あかまんま さん プロフィール

  •  
あかまんまさん: 太公望の大漁祈願@釣り情報何でもござれ!
ハンドル名あかまんま さん
ブログタイトル太公望の大漁祈願@釣り情報何でもござれ!
ブログURLhttp://turidouga.blog46.fc2.com/
サイト紹介文関東・中部・関西を中心に釣り情報満載です!! 最新の釣果!タックル情報満載!
自由文関東・中部・関西を中心に釣り情報満載です!!
最新の釣果を随時更新しています。
また、最新のタックルや仕掛け、釣り方、
釣り場など釣りに関する幅広い情報を
まとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/07/07 15:58

あかまんま さんのブログ記事

  • 大阪南港付近の釣果@1月
  • 大阪湾、各所で水温が急激に下がり、やっと冬の状況になってきました。今年は、例年になくタチウオが釣れ続けており、数は出ませんが、湾奥のタチウオポイントなら大型狙いで、まだ釣れています。朝夕まづめに時間を絞って短時間勝負がいいでしょう。電気浮きの餌釣り、ドジョウの引きつり、ワインド、メタルジグなど気温が下がって、面白くなってきたのが、チヌ、ハネのエビ撒き釣りです。チヌよりもキビレがメインになります。水 [続きを読む]
  • 武豊緑地の釣果@1月
  • 寒さが厳しくなって、やっと冬らしくなってきました。海水温は、例年よりも高めで推移していますが、海の中は、冬になりつつあります。武豊界隈の衣浦は、北西風に強いポイントが多く、冬の釣り場として貴重です。さて、駐車場あり、トイレあり、柵あり、のファミリーでも安心して、釣行できるのが武豊緑地です。夏場は、サビキでサバ、アジ、イワシ、サッパなどで賑わいますが、現在サビキは見込みは薄いです。ねらい目は、夜釣り [続きを読む]
  • 釣りの便利道具をいろいろ挙げてみます!
  • 釣り人にとってあったら、便利な道具をいろいろ紹介してみます。まずは、ウロコ取りです。魚を捌くと飛び散ってしまし、片付けに困るのがウロコ。数日後に、壁にくっつているのをへこんでしまいますね。《メール便で送料無料》貝印 クックファイル CF うろこ取り(ケース付) DH2252 [調理…↑このウロコ取り、ウロコをケースの中にため込んでいくので、飛び散りません。しかも、ケースの中に溜まるので、ポイッと捨てて片付け終了で [続きを読む]
  • ライトワインドで狙うメバリングゲームで爆釣!!!
  • ワインドが登場してかなり時間が経ちましたが、最近では、よりすれたシーバスを狙ったり、港湾部のマイクロベイトを意識したライトワインドが流行ってきています。バス釣りでもそうでしたが、プレッシャーが高くなって釣りにくくなると、何でも小さく、軽く、ライトになっていくんですね。そこで、ライトワインドでメバリング。メバルもワインドで釣れちゃう、ワインド特有のダートアクションで爆釣できるんですね。こうして、新し [続きを読む]
  • 武豊港の釣りと釣果の状況はいかに。。。。。
  • 寒波がきそうでなかな来ない。きてもたいしたことがない状況が続いています。水温も平年より2・3度高いみたいで、海の中は微妙な感じのようです。武豊港主に武豊緑地の状況になります。メインは、根魚です。カサゴ、ソイ、などが安定して釣れています。朝マヅメもしくは夜釣りです。前打ちスタイルで竿下を狙うか、へチ釣りスタイルで際を狙うか。餌は、アオイソメ、湖エビなど。アイナメは、釣れたらラッキーといった状況です。 [続きを読む]
