アロア さん プロフィール

  •  
アロアさん: Perle(ペルル)ピアノ教室のBLOG
ハンドル名アロア さん
ブログタイトルPerle(ペルル)ピアノ教室のBLOG
ブログURLhttp://perle-piano.net/wp/
サイト紹介文福島県郡山市のペルルピアノ教室です。2017年1月〜郡山で再Openいたしました♪
自由文ピアノレッスンでの出来事、生徒さんへの練習法、講師の日常、勉強の様子など綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/06/28 08:18

アロア さんのブログ記事

  • 教室の近況、
  • またしても、前回の更新から10日も経ってしまいました!教室生だけが見れるページでは、しきりにコンクールに向けて、また、練習中の曲にむけて発信させていただいています教室生のなかで、良い刺激になっているようです6月はまた新しい生徒さんもお迎えいたしましたどんな風に上達されていくか、楽しみですピアノを買われた方や、ご実家から運ばれた方、もともとあったアップライトピアノを私の信頼する調律師さんに直していただ [続きを読む]
  • 集中力
  • ピアノを真剣に弾いていると、集中力がものすごく身につきます。ただ、週にいくつものお習い事をしていると、時間がない中で、チャッチャと練習する癖がついて、弾いているときなにも考えないで弾くようになってきてしまう恐れもあります。こうしたことは、「口うるさく」感じてしまうかもしれないので、なかなかお伝えするのが難しいですが、1分の曲でも2分の曲でも、内容、情報量が多い演奏がしたいものです。ある程度、気持ちに [続きを読む]
  • 山本美芽先生の新刊と、ピアノ教本シンポジウム(4月末)
  • バイエルで育った時代から20〜30年を経て、今や膨大なピアノ教本が出版されています特徴を理解し、生徒さんに応じて的確に教本を選ぶことも、私達指導者の大切な役割となっています。音楽ライター山本美芽先生の待望の新刊は、多彩な教本のひとつ一つを、見開き2ページずつ解説されているわかりやすいガイドブックとなっています!各楽譜で覚えられる音域や、コンセプトが一目でわかるように記されています。__________ [続きを読む]
  • 日本人は働きすぎ!?
  • 「時間が足りない」というのは、おそらく大人だけでなく、子どももそうなのではないかと思います。今の世の中、みんな何かに焦っていて、本当にやりたいことはやれていないし、それが何なのかさえわからなくなるほど、時間が足りない。充分に休んだ、と思える日も多くはなく、いつももう少し休みがあれば、かえって仕事の能率が上がるのに・・と思う方も、どんな職種でも多くみられるのではないでしょうか。とはいえ、私は、いつも [続きを読む]
  • イェルク・デームス先生の2日間
  • 横浜、南万騎が原のピアノクリニックヨコヤマさんで、4月22日(土)、23日(日)に、88歳のウィーンの巨匠イェルク・デームス氏の演奏会に行きました1日目は、レクチャーコンサートでベートーヴェンのop.110のソナタの深い内容と、デームス先生の解釈をお話下さいました。両日、ブリュートナーの1905年製ジュビリーモデルを弾かれました。(隣に新品の190?も置いてあったのですが)op.110に込められた、謎解きのような神秘的な [続きを読む]
  • 山形・鶴岡の旅
  • GWも終わり、気の引き締まる週明けをお過ごしのことと存じます。私は、連休のはじめに高熱を出し、一気に上がって一気に下がったのですが、なんとか旅行も行くことが出来ました日本海の夕日を見ながらお湯に浸かり、生徒さんのお母様の教えてくださったアル・ケッチャーノや、クラゲの加茂水族館などを楽しみました羽黒山にも登り、庄内の幸を堪能し、笹川流れや米沢にも立ち寄りました家に戻ってテラスで過ごしたリラックスタイム [続きを読む]
