なぎさ さん プロフィール

  •  
なぎささん: フィレンツェのガイド なぎさの便り
ハンドル名なぎさ さん
ブログタイトルフィレンツェのガイド なぎさの便り
ブログURLhttp://aleviola.exblog.jp/
サイト紹介文フィレンツェの旬な情報をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2009/07/03 01:57

なぎさ さんのブログ記事

  • 手術前の最終検査と数年ぶりに知った自分の体重
  • みなさん、こんばんは今朝、6時半の中央市場。今日は市場に入らないで横を素通りしまーす。と、いうのも【ここがお世話になる婦人病棟です】今日はですね、カレッジに行ったんです。カレッジとはフィレンツェの巨大な総合病院。この最終の検査が終わるといよいよ手術の方向に進むのです。私は自分の時間を割くことに対してせっかちこの上ない性格ですので、手術だってやるんだったらとっととやってしまえと思って... [続きを読む]
  • 歯医者のお得意様
  • みなさん、こんばんは今日は歯医者さんです。9月に夏休みを終えた歯医者さんはみんな元気。リフレッシュしたようですが、私はめんどっちいなと思いながら訪れました。どうやら全ての治療は終了したようで、これから4カ月毎に歯のお手入れだそうで。ホワイトニングとか、歯をピッカピカにしてもらうのです。最初は歯医者で毎回怒られるのが嫌で、何で痛い思いして治療して怒られて金まで払うんだ、とふてく... [続きを読む]
  • 9年目のありがとう!
  • みなさん、こんばんは中央市場でーす。雨ですね、今日。去年もお伝えしました、私しか盛り上がっていないこの時期の風物時。お店の8周年記念。昨日の日曜日、17日はお店がオープンして丸8年。今日から9年目を迎えます。本当に皆さんありがとうございます。この日を迎えるたびに、いつもお店をオープンするときの大変さ、この年月に積み上げたお得意様の笑顔、新たなお客様との出会い、スタッフのあり... [続きを読む]
  • ジョヴァンニのヘルメット
  • みなさん、こんばんはジョヴァンニは私の会計士です。私の周りでは彼にお願いしている人が結構います。彼はとにかく頭が大きい。しかも体が華奢なのでいよいよマッチ棒みたいに見える。ところでフィレンツェの中央駅近くにあるフラテッリ・ロッセッリ通りにあるStaviniというバイク専門店がある。ここのショーウィンドーには大きなヘルメットが飾ってある。このヘルメットを私たちは『ジョ... [続きを読む]
  • ヴェルナッツァのベスポジ
  • みなさん、こんばんはチンクエテッレのヴェルナッツァでーす。今日は別の角度からの風景をご紹介します。私にとっても今年はラストのチンクエテッレだな。駅の階段を降りて目抜き通りにある右の階段を上りましょう。細い道ですが、心配しなくて大丈夫です。味のある道には味のある風景があるのです。段々高台に上がって行きます。以前、ヴェルナッツァのドーリア城をご紹介しましたが、そことは真逆の... [続きを読む]
  • 40代当主、アンドレアの貫禄
  • みなさん、こんばんはお店にアンドレアがやって来た!アンドレアはモンテプルチャーノのワイナリーのオーナー。コントゥッチ家の40代当主なのです。エライ人(汗モンテプルチャーノで唯一ワイナリーのオーナーが変わっていない由緒ある家系で、なんと遡ると1008年という・・・スゲーこのアンドレアさんのワイナリーには以前紹介した通りですが、ちょいちょい私のブログに登場する彼は本当に気さくで温和で素... [続きを読む]
  • 手術前のやらなければいけないこと。
  • みなさん、こんばんはども、リオマッジョーレのニャンコです。ちょい、涼しくなってきましたね。今日は、手術前のなぎさニュースを紹介します。結構、子宮全摘出とまでは言わなくても筋腫の話はあるんだなと分かったことで、詳しく話を聞くことが出来まして、経験者の話は・・・特にフィレンツェで手術したお話はもう有り難いものです。たまたま知人が2年前に手術をしていたことが分かり、いろいろ話をする... [続きを読む]
