デイジー さん プロフィール

  •  
デイジーさん: (元)お気楽駐妻が働く母となって今日もチャレンジ
ハンドル名デイジー さん
ブログタイトル(元)お気楽駐妻が働く母となって今日もチャレンジ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/babygrand
サイト紹介文働く元駐妻。夫は日本に逆単身。娘は日本L。息子はCA。残る犬とのニュージャージー生活の紹介。
自由文アメリカ生活、アラサー。

留学、帰国、駐妻、そして永住権を保持し、日系会社に勤める。

長女を帰国受験で、大学へ無事送り込み、アメリカの大学を目指す息子と戦う日々。

ボランティアも種々経験し、20年ぶりに会社復帰。

アメリカの懐の深さを知りました。

テレビやDVDをゴロゴロとしながら見るのもダイスキ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 152日(平均1.2回/週) - 参加 2009/06/23 04:52

デイジー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日本の異動による業務の停滞
  • この時期、毎年思うけど、 日本では、異動の時期。 1月くらいの内示から、4月1日の初日まで、オペレーションが機能しない。いや、もっとだ。仕事に慣れるまでの5月、6月くらいまでの数か月に亘る。 日系の会社なので、現地でも、日本の異動は大きく影響します。一緒に仕事する人がどこかへ移ってしまったり、初めての人と仕事をすることになったり・・ その発表も、どうやら悲喜こもごものようで、 自分 [続きを読む]
  • 日本の異動による業務の停滞
  • この時期、毎年思うけど、 日本では、異動の時期。 1月くらいの内示から、4月1日の初日まで、オペレーションが機能しない。いや、もっとだ。仕事に慣れるまでの5月、6月くらいまでの数か月に亘る。 日系の会社なので、現地でも、日本の異動は大きく影響します。一緒に仕事する人がどこかへ移ってしまったり、初めての人と仕事をすることになったり・・ その発表も、どうやら悲喜こもごものようで、 自分 [続きを読む]
  • 成長の準備中
  • ここのところの自問自答    ここからの打破はいつやるのか?    次の一歩はいつ踏み込むのか?    先への不安は何が原因か?    どうして自信がないのか?このままではいけないな・・先に進まなきゃ。と、悩むということは、準備をしているということ。  準備は、しっかりしないとね。イメージトレーニングも。そして、成長をしているということ。  成長、とは、進んだり、止まったり・・・。  そう、止まる [続きを読む]
  • 成長の準備中
  • ここのところの自問自答    ここからの打破はいつやるのか?    次の一歩はいつ踏み込むのか?    先への不安は何が原因か?    どうして自信がないのか?このままではいけないな・・先に進まなきゃ。と、悩むということは、準備をしているということ。  準備は、しっかりしないとね。イメージトレーニングも。そして、成長をしているということ。  成長、とは、進んだり、止まったり・・・。  そう、止まる [続きを読む]
  • まだまだ自身の成長をめざす
  • 考え方の違う人がいて、ぶつかるってこと、ありませんか?ぶつかる、までいかなくて、イラッとすること。それって・・・実は、あなた自身の中にある弱み・・とか言われますよね〜。それか、自分に相手を無理やり合わせようとして失敗する場合。 確かに、それも心当たりが。 でも、それはなんとなく、ネガティブな印象ですよね。 では、ポジティブな見方に変えてみましょうか。 それは、ほんとうは・・貴女を成 [続きを読む]
  • まだまだ自身の成長をめざす
  • 考え方の違う人がいて、ぶつかるってこと、ありませんか?ぶつかる、までいかなくて、イラッとすること。それって・・・実は、あなた自身の中にある弱み・・とか言われますよね〜。それか、自分に相手を無理やり合わせようとして失敗する場合。 確かに、それも心当たりが。 でも、それはなんとなく、ネガティブな印象ですよね。 では、ポジティブな見方に変えてみましょうか。 それは、ほんとうは・・貴女を成 [続きを読む]
  • アメリカ的 履歴書
  • 何かを始めなければ、進まない! ということで、とりあえず週末は英文のレジメをアップデートしました。 これはアメリカ人は普段よくやることで、少なくとも評価の時期、1年に1回は自分のレジメを見直します。 と言っても、私は2年ぶりに修正。 自分が振り返られますよ。 と言っても・・・ 日本とアメリカの履歴書が、全く、全く違うものです。決まったフォームがないんです。 日本の [続きを読む]
  • アメリカ的 履歴書
  • 何かを始めなければ、進まない! ということで、とりあえず週末は英文のレジメをアップデートしました。 これはアメリカ人は普段よくやることで、少なくとも評価の時期、1年に1回は自分のレジメを見直します。 と言っても、私は2年ぶりに修正。 自分が振り返られますよ。 と言っても・・・ 日本とアメリカの履歴書が、全く、全く違うものです。決まったフォームがないんです。 日本の [続きを読む]
  • 発想の逆転ー目からウロコ
  • アメリカでも確定申告の時期に入り、源泉徴収書的な書類から、銀行、保険会社、あらゆるところから、書類が届いています。2016年度の収入も確認でき、自分の価値が数字で評価されていると、嬉しい気持ちにもさせられます。その収入源である、仕事は、やりがいもあり、尊敬できる上司にも恵まれ、周りからも羨ましがられる環境、ワークスタイルで、私の中ではQuality of Life (QOL)の、Life とWorkのバランスが最高!と自負し [続きを読む]
  • 発想の逆転ー目からウロコ
  • アメリカでも確定申告の時期に入り、源泉徴収書的な書類から、銀行、保険会社、あらゆるところから、書類が届いています。2016年度の収入も確認でき、自分の価値が数字で評価されていると、嬉しい気持ちにもさせられます。その収入源である、仕事は、やりがいもあり、尊敬できる上司にも恵まれ、周りからも羨ましがられる環境、ワークスタイルで、私の中ではQuality of Life (QOL)の、Life とWorkのバランスが最高!と自負し [続きを読む]
