jyoudan34 さん プロフィール

  •  
jyoudan34さん: 超常現象・UFO・ 常断研究所
ハンドル名jyoudan34 さん
ブログタイトル超常現象・UFO・ 常断研究所
ブログURLhttp://jikuusennin.blog101.fc2.com/
サイト紹介文常断研究所では、永年の好奇心、趣味から超常現象やUFOやなどの最新情報や謎を推理・整理してみました。
自由文この世界には100%の客観は存在しません。世間のだれもが「白」に近いと認める仮説が「客観」と呼ばれています。「そんなことは有り得ない」と、なんでも頭ごなしに否定しないのが、科学的態度だと考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/07/07 16:01

jyoudan34 さんのブログ記事

  • ★人類もうすぐ・・『猿の」惑星化』か・・?
  • 国連総会で・・トランプ ファーストとロケット金ちゃん・・振り切れ尻尾無しの座敷犬シンちゃん・・人類・このまま猿の星★へ直行かい?・・常断でサルも怒るよ!Wwテツガク者とかキリストキョウ・ブッキョー・カルトとかの聖職者??もまた・・ダンマリだしね。スクイヌシのスクイナシ?★『忍耐は真の愛の印・・優しさを持って怒りを扱う・・罰するのでなく助ける!・・ティクナットハン』" width="317" height="215" />★挙 [続きを読む]
  • ★戦争は回避です・・?
  • ひとまず、狂気の核戦争は回避されそうで良かった・・どちらかの狂った判断・・疑心暗鬼が暴走しないかぎり・・互いに冷静に冷静に・・相手の弱み苦しみに理解と、優しさで。知恵を使ってね。皆さん、深呼吸してくださいね・・。PS:イノキさんしか、対話チャネルなさそうだけど・・この国が心配ですね?Www [続きを読む]
  • ★TV報道偏向の怪奇現象?
  • *米国ではフェイクニュースが話題だが・・★こちら、ニホンの民放各局・・TV報道の”偏向”報道が指摘・糾弾されている。放送法違反・・電波・広告独占の怪。これは、まさに、超常現象か?◎以下は決して独占偏向報道各TV局からは報道されない・Why?・・Wwww? [続きを読む]
  • ★プーチン大統領:『まず、北朝鮮を交渉テーブルへ』
  • ★さすが・・プーチン大統領だね!まとも!ホットする。・・賢い!" width="400" height="276" />SPUTNIK:記事:2017年09月07日 15:35プーチン大統領は東方経済フォーラムの総会で演説したなかで、「北朝鮮を地域の協力へと 段階的に 引き入れていく必要がある。ロシアは具体的提案を有しており、このことは万人が知っている。それはシベリア横断鉄道と北朝鮮を通って韓国の鉄道とを結ぶ合同の鉄道、パイプライン、北朝鮮の港湾開 [続きを読む]
  • ★『人間がこの世に生まれてすべき事』:武田邦彦の新着!
  • ★武田教授・・当たり前でも、皆、忘れてる!!いいこと言うね!以下は小生の提言・・★世界で唯一の被爆国、戦争放棄の国是を掲げる・・日本の総理大臣として・・核戦争の瀬戸際に、『被爆・非核』日本だからこそ言える、言葉がある・・。『私はこの世界の全てのいのちを代表して、米中露・・の核同時廃絶を提案し実行させます。キムジョンウンさんも核など放棄しましょう。世界が核兵器を廃絶し、その核資金を共存共栄に使えば人 [続きを読む]
  • ★武田邦彦’sブログ・・北朝鮮・速報!
  • ★偽メディアが言わない!実にまともな分析だと思うね!極東平和ビジョン。         ★『東アジア海洋国連合構想!』→日朝韓台フィリピン連合!★チキンレースの古代戦争?時代錯誤の圧力?・・対話と知恵で、極東相互互恵の未来ビジョンを!北朝鮮も韓国もシベリア・中国も台湾・フィリピン・・東南アジアも繁栄できる! [続きを読む]
  • ★ミサイルも資金源?
  • げ!!・・こりゃ超常現象じゃね?。メディアも政府もダンマリだし・・Wwww★唯一?維新丸山穂高氏があった。★超常?異常だにゃ・・業界事業規模、年23兆円?大手マルハン年商2兆円!?タブーーだとさWw・・これも・・ご参考。 [続きを読む]
  • ★ユダヤ預言者の朝鮮ミサイル予言
  • TOCANAさんより・・以下2500年前のエゼキエル予言書の・・ゴクはKorea!だったと言うナチマーニー師。亡くなる1カ月前の演説において、イスラエルの未来の脅威は、ペルシア(イラン)でも、バビロン(イラク)でも、カダフィ(リビア)でもなく、「コリアだ!」とハッキリ述べている。さらに「ソウルがイスラエルにやって来る」と言っているのだ。1994年の北朝鮮は今のような世界的な脅威ではなかった。にもかかわらず、ナチマーニ [続きを読む]
  • ペトロザヴォーツク現象とは?
