ミュゲ さん プロフィール

  •  
ミュゲさん: ミュゲのアトリエ
ハンドル名ミュゲ さん
ブログタイトルミュゲのアトリエ
ブログURLhttp://ameblo.jp/muget0320/
サイト紹介文宝塚歌劇団の衣装レプリカを着せた縫いぐるみを製作しています。 ぜひ遊びにいらして下さい。
自由文宝塚歌劇団 元星組の男役スター「立樹遥」さんのファンです。
宝塚・グルメ・ファッションなどいろいろ興味あることを書いています。
モットーは楽しく!!
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2009/07/07 01:04

ミュゲ さんのブログ記事

  • 立樹遥 出演 ジョイントコンサート♪まずは 入り待ち!
  • 24日は立樹遥こと、しぃ様が佐藤友里子先生の教え子さんたち中心の「ジョイントコンサート」ご出演佐藤友里子先生は声楽家で「入江薫の音楽を愛する会」の主宰もなさっている。そう、去年の「入江薫メモリアルコンサート」からのご縁なのね。しぃちゃんが「霧深きエルベのほとり」カール役で唄われた時に、那智わたる様と雰囲気も声も似ている!素晴らしいと、大好評だったというので、このジョイントコンサートの特別ゲストとなら [続きを読む]
  • 立樹遥さん 追加情報
  • 立樹遥さん…しぃ様がご出演の、24日のコンサート会場で、主催者様からのご依頼により、しぃ様が作られたアクセサリーの販売コーナーも設けられることになったそうです!24日、行かれる方はぜひ!覗いてみて下さいねー主にブローチ、だとか。私は既に三個は持っているのだが、母に似合いそうなのがあれば、なんて考えてたり…。ミュゲ母と私、服の好みやアクセサリーの好みは殆ど合わないので、母娘で貸し借りって無いのよ。 [続きを読む]
  • 6月11日、日曜日…フェット・アンペリアル記念日
  • 今日、ミュゲ的年表では「フェット・アンペリアル」千穐楽記念日。今年はね、曜日の並びが公演のあった2006年と同じなのよ初日の2日が金曜日。千穐楽11日は日曜日。公演始まる前に買ってきて貼ってから、永久保存版的に、今も私の部屋のドアに貼られている車内吊りポスター立樹遥のウィリアム・ワルシンガム、少し翳りを持ちつつも優しくおおらか、本っ当に格好良かったな…今でも立樹遥の演じた役の中でも特別に好きな役( [続きを読む]
  • 立樹遥 今月のイベント情報♪
  • しぃ様…立樹遥さんご出演イベント、昨日ご自身のブログに情報アップされました!立樹遥ブログ入江薫先生の追悼コンサートで大好評だった「霧深きエルベのほとり」そして絶品!立樹遥アンドレ再びな「白ばらの人」もう一曲は、皆の大好きなあの曲!!…が聴けるのよー!!武蔵小山って、家からはかなり遠いっちゃ遠いのだが、行くぞー24日の土曜日。晴れますように [続きを読む]
  • 映画「美女と野獣」字幕 DOLBY ATMOS版
  • 実写版で「美女と野獣」三回目観賞!二回目の時は日本語吹き替え版で観て、さすが日本のミュージカル界からの選りすぐりの方々が、だったので良かったけど、字幕で最初にみた時ほどの感動は…普通に良い、くらいかな。吹き替えなので台詞と口の動きとが全く同じにならないのは当たり前とはいえ、けっこうズレるなと感じたのがあるかもしれない。で、三回目はDOLBY ATMOS導入の映画館で字幕で観ましょうと、東宝シネマズ日本橋へ。T [続きを読む]
  • 「氷艶 2017 破沙羅」千穐楽(5月22日夜)
  • 市川染五郎さんと高橋大輔さんによる、歌舞伎とフィギュアスケートのコラボレーション!!この公演が発表された時に、面白そう!と思いつつ、チケットをとるかどうか少し迷った…ので、チケットの神様にお任せしてみた。ら、抽選でチケット取れた。ならば行かねば…くらいの気持ちだった自分は馬鹿だったと思う。一回でもとてつもない満足感だったのだが、あと二回は観たいと、いや、時間が許せば六公演すべて見ても…なほど観れば [続きを読む]
  • 京成バラ園で薔薇づくし♪ 2
  • 京成バラ園、中には小川が流れていて、そのせせらぎの音、いいなぁ。水が動く場所にはマイナスイオン出てるし気持ちよい。小川が注ぐ先には…モネの「睡蓮」の絵にでてくるような池と、小さなアーチ状の橋も。写真は橋の上から。ピンクや白の睡蓮が咲いていたよ。この日は少し風があったので、つる薔薇のアーチをくぐっている時に‘薔薇の花吹雪’を浴びたり…気分いい自分が特に好きな薔薇、下の五枚の写真のようなフォルムの薔薇 [続きを読む]
