ちゅんご さん プロフィール

  •  
ちゅんごさん: いただきマス倶楽部
ハンドル名ちゅんご さん
ブログタイトルいただきマス倶楽部
ブログURLhttp://masumasutokusima.blog115.fc2.com/
サイト紹介文料理が趣味で食べることが仕事な、 「いただきマス」の言葉を大切にしたい 食いしん坊です!
自由文曜日によってご飯当番の決まっている我が家。
私と奥さん・娘・おばあちゃんの手料理バトルで
毎日「食」を楽しんでます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/07/12 06:09

ちゅんご さんのブログ記事

  • 室戸岬2日目の海岸散策
  • 道の駅「キラメッセ室戸」の駐車場で迎えた2日目もこの時期とは思えない素晴らしいお天気に恵まれました。車内でサンドイッチとカップ麺の簡単な朝食をすませ、国道55線を徳島方面へ向かい、24番さん(最御崎寺)へ通じる山歩きの遍路道入り口にある駐車場へ車を止めます。この駐車場の隣には遠洋漁業などの海難事故で亡くなった人たちを水掛地蔵としてお祀りしてありました。***** お地蔵さんの見詰める先は太平洋 *****水 [続きを読む]
  • 室戸で車中泊☆キラメッセ
  • 室戸中を車で走り回り、車中泊のスポットに決めたのは、道の駅「キラメッセ室戸」決断のポイントはトイレが綺麗、眺めが素敵、国道との間に建物があるので走行車の騒音や光が気にならない、そして何と言っても流行ってるレストランがある!到着したのは太陽が海原へ潜り込もうとしている頃。昼間来た時に心配した強風も収まり、波も穏やかになっている。***** おお〜いい感じ!! *****駐車場面の水平を気にしながら車を止めまし [続きを読む]
  • 室戸岬めぐりの旅に行ってきました!
  • 今月はじめの連休に高知県の室戸岬へ車中泊の旅へ行ってきました。学生時代にバイクで訪れて以来ですから、もう35年振りぐらいになるなぁ〜同じ四国内でも香川や愛媛は仕事や遊びで出かけることが多いのですが、高知はどうも機会が少なく、大人になってから2回行っただけです。それも高知市方面ですから、室戸岬とはまったく縁がありませんでした…そして南国ともいえど、零度近くまで外気温の下がる車内で、快適に睡眠をとるこ [続きを読む]
  • 寂しい風景
  • 年末以来苦しめられてきた、酷い肩こりが原因と思われる全身の強張りも徐々に楽になり、2月からは軽いジョギングも再開できるところまで回復してきました。一時は自分で着替えもできないほど腕と足の自由が利かなかったんだけど…お陰様で、普通にシャンプーできたり、体が洗えたりできることにすら感謝できるようになりました。しばらく足腰を使っていなかったせいもあり、昨夏にランニングで痛めた膝もすっかり良くなってきたよ [続きを読む]
  • ひとり御節に思うこと
  • 正月気分も抜けて仕事の感覚が戻ってきたかなぁ〜と思っていたらまた連休。天気が良ければどこかへ出かけたいけど、日曜日は一日あいにくの雨模様。寝すぎて固まった体をストレッチしながらまったりと過ごしておりました。新年に向けての抱負もたくさんピックアップしたのですが、これまた多すぎて再度整理中です。自分で決めて優先順位をつけて、やる。と、これだけなら試行錯誤しながらもいくらかはできるのだろう。ところが組織 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!
  • あけましておめでとうございます!元旦の日の出は、いつものようにマリンピア沖洲の公園へ。ダルマ朝日のスポットとしてテレビで紹介されていたこともあり、おまけに穏やかで温かい朝だったので、これまでになくもの凄い人出となっていました。***** 気温が高くてダルマ現象は少しだけ *****昨年の師走は体調を崩したこともあり、ブログの更新もままならずとうとうスポンサーサイトの広告にも占領される始末となりました…(^_^;) [続きを読む]
  • 手づくりポン酢☆結構いい感じ!
