繭未 さん プロフィール

  •  
繭未さん: 繭未ブログ Tokyo Life!!
ハンドル名繭未 さん
ブログタイトル繭未ブログ Tokyo Life!!
ブログURLhttp://ameblo.jp/mayumi-music/
サイト紹介文繭未の日常をつづったブログです。 幕末にはまり中の新選組歴女♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2009/06/23 23:23

繭未 さんのブログ記事

  • 土方歳三 下
  • 富樫倫太郎「土方歳三 下」読みました面白かった〜 下巻は、御陵衛士の残党に近藤さんが撃たれる所から、鳥羽伏見の戦い、そして江戸へ戻り甲州勝沼の戦い、流山での近藤さんの出頭、旧幕府軍と合流、宇都宮城・会津そして蝦夷地へ歳三さんの最後まで描いています 二股口の戦いは、かっこよかったさすが歳三さん、葉巻を吸うシーンがあるんだけど、新しい歳三さんを想像したよ 特に、どっしり構える榎本武揚やいつも賑やかな人見 [続きを読む]
  • みさきまぐろきっぷ リブログ
  • 今日の「おじゃMAP‼」「みさきまぐろきっぷ」特集だぁ 昔行った事あるから懐かしいあれは本当に楽しかったなぁ〜お得だし2012年かぁ、、、もう5年も前になるのかぁ、、、 そんなこんなで初リブログしてみた。↓こんな使い方でいいの? みさきまぐろきっぷ① /② /③ /④/⑤ [続きを読む]
  • 天翔の龍馬
  • 昨日、復刻版「天翔の龍馬」2・3が発売でした あの日、あの時、坂本龍馬が生き延びていたらーーー? を描いた漫画で、「ちるらん新撰組鎮魂歌」の前身にもなった漫画です2冊同時発売とは・・・しかも分厚いです 龍馬は近江屋事件で生き延びたんですその後まさかの土方歳三が龍馬の護衛に最強です、歳三さん強すぎです こうだったらいいのに!が詰まってますでも、あの人が生きていたら、あの人は死んでいるという事にもなって・ [続きを読む]
  • 旅の計画
  • 気づいたらあと1か月まずい、ちゃんと計画たてなきゃ 今年最大のメインイベントです 萩→下関→城下町長府→東行庵長州視察の2泊3日の旅です しかし空港から遠いわ車の運転できない私には結構この旅は移動が大変一番つらいのは、萩から下関が乗り換え含めて約3時間かかるっていう電車もバスも本数少なかったりするから、間に合わなかったらアウトもの余裕をもって行動あるのみです 長府と東行庵は観光時間どれぐらいかかるのかし [続きを読む]
  • 月華の神剣 壬生狼慕情
  • 神官の家に生まれた祝井信吾が主人公ある日、父親が代々伝わる神剣を巡り殺されてしまいます諸国を行脚し、しかるべき御仁を探し出し託せ、と遺言を残し。。。 京へ旅立つ途中、江戸で行き倒れていた信吾に声をかけたのが近藤・土方助け連れ帰ったのが試衛館偶然にも数日後に京へ行く偶然が重なり、浪士組と共に行動する事に 清河八郎・鵜殿鳩翁・岩倉具視などもその神剣に執着し、刺客がどんどん信吾を襲う 実はこの神剣・・・ [続きを読む]
  • fracora WHITE'st プラセンタエキス原液
  • 協和のキャンペーンに参加中[PR] 協和さまより、「fracora WHITE'st プラセンタエキス原液」をいただきました プラセンタ、それはエイジングケアの救世主原液100%と贅沢見た目の瓶もかわいいね これは、洗顔後に最初につける化粧品です無香料・無着色でお肌に優しいプラセンタの独特なニオイも気にならないサラッとしていてベタつかないから、首デコルテまで使っています 朝晩と使っていますが、肌の調子がいいように思います [続きを読む]
  • 花戦さ
  • 昨日「花戦さ」見てきた〜アクションもない時代劇でもね、じわじわくるいい映画でしたよ〜 六角堂の池坊専好(いけのぼうせんこう)という花僧が主人公です実在する人物ですよ花を愛する“けったいな”男です 昨年私、六角堂へ行っているんです京都旅行Ⅴ ⑧映画を見た後にまた行きたくなりました この映画の一番の見どころは・・・やっぱり豪華な俳優陣もう、好きな俳優ばっかりが出てるという点野村萬斎、市川猿之助、中井貴一 [続きを読む]
  • 土方歳三 中
  • 中巻は、浪士組が分離して近藤・芹沢達が京都に残留するところから、御陵衛士壊滅までのお話でした どんどん近藤さんが・・・嫌な奴になっていく総司の体が弱っていく山南さんや、平助も変わっていく・・・あぁ、嫌いになりたくない人まで嫌いになってしまう 局中法度の制定芹沢派の、一掃古高俊太郎の拷問は、読んでるだけでヒヤッとした総司が肺病で倒れる池田屋事件山南さんの名前がない編成表、脱走、切腹油小路事件 ふぅ盛りだくさ [続きを読む]