  • 京成バラ園で薔薇づくし♪ 1
  • 21日、八千代市の京成バラ園で池田理代子先生と朝海ひかるさんのトークショーがあるというので、コムちゃんファンの友人と行ってきた今まで行ったことがなく、もーのすごい遠い所にあるイメージだったけど、バラ園の最寄り駅の東西線直通、東葉高速鉄道の八千代緑ヶ丘駅って家から一時間かからない距離だった。土地勘の無い場所って遠く感じてしまう八千代緑ヶ丘駅から徒歩15分。バラ園までは緑あふれる遊歩道を通っていくので、木 [続きを読む]
  • 再び薔薇が咲きました♪
  • 我が家の庭の薔薇が今年も咲いた最初に開いた二輪を花瓶に。近いうちに開きそうな蕾があと三つ。夏咲きなので少し明るめの赤。冬は濃いめの、赤に黒を混ぜたような深紅になる。どの季節に咲いても香りが素晴らしくて…今、お花屋さんで売られている切り花の薔薇、香りが無いのがほとんどなのが残念よね。オールドローズなど、香りがしっかりある薔薇が好き。この紅薔薇ちゃん、もう二十年以上前から我が家の庭を彩ってくれているん [続きを読む]
  • 映画「美女と野獣」(字幕)
  • アニメーションの「美女と野獣」は大好きな…特に、特別に大好きな映画ビデオも買って、その後DVDも買った。何度も観ていても感涙する…。そのアニメ版をディズニーが実写版で製作、と聞いてから、とにかく楽しみで。二年くらい前のディズニーの実写版の「シンデレラ」がとても良かったし、期待しても大丈夫(エラソーね)かなと。で、公開最初のレディースデイが公休日だったので、友人といそいそと(つまり観てから10日ほども経って [続きを読む]
  • ウィスキーのためのポッキー「大人の琥珀」
  • 初夏めいてくると、ビールも良いけどハイボールが飲みたくなるので、仕事帰りに洋酒等の盛り沢山に揃ったリカーショップへ。そこでパッと目に飛び込んできたのが、お酒ではなく、こちら。ウィスキーと合わせるために作ったプレミアムなPocky、ですってプレッツェルには麦芽…モルトが練り込み、ダークチョコレートをかけたのですって。直径8センチくらいの円筒形の容器に、小分けパックが6袋いりで、千円也。早速、竹鶴で作った [続きを読む]
  • 今日は「ミュゲの日」
  • 五月一日は、フランスではミュゲ(鈴蘭)の日、といって、鈴蘭の花束を贈る習慣があるそうねミュゲの日↑ ↑ シャルル九世というと、アンリ三世とカトリーヌ・ド・メディシスの息子。我が家の玄関先の鈴蘭ちゃんも、ちょうど咲き始めてきた。写真は一昨日の夜のなので、今朝見たらもうちょっと開いてきてて、微かにだけれど鈴蘭の香りもしだしてた。私のハンドルネームを「ミュゲ(muguet)」にしたのは、かれこれ13年くら [続きを読む]
  • lune et soreilさん、本日オープン!!
  • 先日こちらでご紹介した、ソリオ宝塚一階に移転された「lune et soreil」さん、本日めでたく開店されました。しぃ(立樹遥)様が贈られたお花の写真を友人からいただいたので、早速こちらでおすそ分け外壁の色は、キャトルレーヴと同じような薄紫だそうなので、ソリオの一階でもパッと目を引く素敵さだろうな…早く伺いたいっソレイユのUさん、開店おめでとうございますお店の末永いご繁栄を、お祈りいたします。ムラまで近い方がう [続きを読む]
  • 退団記念日と、しぃ様のアクセサリー、新情報
  • 今日は4月26日。立樹遥ファンにとって絶対に忘れられない、最愛のご贔屓の退団記念日退団公演のショーが「abientot!」だったという幸せ。一つのショーとしても素晴らしい作品であるけれど、ショーそのものがサヨナラショーのようでもあり…。観ても観ても観たりない、幸せで、そしてやはり寂しくて哀しくて泣けて仕方のないけど、どこかに‘救い’もある、優しい極上の時間。abientot の意味は、またね、また会いましょう、という [続きを読む]
  • マルグリット・シェリーメイ・サンジュストの仕立屋 1
  • マルグリットなシェリーメイちゃんのローブ・ア・ラ・フランセーズ、亀さんのようにゆっくりと、ではあるけど進行中。普通のワンピースやドレスとは縫い方とか順序を変えていかないと形にならないから、頭の中で、あそこをこう縫ったら今度はあっちを…なんて考えるのは面倒だが楽しい。縫い進め方を間違えると完成させられないぞ、これ…。今はオーバースカートの装飾部分を。こちらは、まだ作業中のほう。こちらは、モチーフ類を [続きを読む]
