kou さん プロフィール

  •  
kouさん: Macrobiotic Kitchen
ハンドル名kou さん
ブログタイトルMacrobiotic Kitchen
ブログURLhttp://ameblo.jp/gmacro/
サイト紹介文マクロビオティックのシェフ&インストラクターです。海外での生活なども綴っています。
自由文アメリカのIKでマクロビオティックを学び、マレーシアのマクロビオティックレストランでヘッドシェフを務めたり、ドバイやメキシコ、スウェーデンでパーソナルシェフをしたり、海外でマクロビオティックを実践しています。現在はクウェートで働いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/07/13 19:33

kou さんのブログ記事

  • グルテンフリー&ビーガンディナー
  • グルテンフリーでビーガンのディナーを担当。お子さんもいて、賑やかで楽しい食事会になりました。メニューは、※グリーンサラダ※キヌアのタブーリ※甘い野菜のスープ(写真なし)※ひよこ豆のナゲット(カレーフレーバー)※ズッキーニとディルの和え物※ラザニア※甘酒のチアシードプディング、フルーツトッピングタブーリ(tabbouli)は、バルガー(ひき割り小麦)や玉ねぎ、トマト、パセリ、レモン汁、オリーブオイルなどを混ぜた、中 [続きを読む]
  • 玄米の裏巻き寿し
  • 普段は玄米の酢飯を作る時に梅酢を混ぜていますが、今回は細かく叩いた梅干しを混ぜて使いました。ラップをした巻き簾に半分に切った海苔を置き、酢飯を広げます。海苔をひっくり返し、中身を並べます。両端はわざとはみ出して並べると、盛り付けた時には見栄えがします。今日はアボカド、ブロッコリースプラウト、人参、南瓜の煮物をきったものを使いました。巻き簾で巻き、外側に黒胡麻をまぶします。1本を8当分にし、お皿に盛り [続きを読む]
  • グルテンフリーの晩ご飯
  • 晩ご飯はグルテンフリー、ビーガンです。※黒ごまパン※ひよこ豆と野菜のクリーミースープ(豆乳を使用)※ブロッコリースプラウトとめかぶひよこ豆の煮汁は甘くて美味しいので、スープにも加えています。味付けは自然海塩と黒コショウだけです。パンは、米粉と片栗粉を混ぜた粉を使いました。タピオカ粉より片栗粉を使った方がふんわり、軽い仕上がりになりました。卵を使っているのでビーガンではありませんが、グルテンフリーのシ [続きを読む]
  • グルテンフリーの米粉パン
  • ビーガンでグルテンフリーの米粉パンです。粉や水分量を変え、何度か試食を繰り返しましたが、だんだんふわふわ食感になってきました。生地の硬さによって膨らみ、気泡の大きさが全然違ってくるので、ちょうど良い硬さを追究中です。米粉パンは、小麦粉のパンに比べてお腹持ちがいいですよ。おやつにそば粉と米粉の蒸しパンも作りました。甘栗をトッピング。 [続きを読む]
  • アップルパイ焼きました。
  • お砂糖・乳製品不使用のアップルパイです。大きめに切ったリンゴとレーズンを煮て、自然海塩、米飴、シナモンで味付け。蓮根の粉でとろみをつけています。パイ生地に煮リンゴを山盛りに詰め、パイ生地をかぶせて空気穴を開け、表面に豆乳を塗って焼きまました。優しい甘さの煮リンゴが、ギッシリ詰まっています。 [続きを読む]
  • キヌアリゾットとなめ茸
  • 最近作ったキヌアと南瓜のリゾット。仕上げにブロッコリースプラウトとごま塩を振りかけました。キヌアは浸水の必要もなく短時間で炊けるので、思い立った直ぐに作られるので便利。プチプチした食感も好きです。榎木、生姜、醤油、水、米飴で作ったなめ茸です。米飴の代わりに甘酒や甜菜糖でも作ってみましたが、一番艶良く仕上がるのは米飴でした。玄米ご飯との相性抜群です。巻き寿司に使っても(干瓢や椎茸の代わりに)合いますよ [続きを読む]
