fujita8 さん プロフィール

  •  
fujita8さん: フジタのスタッフブログ
ハンドル名fujita8 さん
ブログタイトルフジタのスタッフブログ
ブログURLhttp://fujita8.blog69.fc2.com/
サイト紹介文五泉市村松にあるエステとコスメのフジタです。男性メークアーティストTAKASHIの奮闘記です。
自由文ソニックエステと資生堂・ディシラを取り扱いしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/06/22 14:29

fujita8 さんのブログ記事

  • 美容と健康
  • おはようございます。久々です。最近私は、美容だけではなく、健康について意識するようになりました。今は、朝食にバナナを一本食べ、コップ一杯の水にハチミツを適量入れて飲んでいます。また、トマトと玉ねぎを積極的に食べるようになりました。生で、食べています。トマトをオリーブオイルで炒めて食べることも検討しています。玉ねぎは、血液をサラサラにする効果があるので、大好きです。また、エゴマ油もサラダにかけて食べ [続きを読む]
  • 季節の変わり目は、身体の調節期間
  • おはようございます。先週一週間、体調不良のため出勤ができませんでした。私の先輩から教えていただいた話ですが、一般的に季節の変わり目になると、植物などは新芽を出したりと、大きく変化の時をむかえるため、その体内でも何やかやと調節を行うと。これは植物に限ったことではなく、人間も同じであるという話でした。確かに、五月病と言われるような、新しい環境に適応できずに悩んでしまう場合があるのも、この時期だなと思い [続きを読む]
  • 賢人の生き方を目指して
  • こんにちは。人間、身体が疲れたり、元気をなくしてしまう時、イライラしたり、焦ったり、物事を悲観的に捉えてしまう場合があります。私の場合、このような時、とくに物事を悲観的に捉えがちです。悲観的な思考は、悲観的な発言を誘発してしまいがちです。人生、一時は悲観的になっても、結局のところ前向きに進むしかないと思っております。種を植えれば、縁があれば芽をだし、果となるように、自身が為した因は、自身でその果を [続きを読む]
  • 日々感謝の念
  • おはようございます。大変、ご無沙汰しております。身辺の生活環境がガラッと変わり、バタバタして落ち着かなかったため、更新が遅くなりました。現在私は、感謝の思いで日々生活を送っています。仕事があり、家族があり、住む家があり、友人があり、貧乏ですが生きていくだけのものがあり、心身も徐々に健康的になり、本当に有り難く、感謝に尽きる思いです。私にとって、最高のサクセスストーリーです。微力ですが、人の為に動い [続きを読む]
  • 踏まれても踏まれても、雑草の如く
  • こんにちは。ご無沙汰しております。五歳の娘が、昨日から38度の熱を出し、本日医院に行きましたところ、「インフルエンザ」でした。娘には初めてのインフルエンザです。この時期、インフルエンザが流行っているそうです。私もかつて患った経験があります。小さい頃は大人に比べて、免疫力が弱く、よく風邪やウイルスにかかりやすいと聞きます。しかし、私自身大人になるにつれて、色々なことを経験する過程で、徐々に免疫力もつき [続きを読む]
  • 万治峠翁様へ深謝いたします。
  • おはようございます。私は、今の今まで、精神的迷妄から抜け出せず、いつも倦怠感が付きまとっていました。万治峠翁様より、度重ね激励していただきました。お陰様をもちまして、精神的迷妄から解放され、倦怠感からも解放され、心明るく、前向きに生きる努力ができそうです。万治峠翁様へ深く、深く感謝致します。有り難う御座います。本日天候は雪です。朝から除雪作業に精を出しております。また、親孝行をすべく、肩の指圧マッ [続きを読む]
  • 負けない心
  • こんにちは。今日まで三週間ほど、体調不良に悩まされておりましたが、なんとか脱出しました。この三週間、本当に苦しかった。そんな苦しんでいる人におくりたい言葉があります。私自身の体験を通して、出てきた言葉です。人生には、思いもよらぬ試練を受ける時がある。そんな時は嵐が過ぎ去るのをじっと堪える。自分が嫌になることもある。悲観的にもなる。怒りたくもなる。投げ出したくなることもある。それでも生きる。生き抜く [続きを読む]
  • (無題)
