サルシカ隊 さん プロフィール

  •  
サルシカ隊さん: サルシカ 新しいスタイルの田舎暮らし
ハンドル名サルシカ隊 さん
ブログタイトルサルシカ 新しいスタイルの田舎暮らし
ブログURLhttp://www.salsica.com
サイト紹介文三重県で「あそぶ・ふれあう・くらす」をテーマにしたサイト!
自由文サルシカ・・・・・三重県で「あそぶ・ふれあう・くらす」をテーマに、田舎暮らし、アウトドア、カヌー、薪ストーブ、グルメなどの情報をお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2009/06/25 20:55

サルシカ隊 さんのブログ記事

  • 第657回「ヤマモモ」
  • うちのヤマモモはそれはそれは立派な実をたくさんつけるんだけど、大き過ぎて、しかもその下には池がありでまったく収穫できないのが残念。美味しそうな実が下からたくさん見えている。シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家にいるインドア派です。ご主人はシャンティーさんとは正反対のアウトドアな人。本来の職業は潜水士(ダイ [続きを読む]
  • 8月20日「みさとの学校マルシェ」開催のお知らせ
  • 津市最大級80ブースの屋内全天候型マルシェが誕生!!場所は三重県津市美里町。今年3月に閉校になった旧長野小学校。校舎と体育館のすべてを利用してマルシェを開催します。マルシェをプロデュースするのは、川越マルシェなど県下最大級のマルシェを展開するモルタン川村!イベントをプロデュースするのは、津あけぼの座を運営するNPO法人パフォーミングアーツネットワークみえ、美里に拠点を置く世界的劇団「第七劇場」、さまざま [続きを読む]
  • 「バーベキューからマルシェなのだ」第587回サルシカ隊がいく
  • 6月24日(土)7月1日(土)7月7日(金)7月8日(土)三重県津市大門の商店街を熱く焦がす戦いが終わった。大門まちなかバーベキュー。サルシカの歴史にその名を残す戦いであった。最後の戦いが終わって一週間後・・・。ようやく蓄積した身体の疲れもとれて、サルシカの備品の片付け。超節約イベントであるものをとことん利用したので、お山に戻す備品の量が半端じゃない。準備のときは軽トラでじわじわ運んだので気づかなかったけ [続きを読む]
  • みさとの学校でお化け屋敷をつくろう!!
  • 8月20日の「みさとの学校マルシェ」開催に向けて、目玉企画であるお化け屋敷をみんなでつくります!!世界で活躍する劇団「第七劇場」がプロデュースする、本格的な劇場型スタイルのお化け屋敷!タイトルは「呪いの第七霊安室」。名前だけで怖いですね〜。校長室と職員室を改装してお化け屋敷にしちゃいます。1泊2日で学校で合宿をしながらワイワイ楽しみつつ作りませんか!!途中から参加、途中抜けもOK!大工仕事は少なくて、ダ [続きを読む]
  • 第656回「もったいない!」
  • 旦那がせっかく作った大量のタマネギを適当な保管で全部ダメにしてしまった。あ〜〜〜もったいない!でも、けっこう多いこんなこと。シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家にいるインドア派です。ご主人はシャンティーさんとは正反対のアウトドアな人。本来の職業は潜水士(ダイバー)。そのほかカヌーインストラクターや農業など [続きを読む]
  • 第655回「夜」
  • 朝、早起きしてゴミ出しする自信がないのでいつも夜に出す。すると毎回息を飲むほどの静けさ。空気が澄み切りからだに染み渡る感覚。だから、めんどくさいけど、夜中のゴミ出しが嫌いでなかったりする。シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家にいるインドア派です。ご主人はシャンティーさんとは正反対のアウトドアな人。本来の職 [続きを読む]
  • 641 ヨッシー
  • サルシカ隊 古墳研究会久しぶりのWeb登録隊員。サルシカ秘密基地のある津市美里町平木から経ヶ峰に登ろうとして、サルシカの拠点を発見し、登録に至ったという。グルメと古墳が大好きな津市民。肝臓痛めており今は甘党だとか。愛読書は司馬遼太郎の街道をゆく。今後、精力的な活動参加を望む。 [続きを読む]
  • 第654回「にわとり」
  • 今いる2羽のにわとりのうちオスの一羽はもうずいぶんな歳、最近はほんとうに死んでいるのかな!!?というような休み方をしていてドキッとさせられる。シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家にいるインドア派です。ご主人はシャンティーさんとは正反対のアウトドアな人。本来の職業は潜水士(ダイバー)。そのほかカヌーインストラ [続きを読む]
  • 「やまびこカフェ2017年7月」第586回サルシカ隊がいく
  • さて。三重県津市美里町の平木という、人口わずか90人の小さな集落で3年前から続けられている月に一度のコミュニティカフェ「やまびこカフェ」の7月のレポートである。サルシカ的な状況を書かせていただくと、やまびこカフェの前日は、津市最古の大門商店街で繰り広げられた「大門まちなかバーベキュー」の最終日であった。4日間を大盛況のうちに終えることが出来て、感動感激のまま、スタッフみんなで焼肉をじゅーじゅーして打ち [続きを読む]