  • ★今から、40年前、ロシアで起きた超常・・集団UFO目撃・怪奇現象事件・・その真相と事の重大さ、意味が・・以下、地球生命クロニクルサイト記事:1977年9月20日、ロシア・ペトロザヴォーツクの住民は、自然の珍しい現象を目撃しました。暗い空に空の北部にクラゲの形で巨大な星が点滅し、地面に光のシャフトを送信し始めました。輝くクラゲはソビエト社会に大きな反響を引き起こしました。しかし、それがあったという事実は [続きを読む]
  • ★87歳インドの行者70年以上断食の驚異!
  • ★以下、大紀元からの記事・・事実?なんでしょうね。人間には未だ隠れた能力が存在するのですね・・" width="266" height="380" />人間は一生飲まず食わずで生きていけるのでしょうか? 87歳のインド苦行者プララド・ジャニ(Prahlad Jani)さんは70年以上、食べ物も飲み物も一切口にしていませんが、健康な状態を保っています。 ジャニさんの話を検証するため、医師たちは彼に、アフマダーバード市(Ahmedabad)のスターリン病 [続きを読む]
  • ★狂い始めた・・世界異常気象!
  • 何度も異常気象のレポしていますが・・世界中で記録的な異常気象が頻発増加の一途である・・。過去50年100年での事例を見ない異常気象で、予報予測の及ばない地球規模でカオス状況の異常気象が発生している。これは大自然から大災害への警告だろう・・、人類は馬鹿な縄張り争いや核ミサイル・・エゴ利権追求の愚劣を即刻中止して、一致協力で対処すべき緊急事態だろう。桁外れの雹嵐で被害に遭ったのは、メキシコ中部にあるグ [続きを読む]
  • MASA "We Are One" by One Voice Children's Choir・・
  • hurry Up! Ascesion!One Voice Children's Choir, under the direction of Masa Fukuda, performs "When You Believe." Fil
    med on-location at Omaha Beach and Brittany American Cemetery and Memorial in Normandy, France. Performed in English, Hebrew and F
    rench. This song is dedicated to all the soldiers who fought in World War II, including those who fought at Normandy's Utah,
    Omaha, Gold, Juno and Sword Be [続きを読む]
  • ★米軍予知能力開発の現状
  • ★シックスセンスって最新脳神経科学でも証明されつつありそうですね・・分子生物学やペンローズの量子で心が語れる時がくるのかもね?www・以下、TOCANAさんより・・2013年、ターグ博士は世界的講演会「TED」で、超心理学の実際を赤裸々に語っている。なお、博士のスピーチは不可解な理由でTEDの公式サイトから削除されている。 表向き「超心理学の研究は成果が出なかった」とされているが、その実、大きな効果を見込んで、次 [続きを読む]
  • ★無限エネルギー:『トーラス・渦』と「★新世界陰謀」
  • ”スライブ”・・渦:トーラス:ベクトル平衡体・・無限フリーエネルギー:協調的共鳴波でのガン消滅・・不都合な隠匿”と・・隠された世界:★マネーの流れを追えばそれが見える・・株式会社FRB・中央銀行・日銀って何だろ?人間の希望を根こそぎ欺瞞し奪う、新世界エリート?陰謀・・『人類ヒトモドキ達のNEW WORLD』”知らんの?これは本当でしょう・・以下見る価値アリ”!・・Www [続きを読む]
  • ★準国歌・・『海行かば』
  • ★何も言いませぬ・・日本人の魂の声を・・『準国歌』・・海行かばをお聞きください。★小生は元より無党派、右翼ではありません・・昔からの日本人です。Wwww。ただ、モドキ跋扈の今の日本売国に、覚醒、猛省すべきでしょう!・・このままでは、ご先祖様に申し訳ありません。 [続きを読む]
  • 土星探査機カッシーニご苦労様!
  • ★土星から見た地球と月の姿が愛おしい!人類はこれだけの遠望,視野と知性をもちながらその愚かさ故に今まさに滅びる寸前にも見える・・ヒトモドキ・サターンの跳梁跋扈を阻止、今こそ覚醒すべきだろう・・最終ミッションを開始したNASAの土星探査機カッシーニは現在、土星の環を通過してこの9月には12年間のミッションを成し遂げて土星へ突入する。この写真は4月12日、地球から14億キロ離れた地点から撮影したもの。土星から [続きを読む]