sen さん プロフィール

  •  
senさん: 歴史大好き♪夢の時間旅行
ハンドル名sen さん
ブログタイトル歴史大好き♪夢の時間旅行
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/lee_senchan/
サイト紹介文好きな中国史上の人物を中心としたCG入り歴史記事、歴史人物自作キャラ3DCG作成、CGキャラ漫画等。
自由文何事も中途半端な自称趣味人senの好きな歴史人物を中心とした歴史記事、好きな歴史人物を勝手にCGキャラ化(主に3D)した画像を公開しております。
歴史キャラを現代風に置き換えた簡単な漫画も作成しております。
また、画像の作成手順や身の周りの花などの写真も掲載しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/07/04 16:13

sen さんのブログ記事

  • 翁の面の3DCG制作2(完成編)
  •  先月に翁の面の3DCG作成途中のシーンをアップしました。 今回はその続きで一応完成編となります。 形状は殆ど出来ていましたが、前回アップ後に輪郭や口元などを少し変え、しばらく放置後の昨日の夕方に手を付け終了しました。  下の画像が作成図です。(右下+ で拡大します) 今回、ヘアーサロンという機能を初めて使い、眉毛部分のファーと髭を作りました。 ポリゴンでないと使えないようなので周辺部分をコピ [続きを読む]
  • 引き払い(公園の会・怪完結編)
  • 昨年度に続き、今年度も転勤により、4月から職場が変わりました。おかげで本宅に戻られ二重に家を借りることはなくなりました。しかし、皮肉にも昨年度の職場の方はとても良い雰囲気ですぐに慣れることが出来ました。それに比べ今年度はちょっと・・。まぁ、慣れて鈍感になることに期待するしかありません。週末移動や二重家賃が無くなっただけでも良くなったと思わなくてはいけないです。それで昨日、昨年度の平日宅から最後の荷 [続きを読む]
  • 翁の面の3DCG制作(形状途中編)
  • とても久し振りに能面の3DCGが作りたくなりました。以前作成したのは小面、万媚、般若の女面でした。その他能面ではないですが狐のお面を作っています。今回は男面です。蝉丸にしようか、弱法師にしようかと悩んでましたが全然違う翁にしました。試作のつもりがそのまま進んでいますが、実はまだ完成していません。一気に大体の形を作ったつもりですが、皺消しとか詳細を詰めておらず途中経過です。下が作成画面です。(右下+ [続きを読む]
  • 翁の面の3DCG制作(形状途中編)
  • とても久し振りに能面の3DCGが作りたくなりました。以前作成したのは小面、万媚、般若の女面でした。その他能面ではないですが狐のお面を作っています。今回は男面です。蝉丸にしようか、弱法師にしようかと悩んでましたが全然違う翁にしました。試作のつもりがそのまま進んでいますが、実はまだ完成していません。一気に大体の形を作ったつもりですが、皺消しとか詳細を詰めておらず途中経過です。下が作成画面です。(右下+ [続きを読む]
  • 菓子3DCGの作成(息抜きのオヤツ編その2)
  • 3月も後半です。そんなことはいちいち書かなくてもカレンダー見れば分かることですが、前置きの一部として書きました。前回は突然食いたくなった桜なんとかケーキの写真と三色団子を食しようとしている鄭衆さんキャラの画像をアップしました。今回はその続きのようなものです。以前も購入した記憶があるのですが、桜煎茶と桜紅茶というものを購入しました。その他、好きな三色団子と紅梅を象った和菓子「紅梅なんちゃら?(名称忘 [続きを読む]
  • 菓子3DCGの作成(息抜きのオヤツ編その2)
  • 3月も後半です。そんなことはいちいち書かなくてもカレンダー見れば分かることですが、前置きの一部として書きました。前回は突然食いたくなった桜なんとかケーキの写真と三色団子を食しようとしている鄭衆さんキャラの画像をアップしました。今回はその続きのようなものです。以前も購入した記憶があるのですが、桜煎茶と桜紅茶というものを購入しました。その他、好きな三色団子と紅梅を象った和菓子「紅梅なんちゃら?(名称忘 [続きを読む]
  • 息抜きのオヤツ
  • 3月になり早くも半ばになってきました。早い、早い。先週から忙しく、帰宅が21〜22時の間になっており、先週金曜日は23時ごろでした。今日も遅いと思います。今から10年以上前は特別の事情もあり、年度末に限らず帰宅が平均23時、最高記録は午前5時ということもあったので、その時に比べれば普通です。しかし、10年以上も経っているので体力が当時とは違っています。そこで先週土曜日に普段あまり食べることの無いケーキなど買い [続きを読む]
  • 息抜きのオヤツ