  • 鉄板ワカサギ釣り場を考える2wwwwwヾ(o´∀`o)ノ
  • 今度は、中部地方、関西地方から行きやすい鉄板ワカサギ釣り場を考えてみます。①入鹿池愛知県内の、人気ワカサギ釣り場です。ボートからの釣りが中心になり、ベテラン釣り師は携帯魚群探知機を片手に、圧倒的な釣果を叩き出します。初心者の方は、好ポイントで粘る、もしくは釣れてる人の近くで釣ることを心掛けてください。②余呉湖琵琶湖の北に位置する、比較的雪深い寒い湖。ここでは、釣り桟橋からの釣りとなります。桟橋内に [続きを読む]
  • 三河湾の釣果状況
  • 三河湾全体で例年通り厳しい状況となってきています。元々閉鎖的な海域で釣り物が少ないこともありますが、冬のこの時期は、特に厳しさが増します。狙い目は、根魚とセイゴ。根魚は、各漁港のテトラ帯、敷石といったポイントをタイトに探る必要があります。しかけは、ブラクリがベスト。カサゴ、ソイ、タケノコメバルなどが釣れるが、小型が中心になります。ワームでも狙えます。場所は、松島近辺、片原近辺の各漁港など。好釣果を [続きを読む]
  • 横浜近辺の釣果速報(=゚ω゚)ノ
  • 本牧海づり施設や大黒海づり施設中心の情報になりますが、冬の釣りに移行しつつあります。アイナメやカレイが顔を見せるようなってきました。アイナメは、へチ釣りスタイルもしくは、投げ、ぶっこみ。餌は、アオイソメ、岩イソメ、エビ。カレイは、投げ釣りで狙います。餌は、アオイソメの房掛け、岩イソメなど。海タナゴもよく釣れています。本来春が盛期の釣りものですが、暖冬の影響かへチ釣りスタイル、胴突き仕掛けなどで数が [続きを読む]
  • 鉄板ワカサギ釣り場を考えるwwwwwww♪(/・ω・)/ ♪
  • ワカサギ釣りは、最盛期真っ只中ですね♪多くの釣り人にとって、ワカサギ釣りでは、いわゆる束釣りが一つの目標になるかと思います。みなさん御存じと思いますが、束釣りとは100匹超えのことでして、小物の数釣りの一つの指標として使われています。しかし、ワカサギ釣りと言えど、奥が深く、また技量や経験が釣果に大きく影響します。さっぱりな状況下でも、ベテランは楽々束釣りなんてこともよくあることです。実際に、私も痛 [続きを読む]
  • 冬の必需品防寒対策を考えるwww(・Д・)ノ
  • 観測史上最大級のエルニーニョ現象により、我国日本国でも暖冬暖冬暖冬暖冬暖冬、、、、、となっています。冬のマゾイじゃなくて、気ちがいじゃなくてマニアックな楽しい、釣りを楽しみにされている方にはやきもきする日が続いていることと心中おさっしします。極寒磯の寒グレ釣り、氷点下の快楽!氷上ワカサギ釣り、寒風吹きさらしでの待ちぼうけカレイの投げ釣り、メバリング、、、寒さのリスクを考慮してもおつりのくるような楽 [続きを読む]
  • 四日市界隈の初釣りやいかに(´・Д・)」
  • 四日市港界隈もやっと冬の釣りに移行してきました。根魚やメバル狙いの釣り人が増え、釣果も上がってきています。水温の低下とともに、根魚は穴に入り込む傾向が強くなるのでブラクリなどで、タイトに狙うといいでしょう。アイナメもポツポツ顔を見せるようになってきており、これからが楽しみです。シーバスは、ベイト次第で好釣果が期待できそうです。鉄板系バイブレーションをメインに、ワームで狙います。もちろん、アオイソメ [続きを読む]
  • 碧南海釣り公園の最近の釣果はいかがなものか????
