La Selvatica さん プロフィール

  •  
La Selvaticaさん: La Selvatica
ハンドル名La Selvatica さん
ブログタイトルLa Selvatica
ブログURLhttp://selvatica.blog45.fc2.com/
サイト紹介文福島県福島市のイタリア郷土料理・家庭料理店です。東北の田舎から全国へ『真のイタリア』をお伝えします。
自由文※トスカーナ州、シチリア州、エミリアロマーニャ州を中心とした郷土料理。
※イタリア全土にわたる250種程のワイン。
※福島市・信夫山の麓の自然豊かなロケーション。
※野菜も自家菜園で栽培。
※熱い情熱持ってます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/07/04 15:21

La Selvatica さんのブログ記事

  • キタッラ
  • 自家製の手打ちパスタ『キタッラ』。『CHITARRA(キタッラ)』とはイタリア語で”ギター”の意。その名の通り、ギターの弦のような針金を張り巡らせた道具を使って作ります。シート状に伸ばしたパスタ生地を、道具に乗せて麺棒でコロコロコロ。断面がスパゲッティの様に丸くなく、蕎麦のように四角くなるのが特徴。独特の食感が楽しめます。オイル系でもトマト系のソースでもイケるキタッラ...是非ご賞味あれ♪ [続きを読む]
  • 山形セルリー
  • 山形県産セルリー!!東北で唯一セロリを栽培しているのが山形なのだそうです。株の大きな『とのセルリー』と小株の『ひめセルリー』があり、サイズの大小だけではなく品種が違うのです。両方とも香りも良く食感が素晴らしいセルリーです。ちなみに、このセルリーという呼び名を生産者に聞いたところ”英語表記[celery]をフランスなまりで読んだもの”だそうです。セルリーと言う呼び名…可愛いですね♪ [続きを読む]
  • 10° anniversario
  • 10年前の6月1日…小学生の時からの夢を叶え、自分のレストランを開店しました。当時はまだ27歳。若くして店を持つという不安よりも楽しみの方が強く、スローペースではありますがコツコツとやって参りました。その中で、多くの方と繋がり色んな経験をする事で、多様な価値観を知る事が出来、自分の凝り固まった考えを柔軟に、また時には信じたものを更に強硬なものとしてこれたのがこの10年間だったと思っております。まだまだ中堅 [続きを読む]
  • カチォ・エ・ペペ
  • 『Cacio e pepe(カチォ・エ・ペペ)』cacio=チーズ、pepe=胡椒、の意。イタリアの首都・ローマのあるラツィオ州の料理です。この地の特産品であるペコリーノチーズ(羊乳のチーズ)をふんだんに使用し、黒胡椒と和えただけの至ってシンプルなパスタ料理。赤ワインとともにどうぞ♪ [続きを読む]
  • 当店オリジナルワイン
  • オリジナルファーストヴィンテージ『キュヴェ・ラ・セルヴァティカ』が出来ました‼?ウチの畑で収穫したブドウで酵母をおこし、山形の藤巻さんが育てたブドウで、宮城の目黒さんと共に作った当店オリジナルのワインです。皆の熱い想いが詰まってます♪”cuvee La Selvatica 2016”*酵母 : ウチの畑のスキオペッティーノ(=リボッラ・ネーラ)@La Selvatica(福島・福島)*品種 : 藤巻一臣さんが育てたデラウェア@GRAPE REPUBLIC(山 [続きを読む]
  • お知らせあれこれ
  • *年末年始の営業案内2016年は12/30(金)まで営業。2017年は1/9(月)から通常営業。となります。*当店にカウンターが出来ました!既存のワイン飲み専用カウンターとは別に、お食事もゆっくり楽しめる作りのカウンターを新設しました。キッチンと対面式になっております♪*山形&宮城…2ワイナリーのワイン入荷『GRAPE REPUBLIC』と『Fattoria "Al fiole"』の新ヴィンテージが入荷しました!どちらも大人気ワイナリーのワインにつ [続きを読む]
  • クリスマスディナーのご案内
  • クリスマス限定コースのご予約を受付中です!!<2016クリスマスディナー限定メニュー>[料理のコース] ・お一人様@10,000円(税別) ・前菜・スープ・リゾット・パスタ・肉料理・パン・ドルチェ・小菓子 ・12/23(金)〜12/25(日)のみ提供 ・キャンセル不可[ワインのコース] ・お一人様@6,000円(税別) ・料理とのペアリングワイン5種+食後酒+イタリア産天然水+カッフェ ・12/23(金)〜12/25(日)のみ提供皆様のご予約をお待ちし [続きを読む]
  • 新米
