たらもと さん プロフィール

  •  
たらもとさん: わすら雑記
ハンドル名たらもと さん
ブログタイトルわすら雑記
ブログURLhttp://wasura.blog86.fc2.com/
サイト紹介文基本日曜大工に木工・鉄工・機械・電気他、軽度から重度のDIYレポート。
自由文取り扱いネタ:ガーデンファニチャー、カントリー雑貨、田舎暮らし、FRP、めっき、治具、鋳造、工作機、ゲーム筐体、日記他
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/07/10 15:22

たらもと さんのブログ記事

  • ドロンコビリー
  • 今日はダート林道を走ってきたのですが(※後日まとめてからご報告します)、前日が雨だったせいか泥濘(ぬかるみ)が多く、クルマに戻ってから「え〜?こんなのを積むのかよ…」という泥馬状態で、普段から洗車(クルマのほう)が嫌いな自分はなるべくこれ以上クルマが汚れないよう家に戻ってから仕方なくチャリのほうを洗車。。しかしまぁこうしてみるとコイツは古道や廃道で枝掻きや藪漕ぎをさせられて日を追うごとにみるみる生 [続きを読む]
  • 藪の締め出し
  • やっとの休日。時間が無いのでダートを15kmほど走り、帰宅後にちょっと横になったらなんと1時間も寝て以下略。。MTBは思っているよりもかなり疲れる。もっと操縦技術や体力を養わないと、こんな事では今後のオフロードサイクリングもままならない。しかしまぁ、夏日が続き驚くほど植物の成長が早く、藪遊びもそろそろ潮時を感じなくもないこの頃。また夏がやってきますね。。嗚呼 [続きを読む]
  • ブレイクスルーかも
  • 体質が変わり下戸になってしまった現在も、夕食時にシュワッ!とした物を飲む習慣が抜けず時々ノンアルビールを飲んでいるのですが、ノンアルビールを飲み始めた当初は「うん!これはビールを飲んだことがない人が開発したんだねきっと(笑)」とか「そうそう!このタタミみたいな風味がもう、ね!(笑)」などと散々揶揄していたものの、現在ではすっかり「ノンアルビールとはどうやってもこういう味だ。それ以上でもそれ以下でも [続きを読む]
  • 重自動車税
  • 郵便受けに見慣れない税金関係と思われる封筒が入っていて「今は勤め人だから税金なんて払う必要ないけど何なの?」と訝しく思い開封してみたら「軽自動車税の納付書」でした…てか初めて見た。。金額は10,800円也。「おお!このくらいならそれほど苦もないぜ!ハハハ!軽サイコォ!」とか安直に喜んだりしてみたのだけど、だがよく考えたら、普段軽自動車を運転していると周囲の心無いドライバーから「オラ!チョロチョロ走ってん [続きを読む]
  • チェーンの伸び
  • 近頃奴隷号の変速がイマイチになってきて、最後に調整をしてから3ヶ月ほどが経過し再度調整でごまかしてはみるものの、もっと根本的な何かを変えないと改善しそうもないと判断し、チェーンを外して吊るしてみたのが上図。60リンクで1ミリ以上の伸びがあるので全106リンクだと2ミリぐらいの伸びがあると予想。規定値だと伸び率は1%以内らしいので原因はコレジャナイ気がして、ケチな自分としては交換をしたくないというのがホンネ [続きを読む]
  • 時間喪失
  • 天気がグジュグジュゆえチャリで遊べず、やむなくプールで1.5kmほどスイムの練習をして帰宅後、少し横になったらなんと2時間近くも寝てしまった(汗)そんなワケで時間もないので軽くチャリの整備。シクロクロスクロスバイクのアヘッドコラムに微妙なガタを感じたのでヘッドチューブにクラックがないか全部バラして確認したのですが、よく考えたらコイツは1-1/8インチサイズなのでパイプ径が太く肉厚も余裕がアリまくりで心配して [続きを読む]
  • 伸び伸び洗車嫌い
