たらもと さん プロフィール

  •  
たらもとさん: わすら雑記
ハンドル名たらもと さん
ブログタイトルわすら雑記
ブログURLhttp://wasura.blog86.fc2.com/
サイト紹介文基本日曜大工に木工・鉄工・機械・電気他、軽度から重度のDIYレポート。
自由文取り扱いネタ:ガーデンファニチャー、カントリー雑貨、田舎暮らし、FRP、めっき、治具、鋳造、工作機、ゲーム筐体、日記他
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/07/10 15:22

たらもと さんのブログ記事

  • 県東部ぶらり
  • 今回は旧道や林道などの“企画もの”ではなく、ただの場当たり的なぶらぶらサイクリングなのでわざわざ更新するほどの事でもないのですが、かといって他に載せるものもないのでやむなし(汗)ドすいません。ナナメ読み推奨で。 [続きを読む]
  • ダダ漏れ
  • 先週、エアコンプレッサーを使っている時にふと、視界の一角で一筋の細い線がピュ〜!と走った気がした刹那、ドルドルドルっと溢れるオイル。。速やかに電源を落とし床にアルミトレーを敷いてオイルを受け「オー・マイ!また面倒なイベント発生かよ!カンベンしろよまったく!」と一通りブチ切れたところでゲームセット。そして放置していたオイルパンのガスケットを何とかする休日。 [続きを読む]
  • 宮入不動の滝「林道深程線」
  • ここしばらく立て続けに林道を調査していますが、実を言うとさほど面白いネタがなく、困った挙句友人に「何かネタがあったらご協力ください!」と日頃圧力をかけまくっていたのが功を奏したのか(汗)地図と動画が送られてきたのがこの林道。まぁつまるところまた鹿沼市の林道なのですが、今回は滝という名勝を求めてのMTBダート行なので自分でも結構楽しみだったり。 [続きを読む]
  • 橋と橋の「林道黄金沢線」
  • 鹿沼市の林道探索の中で、比較的新しく高規格な「黄金沢(こがねざわ?)線」は当初それほど期待はしていなかったのですが、その付近には意外と興味深いものがあったので今回まとめてみました。まぁ黄金などという名前ほど大げさなものでもないですが…それにしても林道の慣例である付近の地名を冠する法則から外れたこの平成生まれのキラキラネーミングは一体どこから出てきたのか、謎です。 [続きを読む]
  • 格安Jアラート
  • 本日は日本全国津々浦々(ごめん12道県だそうで)、政府のミサイル警報の話題でさぞや持ちきりだった事かと存じますが、出社してすぐその話題を振られ「え?何それ?」と素で答えた自分はまんまと格安スマホのユーザーです。しかし、Jアラートに類似するアプリがすぐに見つかり、これがあればいきなり爆死することもなく、警報が鳴ってから着弾するまでの時間の猶予がある分、気持ちの上で少しは納得してこの世を去れそうでとても [続きを読む]
  • 前日光修験「林道小川沢線」
  • またもや鹿沼市の林道サイクリングですが、今回は栃木県道240号石裂上日向線と58号草久足尾線を連絡する峰越えの林道を探索してみました。写真は県道240号終点の加蘇山神社脇の標識。こういったものがあるくらいなのでここもすでに結構な山奥なのですが、目指す林道はさらにこの奥地となります。 [続きを読む]
  • 泥水ヲ啜ル
  • 奴隷号が前回の旅行で泥まみれになったので今週末も気にせずそのまま小雨のサイクリングを強行。そして以前からずっと「気にしたら負け」だと思って沈黙を守り続けていたのですが…ぶっちゃけロードバイクのボトルって汚いよね。これに口を付けて中の水を飲むんだぜ?衛生的にどうなの?写真にあるように道路の泥水やホコリがいっぱい付いてるじゃん?これぜってぇモロに飲んでるよね(笑)…とまぁ閑話休題。ところで今日は鹿沼市 [続きを読む]
  • 長野/群馬 国境「毛無峠」
  • 恒例、夏の遠征サイクリング2017は長野県と群馬県境にある毛無峠に行ってまいりました。現地までクルマを運転していてすでに山・山・山の「山尽くし」を通り越し、もはや「山まみれ」といった感想で、もしこの土地に生まれたら一生ヒルクライムコースに困らないなぁ(笑)などと余裕をブッこいていましたが、いざ走ってみたらあまりの自然の雄大さに「すみませんでした。」と半泣き。 [続きを読む]
  • リアエンドハンガーの調達
  • 先日、2000円で拾ったゴミみたいなMTBフレームが届き、欠損しているリアエンドハンガーを手配しようとヤフオクで大量に並んでる1000円くらいの物をチェックしてみるものの形状が合致しそうな品物が無く、そこに至ってようやく「そういえばコイツよく見るとスゲェ変な形したリアエンドじゃん?」と気づき、どうしたもんかと思案(笑) [続きを読む]
  • 栃木県道210号の旧道跡
  • 当ブログのサイクリングネタを閲覧されている方なら、この写真に見覚えがあるかと思いますが、これは以前「不通県道126号」に掲載した琴平峠の佐野市側の登り口で、実はこの時に旧道を見つけてしまい…というか後ろの坂がズバリそれなのですが、そのうち調査しようと思いつつ伸び伸びになっていたのでこのたび再調査という運びに。(またもや地方の無名スポットですみません) [続きを読む]
  • うふぎ