  • 3月になり早くも半ばになってきました。早い、早い。先週から忙しく、帰宅が21〜22時の間になっており、先週金曜日は23時ごろでした。今日も遅いと思います。今から10年以上前は特別の事情もあり、年度末に限らず帰宅が平均23時、最高記録は午前5時ということもあったので、その時に比べれば普通です。しかし、10年以上も経っているので体力が当時とは違っています。そこで先週土曜日に普段あまり食べることの無いケーキなど買い [続きを読む]
  • 桃の花と遅れてお雛様
  • 3月は特に多忙になるため、何としても何敞伝を終わらせたいと思い、何とか2月で終了しました。おそらく3月は殆どアップ出来ないと思うので比較的早く出来る画像を今回アップしました。 本当は3月3日の雛祭りに合わせてShadeキャラのお内裏様&お雛様バージョンを作りたかったのです。 うちのキャラは男性キャラばかりなので当然お雛様も男性キャラになります。 しかし、気が付けば時間無く、どちらの衣装の作成も出来ませ [続きを読む]
  • 桃の花と遅れてお雛様
  • 3月は特に多忙になるため、何としても何敞伝を終わらせたいと思い、何とか2月で終了しました。おそらく3月は殆どアップ出来ないと思うので比較的早く出来る画像を今回アップしました。 本当は3月3日の雛祭りに合わせてShadeキャラのお内裏様&お雛様バージョンを作りたかったのです。 うちのキャラは男性キャラばかりなので当然お雛様も男性キャラになります。 しかし、気が付けば時間無く、どちらの衣装の作成も出来ませ [続きを読む]
  • くだけた訳文&キャラ漫画・後漢書「何敞伝」その3ラストの2
  •  直ぐ前にアップしたくだけた訳文を基にしたキャラ漫画の続きです。 何敞は地方に飛ばされ、そしてまた中央政府に復帰して五官中郎将という地位に就いたのですが、今度は外戚の竇氏に代わり鄭衆&蔡倫二人の宦官の和帝の側近としての政治介入が見られました。 儒教官僚の何敞はこれを見て黙っていられなく・・。計43枚です。そして次の漫画は何敞伝にはないものですがオマケのおまけです。「蔡倫(敬仲)紙を献上する」今回もお [続きを読む]
  • くだけた訳文&キャラ漫画・後漢書「何敞伝」その3ラストの2
  •  直ぐ前にアップしたくだけた訳文を基にしたキャラ漫画の続きです。 何敞は地方に飛ばされ、そしてまた中央政府に復帰して五官中郎将という地位に就いたのですが、今度は外戚の竇氏に代わり鄭衆&蔡倫二人の宦官の和帝の側近としての政治介入が見られました。 儒教官僚の何敞はこれを見て黙っていられなく・・。計43枚です。そして次の漫画は何敞伝にはないものですがオマケのおまけです。「蔡倫(敬仲)紙を献上する」今回もお [続きを読む]
  • くだけた訳文&キャラ漫画・後漢書「何敞伝」その3ラスト
  •  ようやく後漢書「何敞伝」の終了です。 昨日は白文、訓読、書き下し、訳文をアップしましたが、今回はそれを基にしたくだけた(ふざけた)訳文とそれをキャラ漫画にしたものです。 途中で誰が主役か分からなくなると思いますが、元々「何敞伝」を選んだ理由は最後の「倫深く之を憾む」ここを表現したかったからです。非常に長い道のりでした。 数え間違ったり、カットしたりもあり、漫画ショットは全70枚です。 全部を一回 [続きを読む]
  • くだけた訳文&キャラ漫画・後漢書「何敞伝」その3ラスト
  •  ようやく後漢書「何敞伝」の終了です。 昨日は白文、訓読、書き下し、訳文をアップしましたが、今回はそれを基にしたくだけた(ふざけた)訳文とそれをキャラ漫画にしたものです。 途中で誰が主役か分からなくなると思いますが、元々「何敞伝」を選んだ理由は最後の「倫深く之を憾む」ここを表現したかったからです。非常に長い道のりでした。 数え間違ったり、カットしたりもあり、漫画ショットは全70枚です。 全部を一回 [続きを読む]
  • 何敞伝(後漢書巻四十三 朱樂何列傳第三十三 「何敞傳」より)その3ラスト
  •  前回の列伝アップから大分経っています。 後漢書・何敞伝のラストです。 前回まではくだけた訳文とオマケ漫画も同日に容量の都合で分けてアップしていましたが、今回はくだけた訳文は出来ていてもオマケ漫画の台詞入れがまだ半分弱なので同日にアップ出来ません。 そういうことで先に白文、訓読文、書き下し、訳文の方をアップします。 今回も難しく、訳に悩んだ箇所が何箇所かありました。 なにぶん何の知識も無い素人のや [続きを読む]
  • 何敞伝(後漢書巻四十三 朱樂何列傳第三十三 「何敞傳」より)その3ラスト
  •  前回の列伝アップから大分経っています。 後漢書・何敞伝のラストです。 前回まではくだけた訳文とオマケ漫画も同日に容量の都合で分けてアップしていましたが、今回はくだけた訳文は出来ていてもオマケ漫画の台詞入れがまだ半分弱なので同日にアップ出来ません。 そういうことで先に白文、訓読文、書き下し、訳文の方をアップします。 今回も難しく、訳に悩んだ箇所が何箇所かありました。 なにぶん何の知識も無い素人のや [続きを読む]
