なおぱぱ さん プロフィール

  •  
なおぱぱさん: なおろぐ〜毎日、気楽に親子で英語〜
ハンドル名なおぱぱ さん
ブログタイトルなおろぐ〜毎日、気楽に親子で英語〜
ブログURLhttp://naotanlove.blogspot.jp/
サイト紹介文なおは4年生。現在、期間限定でアメリカに滞在中。
自由文なおとなおぱぱの生活の記録。きままな9歳児に振り回される日々です。
日々の成長の記録や、英語育児、英語絵本の話など。
学ぶこと、知ることの楽しさを覚えて欲しい、親子英語はそのためのひとつの手段です。

英語育児を始めてもう5年!まだまだ試行錯誤でやっています。

教材として、ベネッセのワールドワイドキッズを使っていました。幼児からの早期英語教育の是非についても考える日々…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2009/07/07 14:11

なおぱぱ さんのブログ記事

  • 四谷大塚予習シリーズを自宅で使う場合の注意事項
  • 帰国してまず取りかかったのは4月から家庭学習の教材の準備。「5年生の中受家庭学習の計画を練ってみる」で書いたようにメインの教材が四谷大塚の予習シリーズになるので、足りない分をネット注文してみた。算数は5年演習問題集(上)(下)、5年計算(上)。国語は未購入だった4年演習問題集(上)(下)、4年漢字とことば。ついでに、使うかどうかわからないが、理社の4年演習問題集(上)(下)。注文をし始めて気がついたのだが、予習シリー [続きを読む]
  • 無事、帰国!
  • 1週間前に計画したとおり、最後の4日間ほどは粛々と引っ越しの手続きを進めていった。車の売却、マットレス・ダイニングテーブルの寄付(回収)、アパートの点検と鍵の引き渡し、などなど。またそのうち詳しく書こう。*小学校最後の日、なおは念願のお別れパーティをやってもらったのだが、これが期待以上だったらしい。みんなに別れを惜しまれて、今日だけはクラスの主役。クラスメイトサインの入ったボールに、立派な額に入った [続きを読む]
  • 小学2年生でのハワイ滞在の話(3)
  • ハワイの魅力は温暖な気候と多様な人種、日本の食材の入手性の高さ、美しい自然、といったあたりだろうか。半年で親子で訪れたのは、Sea Life Park、ポリネシアン文化センター、Wet'n Wild Hawaii、Dole Plantation、アリゾナ記念館、Honolulu Museum of Artといったあたり。Sea Life Park、ポリネシアン文化センター、Wet'n Wildはどれも年パスに州民割引があり、活用した。2回行っただけで元が取れる場合もあって、お得感抜群。 [続きを読む]
  • 「遊び」の力
  • デンマークでの話、と注釈がつくけれど、こちらの話が面白かった。キンダー(幼稚園)に早くから通学する子達の方よりも、入園を遅らせた子達の方が、高学年になってADHDなどの問題や行動面での問題が少なかった、という研究結果が紹介されている。デンマークでは6歳になる年から学校(キンダー)に通うので、その境目の前後に生まれた子ども達を対象にしたらしい。これは、少しでも早く学びの場である幼稚園や小学校に入れた方が [続きを読む]
  • Warrior Catsは面白いらしい:週間読書記録(3/13-3/19)
  • 引っ越しまで秒読み段階で、少しずつ荷造りをしている段階だが、なおの生活は相変わらず。読書はこの"Warrior Cats"シリーズを引き続き。次から次へと続きを欲しがるので、かなり面白いようだ。Warriors #2: Fire and Ice (Warriors: The Prophecies Begin)BL 5.471,216語Warriors #3: Forest of Secrets (Warriors: The Prophecies Begin)BL 5.871,926語現在は4巻目。4巻目からは図書館になく(大人気ですべて借り出されているよ [続きを読む]
  • 小学2年生でのハワイ滞在の話(2)
  • ハワイは20代の頃ちょっと旅行で訪れただけで、そのときはワイキキをうろうろして終わりだった。別にハワイなんて行かなくても、と思っていたのだが、前回半年滞在してみて、その素晴しさを理解した。何よりも気候がすばらしい。ハワイというと常夏という印象があるが、実際には夏でも暑すぎず過ごしやすい。カイルアの辺りでは、一軒家にはエアコンがついていないことが多く、窓を開けておけば外からの風で気持ちよく過ごせる。実 [続きを読む]
  • 小学2年生でのハワイ滞在の話(1)
  • このブログを読んでくださっている方は、割と古くからの方が多いと思うので、2年前のアメリカ滞在の話も覚えておられるのではないかと思う。あれから気がついたら2年間。当時はちょっと遠慮して(何に?)書かなかった話を忘れないうちに記事にしておこうと思う。夏休み明けの9月から2月までのたった半年だが、ハワイに滞在していた。私の仕事に家族が帯同していたので、家族全員のビザを取り、地元の公立小学校へは地域に住む外国 [続きを読む]