  • 新年、明けましておめでとうございます。最初に、私のブログに訪問いただいておられる方々に深い感謝を申し上げます。大変お世話になり、有り難う御座います。今年もどうぞ宜しくお願い致します。昨年末は慌しくバタバタが続き、更新が遅れました。今は特にお伝えできることがありませんので、体力温存のため、本日はこれで失礼致します。ランキング参加しています1日1 お願いします♪励みになりますにほんブログ村こちら [続きを読む]
  • 内省に努めます・・・
  • おはようございます。ここ連日、慌しく動き回っていたため、少し疲れ気味です。今日は出勤早々、ストーブの前でまったりとしております。今日は何書こうかと悩んでいますが、あまりネタがありません。なので、あまり考えず、書きたいと思います。ネット上の投稿とはいえ、やはり節度を守って、なるべく真実に近いことを書かなければという思いで書いておりますので、それなりの責任を持って書かなければなりません。なので、どうし [続きを読む]
  • 無条件の悦び
  • こんばんは。雪が降るかと思いきや、まだ降りませんね。私にしたら、嬉しい限りですが、娘は雪だるまをつくるのを楽しみにしてるみたいです。さて、本日まで様々なことがありましたが、ひとつずつ解決してきました。師走は何かと慌しいですが、私も同じです。人の為に動き回っています。それが自分の仕事みたいな感じになっています。人の為に灯を灯せば、我が前明らかなるが如し。逆説的ですが、人の為に動いた分だけ、自身の境涯 [続きを読む]
  • 四季折々の美しさと厳しさと
  • おはようございます。ご無沙汰しております。日本各地では雪が降り、積もっているところがありますが、ここ村松では、白山は少し雪化粧しましたが、里にはまだおりてきません。五歳の娘が雪だるまを作ると張り切っていましたが、雪がまだ降らないため少し残念そうな表情をしておりました。一方、私などは雪が降ると、店裏の除雪作業が大変なため、少し安堵しております。しかしながら、雪が降るのも時間の問題です。今年も除雪作業 [続きを読む]
  • 大切な時間
  • おはようございます。数日前は、耐えがたい寒さでしたが、今日は少し過ごしやすい気温です。さて、私には5歳の娘がいます。義理の娘です。娘が9か月の頃から面倒をみていますから、ほとんど自分の娘と同じです。私は私自身、割合に感情的な面があると自覚しています。それがわかっているので、物事を理性で判断することを心掛けています。小さい子供さんがいる家庭の方なら、どなたでも経験されることと思いますが、時にイライラ [続きを読む]
  • 丈夫な「すけ」
  • こんにちは。ここ最近、元気がなく、あまりよくない精神状態が続いております。もとから悲観的な精神傾向にありますが、潔しと受容し、心明るく生きれればよいのですが。しかし、私は感謝しなければなりません。私は譬えるならば、今にも倒れそうな木です。その倒れそうな木を支え、助けてくれる丈夫なすけが存在します。助けるものが丈夫で、強ければ、倒れそうな木は倒れずにすみます。それは、木の世界のみならず、人間の世界だ [続きを読む]
  • 過去にとらわれることなく今を生き・・・
  • こんばんは。今日は私が学んでいる書物から、重要と思う箇所を引用しながら、書きたいと思います。人は、過去の身口意の三業で為した原因が、現在の結果をもたらす。身口意の三業とは、「したこと」、「言ったこと」、「思ったこと」の三つの自身が為した行為、つまり三つの業のことです。この三つの業が、消えることなく未来へと相続される、つまり「業相続」されるということです。どれだけ善を為したか、悪を為したか。人に親切 [続きを読む]
  • 腰痛めた(笑)
  • おはようございます。ご無沙汰しております。今週の16日日曜日、娘と遊んでいました。娘が、娘の身体が入るくらいの段ボールの中に入り、パパ持ち上げて、と言わんばかりに無邪気に遊んでいたものですから、よっこらっせっと。座った状態から、一気に部屋の天井近くまで持ち上げました。娘は高〜いと言って喜んでいました。一回では満足してくれず、もう一回(笑)のおねだりがきました。よっこらっせっと。このよっこらっせっとと [続きを読む]
  • 言い訳禁止令(笑)
  • おはようございます。今日は朝からyoutubeの動画でホリエモンの動画を見ていました。そこで、私にとって大変参考になる言葉を見つけました。それが、次の3つです。「言い訳をしない」「バランスをとろうとしない」「自意識、プライドを捨てる」敢えて個々に説明はしませんが、この「言い訳をしない」という生き方に共感を覚えました。「でも」という否定形の言葉。できない言い訳をしないで、逃げ場を塞いでいくという生き方がか [続きを読む]
  • 人はみな、何かの天才