  • 賢者の快眠 睡眠リズムサポート
  • 大塚製薬のキャンペーンに参加中[PR] 大塚製薬から新発売の特別モニター「賢者の快眠 睡眠リズムサポート」をご紹介 すっきりした目覚め感をサポートしてくれるんですって 皆さん、「眠り」に満足していますか満足できていないあなた、睡眠・生活リズムの乱れが原因かも アスパラガス由来の成分が、就寝・起床リズムを整えることにより睡眠の質をサポートしますアスパラガスを加熱・酵素処理することによって生じるアスパラガス [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑬
  • 下賀茂神社正式には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」賀茂別雷神社(上賀茂神社)とともに賀茂氏の氏神を祀る神社。社殿は、文久3年(1863)再建の国宝の本殿二棟と重要文化財の殿舎五十三棟などがあり、平成6年(1994)世界文化遺産に登録された。 ここは有名ですよねだから来てみた 楼門 門をくぐると、何か演武をしていましたよ この日は下賀茂神社で奉納演武会をしていて、かなり多くの流派の演武がありました35くら [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑫
  • 出町柳駅へ移動ちょうど高野川と賀茂川の合流地点あたりです 糺(ただす)の森縄文時代から生き続ける広さ3万6千坪の森。樹齢6百年から2百年の樹木が約6百本にも数えられ、たいへん貴重な森とされています。 森の真ん中、表参道を進みます 森林浴少し涼しくて癒されますまず見えてきたのはこちらの神社↓↓ 河合神社ご祭神は女性の守護神である玉依姫命。女性の美の神様として信仰されている。 楽しみにしてた場所 男性も結 [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑪
  • 嵐山から三条へ移動うん、やっぱり三条大橋からの景色は好きだ落ち着くwww 新選組が付けた刀傷・・・(?)wも、ちゃんと見る 続いてはランチです2度目です 旅籠茶屋 池田屋 はなの舞 相変わらず、素敵な店内新選組好きにはたまらない 地下へ案内されました前来た時よりも薄桜鬼すごっ おや?ランチの種類減った 近藤・土方・沖田・斎藤のみ &nb [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑩
  • 臨済宗大本山 天龍寺本尊は釈迦如来、開基(創立者)は足利尊氏、開山(初代住職)は夢窓疎石 すっごく敷地広いです迷子になりそうになるぐらい 法堂 日本画家加山又造画伯(1927〜2004)により天井に描かれた「雲龍図」有名です 先に御朱印いただきました全てハンコです。珍しい・・・200円也 チケットを購入し、小方丈から入ります達磨図がお出迎え ちょっとかわいい&nbs [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑨
  • 2017.5.4(木・祝) 2日目の京都ひとり旅です市営地下鉄1dayフリーチケット(600円)を購入ず〜っと行ってみたかった地へ 嵐山 オシャレな駅観光地って感じまだ10:00前だというのにすごい人 食べ物やさんとお土産屋さんでいっぱい目移りしちゃうよ〜 ここに来たかったの 渡月橋桂川に架かる橋。承和年間(834-48)僧道昌が架橋したのが最初。現在の橋は1934年(昭和9 [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑧
  • お腹がすいたのでディナーをたまたま通りかかったお店に入った名前がいいね、「羽柴」 高台寺御用達 京料理 高台寺 羽柴 オシャレな店内実は私が入った時は団体さんでいっぱいでしたが、徐々にみんな帰って・・・最後は一人になったラストオーダー直前だったから仕方ないんだけど。 京都なんだからと、、、「京ゆば膳」と日本酒「京の舞」を注文 まず出てきたのは、3種類のソースが違う生ゆ [続きを読む]
  • ANESSA パーフェクトUV アクアブースター
  • 資生堂ジャパンのキャンペーンに参加中[PR] ANESSA パーフェクトUV アクアブースター大人気すぎてお店に全然ないっやっと手に入れたぐらい サイズは60mL/25mLの二つこちらは25mLですSPF50+・PA++++ 美肌エッセンスもたっぷりなんだってスキンケアしながら紫外線ダメージをしっかりとケアできるなんて、嬉しいねしかも、汗・水に触れるとパワーアップするんだって サラ〜としてて、ベタつか [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑦
  • あぁ・・・写真がブレてる 高台寺秀吉を想ったねねが、亡き夫を弔うために開いたお寺ですこちらも夜間特別拝観で来ました 19:00過ぎです。だいぶ暗くなってきました 茶室も美しい夜に来ると全く違うね ・・・なんて言ってますが、昼間に来た事ない私 春には桜、夏には新緑、冬は雪景色季節によって姿を変えそうですね昼夜でもだいぶ違うんだろうな。なんどでも訪れたい さ [続きを読む]
  • マジョリカ マジョルカ
  • 資生堂ジャパンのキャンペーンに参加中[PR] 「マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー リキッドエクステ」使ってみましたぁ実は私、もともとマジョリカ マジョルカよく使ってたんだよね5月21日発売のこちらはどうかなぁ〜 まずは、見た目がかわいい〜そして黒と金のゴージャス感変身アイテムみたい この感じのブラシ、私好き〜そして、ひと塗りでしっかりボリューム・長さUPダマにならず [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑥
  • 高台寺天満宮北政所ねねが高台寺を創建した際、日ごろ崇拝していた綱敷天満宮の祭神菅原道真を勧請して高台寺の鎮守社としたもの。 マニ車 これを時計回りにまわすと、経を唱えるのと同じ功徳があるんだって 高台寺天満宮の周りにぐるっとあるんですが・・・全部回して来た〜!!回しまくってきたぁ〜〜〜 そして御朱印もらってきたねねのキャラクターのハンコが押してあって、文字 [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ⑤
  • 祇園バス停で降ります 池田屋事件前にはここに集まりましょう会津藩の皆さん、遅れないように祇園会所(現在ローソン) 八坂神社 着物女子が多いっレンタルだろうね京都で着物・・・というのはとっても憧れますでも、歴史散策するなら、、、そんな歩きづらい恰好じゃやってられないのです すっごい人屋台もいっぱい出てました さて、脇を抜けて高台寺方面へまずは今回京都へ来た [続きを読む]
  • 「ちるらん」と「天翔の龍馬」
  • 今日発売〜〜〜〜「ちるらん新撰組鎮魂歌 18」もう大好きな漫画 今回、ずっと腹立たしかったGOD(高杉晋作)を、好きになりましたまさか最後に歳三さんに渡したものって・・・やっぱりのちのち使う事になるんだろうなって〜って期待が膨らむ そして龍馬が出てきた〜 で、写真にあるように。。。ちるらんとほとんど同じ表紙の漫画がもう一つ「天翔の龍馬」です 過去に違うところから発売されてるっ [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ④
  • 八木邸 いつ見てもこの景色、素敵新選組の屯所ですよ隊士たちが出入りする様子が目を閉じなくても私には見える 中は写真NGです玄関から入って、中の間・奥の間芹沢さん一派の寝ていた場所、そして暗殺の現場あの部屋は・・・やっぱり特別だなぁもう何度も来てるのに、飽きない ちなみに、毎回ここでは吉栄も殺されたってガイドさん言ってるんですよね〜。八木家のHPにも「芹澤鴨、平山五郎ら4人が斬殺 [続きを読む]
  • 京都旅行Ⅵ ③
  • お昼ご飯〜と思ってあたりを見渡したが、時間も早いし店もあまりない四条大宮の居酒屋ランチへ入ってみた聞いたことない居酒屋ったので、こっちの方にしかないのだろうと思って入ったのだけれど・・・全然どこにでもあった  目利きの銀次 ま、食べれればいいや海老蟹丼に本日の味噌汁とビール、意外と贅沢した京都らしさは・・・なし。 壬生へやってきましたまずは光縁寺 ご住職様ひと目見 [続きを読む]
  • 明日の歴史秘話ヒストリア
  • 明日(5/19 金)の「歴史秘話ヒストリア」 (地域によって異なる)*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ NHK総合午後8時00分〜 午後8時43分「戦場の花嫁 愛に生きた女城主」 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ ついにうちの地元が特集されます信長の叔母、通称『おつや』 これも大河ドラマの「おんな城主 直虎」の影響でしょうねありがとう 実はうちの地元は [続きを読む]