  • 宝塚ムラでのアン兎ニー・デュハーストくん
  • 浅田真央ちゃん引退発表から日々、毎日ある真央ちゃん関連番組をHDDに録れるだけ録り、要るとこ要らんとこ(金妍児がらみは断固として拒否!なんなの?なんで真央ちゃんに絡めて出してくる必要あるの?)整理しつつ…若干、睡眠不足。ちょいと息抜き。宝塚ムラのソリオにある、とあるお店を訪問したアン兎ニー・デュハースト氏の写真まだアップしてなかった王宮の舞踏会の後のピンパーネル団の密談に行くところ?なんてね。アン兎ニ [続きを読む]
  • ベルサイユのばら×Bitte(glico)
  • 某お菓子屋さんでアンドレとオスカル発見そしてその後ろにはアントワネット様とフェルゼンと…なんとルイ16世陛下まで(オスカルとアンドレのは買ったので、こちらはお許しいただいて)glicoの「Bitte」と「ベルサイユのばら」がコラボしていたとはベルサイユのばら×Bitte公式サイトによると、箱の柄が6種類あるそう…私がいったお店にはドレス姿のオスカルのは無かったな。まだ開けてないけど、個包装しているパッケージも12 [続きを読む]
  • 宝塚大劇場 フルールのタコ焼き♪
  • タコ焼き、開演前のまだそれなりに余裕ある時間に売り切れて食べられなかったので、休憩時間にフルールへダッシュ!本当に走った連れてきたアン兎ニー・デュハーストとタコ焼き(アン兎ニー、バッグに入れっぱなしで不憫でね)久しぶりの大劇場のタコ焼きもっともっと美味しいタコ焼きは世の中にあるけどね、ここのタコ焼きは特別。ふわっとトロッと…。優しく懐かしい味。フルールの壁がけっこう良い感じの背景に。本拠地で同じ作品 [続きを読む]
  • 桜散らしの…
  • 仕事帰り、疲れているはずなのに、ちょいと寄り道しちゃう…美しく咲き誇る桜に誘われるがまま…日本人のDNAに組み込まれている、桜を愛でたくなる衝動には逆らえないよね。これは二日前…4月4日の。満開まであと少し、私が一番好きな8〜9分咲、かな。こちらは今日、4月6日の。満開!そして風が強くて、桜吹雪を浴びながら歩けた散りしいた花びらが風に舞って、くるくると…ほわわぁ〜と、桜色の風の中にしばらく居ても、もうそん [続きを読む]
  • 池田理代子 デビュー50周年記念展「ベルばら」とともに
  • 日本橋の高島屋でやっていた、デビュー50周年記念展 池田理代子ー「ベルばら」とともに、へ15日に行ってきました。(日本橋の高島屋のは20日まで)これから大阪高島屋、京都高島屋、横浜高島屋などでも開催するし、池田理代子先生のご希望としては、その他の全国主要都市でも開催したい…と。池田理代子展 オフィシャルサイト 入ってすぐに、池田理代子先生のイラストが表紙を飾った「マーガレット」誌、「プリンセス」誌の縮小版? [続きを読む]
  • 立樹遥 出演「麻樹ゆめみ Dream Concert 」2
  • 私は、雪組の本公演はだいたい観ていたから、ゆめみちゃんが歌える方なのは知っていたけど、ここまでじっくりと彼女の歌を聴いたことは無かった。上手い歌のジャンルが、ジャズもJPOPも宝塚もシャンソンも、と多岐にわたっているのだけど、それぞれがとても聴きやすく、曲によりドラマチックにもなり、可愛らしくもなり。聞き惚れたーそんなゆめみちゃん(しぃ様は、みき、と呼ばれる)のソロ二曲のあと…「夢 Amour 」の後半から [続きを読む]
  • 立樹遥 出演「麻樹ゆめみ Dream Concert」1
  • 3月10日と11日の両日夜、ラジュネス代官山で開催された「麻樹ゆめみ Dream Concert」、どちらもいってきました。現役の時のディナーショー、当然のように東西の全部!のディナーショーに行ってたなぁ…と。立樹遥のステージ姿は、一回でも多く観たい初日は仕事終わって駆けつけ…代官山って職場から微妙に遠いよー急ぎつつもチラリと、ファン仲間で入れたスタンド花の確認をして…撮り方、雑で失礼。しぃちゃんには特にコンセプト [続きを読む]
  • 今年の「青の会」終わっちゃったー(´_`。)゙
  • 6日〜12日まで、銀座の「月光荘 画室2」で開催していた、「青の会」絵画展、今年の分は終わってしまいましたこの七日間のうち、四日(7、10、11、12)もビタミンしぃたーっっっぷり摂取できた。来年もまた確実に逢える所があるっ素敵…でも、その前に何か(確実に行ける時に)有ってほしいなぁ…。(今回、結果オーライだったが、仕事のイベントスケジュールが出た時、本気で焦ったもので)今まで大丈夫だったのだから、次も [続きを読む]