  • このところ夏バテが続きそれがやがて夏風邪に変化してしまい、どうにも調子が悪くてムカムカの毎日を過ごしております!そんなわけで今日は友人を誘って約20年ぶりに鰻屋さんでうな重をチャージしてヒットポイントを回復してきました。皮の焦げた部分がうんめぇ〜!ウナギの味を思い出した! [続きを読む]
  • 林道クエスト「天出線」
  • どん詰まりではなく通り抜け可能な林道はないかと、普段から地図を凝視しまくっているのですが、ちょっと気になる林道を見つけ書物などで事前調査をしていたら期待がどんどん膨らみ、いざ来てみたらやっぱりそれ以上でもそれ以下でもなかった…というボツネタです。なので面白くはありませんがブログのネタが乏しいのと、今後マウンテンバイカーやモト・オフローダーが無駄な時間と労力を払わなくて済むようまとめてみました(笑) [続きを読む]
  • '17夏のほうび録
  • 以前から特にコレが欲しいと思っていたわけではなく、今年も折り返し地点を通過したという「気分的な区切り」の意味で、定価約4万円のMTBホイール(の型落ち)を1.8万でもぎ取ってみました。元々吊るしで乗る予定だったMTBなのですが、あえてどこかに手を加えようとするなら、やっぱり足元(車輪)から…という事になるのはクルマやオートバイでも同じでしょう。ただしチャリの場合、パーツ交換による性能向上はモロに乗り手の体力 [続きを読む]
  • ちゃんとヤケ食い
  • 本当なら早起きして北部の山岳地帯に行く予定だったのですが、なんと10時間も爆睡していたうえに天気予報では県北部がおもいきり雨のマークだったので予定変更で近場の低山を攻める事に。。そんなわけで鹿沼の林道を10km(徒歩含む)ほど走るもののネタとしての収穫は不発に終わり、いつかミニネタとしてブログの閑散期にでも公開予定(汗)それはともかく、ダート区間に思いのほかヒットポイントを削られ、コンビニのおにぎりごと [続きを読む]
  • 自立型2台掛バイクスタンド
  • 今回の工作は、趣味が高じて「自転車が増えて増えてどうにもならない…」というチャリ狂の方以外にはまったく無意味なものでしかないかもしれません。しかし、自分には必要なので作りました(笑)そしてそのような事情から可能な限りギュウギュウ詰めにレイアウトし高い収納性を目指すとともに、極力少ない材料と最低限の手間で実現できるよう「ミニマリズム」を追及した…と書くと聞こえのいい「やっつけ仕事」です。 [続きを読む]
  • 夏の悪寒
  • 梅雨だというのに一向に雨が降らず容赦なく真夏のような暑い日が続いておりますが、皆様三連休はいかがお過ごしでしょうか?…フン!どうせオレは二連休だけどな…とまぁお決まりの悪態プレイはほどほどに、ここらでひとつチャリでどこかに遊びに行って心身ともにリフレッシュしたいところなのですが、今朝はクシャミ・鼻水・頭痛の三連発で「嗚呼、今週はどうも体がこわい(方言:疲れた)と思ってたけど、これ風邪やっちまったな [続きを読む]
  • 補充'17夏
  • 毎年、違った意味でヒヤヒヤの「夏のボー無シ」が今回も無事に回避されたのでさっそく生活必需品に充当しました。「自分にご褒美」という余裕があまりないのでこういう道具が優先(笑)。実は10年使ってるデジカメが色々ヤバかったもんで。。そういうわけでNEWカメラを写したこの写真が先代デジカメの最後の仕事に。 [続きを読む]
  • 休日潰しキター
  • 先日、朝起きて雨音がやけにピチャピチャとウルセーなと思ったらテラスのプラ波板が2枚ほど穴だらけになっていて、そういやいつだったか2cmぐらいの雹が降ったとかなんだとかニュースでやってたよな宇都宮。。 [続きを読む]
  • 盛者必衰・足尾銅山「細尾峠」(旧道)
  • 細尾峠は日光市と足尾町(現・日光市)を結ぶかつての国道122号の山越え区間であり、昭和53年(1978)日足トンネルの開通に伴い国道指定から外れ格下げとなった。細尾峠は足尾銅山の隆盛と供に発達し、かつては多くの人や物資が行き来する大幹線となるも、銅山の衰退とその運命を供にし今に至る。旧道となった現在はハイキングコースとしての役目を担い、必要最低限の整備が行われ四輪車での通行も概ね可能な“活きながらえている [続きを読む]
  • 宇都宮北方守護「羽黒山」
  • 上川内町(現・宇都宮市)の歴史は、古くは古墳時代まで遡り、羽黒山(古来の名称は河内山)とともに発展してきたという。そしてその山頂にある羽黒山神社は一説によると康平年間(1058〜1065)頃、宇都宮城北方の守護神として創建されたという(上河内村史より)…とまぁもはやあまりに長い歴史ゆえ我々現代のサイクリストにはピンと来ないというのが正直なところですが、市街地からもほど近く市民らに愛される憩いの場であり、ま [続きを読む]
  • メモ取りPC
  • 近頃、図書館での資料漁りにおいてキャンパスノートにメモを取る作業がイチイチ面倒臭いうえに誤字脱字も多く帰宅してからPCにタイプする際、自分で書いておきながら「字が汚くて何て書いてあるか読めねーよバーロー!」などという目も当てられない不毛に陥り、それを打開すべく小型の安いPCを導入しようとネットを探していたら「ドンキの2in1が¥19,800」という驚異的な安さだったので行って買ってきた(笑)特徴はOSがアンドロ [続きを読む]