鳥川 某 さん プロフィール

  •  
鳥川 某さん: 袋鵜の蛇足
ハンドル名鳥川 某 さん
ブログタイトル袋鵜の蛇足
ブログURLhttp://fukuroudasoku.blog96.fc2.com/
サイト紹介文VOWネタやピクトさんの写真等をほぼ毎日更新。その辺に生えた野生きのこ写真も時々UP。
自由文手作り豆本&その他のサイト袋鵜の豆本屋(http://fukuroumamehon.web.fc2.com/)
の1コーナーから派生。
 そこから、自作豆本の情報や、元サイトのどうでもいい追加情報も時々UP。
 きのこの写真は、道端や公園など街の中に生えているのを見つけたら、随時UP。
 「洋菓子フェスタ in Kobe」等、お菓子イベントのレポートも時々(年に1回か2回)UP。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/07/03 20:47

鳥川 某 さんのブログ記事

  • クープ・ア・グテ
  • 御影?杉 そごう神戸店 各画像は で拡大。クープ・ア・グテ (520円・税別)神戸開港150年と神戸市交通局100周年で、そごう神戸店と大丸神戸店が初共催する「どんぶりグランプリ」の関連カップスイーツ。パフェやプリンなどのカップ入りで、販売は2017/05/23日まで。共通メニューと独自メニュー合計16品の中から、御影?杉のクープ・ア・グテ。ギリギリに買いに行きました。カシスの甘酸っぱさが爽やか。ふわふ [続きを読む]
  • 洋菓子フェスタ in Kobe 2017 その6
  • 神戸洋菓子フェスタに寄って来ました。その62017年5月3日〜2017年5月8日、大丸神戸店9階で開催。Aクラス(4年以上)のパティシエによるデコレーションコンテスト作品の写真。2017年の工芸菓子のテーマは「神戸開港150年 洋風文化にはぐくまれた港町」。※ 各画像は で拡大します。船乗りとドレスアップした女の子。柱時計など、細部まで芸が細かい。ドレスアップした女性とパティシエ。風見鶏の日 [続きを読む]
  • 洋菓子フェスタ in Kobe 2017 その5
  • 神戸洋菓子フェスタに寄って来ました。その52017年5月3日〜2017年5月8日、大丸神戸店9階で開催。Bクラス(4年未満)のパティシエによる工芸菓子の写真。2017年の工芸菓子のテーマは「神戸開港150年 洋風文化にはぐくまれた港町」。※ 各画像は で拡大します。神戸は映画のロケ地が多く、昔から映画文化も割と盛んです。【参考】神戸開港150年:神戸なるほど歴史館神戸は明治時代に珈琲店が開業 [続きを読む]
  • 洋菓子フェスタ in Kobe 2017 その4
  • 神戸洋菓子フェスタに寄って来ました。その42017年5月3日〜2017年5月8日、大丸神戸店9階で開催。ベテランパティシエによる工芸菓子の写真。2017年の工芸菓子のテーマは「神戸開港150年 洋風文化にはぐくまれた港町」。※ 各画像は で拡大します。世界を股に掛けて活躍する船長が渋い飴細工。お見事の一言。船っぽいシンプルな飴細工。すっきり見易い。ジャズの……多分チョコ細工。「神戸開港150 [続きを読む]
  • 洋菓子フェスタ in Kobe 2017 その3
  • 神戸洋菓子フェスタに寄って来ました。その32017年5月3日〜2017年5月8日、大丸神戸店9階で開催。ベテランパティシエによる工芸菓子の写真のつづき。2017年の工芸菓子のテーマは「神戸開港150年 洋風文化にはぐくまれた港町」。※ 各画像は で拡大します。「飴や!リウム」飴細工のアクアリウム。熱帯魚とサンゴがキレイなのに何でこんな親爺ギャグなのか。左側。サンゴがキレイ。真珠の艶もキレイ。 [続きを読む]
  • 洋菓子フェスタ in Kobe 2017 その2
  • 神戸洋菓子フェスタに寄って来ました。その22017年5月3日〜2017年5月8日、大丸神戸店9階で開催。今日は、買ったお菓子のつづきとベテランパティシエによる工芸菓子の写真。※ 各画像は で拡大します。親戚へのお土産用にナガラタタンの「奏でる積み木」を購入。ナガラタタンは岐阜県岐阜市のお菓子屋さん。岐阜県産の特別ブレンドの小麦粉など、こだわりの素材を詰め込んだ焼き菓子です。15種類の中から組 [続きを読む]