  • マクロビオティックのおせちプレート
  • マレーシアのお店にいた時に作った、おせちプレートです。マレーシアは1月1日のナショナルニューイヤーよりも旧正月を盛大にお祝いするので、このプレートは旧正月限定で提供しました。私が辞めてからオーナーも店名も代わり、中華系のベジタリアンレストランになっていますが、私がいた時はマクロビオテック・ビーガン・ベジタリアン・オーガニックがコンセプトのお店でした。献立は、*小豆入り玄米のおにぎり・ごま塩かけ*大根 [続きを読む]
  • 和柄トートと小物
  • 雪も降らず、暖かい年末年始でした。あけましておめでとうございます。酉年を意識した訳ではないですが、トリ柄の布で作りました。ミシン糸入れに丁度良い大きさのペンケースとコースター。糸とチャコペン、リッパーを入れています。黄色の和柄トートです。トートの内側には2つのポケットとペン差しをつけました。内布は花亀甲でおめでたい模様です。カバンの中が丸見えになるのが好きじゃないので、ファスナーもつけました。鍋敷 [続きを読む]
  • 砂糖不使用の柚子マーマレード
  • 柚子を頂いたので、マーマレードにしました。市販のマーマレードはグラニュー糖たっぷりなので、グラニュー糖をりんごジュースと米飴で代用しました。洗って半分に切った柚子の果汁を絞ります。果汁を濾し、種をお茶パックに入れます。果汁はポン酢に使いました。柚子の果肉をスプーンで取り出します。皮の内側の白い部分は苦いので、スプーンでこそぎ取ります。苦味をとるために3回茹でこぼし、半日くらい水につけておきます。完 [続きを読む]
  • ごま塩の作り方
  • 自家製ごま塩は香ばしくて美味しいです。作り方は簡単ですよ。ご飯や茹でた野菜にかけたり、お手当てに用いたり、マクロには欠かせないごま塩。血液の酸化を中和するのに役立ち、疲労回復にも効果があります。前頭部の頭痛、乗り物酔い、ぜんそくなどにも効きます。体調により割合は変わりますが、自然海塩1に対して黒ゴマ16,18又は20の割合が一般的です。お子さんには1:20〜24で作ります。ごま塩には黒ゴマを用いますが、白ゴマ [続きを読む]
  • 蒸しパン2種
  • 久しぶりに蒸しパンを作りました。薄力粉に、粉末の緑茶と米粉も混ぜた生地です。トッピングはクコの実。自分用なので、甘みはごく少量です。米粉入りなので、モッチリした感じに仕上がりました。大きいお鍋を蒸し器の代用に。少量を作るなら、お鍋でも問題なくできます。蓋を布巾で覆い、水滴が蒸しパンに落ちないようにすると、きれいに蒸しあがります。五郎島金時ときな粉入りの蒸しパンと玄米ともち麦の甘酒(青汁、生姜、小豆 [続きを読む]
  • 和柄マイバッグ
  • 和柄のマイバッグを2種類作りました。スーパーのレジ袋と同じデザインです。サイズも大きいレジ袋と小さいレジ袋を図って参考にしました。マチがあるので、見た目より大容量です。折り畳んだマイバッグが入る大きさの、手提げバック付き。大きいサイズのバッグは、穀類や豆類など重いものを入れても大丈夫な様に、裏地もつけています。夏頃に作った大きいサイズのマイバッグは、バンダナ2枚でできています。和柄マイバッグの大きい [続きを読む]
  • 米粉ホワイトソースのグラタン
  • 米粉を使ったホワイトソースは、小麦粉のホワイトソースと同じ様に作れます。植物油で玉ねぎを炒め、自然海塩を一つまみ加えて、しんなりするまで更に炒めます。米粉を全体に振りかけて炒めてから、豆乳を少量づつ加えてのばしていきます。今回は、豆乳以外にもひよこ豆の煮汁も加えています。味付けは塩・黒コショウでつけました。玉ねぎを炒めて作るホワイトソースはダマになりにくく、玉ねぎの甘みも加わりますよ。今日はくるみ [続きを読む]
  • 牛乳は身体にいい?