  • 普段はほとんど和食の我が家。麺つゆやすし酢は色んな料理のベースになるので、いつも手づくりしていて、レシピもほとんど固まっています。インスタント出汁も割りといい感じでできるようになりました。ところがポン酢は何度か仕込んだのですが、どうも料理屋さんのように美味しいものができません…いつも試行錯誤してるのに、計量しないで作ってるから検証と修正ができないだと気づき、今回はしっかりと量ることにします。まず、 [続きを読む]
  • 富田町「炙り処 きの香」
  • 久し振りに好みのお店に出逢いました。一年前に開店したばかりの「炙り処 きの香」さんです。場所は徳島の夜の繁華街、富田町の中心「ケンバンビル」の西隣の「甲子園ビル」3階。靴を脱いで上がるとテーブル3つとカウンター席だけの隠れ家的な落ち着いた店内。冠の炙り処?からは予想しにくい上品な和食の店です。カウンターで店主にいろいろと説明を受けながらいただきました。***** 前菜盛合せ *****若い店主ですが料理に情 [続きを読む]
  • リベンジ剣山
  • 今日は徳島県最高峰の剣山へ行ってきました。実は先月登った時に、山頂で天候が急変し、剣山の兄弟分、次郎笈(じろうぎゅう)を望むことができなかったので、先週の日曜日も登ったのですが、この時は10月にも増しての悪天候で、凍えそうな強風と視界がほとんどないガスに出迎えられ、山頂ヒュッテに逃げ込んで昼食をとっただけで退散したのです。はっきり言って、今日はリベンジだ!とは言え、徳島市内の家から登り口の見ノ越ま [続きを読む]
  • 足のコト
  • ここ半年ほど苦しんでいる足の怪我について記しておきます。毎年、会社行事の歩行訓練で30〜40km歩いているので、長距離を歩くのは苦にならないのですが、昨年(2015年51歳)春からはじめたランニング。夏ごろには5kmぐらい走れるようになり、10月には10kmレースを完走できました。走る楽しみがどんどんと湧いてくるようになったのです。学生時代以来の理想的な体重になり、健康診断でもあらゆる数値が驚くほ [続きを読む]
  • 岳人の森☆キャンプ2016秋
  • 剣山登山の後、麓の見ノ越を出発したのは午後4時。川井峠経由で神山町の岳人の森に到着したのは5時半。ノンストップでも結構かかりました。(^_^;)受付を済ませた頃にはすっかり日も落ちて、すでにキャンプ場は夕食を楽しんでいるグループがほとんど。連休の中日ということもありかなりの賑わいです。いつもはタープだけ張り、車中泊なのですが、今回は新調した山岳用のコンパクトなテントを持参したので、岳人の森内にひとつだけ [続きを読む]
  • 強風の剣山
  • 大変遅くなりましたが10月はじめの連休のこと。西日本第二の標高でありながら、百名山で一番難易度が低いといわれる「剣山」へいってきました。今回はリフトを使わず麓の見ノ越から登ることにしてました。当日の天気は朝9時ごろから雨がやみ、昼ごろから晴れるとの予報。で、それを信じて9時に見ノ越駐車場を出発。まだ小雨が降っていたのでカッパを着込んで歩き始めたのです。小一時間ほど歩いてリフトの終着西島駅で休憩をと [続きを読む]
  • 和風ローストビーフ☆レシピ記録
  • 滅多につくることのないローストビーフ。いつも曖昧な記憶を頼りにしながらになるので、今回は上手くできるかわからないけど、今後のためにメモをとりながらつくってみました!①和牛モモ肉ブロック400gにおろしにんにく、粗塩、粗挽き黒胡椒を塗り込んで室温で30分置く②フライパンにサラダ油を熱し、肉の表面に焼き目をつける③4倍濃縮タイプの手づくり麺つゆ100ccを2倍に伸ばし沸かして置く  ↑ちゅんごの特製麺 [続きを読む]
  • 土鍋さん、お世話になりましたm(__)m
  • このブログをはじめるずっと前から20年近く使ってきた土鍋の底に大きなひびが入ったのでそろそろ買い替え時かなぁ〜なんて思っていたら、徳島県南から嬉しい秋の味覚が届きました!毎年、おすそ分けでいただいている「伊勢えび」です。もらってきた日の夜は刺身で、翌日には鍋に…土鍋を使うと危なっかしいので鉄のフライパンでブイヤベースにしました。4尾もあったのでフライパンには入り切りそうもないので、尾身は湯通しだけ [続きを読む]
  • 台風16号ムンクの叫び
  • 9月20日の0時ごろ鹿児島の大隅半島に上陸した台風16号は、強い勢力を保ったまま宮崎や高知などで大雨を降らせながら四国沖を進み夜明け頃には徳島でも風雨が強まってきました。暴風雨が予想されたため、お客さんの飲食店でも昼の営業は中止するところが多かったのですが、台風が通り過ぎた後の、夜から営業を予定している店もあり、普段よりは少ないものの配達業務は通常通り行われました。午前の便が出発する10時ごろには [続きを読む]
  • できそこないのリゾット旨し!
