森の樹 さん プロフィール

  •  
森の樹さん: 屋敷林
ハンドル名森の樹 さん
ブログタイトル屋敷林
ブログURLhttp://yasikirin.blog85.fc2.com/
サイト紹介文四季を通じて我が家の屋敷林にやってくる野鳥の記録からスタートしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2009/07/08 22:50

森の樹 さんのブログ記事

  • 「素潜り名人」カワガラス
  • 「渓流の素潜り名人」と言われているそうです。川の流れに乗って泳いだり、潜ったり。水中の餌を捕食します。他の野鳥には見られない独特の動きをします。観察していて飽きません。カワガラス2017年(平成29年)3月初旬 撮影7D MarkⅡ + EF100〜400mm F4.5 〜5.6 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「山の斜面」トラツグミ
  • 雑木林で三年ぶりに出会ったトラツグミの続きです。ブログに出しそびれてしまいました。撮影していると飛ばれてしまいました。飛んだ先を探してみると斜面にいるのを見つけました。意外なことに逃げもせず、撮影出来ました。トラツグミ2017年(平成29年)1月下旬 撮影EOS 7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「白い瞼」カワガラス
  • 川の上流域で、カワガラスに出会いました。側道からレンズを向けても、人馴れしているのかリラックスしていました。私にとって、初見の野鳥です。  遠くから見ると、体の色は黒っぽく見えますが、濃い茶色です。3月から4月、その姿を観察しています。カワガラス   ( スズメ目/カワガラス科 )  目が白色。  初めは、瞬膜かと思いましたが、調べてみると瞬膜ではなく、瞼(まぶた)でした。2017年(平成29年)3月初旬 撮 [続きを読む]
  • 「モビング」 トビ VS ハシボソガラス
  • モビングの一部始終を見ることが出来ました。部屋の中で、トビの声が聞こえました。庭へ出てみると、ケヤキの枝に止まったトビを発見。急いでカメラを用意すると、そこへ来たのがカラス。執拗にトビを追い回していました。トビは、カラスを相手にせず、逃げていきました。400mmレンズでは、すぐにトビがファインダーから外れる為、140mm〜170mmの範囲で撮影しました。ズームレンズは、便利。ありがたいです。トビ2017年(平 [続きを読む]
  • 「やっと会えました」ミヤマホオジロ・雄
  • 今季、初めて出会えたミヤマホオジロの群。数枚撮影した後、ミヤマホオジロとの距離を少しでもつめようとした時の事でした。私の反対側から散策の方がやって来ました。すると、ミヤマホオジロの群は、あっけなく飛び去りました。(涙)ミヤマホオジロ・♂2017年(平成29年)2月中旬 撮影7D MarkⅡ + EF100〜400mm F4.5 〜5.6 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「遊ばれている私」 ルリビタキ 雌
  • ここのルリビタキ雌は、行く度に林道で遊んでいるのですが、警戒心が強く、歩いていくとすぐに隠れます。居る居ると思い歩を進めると隠れます。しかし、振り返ると再び杭に止まっています。何だか遊ばれているような感覚になります。ルリビタキ ♀2017年(平成29年)1月下旬 撮影EOS 7D MarkⅡ + EF500mm F4 L ISⅡ USMにほんブログ村 [続きを読む]