  • GWも最終日。庭の草をむしってみたり、掃除・洗濯・布団圧縮袋…と雑用でウダウダ過ごしておりますが、やらなくてはならない大仕事の「洗車」がまだ残っていた。。そして「やるぞ!」と言いつつもコーヒーを啜ったり本を開いたりして遅々として着手できない(笑)ただ、年間で盆・正月・GWの計3回限りの洗車だけあってせめてワックスがけも行う事にしているのですが、近年は面倒になりワックスシャンプーで手抜きをしていたも [続きを読む]
  • 茂木町の林道と御前山ダム
  • 栃木県茂木町にある距離13km・平均勾配8%というドM向けの林道と、茨城県の御前山ダムを巡る山道サイクリング。ちょうど田植えの時期なのでダムの水位も下がっているのではないかと予想して来てみましたが、湖底に沈んだ旧道の亡骸がガッツリ露出していて大変興味深いロケーションでした。 [続きを読む]
  • 部屋とジーパンと私
  • 皆様GWはいかがお過ごしでしょうか。オレも今日から3連休なので、衣類の整理などしてのんびりしているのですが、先日久しぶりにジーンズを新調しまして、とりあえず洗濯をする前に一度どんな履き心地か確かめようと試着してそのまま部屋をうろうろしていたのですが、なぜかその日はいつにも増して加齢臭がキツく、普段からそれなりに気をつけてはいたもののまさかここまで濃密なオヤジ臭を放っているとは自身でも受け入れがたく [続きを読む]
  • もう一つの琴平峠(栃木県道126号)【前編】
  • 栃木のサイクリストの間で親しまれている「琴平峠」。しかしそれはロードバイク乗りの間での俗称であり、麓集落での呼び名は「長坂峠」、そして公的には「栃木県道210号柏倉葛生線」というのが正確な名称なのですが、そんな琴平峠も実のところ県道指定は昭和36年(1961)というモータリゼーション期(自動車が一気に大衆化した時代)の需要に合わせて作られた道路で、ではそれ以前はどうやって人々は葛生町と栃木市を行き来してい [続きを読む]
  • 登山用GPSをムリヤリ…
  • まぁタイトル通りというか(笑)素直に自転車用を使えよ!って感じですけど、これはもともとロードバイクではなくマウンテンバイクで林道や山野を走るために導入した物であり無理矢理なのは仕方がないのですが、実際にマウンテンサイクリングで使ってみたらあまりにも便利なのでこれはロードにも使い回したいと思いまして、純正のチープなマウントを改造して31.8mm径のドロップハンドルにしっかり固定できるよう改造してみました。 [続きを読む]
  • モリーユの森
  • 今年もモリーユ!キター!!そしてよく見るとあちこちにボコボコと出ていて稀に見る豊作。一応実家に「このあたりに毎年アミガサタケというフランス料理で珍重される高級きのこが生えるのであまり手入れをしないように」と言っておいたのが功を奏したのか、はたまた単なる偶然か?ともあれまとまった数が揃えば毎年「ゴムっぽい」などといういい加減な食レポしかできなかった状況も改善されるかも?(笑) [続きを読む]
  • 栃木・茨城境界の山々
  • ロードバイクで走りたい病を発症したので笠間・茂木方面の山道なんかをブラブラと。写真は今回のメインディッシュの飯田ダム。この頃はダムにも興味が湧いてしまったのですが、実際に来てみて思ったのは、飯田ダムは小さいけど重力式コンクリートダムなので何気にカッコイイですね。 [続きを読む]
  • 会沢峠(廃道)
  • トンネルのある所に旧道あり…といったわけで、佐野市と栃木市を貫く会沢トンネルの旧道である会沢峠を散策してみました。…というかその前に、ちょっと思うところがあって少しだけ私事を書かせてもらっていいでしょうか?…さて、MTBを導入した当初、自分の過去の傾向からすると「クロスカントリーレースにエントリーしちゃいました!今日から特訓です!」みたいな熱血路線で先走った無謀なトレーニングに執心し今頃は心身供にボ [続きを読む]
  • 真上男丸柏木線(林道)
  • 今回は時間がないのでまた近場なのですが実は気になっていた林道がありまして、以前の記事の「海無し県の人魚伝説」で紹介した西片町(現栃木市)のあたりなのですが、現地に行ってみたら自分が想像していたのとあまりにも状況が違ったのでひっくり返った次第。。まぁ発見といえば発見でしたが。 [続きを読む]