  • 帰国1週間前!気もそぞろ?
  • とうとう帰国1週間前になった。ホテルの予約、不要品の回収予約、レンタカーの予約、すべて問題なく終了した。レンタカーは、今の車を中古車ショップで売って、そこから近い営業所で借り、最後は空港で返却、という流れだが、飛行機の時間が朝6時と早いので苦労した。まず借りる場所と返す場所が違っても良いレンタカー会社ということでハーツを選択。他にもあると思うが、ちょっと慣れているのでハーツに(決して顧客満足度は高く [続きを読む]
  • スタディサプリの理科・応用は実践的
  • 現在スタディサプリを利用中だが、ビデオを見ているのは4年生理科・応用のみ。スタディサプリは受験についてあまり知らない運営会社がそれなりに実績のある塾講師を引っ張ってきて、かなり自由にカリキュラム編成とテキスト作成を任せたのではないか、と思われる。とにかく、科目によって、テキストのスタイルがばらばら。科目によっては基礎と応用を同じ先生が担当していて多少なりとも統一性があるが、違う先生が担当する場合は [続きを読む]
  • この人気シリーズを読み始めた:週間読書記録(3/6-3/12)
  • 週間読書記録が続くが、今週の目玉はErin Hunterの"Warrior"シリーズ。Into the Wild (Warrior Cats)BL 5.662,751語猫の戦士達が活躍するファンタジーもの?とにかく人気のシリーズで、小学校の図書館でも1巻がおいてあったためしがないらしい。親子英語のお友達も好きなそうで、ずっと気になっていた。何十冊も出ているが、とりあえずは最初のシリーズだけでも読み終えてくれたらいい。1巻目は軽く読破してしまって、「次!」だ [続きを読む]
  • なんと、久しぶりに聞き読み!&週間読書記録(2/27-3/5)
  • この前、風邪でダウンしていたとき、テレビを見過ぎるのも良くないし目を休めないといえけない、ということで、思いついたのが本の朗読音声を聞く、という聞き読み。幼児期のかけ流しから、スムーズに聞き読みに移行する家庭もあるなか、我が家ではほとんどやったことはなかった。4年前、7歳のときの記事に書いたMr. Foxあたりが我が家での聞き読みの最後ではなかろうか。基本的には活字を追う方が早いし快適。ずいぶん久しぶり [続きを読む]
  • 残り2週間を切った!帰国の準備
  • 充実していたアメリカ滞在も後2週間を切った!出発の飛行機は早朝なので、まずは前日の夜泊まるホテルを空港のそばに予約。さらに、量はないけれど家具類の処分をしてからアパートを引き渡さないといけない。大きなものは寄付するのでピックアップを手配。これが何時に来るかわからないのでアパートの引き渡しの前日にするので、その晩のホテルも確保。今乗っている車を売らないといけないので、中古車ショップに売りに行く日を考 [続きを読む]
  • なおにブログのことで怒られた
  • ブログのランキングを見ていた私の画面を後ろからのぞき込んだなお。「3位じゃん!」なぜ1位じゃないのかと怒られた(爆) 以前、1位だったときに見られていて、そのときは嬉しそうだった(単純でわかりやすい)。なおへは、ネタがないんだから、もっと英語で色々してください!と返しておいた。なおへの追加説明として、このランキングは基本、乳児〜幼児のユーザーが多いので、対象年齢がずれること。年齢や好みの多様化で、読書 [続きを読む]
  • 日本語で話すか、英語で話すか
  • 「とうとうこの日が来た!なおと日本語で会話」という記事を書いてから8ヶ月。結局、私となおの会話は8割日本語、2割英語といったところだろうか。だいたい、勉強を教えるときは日本語が中心になった。ただ、なおが知らない言葉の意味を教えるときなどは英単語を使ったりする。アメリカ滞在中はできるだけ日本語を増やしたいということもあって、ふだんの生活ではどちらで話そうとかあまり意識せず、適当に過ごしている。この1年間 [続きを読む]
  • 風邪がようやく治ったかな
  • お昼を食べていて突然頭が痛い、と風邪の症状が出始めたのが土曜日のお昼。そのまま、ベッドへ行き、夕方には38.5度の熱が。日曜日はずっと寝ていて、食欲もなくほとんど何も食べず、水を飲むだけ。夕方には少しましになってテレビを見たりしていたが、それでも37.5度の熱があった。月曜日の朝も37.3度ぐらいあるし、咳も結構でているので、小学校を休ませた。月曜日一日休んだら、ようやく熱が平熱になり、食欲も出てきた。が、夜 [続きを読む]
  • 米Huluでお勧め!サイエンス番組
  • 帰国まで後3週間!もうあまりたいしたことをしている時間はないが、このタイミングで結構良さそうなサイエンス番組を見つけた。Xplorationというシリーズで、いくつかHuluで見ることができる。今のところ確認したのは身の回りのサイエンスを扱う"DIY Sci"と技術全般を取り上げる"Earth 2050"。まだちらっと見た程度だけれど、子どもでもわかりやすそうな感じで番組が作られている。Wikipediaによると理由がわかった。ティーン向け [続きを読む]
