykiritake健気っていうよりあちこちガタがきている年寄りがバリバリだった若き日の幻影を見ているようでちょっと痛い。…いや、なんでもない^^;・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~67万のTLに流れ、1万のいいねを残して彼は去りましたvia: Twitter / garykiritake新人登場。でも中古っぽいvia: Twitter / garykiritake諸行 [続きを読む]
  • やってみた! ヨーグルトアイスバー
  • 昨日投稿したカンタン! ヨーグルトアイスバー。無性に気になって早速やってみました。夏にオススメらしいので…①ヨーグルトを買ってきた。②棒を挿してみた。③冷凍してみた。④出来上がり(^^)vベースとなるヨーグルトは「ダノン」から「BIO」に、バーになる「割り箸」は「とってあったアイスの棒」に変わりましたが、ほぼ完璧に再現できたと思います。果たして、味もなかなか美味かったです!アイスとしてはやや薄味でしたが、 [続きを読む]
  • カンタン! ヨーグルトアイスバー
  • これから来る熱い夏にオススメ!①ヨーグルトを買ってくる。②割り箸を刺す。③冷凍する。④出来上がり?via: Twitter / gorirungoriヨーグルトってあんまり興味ないんですけどちょっとコレは試してみたい。早速やってみる!明日やってみる!・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~●1年前の今日:熱中症にはご用心 [続きを読む]
  • 大忙しの夏休みが始まりました
  • 愛娘たちは今日から夏休み!恒例のラジオ体操会も始まりました。ウチは年中ラジオ体操をしていますが、近所のみんなと一緒に体操をするのは普段と趣が違って楽しいものです。長女は部活の朝練があるので体操会には参加せず、早めの朝食を摂って出かけていきます。コンクールに向けて最後の追い上げに励んでいますが、学習塾の夏期講習と学校の宿題もこなしながらというハードスケジュール。次女は朝食の後、朝の勉強タイムを経て学 [続きを読む]
  • 御心に感謝
  • 少し前に知人から届いたハガキです。四文字に凝縮されたメッセージ。宛名面にも明瞭簡潔なコトバが綴られていました。短いながらも温かいキモチを感じます。なんだか とっても嬉しかったです。さりげない気遣いが心を豊かにさせてくれます。御心に感謝お礼状なんですけどね…こちらこそ、どうも ありがとうございます。・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~●1年前の今日:どこが清涼飲料水やね [続きを読む]
  • 玉に瑕とは言いますが…
  • 玉に瑕【読み】 たまにきず【意味】 玉に瑕とは、ほとんど完全に近いものなのに、わずかな欠点があることのたとえ。 【注釈】 「瑕」とは宝玉の表面にできたきずのことで、過失や欠陥という意味もある。それさえなければ完全なのに、惜しいことにほんの少しの欠点がある場合にいう。via: 故事ことわざ辞典そう! 玉に瑕。「わずかな欠点」「ほんのすこしの欠点」なんです。なのに何故だか気になるんですね。気になるから更に [続きを読む]
  • 「同じことを繰り返す」=「マンネリ」ではない
  • 毎日同じリズムを刻んでいると、ちょっとした変化に敏感になれる。必死に神経をとがらせるより同じリズムをキープする方がラク。via: Twitter / shigotanon長く同じことを繰返しているとマンネリ化してしまう…こんな話を聞くことは少なくありません。たしかに、そういう一面があることは間違いありません。ですが、「同じことを繰り返す」=「マンネリ」ではありません。同じことを繰返し行い続けることには大きなメリットもあり [続きを読む]
  • 連休最終日に確認しておくべき明日の過ごし方
  • やらなきゃいけないことが山のように溜まりまくって身動きできないときは、とりあえず少しだけ手をつけて先送りする。1分以内でできることだけ手をつけておく。作業自体にとりかかれないなら準備だけでもOK!とにかく、ちょっとだけでイイから手をつけておく。元気がなくてもヤル気がなくても、手をつけるくらいならなんとかなる。え〜っ!?でも先送りしてたら片付かないじゃないか!と思うかもしれないけれど、コレ意外と有効。 [続きを読む]
  • もぐらのように掘り進め!
