内藤 昶(あきら) さん プロフィール

  •  
内藤 昶(あきら)さん: 長州に棲む日日
ハンドル名内藤 昶(あきら) さん
ブログタイトル長州に棲む日日
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/akiller_2006
サイト紹介文幕府・箱館海軍松岡磐吉に惚れてる、萩藩士と直参の子孫。長州在で長州ネタも。長州弁の翻訳します(笑)
自由文萩藩士と徳川直参両方の血を引いて、どっちも好きな自分です。結構いい年ww 研究ブログではなくて、まったり雑記。
幕府・箱館海軍の松岡磐吉に惚れて、日本で3番目くらいに(笑)調べてます。しかし住んでるのは長州。来られる方、わかることならお答えしますので、お気軽にご質問ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/07/06 22:51

内藤 昶(あきら) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 幕府艦船「奇捷丸」の原名は何?
  • 年末から、ふとした拍子に幕府艦船「奇捷丸(きしょうまる)」の原名を調べていました。伝わってるのは「タパンニョー(ta-pang-nyo)」。当時英国から買った船には、中国絡みの名前がついているのがけっこうあった。太江(ターキャン。日本では大江丸)とか仁記(ジンキー。日本では順動丸)みたいに。でも彼女たちには漢字表記が併記されているのに、奇捷丸だけはそれを見た記憶がないんです。そこでFacebookで、友達限定記事で [続きを読む]
  • 萩の乱の頃の素朴な話
  • 「柴草を刈りに行った若いし(衆)が、オウコウ(棒)の先にふんどしをつけて、わあーっといって、涼山の東、長尾から山をおりて来て、「敵が来たーあ」 と、部落の者をたまがした(脅かした)そうです。 ちょうど、そのときゃ、前原騒動の残党、町田一味が萩で... [続きを読む]
  • 大掃除で出てきたメモ
  • 大掃除してたらこんなメモが出てきた。「大田絵堂戦の時、明木で山田市之丞・馬屋原二郎・寺島秋介・田村甚之丞は、それぞれ、狂痴・戇狂(読みはトウキョウ?)・空狂・某狂と号し、「御楯の四狂」と呼ばれた。」なんだそれは・・・。さらに「箱館攻略の拠点を青森に置き、奥平謙輔に船用の石炭38万ポンドを送ってくれと依頼。”越後の地同様、当地にも石炭一切これ無く、海軍の進退おお... [続きを読む]
  • お知らせっぽいもの(でもないか)
  • 以前ネット上(アメーバピグだw)で仲良くしてもらってた方、事情でピグをやめられてからずっと連絡の取りようもなかったのですが、またアメーバでID取られてメッセージが!!「時々ブログ見てるけど最近更新がないね」って言われて、ああああ、見ててくれたんだ!... [続きを読む]
  • 萩往還の山道を歩きました
  • 9月27日、有志一同で萩往還(はぎおうかん)歩きを敢行しました。萩往還は瀬戸内海側の防府(三田尻)と、お城のある北浦の萩を結ぶ江戸時代の道です。全長50数キロ。防府から山口までは市街地ですが、山口から萩の間は、中国山地の端っこを越えなきゃならない... [続きを読む]
  • 過去の記事 …