  • なお、風邪でダウン
  • こちらに来てからずっと元気だったなお、土曜日の今日は朝から少しゴホゴホと咳をしていて、お昼には頭が痛い、とダウン。熱があるし、咳も出ているので明らかに風邪だ。少し寝てから、ちょっとテレビを見て、またそのままベッドへ。それからずっと寝ている。4月にこちらに来てから、春に1度、冬に1度一応風邪ということで小学校を休んだが、実のところ家では元気いっぱいという感じだったが、今回は完全にノックダウン。こちら [続きを読む]
  • これは大失敗…週間読書記録(2/20-2/26)
  • 大失敗というのは、図書館から借りてきたこちら。Animorphs #1: The InvasionBL 3.733,205語「アニモーフ」という昔流行ったシリーズで、なおがまだ幼児だったころ親子英語ブログで人気があったように思う。(今調べたら始まったのは1996年でシリーズ完結が2001年。翻訳版出版すら2004年なので、古すぎる…)シリーズの名前しか覚えておらず、タイトルから主人公達が動物に変身するアクションSFもの、と想像していた。珍しく1巻が [続きを読む]
  • 猛教病ふたたび!?帰国前に我慢できずに買ったこんなもの
  • 「猛教病」というのは、昔よく使われていた言葉で、「猛烈に教材が欲しくなる病」の略だ。親子英語を始めて2,3年以内にかかりやすく、「お金をかけずに」などと考えて始めたはずなのに、次から次へとDVDやら絵本やらを買ってしまう、というあるあるな罠。最近は、お金の使い道は本、それも電子書籍ばかりで、それなりの金額を使ってはいるものの、淡々となおが読むものを買っているだけで、「お買い物!」という感じではなかっ [続きを読む]
  • 図書館のチェスクラブに行ってみた
  • 先週末の日曜日は、近所の図書館でやっている子ども向けのチェスの集まりに参加してみた。誰でもウェルカム、初心者から熟練者まで、となっているのでルールを知っている程度のなおにぴったり。指導のようなものはなく、図書館の多目的室が集会所になっていて、先生役の方がたくさんチェスの駒とマットを持ってきて、さあみんなでプレイしてごらん、というゆるゆるなスタイル。前の週もやっていたのだが旅行で参加できなかったので [続きを読む]
  • LEGO BOOSTの話
  • 以前、紹介したLEGOの新製品、BOOSTについて、ちょっと詳しい記事を発見した。私がずっと気になっていたのは、付属のモーターが3個なのか1個なのか、ということ。最初の頃の紹介記事では1個となっていて、少しがっかりしていた。1個では両輪で動く車両を作ることができなくて、面白みがぐっと減る。が、今回の記事を読むと、 頭脳となるCPUが入っているメインユニットに2個のモーターが内蔵されていることがわかった("the Move Hu [続きを読む]
  • Algebra、結局どうなった?
  • ギフテッドクラスに入っているクラスメイトが代数(Algebra)をやっている、という話を聞いて羨ましくて悔しくなってしまったなお。図書館でちょっと参考書っぽいものを借りてきた後、コミックの方は少し眺めていたようだけれど、やはり数学は自分で問題を解いて考えないと理解できない。時間があるときに"extra worksheets"をしてビデオゲームの時間をもらう、という決まりがあるので、ちょうどこの時にやってもらえばいいか、と思 [続きを読む]
  • ブログのジャンル&2月の家庭学習まとめ
  • なおが3歳のときから、「親子英語ブログ」としてがっつり家庭での英語の取り組みについて書いてきて、7年以上経った。最近の記事は、英語絡みはせいぜい毎週の読書記録ぐらいで、それ以外のトピックはこちらでの生活のことや、家庭学習(国算理社)、中学受験、STEM教育についてなど。さらに、現在の記事の閲覧数は、ジャンル別に見るとこんな感じ。英検>中学受験>家庭学習>週間読書記録>STEM教育>>ボードゲーム親子英語ブロ [続きを読む]
  • 放課後クラブでロボティックス
  • 先週から、小学校でのロボティックスクラブが始まった。毎週木曜日、放課後の4時から5時までで、申込者多数の場合は抽選だが、費用は無料。申し込みの時点では、ロボティックスを学びましょう、というぐらいしかわからなかったのだが、先週、とうとう始まってなおが参加したところ、やはりWeDoを使うクラブなことがわかった。WeDoのバージョンは初代で、我が家で小2のときに購入して散々遊んだバージョンだ。クラブの様子は参観し [続きを読む]
  • 国語の勉強とは考え方を学ぶこと
  • ゆるゆるとではあるが、中学受験に向けた勉強を家庭で進めている。そんな中、算数について日頃思っていることをちょろっと書いたのが「算数と数学の繋がり」という記事だった。今回は国語について。現在使っている教材である四谷大塚の予習シリーズは、国語の難易度が高いことで知られているそうだ。4年生向けの教材は、メインテキスト(本科)、「漢字とことば」、「演習問題集」が必須となっている。が、私はあまり深く考えず、 [続きを読む]