  • ジョルジーニの功績
  • みなさん、こんばんはさ、昨日の続きです。ジョバンニ・バッティスタ・ジョルジーニ(Forte dei Marmi1898-Firenze1971)という人は、ルッカの貴族の家系に生まれた実業家です。バリバリのやり手で、第二次世界大戦前後にもアメリカ・カナダにイタリア製品を売るなど、自分のルートを駆使して上手く商売していたという点だけでも私はちょっと憧れちゃいますね。大体アメリカ... [続きを読む]
  • ジョルジーニの功績
  • みなさん、こんばんはさ、昨日の続きです。ジョバンニ・バッティスタ・ジョルジーニ(Forte dei Marmi1898-Firenze1971)という人は、ルッカの貴族の家系に生まれた実業家です。バリバリのやり手で、第二次世界大戦前後にもアメリカ・カナダにイタリア製品を売るなど、自分のルートを駆使して上手く商売していたという点だけでも私はちょっと憧れちゃいますね。大体アメリカ... [続きを読む]
  • 衣装美術館とファッション:序章
  • みなさん、こんばんはフィレンツェのピッティ宮殿。とてつもなく大きなこの宮殿には6つの国立美術館・庭園がある。・パラティーナ美術館・近代美術館・銀器美術館・衣装美術館・陶器美術館・ボーボリ庭園そのなかで、衣装美術館というこの特殊な美術館にスポットを当ててみたいと思いました。何故特殊かと言うと、展示内容が毎回ガラッと変わるんです。美術館って通常は公式ガイドブックがあ... [続きを読む]
  • 7番目のカテリーナ
  • みなさん、こんばんは【チンクエテッレで船に乗りまーす♪】今年は本当に仕事が多く、私が働く旅行会社にも沢山の新人添乗員が入ってきました。名前を覚えるのも一苦労・・・歳かな?【バッテッロでモンテロッソからリオマッジョーレに行くのだ!】でもみんな優秀で、お昼はコミュニケーションを図るいい機会。いろんな話をする訳です。今年入ったカテリーナはフィレンツェ人。とってもいい子!【いよいよ出... [続きを読む]
  • チンクエテッレと言えばフォカッチャ!
  • みなさん、こんばんはチンクエテッレのヴェルナッツァでーす。チンクエテッレと言えば、フワフワのフォカッチャ。チンクエテッレではストリートフードです。いろんなフォカッチャがあります。ピッツァがフワフワした感じだと想像したらいいのかな?やっぱり一番人気のペーストをチョイス。バジルペーストにチーズがたっぷり。温めてもらって頂きます。うっわー・・・・めっちゃ美味い。凄くおいしい... [続きを読む]
  • 分からない時はまず確認しよう
  • みなさん、こんばんはリオマッジョーレでーす。バッテッロ(船)、今日は動いた♪よかったぁ。そして船の手前の岩の上で・・・おっちゃん、クロスワードなう。アハハ・・・そうです。まだまだチンクエテッレは海水浴シーズンなのです。水、冷たいんだろうなと思うんだけど、欧米人はへっちゃらさ。結構泳いでいる人多いですよね。私も水着着てきて日向ぼっこぐらいはしたいけど、今日はムリだから別の... [続きを読む]
  • キャンティ地方、ブドウ9月上旬の生育日記2017
  • みなさん、こんばんは今日はシエナ県に行ってきました。ここ、モンテリッジョーニね。前回、『キャンティ地方、ブドウ8月下旬の生育日記2017』で報告したとおり、ブドウがカラカラな状況を避けて写真を撮っていたので、今回はホンマの所をお伝えします。実はブドウの収穫を終えたトスカーナの畑が多い中、ここはまだ収穫が終わっていません。嗚呼、なんてことに・・・雨が少なかった今年の夏の仕業... [続きを読む]
  • ガチの招き猫