  • 今読んでいる本です。マクロビオティックの本ではないですが、牛乳についても書かれています。マクロビオティックを始めるまでは、牛乳(乳製品)は健康の為に摂取した方が良いものだと思っていました。子供の時は学校給食に牛乳が毎回付いていましたし、大人になってからは、チーズやヨーグルトを好んで食べていました。マクロビオティックの本で「牛乳は仔牛が飲むもの」と書かれていて、「人間にはあわないの?牛乳って身体に悪い [続きを読む]
  • 山形パン
  • パウンド型をつかって、全粒粉入りの山形パンを焼きました。生地にはレーズンとクコの実を混ぜています。強力粉を切らしていたので中力粉で作りましたが、何時もと変わらずフワフワに焼き上がりました。でも、強力粉で作ったほうがモッチリした感じに焼き上がります。 [続きを読む]
  • 生姜ココア
  • 急に寒くなったので、身体を温める為にすりおろし生姜をお茶に加えたり、お味噌汁や料理に加えたりしています。最近見たテレビで紹介されていた生姜ココアも試してみました。むくみ腸に効果があるそうです。腸の血流を良くして、ポッコリお腹を改善してくれます。私はココア、てんさい糖、おろし生姜、豆乳で作りました。思ったより生姜がキツくなく、飲みやすいです。すりおろし生姜は、変色しないように表面にラップを落として保 [続きを読む]
  • りんごパン
  • 今日のはパンは全粒粉入りではなく、強力粉と薄力粉をブレンドしました。フィリングのリンゴ煮は、銀杏切りにしたりんご、レーズン、クコの実、自然海塩、少量の水で煮ています。甘みを確認して、足りなければてんさい糖や米飴を加えます。パン生地を伸ばしてりんご煮を広げ、シナモンを振りかけて巻きます。発酵後は霧吹きで水をかけてから焼きました。厚切りトーストにすると、外側はカリッと中はふわふわになります。 [続きを読む]
  • 梅とヒジキの春雨パスタ
  • スーパーで平はるさめを見つけたので、早速パスタ代わりに使ってみました。茹でる前はこんな感じ。茹でると、写真右上のように透明になります。茹で時間は5分ぐらい。主な材料は、水に戻したひじき、人参、しめじ、榎木、ピーマン、梅干し、ブロッコリースプラウト。ひじき、野菜、キノコを油で炒め、だしを加えて蒸し煮。梅干し、梅酢、こしょう、みりんで味付けし、平はるさめを加えます。お皿に盛り付け、ブロッコリースプラウ [続きを読む]
  • クコの実入り胡桃パン
  • 前回の全粒粉入りの胡桃パンが美味しかったので、同じ生地で中身を変えたパンを焼きました。蒸した角切りさつま芋とココナッツフレークを巻いた胡桃パン。てんさい糖も少し振りかけています。食べると、ほのかにココナッツの風味が広がります。さつま芋とクコの実を巻いた胡桃パン。クコの実は杏仁豆腐のトッピングに使われたり、薬膳粥やスープに使われたり、中華料理で用いられることが多いですね。実は、頻繁に摂りたいスーパー [続きを読む]
  • 全粒粉の胡桃パン
  • 全粒粉入りの胡桃パンを焼きました。焼きたてを食べるとふわふわ。美味しかったです。粉全体の20%を全粒粉にしました。こちらの生地には、クコの実を加えました。胡桃が多いと香ばしいですね。焼く前に全粒粉を振りかけてオーブンに。家のオーブンだと表面が焦げやすいので、途中でアルミホイルを被せて調節しています。 [続きを読む]
  • 小豆とさつまいものパン
  • 緑茶入りの生地に、小豆あんとさつまいもを巻いて焼きました。さつまいもは、角切りにして蒸してあります。写真だとさつまいもがリンゴに見えますね。生地の上に小豆あんを広げ、さつまいもを2列に分けて並べます。手前から巻く時、巻き始めの生地がさつまいもより1列目と2列目の間くらいにきます。最後まで巻いて、巻き終わりの生地を指でつまんでくっつけます。1本を6個に切り、断面を上に向けて型に並べます。濡れ布巾をかけて2 [続きを読む]
  • 切り干し大根のお茶
  • マクロビオティックの家庭療法の一つに切り干し大根のお茶があります。私も時々飲んでいます。発熱、偏頭痛などの症状に効果があります。リラックス効果もあり、あらゆる脂肪の溶解に役立ちます。生の大根よりも脂肪の溶解作用が強く、身体の奥に蓄積さた脂肪の溶解を促します。作り方は1) 切り干し大根をさっと洗い、鍋に入れます。2) 切り干し大根の4〜5倍の水を加えて火にかけます。3) 沸騰したら弱火にし、蓋をして20分ほど煮 [続きを読む]
  • 小豆あんと胡桃の食パン
  • 自家製小豆あんと胡桃を巻いた、うずまき食パンを焼きました。ふんわり、柔らかい焼き上がりです。生地を型に合わせたサイズに伸ばし、小豆あんを広げて胡桃を散らします。手前から巻いて生地を閉じ、閉じ口を下にて型に入れます。生地全体に小豆あんをの広げると、巻いた時に溢れるので、生地の奥の方には広げません。家のオーブンでは、パウンドケーキ型が丁度良いサイズでした。巻いた生地をパウンドケーキ型に入れ、濡れ布巾を [続きを読む]