  • 越谷での二本柳奈津子先生のセミナーへ!
  • 二本柳奈津子先生の連続セミナーが越谷の和光楽器さんで行われていて、私は月曜休みなのでやっと昨日参加できました!ピティナ越谷北ステーションの主催です。バスティンのベーシックス1テクニックとレベル2を使って、「どういう音色や表現力を身につけさせ、生徒さんを育てていくか」を、具体的に実演を交えてご説明くださいました。そのあと、コンペのA1級の課題曲の説明会もあり、さすがに全国決勝大会審査員でもいらっしゃり、 [続きを読む]
  • セミナー行脚 ②中嶋宏美先生
  • 年度末の東京2日目は、大阪の中嶋宏美先生のセミナー「伝える力」と、公開レッスンを聴講しました。ティアラこうとうで行われました。着くなり、舞台から宏美先生が「池田先生、ほんまに来てくれたの‼?」とマイクで声かけてくださって、驚きと嬉しさで着席しました。「愛の3倍速レッスン」は、お噂にたがわず、みっちり充実した内容でした♪会場のベヒシュタインの音も澄んでいて、いつまでも聴いていたいような音色・・・。ここ [続きを読む]
  • うきうき新学期
  • 生徒さんたちのお顔が穏やかだったのが印象的な春休みも終わり、入学式の晴れがましい様子の伝わってくる一週間でした。先週は、レッスンで張り切りすぎて、ちょっとダウン気味の日曜日です山梨では桃の花が綺麗に咲いているようです生徒さんの、キュートなピンク色のスケッチブック♪生徒さんの練習ノート写譜の宿題教室便り、配布しましたこれまでの発表会のDVDを少し観ていただいたりしました鑑賞の宿題では、モーツァルト「き [続きを読む]
  • 年度末の休みは、セミナーへ ①熊谷麻里先生
  • 年度末に5日間お休みがあり、さて何に使おうか、自分の練習に充てようかなど考えていました。グループレッスンの直後、もっと指導力を高めたいと思い、急遽、満席間近の熊谷麻里先生のセミナーを申し込みし田端へ東音楽器足立センター、山口弓枝先生の主催です。参加して大正解ピアノ教室の存在理由の要を、熊谷先生のテンポよく明晰なお話を伺いながら、私の悩みを打開する道しるべができたように感じました。お昼お弁当を頂きな [続きを読む]
  • 導入期グループレッスンを終えて
  • 3月25日に、導入〜初級の生徒さんのグループレッスンを行いました(あまり写真を撮る余裕はなかったです)ひとりずつ皆の前でピアノを弾くはじめての機会だったと思います。お家での取り組み方が、はっきりと出ました。お友達へのコメントでは「思っていた通り、すごく速くて上手だった」と小学生に言ってもらった年長さんや、「止まっちゃって残念」(小さいお子さん)など、他の人の演奏をじっとよく聴いていました小学生は、は [続きを読む]
  • お名刺♪
  • 東北はまだまだ三寒四温ではありますが、外に出たくなる季節の到来に喜びを感じます先ほどのレッスンでは、卒園式の帰りとの、保護者様のビシッと決まったスーツ姿もみられました♪2週間前、銀座での用のかえりに食事したときのことです大学を卒業して間もない頃、門下生何人かの集いで恩師が連れていってくださったお店。気に入って、20年来よく行っています。「とっても柔らかく仕上げたホタテのムースです。」と言って持ってこ [続きを読む]
  • 大学の合格祝い
  • 足掛け13年来のお付き合いのお母様が、息子さんと大学進学を前に、お見えになりましたお姉ちゃんも習って下さっていたので、思い出話をしたり、あまりお家では弾いているところを見せないという息子さんの弾く姿を刻んでいただきました「やっぱり、男の人でピアノが弾けるって、カッコいいねぇ!」と、しみじみお母様。次々、暗譜で思い出しながら音を紡ぐ生徒さんに、今日一番ハッとしたのは、「パッヘルベルのカノン」澄んだ調べ [続きを読む]