  • なんか かっこいい。へばな。via: Twitter / neiger_akitaおぉぉぉ…コレ欲しいかも!いや…欲しいわ、コレ!!何に使うかは決まってないけど^^;・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~●1年前の今日:次女が朝の参拝デビューしました! [続きを読む]
  • たいていの大人は虫嫌いだが…
  • たいていの大人は虫嫌いだ。当然、世のお母さんたちにも虫嫌いは多く、博物館に虫を見に来る親子の中にも、お母さんは虫嫌いということがかなりある。しかしそういう場合、決まってお母さんが子供の前で「嫌い」、「気持ち悪い」と言わない。子供に自分の好き嫌いを植えつけない姿勢は立派だなと思う。via: Twitter / dantyutei人はハッキリした目的があるとき自分のポテンシャルを最大限に発揮させてその目的を達成させようとする [続きを読む]
  • 否定は否定を、肯定は肯定を連鎖し誘発させる
  • 状況がダメなのではなくて、状況をダメと捉えてしまうことがダメなのだ。via: 社会人大学人見知り学部 卒業見込同じ花を見たとき、その美しさに感動する人もいれば、何も感じない人もいる。雨が降ってきたとき、傘をさすのが面倒くさいと言う人もいれば、待ちに待った恵みの雨だと言う人もいる。同じモノや出来事でも、それをどう捉えるかは人それぞれ。人によって感じ方や接し方はさまざまです。花が美しいのではなく、花を美しい [続きを読む]
  • 何度見直しても美味しそー!
  • おいしそう。via: Twitter / masakazuishiえ〜〜〜〜〜っ!!なに? このガッカリ感^^;美味しさの80%はビジュアル成分で できている…と確信させる事例。などと思いつつ…改めて見直してみてもやっぱり美味しそー!これは…もしや…「すべり止めテープ」という名のバウムクーヘンなのではないか!?・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~●1年前の今日:自分自身のことは見えにくい [続きを読む]
  • 威嚇って どういう意味でしたっけ?
  • コレがレッサーパンダの威嚇行為であるということを人類はまだ理解できない…。via: Twitter / potasyuもしかしてカワイイ自慢対決!?それともお手上げ降参謝ったもん勝ち対決!?いやいや…たしかに眼差しはマジですね。マジ対決してるんでしょうけれどあまりにも可愛い過ぎて思わずワロタwwレッサーパンダ…どんだけカワイイねん┐(´∀`)┌・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~●1年前の今日: [続きを読む]
  • チョコミント党ではないのですが…
  • セブンイレブンの新作アイス『チョコミント氷』、全チョコミン党に即刻食べていただきたいくらい、もう……この、バカァァァァッッッ感あります……!! 最高……!!!!via: Twitter / hachiman_cianチョコミント党ではありません。かき氷もめったに食べません。でも…この、バカァァァァッッッ感が気になってしかたありません。チョコミントにもかき氷にも興味はありませんが無性にセブンイレブンに行きたくなっています。だっ [続きを読む]
  • 美味しがったもん勝ち!
