藤岡マサヤ さん プロフィール

  •  
藤岡マサヤさん: さすらいひとり旅
ハンドル名藤岡マサヤ さん
ブログタイトルさすらいひとり旅
ブログURLhttp://hitorisasurai.blog.fc2.com/
サイト紹介文スケッチブックカメラの拡大写真を見て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/07/12 12:55

藤岡マサヤ さんのブログ記事

  • 湘南道路 秋の夕空
  •  パンパス グラスは、南米・アルゼンチン広がる大草原(パンパス=スペイン語: Pampa)の草(グラス)。 湘南道路沿いで秋風に揺れています。夕空には秋を感じさせる雲がアクセントを付けてくれています。 日没近いR.134 茅ヶ崎方面へ。 お馴染みの江の島。間もなく日没。画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じる〔 2017. 9.19 〕〔つぶやき〕アルゼンチン タンゴに、Francisco Canaro作曲の “Adios, Pa [続きを読む]
  • 夏の名残りの雲
  •  台風一過の9/18、爽やかな日を期待すれど、暑い空気に更にフェーン現象が加わって大変暑い置き土産となりました。夏の名残りを漂わせる雲が、真っ青な空に輝いていました。真夏には殆ど見掛けなかった空でしたが。 藁焼きでしょうか?稲刈りの終わった後の風景。近年は減りました。画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じる〔 2017. 9.18 〕 [続きを読む]
  • 秋の子
  •  「ひぐれに走る子 一二の三人 ..... こおろぎあちこち なきだした さみしく聞く子は 何人だろな」懐かしい童謡の一節、サトウ ハチローの「秋の子」(作曲・末広恭雄)です。1週間前、NHKラジオから流れていました。 9/15、そんな情景を思い出す場面に出逢いました。公園の「冒険広場」入口の、ヤマグワの木の下のテーブルに、ムクロジの実が並べてありました。きっと子供たちが並べたことでしょう。 近くの古民家 [続きを読む]
  • 白い彼岸花
  •  彼岸花が咲く季節となりました。白花彼岸花も曼珠沙華でしょうか。ここには白い花が殆どで赤い花は数株しかありません。 池の畔にはラクウショウ(落羽松・別名 沼杉)の木が一本。珍しい形をした気根(呼吸根)がにょきにょき。枝には実が一杯生っています。実にはたくさんの油が含まれています。画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じる〔 2017. 9.15 〕 [続きを読む]
  • 晩夏の情景
  •  今年の9月は急に秋めいた。例年は熱いお湯に水を少しづつ注ぐが如く中々涼しくならないが、今年は反対、水に熱いお湯を時々注すって感じ。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、今年は少々早いのでしょうか。 この附近には、運動公園、霊園、下水浄化場があります。それらを取り巻く樹木密集地ではセミの大合唱が響き渡ります。余命を精一杯、アクティブに生きようとしているのでしょう。間もなく彼岸花が咲き始めます。〔 2017. 9. [続きを読む]
  • 二子玉で途中下車
  •  いつものことながら、ここから多摩川越しに見る夕日を楽しみに二子玉川駅で途中下車しました。が、生憎の空模様でした。東口、西口を特に目的なしのぶらり散策。8/19の花火大会はゲリラ豪雨で大変な状況に襲われましたね。 今日も東急・田園都市線を利用しました。乗車した電車が「クレヨンしんちゃん ラッピング トレイン」。これは東武鉄道の車両(伊勢崎線、日光線を走っている)ですが、東急・田園都市線に乗入れて来ます [続きを読む]
  • 裏渋谷 円山町 女坂
  •  道玄坂上から円山町へ至る階段が女坂。着物を着ている芸者さんのために低い段差で作られた階段の坂。下りたところは裏渋谷(裏渋)通りです。 花街としての全盛期とされる大正時代末期から昭和初期の円山町には、待合だけで約100軒、芸者置屋が130軒以上あり、芸者総数は400人を超えていました。現在は待合も芸者置屋もなく、数軒の料理屋(料亭)と、僅か4人の芸者さんしかいません。 円山町、神泉エリアは渋谷に残された最 [続きを読む]
  • 渋谷で噂の「矢印」発見!