  • 当店の『ウリ』でもあるリゾットに欠かせないのが、お米クリエイター・佐藤裕貴さんの自然栽培米。宮城県角田で十数種のお米を栽培する生産者です。その裕貴さんから新米が届きました!当店で愛用している『ササニシキ』&試食用に♪と貴重な天日干しの『亀ノ尾』を。以前より食べてみたい、と裕貴さんにお願いしておりました亀ノ尾…生産数が極少の為、口にする機会がありませんでしたが、念願叶って今回初めてお目にかかるコトが [続きを読む]
  • Grazie "Il Grande Vecchio" !!
  • 先日、イタリア・ピエモンテより『QUINTO CHIONETTI(クイント・キオネッティ)』さんが死去したとの悲報が届きました。僕が愛するワインの生産者です。"La vigna é vita"…『ブドウ畑は人生そのもの(=畑仕事が生き甲斐)』というのが彼の口癖。その言葉通りに彼は1日15時間は畑で過ごし、生まれてこのかたヴァカンツァを一度もとらず、ブドウ&ワイン作りに没頭するという人生。ワインは勿論の事、僕は彼の人柄が何より大好きで [続きを読む]
  • 『MIYAVINO 2016』開催決定‼?
  • 毎年恒例となりました『珈琲舎 雅』さんをジャックしての、年に1度のワインバー『ミヤヴィーノ』…6回目となる今年は9/21(水)に開催致します!初の秋開催です??秋の夜長にピッタリなワインをご用意してお待ちしております♪今回はワインバーとともにサラダバーも併設!(食べ放題じゃないよw)イタリア各地のサラダをつまみに厳選イタリアワインを楽しんで下さいね??皆様お誘い合わせのうえ、是非とも遊びに来て下さいませ‼?〜 [続きを読む]
  • OZmall掲載
  • 7月末に石巻で開催された『Reborn-Art Festival』の様子がOZmall" target="_blank" title="OZmall">OZmallにて紹介されました。僕は『Reborn-Art DINING』の統括として参加!!その際の統括としてのコメントなども掲載されております♪こちらをチェック⇒『 Reborn-Art Festival 』 [続きを読む]
  • 『Reborn-Art Festival』
  • 今月末の7/29(金)〜7/31(日)の3日間、宮城県石巻にて開催される『Reborn-Art Festival』…音楽と芸術、そして食の3つに焦点を当てた祭典です。なんと、このイベントの『食』の統括を仰せつかりました!!『Reborn-Art DINING Web』ダイニングブースでは、昼は地元石巻・塩釜のシェフたちによる想いを盛り込んだワンプレートランチを、夜は全国から集ったシェフたちが趣向を凝らした料理をコース仕立てで提供致します。このダイニング [続きを読む]
  • 9周年
  • 当店は9周年を迎える事ができました♪これも、多くの方々に支えて頂いているおかげです。皆様、いつも本当にありがとうございます。時代に流されない店となれる様、これからもコツコツと一歩ずつ進んで参ります。格好つけず、背伸びをせず、店名の意の通り『飾らず自然体』で。華は無いけどしみじみ美味い…そう感じて頂ける様な料理とワインを提供し続けます!!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 皆様から頂いた御祝い [続きを読む]
  • 『専門料理 創刊50周年特別号』掲載
  • 『専門料理』に掲載して頂きました!!イタリア料理の50年と銘打った専門料理の創刊50周年特別号。日本のイタリア料理史を振り返るとともに、全国50店のイタリア料理店が紹介されている内容となっておりますが、その中に当店も掲載されております。この様な機会に恵まれ光栄です♪今後もブレずにイタリアのクラシックな郷土料理を提供し、食の魅力を伝え続けていきたいです!!皆様も是非ご覧くださいませ。 [続きを読む]
  • amicizia
  • 僕のトスカーナの友人・アンジォリーノ&アルベルトが遊びに来てくれました!!1年置きにイタリアと日本で交互に会うという、年の差など関係なく深い『amicizia(友情)』で繋がっている僕ら。日本には仕事で来ており、東北には全く用もないのにわざわざ足を延ばしてくれる彼らの気持ちに感謝♪去年はトスカーナの色々な場所に連れて行ってもらったので、今回は福島・宮城を一緒に廻りました。夜は当店で友人を集めての食事会。日本人 [続きを読む]
  • 『2人で奏でるイタリア ♯2』
  • 2月に開催した目黒浩敬シェフとのコラボディナー『2人で奏でるイタリア』…おかげさまで大好評でした♪『生産者と触れ合う』をテーマに、5月3日(火・祝)に2回目を開催します!!今回は目黒シェフと強い結びつきのある生産者の食材を使い、それをコース仕立てで提供致します。当日は生産者もおりますので、直接あれこれお話ししながら食事を楽しんで下さい!! ご予約お待ちしております。←お陰様で定員に達しましたので募集は締め切り [続きを読む]