  • 初めてメロンを食べた娘の反応が想像を超えていたのですが、何のポーズだこれは。毎日シアワセそうでなによりです。via: Twitter / YoshitakaWorksうわぁ〜 めっちゃ美味しそう!死ぬほど美味いとは、こういうことを言うんでしょうね。こんな美味しいメロン食べたいなぁ!いやいや そうじゃない…同じメロンを食べても、美味しいと思う人もいれば、そうでもないなと思う人もいるものです。この美味しさはメロンのせいだけではない [続きを読む]
  • 今日は大きな作品を作りました
  • のんびりと日曜日の午前を過ごしている次女。しばらく姿を見せないなと思ったら、ひとり和室で静かに黙々と作業をしていました。次女が静かにしているときは、たいてい何か描いたり作ったりしています。何やら数字が書かれた紙を並べています。どこか見覚えのある紙です。数字が色違いになっていますね。できたー! 完成!!ほほぉー! カレンダーだったんですね。しかも、とっても大きなカレンダー。使い終わった日めくりカレンダー [続きを読む]
  • ・・・見えてしまった^^;
  • 六花亭のマルセイバターサンドうまいよねっと思って通販もやってるよねってこの画像がコントローラー2つとゲーム機にしか見えなくなってきたvia: Twitter / akiba_ten_Mそんなこと言っても既に分らない人の方が多いでしょうね^^;コレ ↑ が何だか分かる人はコイツ ↓ が何なのかも分かるはず!マルセイバターサンド…めっちゃ美味いよね(^^)v・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~●1年前の今日 [続きを読む]
  • わが家の七夕 2017
  • 笹の葉 さらさら軒端にゆれるおほしさま きらきらきんぎん 砂子今日は七夕。例年の如く日中はパッとしないお天気でした。それでも雨が降ることはなく再び梅雨の中休み状態。今年は笹を手に入れることができなかったので、お店で購入。その笹を見るや、次女が思い出したかのように慌てて七夕飾りや短冊の用意をし始めました。もちろん父ちゃんも手伝います。夕食の準備が一段落した母ちゃんも、たまたま早めに下校してきた長女も一 [続きを読む]
  • レトルト食品の袋をキレイに開ける方法
  • これずっと前から言ってるんだけど、レトルトカレーのパウチは二つ折りにしてから開けるとすごい綺麗に開けられるからみんなやってみてくれvia: Twitter / midori_shinzoわかった!やってみる(^^)vほとんどレトルト食品は利用しないのですが、たまに使うと開けにくいというか、どうしてもビロ〜ンというアレが残ってしまいますww「両側から開けるとイイよ」という情報を耳にしてからは、半分破った後で反対側からまた破って開ける [続きを読む]
  • 欲しいけど履きたくない靴下
  • すごいハイセンスな靴下見つけてつい買ってしまった。 マジカッケェーvia: Twitter / ug1iness本かつおの香りとコク…そんな心配は要らないと解ってはいるものの脱いだ後の匂いが気になって仕方ない…いや、なんとなく^^;・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~●1年前の今日:見事な回答 [続きを読む]
  • 絶大なる目ン玉の威力
  • 何度注意してもテレビのB-CASカードを2歳男児に抜かれてイタズラされるので、Twitterか何かで見た「イタズラされたくない場所に目のシールを貼るとやめる」ってのを試したら、マジで一発でやめてくれたからオススメ。via: Twitter / kiyomimiへぇ〜!!ホントに効くんですね!防犯用などで街頭でも見かけますが眉唾モノじゃないかと思っていました。ウチには B-CAS機器がありませんしいたずらする小さな子もいませんが何かの機会に試 [続きを読む]
  • 夏の訪れ
  • 夏の訪れにより自転車が出せないvia: Twitter / yoinomachiこれは仕方ありません┐(´∀`)┌諦めて様子を見るしかないでしょう!元気で羽化しておくれ!!けど、ちょっと危ないところでしたね。よく気がついたものです!自転車の持ち主がやさしい人でよかった(^^)/ウチの周辺では今年は未だセミの気配がありません。でも、もうそろそろですね。あの 暑苦しい 夏らしいエネルギッシュな鳴き声が聴こえるといよいよ夏本番です。・・・ [続きを読む]
  • このエレベータ乗ってみたい
  • 会社のエレベーターに日替わりで表示される今日の雑学的な物がどうでもよ過ぎて本当にどうでもいい。via: Twitter / syuuri16たしかにどうでもいい…けど、ちょっと興味なくもないな^^;暇つぶしにはイイかも。コレ、日替りじゃなくて数秒毎に変わるヤツだったら次々に見たくなって目的の階で降りられなくなるかも…・・・などと、思ったり...思わなかったり...では、お気楽に...(^^)/~~~●1年前の今日:利き腕や利き足があるよう [続きを読む]
  • 時と場合によって基準は変化している
  • 「いやぁ 自分なんて まだまだですから」というのは一見すると謙虚で慎み深い態度に見える。しかし、実は「こんな自分だからできなくても勘弁してね」という甘えやぶら下がりなのかもしれない。あるいは、もしかすると「本当の自分はこんなもんじゃないからね」というナルシスト的な負け惜しみかもしれない。一般的には謙虚な姿勢が良いとされているが時には素直に甘えることで過大な負担から免れたり場合によっては根拠のない自信 [続きを読む]