  •  災害時に来街者が身を寄せる「一時退避場所」が分かりやすいようにと、渋谷区はアーティストがデザインした矢印を街中に増やす「シブヤ・アロープロジェクト」が始まった。その噂の矢印を発見しました。明治通りからキャット・ストリートの起点に位置するランドマークとなる建物の前。一時退避場所のひとつに、青山学院大学のキャンパスがあり、矢印はすべて青学の方向を指しています。そして案内地図も一緒に。┗ 明治通り 原宿 [続きを読む]
  • 晩夏から初秋へ
  •  稲穂を渡る風に誘われて海辺から里山へ。色づき始めた稲穂が実る夕暮れ間近な田園地帯です。公園の一角にある蒲の池。近寄れば蒲は穂をつけています。遊歩道には落ち葉が舞い、晩夏の情景を演出していました。暫しのんびりとポタリングしました。画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じる〔 2017. 9. 3 〕 [続きを読む]
  • 湘南 辻堂海岸から
  •  海水浴シーズンが終わりました。日照時間が1〜8月で8月が最も少なかった江の島の海でした。 パノラマ 120°の風景。  海水浴場伊豆大島(この日は霞んでいました) 左上方向には、月齢11.4(9/2)のお月さん。 伊豆半島−−箱根連山−−富士山−−丹沢山系(この日はすっきりと見えません)〔 2017. 9. 2 〕     [続きを読む]
  • 台風の余波
  •  15号台風の影響でこの日も釣り船は出港中止している江の島。沖を行く白いお船は?波乗りに興じている若者(だけではないが)たち。見ていると時々いい波がやって来きます。海水浴場は閉鎖しましたが、湘南の海の魅力はまだまだ続きますよ。海風がとても涼しいです。画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じる〔 2017. 9. 2 〕 [続きを読む]
  • ミンミン ツクツク
  •  昨日は暦上で秋の始まり9/1、涼しい日。今日9/2の早朝は、台風の余波で風速5m強、雨、気温17℃。体感気温は瞬時で10℃弱では?。下着に長袖のシャツの2枚スタイルなので、かなり肌寒さを1時間ほどですが体感しました。今秋の最低気温でしょう。 昨日は駅前ロータリー付近で、ミンミンゼミとツクツクボウシが鳴いていました。そして赤トンボも加わって秋ムード。そして今朝はヒエヒエ(冷冷)。 9月は台風シーズンでもあります [続きを読む]
  • 江ノ電沿線に咲く花
  •  江ノ電沿線には四季の花々(時々珍しい花も咲きます)を丹精に育てている方がいます。今日はこんな光景です。15号台風接近前の影響か、とても蒸し暑い日ですが木蔭を吹く風は涼しい。そんな中、ツクツクボウシが鳴き始めました。それも離れた場所2ヶ所で聞きました。夜の庭ではエンマコオロギが鳴いています。 この先の35‰(パーミル)の勾配を上ると江ノ電・藤沢駅です。〔余談〕箱根登山鉄道(箱根湯本〜強羅)には80‰の急 [続きを読む]
  • 涼風に誘われて海辺へ
  •  お天気に恵まれなかった8月。湿度が高く不快な陽気の連日でした。が、昨夕(8/27)は涼風が海辺へ誘い出してくれました。暑さに疲れた身体を、一時ですが癒された時間を過ごしました。帰り道に岩手県の小麦ビール「銀河高原ビール」を買い、帰宅して早速のどごしの旨さを味わいました。 江の島を望む湘南海岸通り。日没50分前です。画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じる〔 2017. 8.27 〕 [続きを読む]
  • 海の家 あと1週間
  •  今夏の海の家も、あと1週間でおしまい。最盛期の8月が戻り梅雨のようなお天気が続きました。海の家も、その家を利用するであった人々も、思惑外れの夏となったことでしょう。最後の1週間を“終わりよければ全て良し”とは言い難いが、それなりの締め括りができるといいですね。ただ今17:50。間もなく日没です。この付近の今の気温は29℃。今日の最高気温は31℃。海辺はやや涼しい。画像拡大はここを >>> 拡大画像をクリ [続きを読む]
  • トヨタの北米仕様車
  •  珍しい出逢いでした。トヨタ・ピックアップトラック・タコマ(TACOMA)。トヨタ自動車が北米で製造・販売するトラックで、北米で大人気の車のようです。元はトヨタ・ハイラックスの北米仕様車、当然ながらモデルはトヨタ・ハイラックスです。日系二世? 顔がクラウンに似ているのでは?  「湘南ナンバー」のアメ車、所有者は日本人です。 [続きを読む]
  • 東武東上線Fライナー