  • 最近嵌ってる食材が「ムール貝」カナダから活きたまま空輸されてきます。ボイルされた冷凍物は以前からありましたが、活きのは別物かってぐらい濃厚なスープと、プリプリぽってりした身が特徴です。先月これでパエリアを作ったら家族に好評でしたので、また作ってね!とリクエストをいただいていました。あの時はたまたまスキャンピもあり、旨味の相乗効果でとても美味しくできたのですが、とっくに食べ切っていたので、今回はスー [続きを読む]
  • 雨が欲しい…秋の気配を感じたい…
  • ちゅんごの住む徳島市は7月下旬以来一ヶ月、最高気温は35℃前後で、まともな雨も降っていませんでした…吉野川の上流にある早明浦ダムの貯水率が35%まで下がり、取水制限も実施されるようになり水不足も深刻になりかけています。盆以降は涼しくなってくれるという期待を見事に裏切り、逆にこの2週間ほどは熱帯夜がずっと続いて、少々くたびれてきた感のある人が目立つようになっています。あまりに雨が降らないモノだから、 [続きを読む]
  • 贅沢しました…スキャンピのパエリア
  • 盆の忙しい時期は会社でもミスが多くなりがちです。イタリアンレストランへ納品したスキャンピのサイズが間違えていたと連絡があり、交換に出向くと、もうすでに何匹か使用してしまったと…本来はキロ当たり21〜30尾サイズのモノを納品するところ、配達したのは10〜15尾の特大サイズ。一尾当たりの単価が高くなりすぎるのでお店も使えないですね。キロ単価は大きいサイズが当然高いのですが、やはり交換して欲しいと…仕方 [続きを読む]
  • オニカサゴの造りとアラ煮
  • 徳島は阿波踊りの真っ最中。先月の終わりから猛暑が続いていて、少々、くたびれ気味です・・・ようやく今日で仕事が終わり、2日間だけの盆休みとなります。阿波踊りも見に行きたいし、どこか近場へ山歩きにもいきたい・・・でも、どこへいってもメチャクチャ暑いだろうなぁ〜家でゆっくりするのがいいかなぁ。などと予定を決めかねています。そんなこんなの昨日、会社の人からご主人が釣ってきた「オニカサゴ」をいただきました。煮付け [続きを読む]
  • 奥飛騨新平湯温泉「花ごころ万喜」
  • この旅、3日目の宿は奥飛騨温泉郷の新平湯温泉。安房トンネル岐阜県側の平湯から10分ほどR471を下ったところです。想像してたより少しさびしい感じのする温泉街なので、どんな宿なのか不安を感じながらのチェックイン。女将さんがタンポポコーヒーで迎えてくれました。「花ごころ万喜」は奥さんが女性の感性で選んだ宿らしく、館内の至る所に花が飾られていて、ほっこりするおもてなしの空気に満ちていました。部屋数は6部 [続きを読む]
  • 上高地散歩 帝国ホテルでスイーツ
  • 上高地二日目の朝、もう少し早く起きるつもりだったのに、寝心地の良い布団だったからか寝坊してしまいました・・・身支度を整えて窓から外を覗いてみると、もうすっかり日が射してます。 ***** 「五千尺ロッジ」部屋からの眺め *****急いで河童橋周辺へ散歩に出かけました。***** 今日も綺麗な梓川の流れ ********** 朝日の射す河童橋 *****30分ほど散歩を楽しみ朝食です。オープンと同時ぐらいに食堂へ行きましたが、もう [続きを読む]
  • 上高地トレッキング徳沢まで
  • 乗鞍高原を立ち、沢渡(さわんど)駐車場に車を置いて、シャトルバスで上高地に入ったのは10時過ぎ。今日も天気に恵まれ爽快な気分で河童橋まで。***** 上高地の起点、河童橋より穂高方面 *********** 下流の焼岳方面 ***** ***** 河童橋の売店でおやきと弁当を購入、そしてビール *****朝がパン食だったから小腹が空いたので、河童橋東側の売店でおやきを買ってさっそくビールをいただきマス!ここから小梨平キャンプ場 [続きを読む]
  • 乗鞍岳登山
  • 乗鞍岳に登ってみたいと思ったのは、数年前にバスツアーで白骨温泉に泊まった時のこと。道中の乗鞍高原から雪化粧の乗鞍岳を見たとき、その雄大な姿に引き寄せられたのです。3000mを超える標高でありながら、2700mの登山口畳平までバスが運行していますから、高低差も僅かで、難所もなく、わずか1時間半ほどで山頂に立てるらしい。これなら足を痛めてるちゅんごでもイケルカナと、今回の旅行を企てたのです。早朝に乗鞍 [続きを読む]
  • 山岳リゾートの旅から帰りました!
  • ここ数年、バスツアーで訪れた時に見かけて憧れていた、乗鞍岳と上高地に行ってきました!梅雨時期だったので雨が心配でしたが、行程の3日間とも奇跡的に良い天気に恵まれて、だれに、どこに感謝して良いのかわからないほどでした…土曜日に会社を早じまいさせていただいて徳島を立ち、高山の近くまで車で走って車中泊。日曜日の早朝には乗鞍高原に着き登山。月曜の午前中に上高地に入り、徳沢まで往復のトレッキング。火曜日の午 [続きを読む]
  • 鮎の肴とドクダミ茶
  • 梅雨に入ってもう半月。出歩くことも少ないので体も怠け気味です…痛めた膝の調子が万全でなく、長引かないようにおとなしくしてるってこともあります。なかなか完治しないので病院にも行ってきたのですが、処置をしてくれるでなく、湿布をいただいただけ。無理をしないで日にち薬ってことかなぁ。これまでも、少し調子がいいなって思ったらつい、走りたくなって、またぶり返すの繰り返しだったから、ここしばらくの間、我慢するこ [続きを読む]