はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 透析生活 腹くくって行きますか〜(仮称)
ハンドル名はる さん
ブログタイトル透析生活 腹くくって行きますか〜(仮称)
ブログURLhttp://cowntdown82.blog20.fc2.com/
サイト紹介文人工透析、大動脈弁置換、冠動脈バイパス、閉塞性動脈硬化症で、ついに左脚切断!さぁどうする!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/06/23 02:04

はる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 続 足小指の切断(今更昨年のご報告)
  • 前回の続編です。そういうわけで、あきらめかけたカテーテルでの血管拡張ですが、ある伝で別の病院を7紹介してもらい、再挑戦することになりました。こちらは規模も大きく、万が一の予想外の事態にも対応できるよという安心感もありました。先生も「さすがずいぶん堅いなぁ」といいながらもいろいろと手を尽くしてくださり、なんとか成功して血流が回復しました。閉塞性動脈硬化症のいちばんの特徴である間歇性跛行、つまり少し歩 [続きを読む]
  • 足小指の切断(今更昨年のご報告)
  • 前回の記事は昨年の今頃、右足の小指にできた潰瘍の治療が始まるところでした。その後潰瘍の治りが思うように行かず、結局は足小指の切断に至りました。最初はほんの小さな魚の目だったのが、いつのまにか潰瘍になっていきました。実はそれと前後して一晩だけ40度近くの熱を出したので、何か細菌が侵入したのかなと思ってはいたのですが、それはまた別のお話に譲るとして、まずはまだ小さくて修復可能と思われた魚の目潰瘍です。 [続きを読む]
  • 脚のカテーテル手術
  • さて、先日の心臓カテーテル検査は心臓の機能がかなり低下しているとの結果がでた。とはいえ、脚のカテーテル手術はできそうなので本日手術に臨む。これで血流が回復すれば現在の足指の潰瘍も快方に向かうだろうし、歩行に伴う間欠性跛行も改善されると思われる。 ※間欠性跛行   間欠跛行、間歇跛行(かんけつはこう)、間欠性跛行、間歇性跛行(かんけつせいはこう)とは、歩行などで下肢に負荷をかけると、   次第に下肢 [続きを読む]
  • 入院中
  • さぁ、少しずつ復活しましょうかね。現在、地元の大学病院に入院中です。一般的には血管外科といわれるところ。今までお世話になっていた心臓血管外科ではなく末梢血管外科ということになるんだろうけど、要はASO(閉塞性動脈硬化)が進んで十分な血流が流れず、足指にできた潰瘍が治らないというもの。このままいくと壊死して足の切断になってしまう。現時点ではうまくいけば血流が戻り潰瘍は治るかもしれないし、仮に感染が骨 [続きを読む]
  • いやぁ ひさしぶりだ
  • 2年以上もブログ更新せず、ほったらかしにしてました。とりあえず元気に(?)生きてます。今日は特に何かあったわけじゃないのですが、このままでは死ぬまで放置になっちゃいそうなので、きっかけ作りと言うことで科奇行でみました。復活なるか!(笑) [続きを読む]
  • 過去の記事 …