  •  昨日8/19は久々に横浜駅からFライナーに乗りました。行く先は東武・東上線のとある駅まで。この車両とは初めての出会いでした。横浜高速鉄道のY500系?です。「Hikarie」のヘッドマーク&ラッピング電車。つり革がカラフルです。Fライナーは、みなとみらい線(横浜高速鉄道)・東急東横線・東京メトロ副都心線・西武池袋線・東武東上線直通の特急電車です。 先頭車両は白色LEDヘッドライト、最後部車両はそれが赤色LEDテールラ [続きを読む]
  • 夏空が恋しい
  •  久々の夏の青空。束の間でしたがとっても嬉しいものです。戻り梅雨?のような天候。その晴れ間が数時間続いた日です。〔 2017. 8.18 〕 海抜5.2mの住宅地にある松林の公園を更に4m程上がった地点からの風景。ここから1.5km先には江の島を望む海水浴場がありますがお客さんが少ないそうです。かき氷の売れ行きも...。 [続きを読む]
  • 軽井沢と霧ヶ峰
  •  お天気に恵まれない今夏。東京は40年振りの異変といわれています。夏の信濃の高原を狙っていましたが、天気予報と仕事の、チャンスとタイミングが合いません。夢は目的地へ飛んでいますが。 人気避暑地、軽井沢が急落しました。1位 栃木県「奥日光」(2016年8月の平均最高気温 22.7 ℃)、2位 青森「奥入瀬」、3位 群馬「草津」、4位 栃木「那須高原」、5位 長野県「軽井沢」。〔JTBデータ〕 軽井沢の信号のない環状交差 [続きを読む]
  • 庭に咲く野の百合
  •  ただ今、我が家の庭では野に咲く白百合、テッポウユリ?で今年も華やかです。18本に満開時には40輪以上が開花します。放置したままですが増えています。   〔 2017. 8. 6 〕 今日の暑さは「なんじゃらほい」(今は死語?) 空の彼方の入道雲。白い雲の峰が美しい! 最近、「ラジカセ」人気がジワジワと復活しているそうです。今も愛用している私のラジカセは、30年前に買ったソニーのドデカホーン(D0DeCaHORN)。あの頃こ [続きを読む]
  • 涼を求めて
  •  今日は台風5号の影響でしょう。とても蒸し暑い1日でした。午後は涼を求めて川沿いの公園へ。川面を流れる風、緑の木立を吹き抜ける風の涼しさに何となく立秋を感じたりして。明日は立秋です。 公園から見える横浜方面にはモクモクと積乱雲が。海の方角には緑の江の島。今は日曜日、海水浴場はさぞ賑わっていることでしょう。┗ この木はエンジュ ┓┗ 花壇に散水中 ┓画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じ [続きを読む]
  • 夏の思い出に...
  •  藤沢駅北口銀座通りの夏祭り風景。子供たちの夏の思い出のひとつになったことであろう縁日での「世界一大きい金魚すくい」と共に「ミニSL」試乗会。 蔦のからむチャペル...といえば、青山学院大のチャペルが思い浮かびまいたが、この建物は小児科医院です。時々前を通っていましたが気が付きませんでした。秋には色づくことでしょうね。画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じる〔 2017. 7.30 〕 [続きを読む]
  • 世界一大きい金魚すくい
  •  藤沢市の夏の風物詩。第19回藤沢夏祭り「世界一大きい金魚すくい」(ギネス認定)が、7/30に藤沢駅北口銀座通りで開催されました。金魚すくい選手権、ヨーヨー釣り、ステージショー、屋台、ミニSL等などの多彩なイベントに賑わいました。 今年は、全長63m。金魚:35,000匹/メダカ:5,000匹。200人が参加、優勝は(制限時間2分間)58匹をすくった15歳の女子高校生。歴代(13回)の優勝の中で4番目の好成績だそうです。画像拡大 [続きを読む]
  • 藤沢市 あんどん物語
  •  恒例の藤沢市夏の風物詩、第19回「あんどん物語」が始まりました。地元小学生が描いた「夏の思い出」あんどんが、南口商店街と北口商店街5ヶ所の通りと広場に飾られています。日没後には、明日7/29から8/31迄あかりが灯ります。ピンクと白の百日紅も共演です。画像拡大はここを >>> 拡大画像を して閉じる〔 2017. 7.28 〕 [続きを読む]
  • 夏の土用入り
  •  何となく入り、何となく明けた今年の梅雨。梅雨明け10日は安定した晴れた日が続くと云われているが。太平洋高気圧が不安定で強くなれば猛暑、弱くなれば局地的に豪雨が襲ってくる。日本近海の海水温が平年より2〜3℃高い30℃だ。そのため大量の水蒸気が雲を巨大化させる。7月になって(26日迄に)9つもの台風が発生した。これ以上各地に災害が起きない様願いたいものです。 画像 < > 拡大 < > 画像縮小  [続きを読む]