  • みなさん、こんばんはえー、今日もリオマッジョーレからです。今度は町の方を散歩してみよう。上り坂・・・エッホ、エッホお、生魚を食べる猫がいる店。私、ネコ好きだから足止まっちゃうわぁ・・・ゴメン、驚かせちゃった〜?ニャンコ『新鮮なアンチョビだからあげへんでー!』へぇ、フリットのお店だ。以前も別のお店を紹介しましたが、ここもそう。値段も5ユーロかぁ。安いね、いっちゃおう!このお... [続きを読む]
  • リオマッジョーレ側から『愛の小道』の現状
  • みなさん、こんばんは今日もチンクエテッレから〜♪って楽しそうに見えてもまた船は出ず・・・波荒めでした。ガッカリリオマッジョーレはいつもと同じ風景を少なくとも家並みは見ることが出来ました。なら、『愛の小道』をリオマッジョーレ側から覗きに行ってみよう。愛の小道とは、チンクエテッレ(5村)の2村、リオマッジョーレと隣のマナローラを結ぶ1キロの散歩道。マナローラからの現状は以前紹介し... [続きを読む]
  • 天変地異に負けない旅の楽しみ方
  • みなさん、こんばんはチンクエテッレでーす。昨日もそうだったらしいのですが、今日も風が強く船が運行しません(涙さぞかし、どの観光客の方もガッカリしたことかと思います・・・何故なら波が荒れて荒れて、暴走中。ガーン😨こちらマナローラ。はい、海はこんなん。大変だぁ。こちら、リオマッジョーレ。奥にモンテロッソがなんとか見える。海はこんなん。参ったねそしてモ... [続きを読む]
  • ウフィツィ美術館でセルフ観光
  • みなさん、こんばんは今日は市場終わりにウフィツィ美術館に行ってきました。エヘ仕事で行くのと私的に行くのは訳が違います。今回は個人的なもの日頃止まらない作品をじっくり見たり、昔勉強した懐かしい作品に触れるのも久々で・・・凄く楽しい!画像で紹介するのは有名処にしておくけど・・・実は今日の美術館へは気晴らしもありますが、グループなどの仕事を完璧に控えて一年弱経った私は今度久々に依頼が... [続きを読む]
  • イタリアのタバコ値上げ事情
  • みなさん、こんばんは先週の土曜日、タバコが値上がりしました。私が愛用しているのはウィンストンブルーというものですが、一箱4.60ユーロが4.70ユーロになったと。先日近所のバールで買って『おー、やっと来たか!』と思った。イタリアでタバコの値上げって多いときで年に3回ぐらいある時もあるし、最近はずっとご無沙汰だった。そもそも日本と違ってこちらでは販売者には値上げの前日の夜にわかる... [続きを読む]
  • ジャンカルロの大好物
  • みなさん、こんばんは突然ですが、以前紹介したスムージーのお店が潰れた。『フィレンツェ旅行中にビタミン野菜を簡単に取ろう』そしてここに新しいお食事処が生まれた。そのオープニングに一昨日行ってきました。【ワインを楽しむトスカーナ料理ビストロですって】オーナーのジャンカルロはあっちにもこっちにもお店を出していて、やり手といったらやり手でしょうが、要するに彼は新しいお店を開けるのが好... [続きを読む]
  • ミサイルからの戦争からの難民からの・・?
  • みなさん、こんばんはフィレンツェ、サン・ロレンツォ教会の横のバス通りに巨大な鉢植え(?)が置かれた。23日のことである。なんでやねん、って思ったらどうやらバルセロナのテロから学んだことらしい。今月の17日に起こったこのテロは衝撃的だったし、近隣のイタリア、ここフィレンツェとしてもこのようなものを置けばバンなどが突っ込んで来ても何かの役に立つと思ったのでしょうが、重ねて言うとここはバス通り... [続きを読む]
  • 絶景のモンテロッソ(後編)
  • みなさん、こんばんは昨日の続きです。美しいモンテロッソの風景を高台から見ようとひたすら上ってきたらこんな感じ。人がちっちゃーい!そこからさらに階段を上り続けます。ヘトヘト・・・すると有名な聖フランチェスコ像に出会えます。シルヴィオ・モンフリーニによる1962年のブロンズ作品。まだまだ終わりません。さらに上るのです。ヒィ〜(涙ここからが本当に大変なんです。しんどいこの上なし... [続きを読む]