  • 左右慣例メンドクセ
  • さて、MTBを購入したばかりだというのに「もうイジってんのかよ!?大人しく吊るしで乗れないのか?」…と思われるかもしれませんが(汗)オレだってMTBはそんなにイジる予定ではなく、これは完成車を調達した場合に遭遇する事情によりどうしても手を加えなければならなかったのです。。つまり自分はブレーキレバーの配置が「左レバー・前ブレーキ、右レバー後ブレーキなんだよ!」という件。。まぁ諸説があるのですけど自転車発祥 [続きを読む]
  • やむなく晴耕雨読
  • 「日曜は空模様を見計らって少しでもいいから自転車で走りたいナァ。」そんな事を考えながら床に就いたものの、夜が明けてみれば雨音で目が覚めるという皮肉なオチ。。それならばたまには図書館で調べ物でもしてみるか?ということで食料の買い出しとコインランドリーのついでに立ち寄ってみました。今はネットを探せば大抵の本はヤマト運輸の挺身により(時事ネタ)簡単に手に入る時代ですが、町史とか郷土史なんかはこういった場 [続きを読む]
  • ほくほく中華
  • 雨で自転車に乗れないので埋もれていたネタを掘り出してみる企画。そんなわけで去年の年末ごろにご紹介した中華カーボンハンドルですが、今年の始め頃に組んでいたのでそのときのプチ記事を少々。 [続きを読む]
  • 天気壊滅につき
  • ようやく春めいてきたというのに…そしてやっと土日が休みだというのに…天気グジュグジュで手も足も出ず。。仕方がないので惰眠を貪ったり片づけをしたりしてダラダラと過ごしていますが、PCに過去の写真がいくらかありますので、ネタにするほどでもないプチ案件や、他のネタを優先して掲載のタイミングを逃した埋没ネタとかを、この土日で上げてみようかと思っています。 [続きを読む]
  • タキザワ・ガレージセール
  • 群馬県前橋市にある自転車ショップのタキザワ・ガレージセールに行ってみました。同行のI君は何度か参加していて「結構面白いよ!」と言うので興味津々で入場してみたところ、なるほど楽しいイベントでした。著名人をゲストに迎えたトークショーもあり地方の自転車店がこのようなイベントを開催できるなんて素晴らしいですネ。 [続きを読む]
  • 南摩ダム妄想行(後編)
  • 引き続き南摩ダム妄想行の後編です。前編ではやや大仰に書きたててしまいましたが、今回は気楽でアホないつもどおりの内容ですのでご安心ください。まぁそんなワケで「せっかくマウンテンバイクなのにさっきから舗装路ばっか走ってるんじゃねぇよ!」という声が聞こえてきそうですので、そろそろ藪に入ってみようかなと思います。ちなみに写真に写っているのが「対野生動物用の超近代的な防御装置」です(汗)こいつをポケットから [続きを読む]
  • 南摩ダム妄想行(前編)
  • 県道177号線は度々サイクリングをしている自分の中のお気に入りルートなのですが、人の気配が希薄な荒涼たる谷間を、そのわりには妙に整備された1本の県道が通り、脇に目をやると何やら不思議な構造物が点在し独特の「不自然さ」を感じるコースで、その理由はもう表題にもあるとおり、それをネットで調べたりチャリで現地を観察してみたので今回まとめてみました。 [続きを読む]
  • 大越路峠旧道(廃道)
  • 数年前にロードバイクで訪れた際は厳重なバリケードがあって通れなかった大越路峠旧道ですが、2017年3月現在はもうすっかり荒廃が進みわざわざ通る物好き以外、一般の通行者もいないせいか、ほとんどノーガードに近い状態になっているので、完全に風化する前に一度走っておこうと思い今回はマウンテンバイクを持ち込んでみました。 [続きを読む]
  • ぐるり霞ヶ浦
  • 有名サイクリングスポットですので、まぁ今更の感じがしないでもないですが今回は茨城県土浦市の霞ヶ浦を一周してきました。自分の中での計画自体はわりと古くからあったのですが、当時は色々切羽詰っていて有耶無耶のまま時が過ぎ、最近のI君との会話の中で思い出したのでイッチョ走ってみようかと。 [続きを読む]