  • 声をかける、手を差し伸べるという勇気
  • 金曜夜の混雑のマンハッタンはミッドタウンの地下鉄の階段の踊り場で、背が高く若い男性が立ち往生していた。 彼は白く長い杖を持っていた。周りは足早に彼を追い越しており、おそらく彼の状態に気づいてない様子。 誰か声をかけてあげないかな・・と時々振り返りながら、遠巻きに見ていた。やはり、明らかに方向を失っていて、違う方向へ行こうとしていたので、せめて出口へ導こうと思い切って、つたないながら英語で声 [続きを読む]
  • 声をかける、手を差し伸べるという勇気
  • 金曜夜の混雑のマンハッタンはミッドタウンの地下鉄の階段の踊り場で、背が高く若い男性が立ち往生していた。 彼は白く長い杖を持っていた。周りは足早に彼を追い越しており、おそらく彼の状態に気づいてない様子。 誰か声をかけてあげないかな・・と時々振り返りながら、遠巻きに見ていた。やはり、明らかに方向を失っていて、違う方向へ行こうとしていたので、せめて出口へ導こうと思い切って、つたないながら英語で声 [続きを読む]
  • 心を傾けて 聴くチカラ
  • 今年初投稿!久しぶりの風邪により、シャキッとしないまま年を越しました。そして、何とか持ち直して出社した初日の1月4日に、上司が転職を決めるというトドメを刺されてしまいました。(そのおかげで仕事が5倍増)ガーーーン!Bad start! ううう。しかし!先に落ちてしまったなら、ここからは上がるしかない。http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char3/120.png 強い とか たくましい という印象があるかもし [続きを読む]
  • 心を傾けて 聴くチカラ
  • 今年初投稿!久しぶりの風邪により、シャキッとしないまま年を越しました。そして、何とか持ち直して出社した初日の1月4日に、上司が転職を決めるというトドメを刺されてしまいました。(そのおかげで仕事が5倍増)ガーーーン!Bad start! ううう。しかし!先に落ちてしまったなら、ここからは上がるしかない。 強い とか たくましい という印象があるかもしれませんが、 強くたくましく生きる・・・・というこ [続きを読む]
  • アメリカ的 就活ー コネ
  • 日本ではご法度だが・・・ アメリカではコネが物を言う。 コネ・・・って、ネガティブな印象だけど、 コネクションのことね。つまり ”繋がり” 私の会社でも、知り合いを紹介して、その人が雇用され、3か月たてば、紹介料を貰える。 それも3000ドル(30万円くらい) 業界内で動く人が多いので、どの会社にも知り合いがいたりする。親子で同じ会社というのも多い。 かくいう、息子のハイ [続きを読む]
  • アメリカ的 就活ー コネ
  • 日本ではご法度だが・・・http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char3/091.png アメリカではコネが物を言う。http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char3/092.png コネ・・・って、ネガティブな印象だけど、http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char3/104.png コネクションのことね。つまり ”繋がり”http://stat100.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char3/088.png 私の会社でも、知り合いを [続きを読む]
  • 日本人が書く英語のEmail−意外と厳しいよ。
  • 本人っておおむね、英語は話す、聞く・・の会話より、書く、読むが得意ですよね。 まあ、これは教育と国民性から、なかなか抜けられない長年の課題なのですけど。 私も同じでした。 でも、今は、それは違うかな。 Emailでも議事録でも、何でも、私が書く文章は、稚拙な会話的な語彙力のレベルで、英語で仕事をしている立場としてはかなり恥ずかしいこともあります。 だから、読み直し、書き直し、言い回 [続きを読む]
  • テレワーク − アメリカ的お仕事スタイル
  • 先日、たまたまNHKのニュースで 日本でもテレワークが認められつつあるという報道に見入って
    しまいました。 http://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2016_1026.html?utm_int=tokushu-new_contents_list-items_005&utm_in
    t=detail_contents_news-link_001 政府の女性の雇用問題を解決する策のひとつとして、何とか普及させよ
    うと、現在、ガイドライン作成に取り組まれているようです。 確か [続きを読む]
  • グリーンカードーそれは自由と夢への切符
  • ともと駐在員(夫)の帯同者として、ビザのよりアメリカ、NY近郊に来ました。夫の帰国が決まる直前に、子供たちと残るために、グリーンカード(永住権)を入手しました。それまでの道は決して簡単ではなかったけれど、いばらの道でもなかったです。費用は確かにかかりました。でも、それからのことを思えば、安い投資!さ、そのグリーンカード。効力は絶大なもの。それまでの、訪問者 − 一時的に国に滞在し、その後、いなくなる [続きを読む]
  • 久しぶりに戻りました〜。
  • 数年ぶりの戻ってきました。読み返して、自分で笑ってる・・・忘備録って役目を果たしている様子。で、あらためて某所でブログを始めてみましたが、ここで続けるのもいいかな〜。それとも少しずつそっちに移行しようかな。最後の投稿からいろいろありました。上の子は日本の大学を卒業し、そのまま就職、そして3年たって、円満転職。バリバリ丸の内キャリアウーマンを目指している様子。下の子はまたこれも、米国内大学を卒業した [続きを読む]
  • 過去の記事 …