  • 火力発電所の温排水が直接流れ込む碧南海釣り公園が最も熱いのが冬ですね。暖かい海水に集まるお魚ちゃんたちは、さながら温泉に集まる人間のよう。さてさて、碧南海釣り公園の釣果というとサビキでは、コノシロがポツポツ釣れています。回遊次第なので、釣れれば20〜30匹はいけます。ダメな日は、サッパリです。投げサビキも用意しておくといいかと思います。夜釣りの電気浮き釣りでは、セイゴが釣れます。日によっては、マダ [続きを読む]
  • 師崎港近辺の釣果@釣り
  • この季節、師崎近辺は、北西の風をいかに避けて釣るかがポイントになってきます。風裏ポイントととして挙げるなら、片名漁港、大井漁港が筆頭格でしょう。また、白波が立たない程度なら、師崎の明神堤も背後のテトラが風をさえぎってくれる好釣り場です。さて、師崎界隈で現在一番の狙い目、期待した魚は、なんと言ってもメバルでしょう!!!最近、やっと気温が下がり、海水温も徐々に下がってきています。朝夕マヅメに浅棚で、入 [続きを読む]
  • 神戸港周辺の釣果状況
  • 神戸港近辺もやっと冬の釣りになってきたようです。初心者やファミリーで気軽に狙うなら、ガシラでしょうか。胴突き仕掛けの際狙い。ぶっこみ釣り。テトラや石積みのブラクリ。など、いろいろな釣り方で狙えます。餌は、アオイソメ、シラサエビ。時間は、夕マヅメから夜がベスト。朝マヅメもOK。爆釣穴場厳選100続いて、釣果上昇中なのがメバル。ワームやルアーで狙うメバリングが人気です。常夜灯周りや障害物回り、突堤の先端 [続きを読む]
  • 東扇島西公園の釣果@釣り
  • 人気釣り場の東扇島西公園の釣果状況です。寒さが増しても、人気釣り場の人では衰えていません。一番のお勧めは、セイゴ、フッコ狙いです。ルアー、電気浮きの餌釣り両方ともOK。朝夕のマヅメに潮が動く日が絶好の条件になります。サイズは、30〜40?が多く、50オア―バー、60オーバーも普通にでます。餌は、青イソメの極太もしくは、房掛けです。夏から秋に釣れ盛ったサビキや青物は、風前の灯。サバが単発で回ってくる [続きを読む]
  • 大阪南港界隈の釣果状況
  • 今年の大阪湾全体で、タチウオが好調でした。暖冬の影響もあってか、依然釣れています。最近では、数はそれほど期待できませんが、mオーバーのドラゴン級が期待できます!!!ポイントは、海水温の低下とともに湾奥のポイントが有利になってきました。引き釣り、電気浮き釣り、ワインド、メタルジグ、鉄板系バイブ、など、得意なスタイルで狙うといいでしょう。勝負は、日の出前後の1時間、夜釣りです。各波止、テトラなどで、ロ [続きを読む]
  • 名古屋港界隈の釣果状況
  • 昨年の名古屋港は、タチウオが絶好調でした。伊勢湾全体で、タチウオが湧きに湧いた状態で例年、タチウオなど見ないポイントでも釣れるなど一時期は、タチウオフィーバーでした。11月程の勢いはないが、現在も釣れています。型は、指3、4本が主体ながら5本も相変わらず出ています。釣り方は、電気浮きの餌釣りが一番堅いでしょう。ワインドやメタルジグ、鉄板系バイブでも十分釣果が上がります。ルアー、浮き共にその日の当た [続きを読む]
  • 半田港などの釣果状況@釣り
  • 気温が下がりそうで、下がらず、12月下旬というのに半田港では、初冬釣りの様相をしています。一番の狙い目は、セイゴです。この時期は、マダカクラスの期待が高く、青イソメの電気浮き釣りで狙うのが定番です。釣果の方は、日ムラが激しく、いい日には、40?クラスを数本。潮が動く時がチャンスです。浮き下は、1〜3ヒロあたりで、その日の当たる棚を見つけることが肝です。保安庁前を中心に、ヒイカも釣れています。餌、エ [続きを読む]