いろは丸 さん プロフィール

  •  
いろは丸さん: 幕末気象台
ハンドル名いろは丸 さん
ブログタイトル幕末気象台
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/11111fumitomo
サイト紹介文おりにふれて、幕末の日々の天気やエピソードを紹介します。
自由文日本史好きの気象予報士です、天気予報の技術革新について行けず、各種の日記から幕末の天気を調べています。よろしく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/07/13 09:29

いろは丸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 献春
  • あけましておめでとうございます。本年も怠惰なブログながら宜しくお願い申し上げます。時間がありましたので、地元仙台藩の画家菅井梅関の雪景山水を飾ってみました。あまり大きくて家には飾れず、店に飾りました。 [続きを読む]
  • 高津の雪 追記
  • 追記八軒家絵巻様によりますと、、『滑稽浪花名所』シリーズを分担した芳梅、芳豊の活動時期が重なるのは安政4年・同5年の2年間である可能性ががあり、「高津の雪」がこの時期に描かれたかもしれない。とのことでした。早速 安政4年・同5年のデ−タを調べました... [続きを読む]
  • 高津の雪
  •  八軒家絵巻様より、幕末大阪の積雪日についてリクエストいただきました。八軒家と言いますと、森の石松が三十石舟に乗ったところとしか分からない私ですが、大阪の中心部なのかと思います。ところで、リクエストは、歌川芳梅の「滑稽浪花名所」の高津の雪が... [続きを読む]
  • 四国順拝道中記
  • 写真は「四国順拝道中記」です。書かれた年号も記した人も分かりませんが、何となく幕末の匂いがしましたので、購入いたしました。 しるした人は分かりませんが、年号が分かればと思い調べてみました。中身を読んで見ますと、享和三年の事が書かれていますの... [続きを読む]
  • 心象の風景
  • 年があらたまりましたので、部屋の奥から屏風を出してみました。六曲一双で、春から冬へと、絵と賛が変わって行き来ます。絵と賛はひと組で、旧暦の一月には少し早いのですが、早春の部分を上げてみました。    まず、賛には、       写し得たり... [続きを読む]
  • 書き継がれた山形市の日記
  •  しばらくご無沙汰しておりました。写真の画像が大きすぎて上手くいかないため、ブログを書きそびれておりました。写真は、今読んでいる日記で、山形県山形市のものです。この日記は、嘉永五年より昭和二十八年まで書き継がれてきた日記です。何代かに... [続きを読む]
  • 過去の記事 …