mashitagawa さん プロフィール

  •  
mashitagawaさん: 益田川釣り情報
ハンドル名mashitagawa さん
ブログタイトル益田川釣り情報
ブログURLhttp://mashitagawa.blog85.fc2.com/
サイト紹介文岐阜県下呂市に流れる益田川の友釣り、ルアー、フライ、渓流情報、管理釣り場情報も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/07/13 19:51

mashitagawa さんのブログ記事

  • 水不足 2017/06/29
  • 6/29中山七里 保井戸田口おとり下川の色はいいのですが、キラキラしません。居付きが少なく感じます。九州や四国では避難勧告が発令されるほど降っていますが、岐阜県にいたっては全然降りませんね。なかなか例年どおりにいかない今年の梅雨いつもの年なら、そろそろ梅雨も後半に入ってきて・・・という頃なのに梅雨前線が押し上げられてきません。雨雲の帯は遙か南にあります。天気予報では馬瀬川解禁の1日(土)が雨、2日 [続きを読む]
  • 雨が降りません 2017/06/27
  • 下呂市萩原町中呂郵便局前26日の様子です。朝から風が強くてやりづらそう釣り人は少ないです。27日AM7:00中山七里 久野川橋の前後天気予報では3日ほど雨マークでしたが今日も曇り空相変わらず渇水が続いています。それでも水量の多い中山七里はまだマシなのかな・・・ [続きを読む]
  • 中山七里は釣れればデカい 2017/06/23
  • 6/22中山七里の釣果です。田口おとり下 岳ちゃん26匹旧ヤナ場 遥さん25匹(14時まで)遥さんの釣果の詳細はブログ更新待ち清流君が釣りしていました。見ていたらちょうど掛かったので取り込み中にパシャリと。18cmぐらいのオトリ頃でした。指を咥えて見ていたら清流君パパのKさんが竿を持たせてくれました。そしたらすぐに掛かって作業服にスニーカー、タモもないわで大慌て(笑)釣れたのは20.5cm 94g [続きを読む]
  • 期待外れ 2017/06/21
  • 6/21下呂市萩原町中呂 萩原大橋の前後昨夜から降った雨で多少なりと増水したかと思ったのですが、どうやら高山はあまり降っていないようで水位が上がってきません。もっと降れ〜〜!焼石からこの上の益田橋まで釣り人は1人のみちなみに月曜日は同じ区間で12,3人昨日は5,6人でした。解禁の貧果が顕著に表れています。この雨は明日まで続きますが、川を洗う程にはならず期待外れに終わりそうです。 [続きを読む]
  • ■釣果速報■ 2017.06.18
  • 6/18益田川の友釣りが解禁になりました。久野川橋、田口おとり下では15〜30匹という方もみえます。旧ヤナ場周辺はどうもよくなかったみたいです。下呂も場所ムラがあって、5匹という人もいれば、35匹という人も。萩原も下呂同様といった感じです。竹原、小坂の情報はまだありません。あいにくの曇り空で出足が悪く、苦戦された方が多かったですね。白くしていても釣れない、そんな声も多く聞こえました。水曜日から金曜 [続きを読む]
  • いよいよ解禁! 2017/06/17
  • 6月18日(日) 友釣り解禁になります。中山七里は20センチぐらい渇水です。見てください、この川底の色!いい感じに仕上がってきました。おとりの益田屋は深夜も営業しています。益田屋下呂市瀬戸443TEL 0576−28−2657自分も今夜23時ごろから店の手伝いに行きます。見かけたら声をかけてくれるとうれしいです。 [続きを読む]
  • 速報! 益田川試し釣り結果 2017/06/14
  • 6/14益田川漁協管内で鮎の生育調査が行われました。いわゆる試し釣りですね。釣り人は14名自分もそのうちの1人です。中原支部は範囲が広いので、清流君にも一ヶ所で釣りしてもらいました。早速ですが、結果です。保井戸 田口おとり下で最大18cm 60g12時に各支部から持ち寄って計量各支部の最大寸法、体重は以下のとおりです。萩原・・・18.5cm、62g下呂・・・17.9cm、54g竹原川・・・17.0 [続きを読む]
  • 稚鮎放流 ラスト 2017/06/12
  • 6/12中原支部で5回目の稚鮎放流を行いました。琵琶湖産(鳥塚)のエリ漁と遡上ヤナの混合7〜10gを150kg4回目に放流したものと比べると2倍の大きさです。焼石河原、久野川橋、田口おとり下、ヤナ場に入れました。焼石河原に放流中ホースを足で押さえているのは清流くんパパのKさん田口おとり下の石は磨いたかのように見事に真っ白組合長、参事もご満悦でした。解禁前の放流はこれがラストになります。解禁後の二次 [続きを読む]
  • 鮎解禁前の本流ルアー釣行 2017/06/10
  • 6/10もうすぐ鮎が解禁なのでその前に今日は本流でルアーフィッシングです。ついでに鮎の生育状況も観察。ヘチは鮎が食んで真っ白!小さいのが群れているのでしょう。鮎が気になりますが、今日はルアーミノーは封印、スプーンで攻めます。リトリーブ中、小さな当たり釣れてきたのはカワムツでした。2匹目もカワムツ(スレ掛かり)またまたカワムツ・・・しばらく増水もないし、足跡だらけでスレ切ってます。今度のアタリでは水 [続きを読む]
  • 稚鮎放流 4回目 2017/06/09
  • 6/9中原支部で4回目の稚鮎放流を行いました。琵琶湖産(鳥塚)のエリ漁と遡上ヤナの混合4〜5gを200kgです。益田川本流は焼石河原、久野川橋、田口おとり下、旧ヤナ場に170kg門和佐川(火打〜和佐地区)の友釣り人気ポイントに30kg+α小さいので活躍するのは7月中旬になりそうです。 [続きを読む]