  • 私は、「人はみな、何かの天才」だと思う。人を癒す天才。社交の天才。友達をつくる天才。優しさの天才。料理の天才。人に希望を与える天才。人を幸せにする天才。天才とは、悲しみや苦しみの経験に裏打ちされた、人生の投影であると思うのです。それぞれの天才が、それぞれに関係し合って、社会が成り立っている。隣の人の方が立派そうに見えることもあるけれど、私はありのままの私でいいのだと肯定する。ありのままの自分を受け [続きを読む]
  • 無理をしないで賢く
  • こんばんは。ご無沙汰しております。今日は、「無理をしないで賢く過ごす」ということを書きたいと思います。その理由は、私自身、小さい頃から身体が弱く、喘息を患い(喘息は克服しました)、現在も病気を抱えております。そのため、無理をすると、二、三日寝込むことがあります。また、性格的にこうだと思うと、後先考えずに突っ走るところもあります。この身体の弱さと性格的なものが重なると、過度なストレスがかかり、その結 [続きを読む]
  • どこも人より足りないとこだらけ
  • おはようございます。今朝は天気のいい朝です。私は、どこも人より足りないとこだらけです。口下手で、社交下手で、世間事情に疎く、気分が落ち込みやすく、周りの人の心のわからない人間です。情けない。ランキング参加しています1日1 お願いします♪励みになりますにほんブログ村こちらもにほんブログ村フジタの HP は ここ [続きを読む]
  • 娘が無事退院
  • こんにちは。皆様に、大変ご心配をおかけしましたが、娘が無事退院しました。肺炎も咳も完治し、今日より幼稚園へ行き、無事始業式に行きました。今年の夏休みは親子三人で海は行ったものの、娘が波を怖がり、一時間くらい滞在して帰りました。私に似て水を怖がったのでしょう(笑)特にみんなには楽しい水族館は私には恐怖です(笑)ともかく、娘が無事退院できて良かった。ありがとうございました。ランキング参加しています1日1ク [続きを読む]
  • 人の為に動く
  • おはようございます。昨日、我が娘が肺炎のため、病院に入院いたしました。付き添いや入院手続きや荷物の準備、家の祖母の昼飯と夕飯の支度、仕事と忙しく駆け回り、バタバタと小騒ぎしておりました。また、娘の小児科の先生は、かつて私が幼き頃、喘息を患っていた頃に救っていただいた先生でした。その先生の人を診る眼力は、幼き頃よりも遥かに優しく、強く、慈悲深いものでした。かつて救っていただいた記憶が蘇り、涙していま [続きを読む]
  • 今何をすべきだろう
  • おはようございます。ここ最近、今年で89歳を迎えた祖母の足腰が弱ってきていて、少し歩くだけで疲れるといいます。しかし、その眼は純粋で穏やかに見えます。私が小さい頃から、面倒をみてもらって33年もの間、一緒に暮らし、育ててもらい、支え続けてくれる祖母に感謝という言葉だけでは言い表すことのできない深い心があります。祖母の恩は計り知れません。その大切な祖母のために、今何をすべきだろう、と悩んでおります。 [続きを読む]
  • 臨終只今に有り
  • こんにちは。今日は大切な人への想いを書きます。人間として生まれてくることも稀なのに、今生であなたと出会えたことは、奇跡中の奇跡であります。今日という一日、いや一瞬一瞬を、臨終只今に有りの覚悟で、生きるならば、どうしてあなたという人間をおろそかにできようか、いやできない。あなたから厚いご恩をいただきながら、未だ万分の一も返せておらず、あなたが必要とするとき、その度、お応え申し上げます。深く、深く、感 [続きを読む]
  • 新鮮な毎日
  • こんにちは。ここ三年ほど、毎日が新鮮だと感じております。忙しい時も、時間を持て余している時も、悩み苦しい時も、気分が高揚している時も、全て含め、生きていると実感しております。家族や友人のため、という気持ちもあり、一歩一歩、確かに前進していると感じております。皆様の健やかな毎日を祈念して、次のブログにつなげたいと思います。ランキング参加しています1日1 お願いします♪励みになりますにほんブログ [続きを読む]
  • 肩もみ部長
  • おはようございます。うちの店の人は、母はじめほとんどが肩こりもちです。そのため、私はいつも肩もみをしています。お客さんには15分、200円で肩もみをしています。(ほとんど15分以上しています)私が大学生の頃、肩もみがうまかったため、指圧部に誘われましたが、断りました。在学中は、よく友人に頼まれ、マッサージをしたものです。店ではもはや私の肩もみが定着してきたため、母が、「肩もみ部長」と名付けました。その他 [続きを読む]