  • もう少し・・
  •  「ほかの列伝もの」の何敞伝のラストまでを作成しているのですが、訓読文、書き下し文、訳文を終了し今はくだけた訳文を作成し始めました。 今回も難しかったです。 くだけた訳文が終わるとおまけの列伝キャラ漫画の作成です。 本日、外出していたので進んでおらずこれから続きを作成する所です。 そのようなことでまたまた間が空いたのでとりあえず繋ぎで一つ何も関係ない記事をアップします。 こういうことをしているから [続きを読む]
  • もう少し・・
  •  「ほかの列伝もの」の何敞伝のラストまでを作成しているのですが、訓読文、書き下し文、訳文を終了し今はくだけた訳文を作成し始めました。 今回も難しかったです。 くだけた訳文が終わるとおまけの列伝キャラ漫画の作成です。 本日、外出していたので進んでおらずこれから続きを作成する所です。 そのようなことでまたまた間が空いたのでとりあえず繋ぎで一つ何も関係ない記事をアップします。 こういうことをしているから [続きを読む]
  • Shadeキャラ3人の髪型を入れ替えてみました。
  •  また間を空けてしまうのであまり時間がかからないのでは?と思いついたキャラの髪型の入れ替えをちょっとやってみました。 あと数人のキャラがいますが、今回はShade作成の李延年さん、蔡敬仲さん、鄭衆さんの3人のキャラのみにしました。 しかし、髪はキャラの頭部の形状に合わせて作成しているので大きさの細かい調整が必要になり、結局それなりの時間がかかってしまったりもします。 今回はその微調整は殆どやっていない [続きを読む]
  • Shadeキャラ3人の髪型を入れ替えてみました。
  •  また間を空けてしまうのであまり時間がかからないのでは?と思いついたキャラの髪型の入れ替えをちょっとやってみました。 あと数人のキャラがいますが、今回はShade作成の李延年さん、蔡敬仲さん、鄭衆さんの3人のキャラのみにしました。 しかし、髪はキャラの頭部の形状に合わせて作成しているので大きさの細かい調整が必要になり、結局それなりの時間がかかってしまったりもします。 今回はその微調整は殆どやっていない [続きを読む]
  • 古い本と宦官の小説
  •  毎日毎日時間が過ぎるのが早く、1月ももう終わりです。 2月もさっさと過ぎて、雪と共に冬には去っていただきたいものです。 しかし、3月以降は仕事が最も忙しいのでこれも憂鬱なのですが・・。  恒例の前置きでした。 現在、漢文・列伝編の何敞伝の訓読文、書き下し文の作成を終了し、訳文を作っています。その後は砕けた訳文とちょっとした列伝キャラ漫画の作成です。 後漢書の列伝は故事(左伝とか)の引用が多く、 [続きを読む]
  • 古い本と宦官の小説
  •  毎日毎日時間が過ぎるのが早く、1月ももう終わりです。 2月もさっさと過ぎて、雪と共に冬には去っていただきたいものです。 しかし、3月以降は仕事が最も忙しいのでこれも憂鬱なのですが・・。  恒例の前置きでした。 現在、漢文・列伝編の何敞伝の訓読文、書き下し文の作成を終了し、訳文を作っています。その後は砕けた訳文とちょっとした列伝キャラ漫画の作成です。 後漢書の列伝は故事(左伝とか)の引用が多く、 [続きを読む]
  • ゆったりリラックスなポーズ?
  •  昨年は雪が降らないありがたい暖冬でしたが今年は年が明けたとたんに腐れ冬将軍がいらっしゃってます。 ただでさえ最も避けたかった場所に飛ばされストレスが溜まっているのに大嫌いな冬と雪! 毎週週末には天気予報、窓の外を1,2時間ごとに眺め一喜一憂というかキレたり、最後は鬱々しとります。 今週はストレスの一つの車を本宅に置いてきました。これで平日宅での車の雪下ろし、周辺の雪かきストレスから逃れられます。  [続きを読む]
  • 少しずつの変化「違いがわかりますか?」
  •  3DCGでキャラを作成するとその後何度も修正をすることがあります。 その時はこれでいいと一旦納得しても、翌日見ると何となく違う、また、数ヶ月経ってから見るとダメだこりゃ・・って思うことが多々あります。  昨年3月頃に三國無双エンパイヤーズのエディットシステムで作成したうちの延年さんキャラ、下の画像です。  昨年5月頃にこの無双の延年さんキャラをShadeで作ってみようと思い、作成したのが下の画像 [続きを読む]
  • 白梅の香り
  •  早いもので年が明けてから既に4日経過しました。 こうやってどんどん年を取っていくのかと思うと焦りと寂しさが入り混じった得体の知れない重い気持ちになります。  上記前置きとは直接関係ないのですが私は服装や持ち物、お洒落関係には全く興味がなく、それも数年に一回痛んでどうしようもなくなって止むを得ず買うという無頓着さです。  ですが・・なぜか香水やお香などは好きです。 4〜5年前まではカボティーヌという [続きを読む]