  • 鮎放流体験 2017/06/05
  • 6/5中原支部で3回目の稚鮎放流を行いました。岐阜県魚苗センター産 10〜12gを300kg焼石河原に約200kg残り100kgは久野川橋、田口おとりの下、旧ヤナ場へ田口おとりの下、久野川橋は、前回入れた鮎が見事に真っ白にしていました。続いて中原小学校の放流体験です。鮎の生態について説明する桂川参事子供たちも楽しそうに放流していました。次回放流は6/9 琵琶湖産の予定です。 [続きを読む]
  • 郡上解禁 2017/06/04
  • 6/4郡上漁協が解禁しました。釣りお爺さん、かやのたもさん、鮎原人さんが集まるということで自分も宴会&見物のみ参加しました。集合場所は美並地区です。いい天気ですが朝はちょっと水が冷たいようで、あまり掛かりません。この場所に15人ほど入っていますが、一向に竿が曲がりません。釣れないので宴会中周囲が釣れるようになってからスタートです。途中、釣りお爺さんの友達も加わり、賑やかになってきました。うどんにレ [続きを読む]
  • モラルについて 2017/06/02 
  • 先日のことです。売ります・買います・譲ってくださいという掲示板サイトを見ていたら、「不要な釣り具があったら無償で譲ってほしい」という人(以降Aさんとします)を見つけました。連休中に釣り具の物置を整理したので不要になったもの、当分使わないだろう的な物を分別していました。整理した時はオークションで売れたらラッキーかなと思っていたのですが、喜んで使ってもらえるならこれもアリかなということでそのサイトの掲 [続きを読む]
  • 将来のために 〜アマゴ稚魚放流 2017/05/30
  • 5/30中原支部でアマゴの稚魚放流を行いました。昨年12月ごろに孵化した平均5cmの稚魚を15,000匹+αバケツで放流する役員のKさん門和佐川、久野川などの支流と、さらにその枝になる沢へ計11,000匹田口おとり下、旧ヤナ場下など本流には4,000匹ほどたまたま休みだった清流君にも最後まで手伝ってもらいました。作業は9時半から開始したのですが、思い出せないぐらい細かく放流したのと久野川橋が通行止 [続きを読む]
  • 益田川 稚鮎の放流(第2回目) 2017/05/28
  • 5/27益田川漁協中原支部で第2回目の放流を行いました。琵琶湖産 8〜10gを100kg大きさは5〜12cm 天然なのでバラつきがあります。門和佐川に60kg、田口おとり下に40kgです。放流前に餌釣りをされている方がみえたので声を掛けたところ、How many rivers must I cross? I don't know...の鮭一さんでした。これにはお互いがビックリ(笑)少しだけお話をさせてもらいました。今年の中山七里はなんとなく [続きを読む]
  • 鮎の遊漁証販売 2017/05/24
  • 浜名湖みかんじゃなくて中身は鮎の遊漁証(年券・日券)■遊漁料金年券 一般10,000円 75歳以上,身障者6,000円(税込)日券 一般2,000円 75歳以上,身障者1,000円(税込)河川での現場購入は、上記+2,000円になります。新聞によると、琵琶湖の鮎がようやく捕れ始め、ほぼ平年並みの出荷ができるそうです。既に県産など代替処置で放流を終えている河川漁協もありますが益田川は現在放流途中で、今後の放流をどうするのか検 [続きを読む]
  • リベンジ釣行 2017/05/22
  • 5/215:30に起床5:45に家を出て釣り場に向かいました。前日は焼石河原でボウズを喰らったのでポイントを大きく変更です。釣り方もルアーから餌に戻しました。カメラを車に忘れてしまって写真はありません。最近は急に暑くなり、初夏のような気候です。水温は高めでいいのですが、雨も遠いし足跡だらけで雰囲気は良いとは言えません。それと案の定、朝からウグイやハエの活性が高く、ウグイやカワムツなどの餌取りに悩ま [続きを読む]
  • 益田川 稚鮎の放流(第1回目) 2017/05/16
  • 5/16益田川漁協中原支部で第1回目の放流を行いました。岐阜県魚苗センター産 8〜10gを400kg左は組合長本流は久野川橋、田口おとり、ヤナ場に約75kgずつ支流は門和佐川に160kg、久野川に30kgの放流です。群れているのかと思ったら、放流直後にみんな散っていきました。これはいい傾向です。次回は5月27日を予定しています。琵琶湖産になります。 [続きを読む]
  • 稚鮎放流の準備 2017/05/01
  • 4/30ゴールデンウイーク開けからいよいよ稚鮎放流が始まります。そこでKさんと放流用の機材点検と放流場所に設置してあるホースの確認をしました。増水によりホースの先端が砂に埋もれていたり、草が生い茂って作業の妨げになっていました。保井戸 田口おとりの下ちょっと水が高いですが、いい色になってきました。昨年より鮎が着くのに手頃ないい石が入っています。焼石河原写真中央にある軍艦岩より右岸側にもう少し水が流 [続きを読む]
  • 今日も渓流釣り 〜まさかの・・・ 2017/04/30
  • 4/30ゴールデンウイーク2日目支部管内の境から釣り上がりました。こんな場所やこんな場所も全くダメでこんな木の下に入れてもダメで6時半から2時間やってウグイばっか10匹以上渋いとは予想していました。でも2,3匹は釣れると思っていたのですが、まさかのボウズです(>_ところで中山七里は保井戸地区で熊の目撃情報があり、とっても怖い!「岐阜県クママップ」というのがあるのをご存じでしょうかhttps://gis-gifu.jp/g [続きを読む]