  • 第653回「毛玉」
  • クーちゃんはあまり毛繕いが上手く無くて、短い毛なんだけど中がけっこうごわごわ。水のいらないシャンプーをつけてブラシでといであげると毛玉がいっぱい!このまえから毎日といであげてる。クーちゃんもすごく気持ちよさそう!なので、わたしもたのしみ?シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家にいるインドア派です。ご主人はシ [続きを読む]
  • 第652回「サギ」
  • 今年旦那は水稲をかなり本数を少なくして植えた。結局分げつが進まず、すこすこの田んぼになっている。となりの田んぼは大きく分げつも進んだ稲で田んぼは隙間なく埋められている。サギはどうもすこすこのうちの田んぼの方が獲物を見つけやすいらしく、ずっと家の田んぼでねばってる(笑)。シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家 [続きを読む]
  • 「大門まちなかBBQファイナル①」第584回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納  文/サルシカ隊長人が入れ代わり立ち代わりどんどんやってくる。飲み、食べ、笑う。商店街は煙と熱気で包まれていた。地鳴りのようなざわめきの中で、わたくしは立ち尽くしていた。立ちっぱなし、歩きっぱなしで足も腰も痛かった。もう限界を越えていた。ふと立ち止まると、ぼんやりとあたりを眺めてしまう。「あのいつもは閑散としている商店街になぜこんなに人がいるんだろう・・・・」「なぜいまわ [続きを読む]
  • 第651回「びわ」
  • 今年はびわの生り年らしい。いただきもののびわがほんとうにおいしくてしあわせ!シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家にいるインドア派です。ご主人はシャンティーさんとは正反対のアウトドアな人。本来の職業は潜水士(ダイバー)。そのほかカヌーインストラクターや農業などをやっている。で、シャンティーさんも農業に駆り出 [続きを読む]
  • 「大門BBQ七夕②〜NHKとちんどん」第583回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納  文/サルシカ隊長大門まちなかバーベキュー3日目、七夕のこの日は、スローリーなスタートであった。受付の4時半になっても人はまばら。考えてみれば、この日は平日の金曜日。まだみんな仕事をしているのだ。そして七夕の笹流しもやっているので、親子連れはそちらにいっているらしい。ようやく客席が埋まったかなあ、と思う頃、NHKによる生中継がスタートした。尾鷲市早田の移動販売車もばっちり撮影 [続きを読む]
  • 640 高山さん
  • サルシカ隊 坊さん部この髪型であるが、なんと住職だという。ほんまか。津市渋見町在住。写真師マツバラの友人でもあるという。大門まちなかバーベキューに参加、隊員になりたいと申し出る。 [続きを読む]
  • 639 中川美佳子
  • サルシカ隊 尾鷲市梶賀駐在員三重県津市の大門出身!東京で過ごしたあと、地域おこし協力隊として尾鷲市梶賀に入る。そこからの彼女の活躍ぶりは誰もが知るところ。地元の名産費「梶賀のあぶり」を全国区に押し上げ、売りさばく!海に飽きたら、ぜひサルシカのお山に来てもらいたいもんだ(笑)。 [続きを読む]
  • 636 時空のマスター
  • サルシカ隊 大門商店街 バー部ランタン通りがある津市大門の大門商店街の一角に店を設けるマスター。店の名前は「時空」。だから時空のマスター。なんかかっちょいいねぇ。大門まちなかバーベキューの準備を手伝ってくれた。今度飲みにいきますね!! [続きを読む]
  • 「大門まちなかバーベキュー七夕編なのだ①」第582回サルシカ隊がいく
  • 大門まちなかバーベキューは・・・6月24日(土)、7月1日(土)、7月7日(金)、7月8日(土)の計4日間の開催であった。今回のレポートは3日目。つまり七夕のバーベキューである。七夕の日夜。津観音やそのまえに伸びる「大門大通り商店街」、そして観音橋周辺は大賑わいとなる。観音橋では笹流し。大通り商店街では夜店が並び、たくさんの人が浴衣を着て歩くのだ。そんな重要な1日であるのだが、サルシカ隊長のわたくしは、先週、 [続きを読む]
  • 第650回「荒れた道」
  • 久しぶりにうちの田んぼから続く道のいつも通らない方へ向かってを車を走らす。しばらく通らないうちに道はがたがた、草はぼうぼうで車に覆い被さってくるほど。道沿いの田んぼも荒れ果てて木が生えている。少し前の人の手が入った整えられた景色はもう過去の物。ちょっとおどろいた。シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家にいる [続きを読む]
  • 第649回「枯れたと思ったら」
  • 畑のハウスにあった大きなバナナの木が昨年末に一気に枯れてしまいがっかり。それから、庭のイチジクの木も病気で枯れてしまってこれまたがっかり。だけど、両方とも最近また新しい枝や幹ができてきた!びっくり!でもうれし!シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。ほとんど1日家にいるインドア派です。ご主人はシャンティーさんとは正反対のア [続きを読む]