女子大生ディベーターCHIYORI☆ さん プロフィール

  •  
女子大生ディベーターCHIYORI☆さん: CHIYORING~Lovely Debating Life~
ハンドル名女子大生ディベーターCHIYORI☆ さん
ブログタイトルCHIYORING~Lovely Debating Life~
ブログURLhttp://ameblo.jp/chorizm/
サイト紹介文女子大生ディベーターCHIYORIの痛快ブログ!就活セミナー情報満載☆
自由文ディベートは説得するコミュニケーション力です。
あなたの想い届けます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/07/13 23:56

女子大生ディベーターCHIYORI☆ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自信がなくなったとき
  • 久しぶりにブログを書いてみます。考えてることを少しずつ書いて行こうと思います^^。自信がなくなったときどうしますか?チョリは元気でいいね!ってよく言われますが、人間だもの、元気が無いときも、自信が無いときもあります。それをどうやって取り戻すのか。あなたをよく知る誰かに褒めてもらって自信を取り戻そうと思いますか?私は、自信がなくなると、人に評価してもらうことを求めてしまいがちです。SNSに落ち込んだと書 [続きを読む]
  • 「髪切りました!髪は長いお友達! w-45」
  • こんばんは^^!しばらくスーパーロングだった髪の毛を思い切って切ってしまいました♪周りの人から心配されるくらいの断髪ですwww。こんなに長かった・・・・。それを束ねて・・・・。こんな風に・・・・!そして・・・。この髪はジャーダックというヘアドネーションの団体へ寄付させていただきました^^。小児ガン患者の子たち用のウィッグを無償で作っている団体です。髪の毛は人に褒めてもらえることが多くて、(ありが [続きを読む]
  • 「私の時給はお値段以上?! w-44」
  • こんばんは!ちょりです^^。転職サイトの釣りみたいなタイトルですみません・・・。久しぶりに再会したある方の働き方が余りにもすごいのでご紹介させてください。このIさん、ご自身で会社をやられているのですが、自分が時間をどのように使っているか完全に記録を残しているのです。通勤、メールチェック、作業、ミーティング、ジム等。案件を何本も抱えていらっしゃいますが、それぞれにどのくらい時間をかけているのか完全 [続きを読む]
  • 「ディベーターの醍醐味〜僧侶と神主編〜 w-43」
  • こんばんは♪ちょりです!毎月第一日曜日は我らが師匠松本道弘先生の私塾紘道館です。英語と六角ディベート(究論道)をメインに20~30名程度が集まります。松本先生の采配でその日の流れが決まるのですが、突発的にゲストがいらっしゃいます。ビッグネームがサラッと来るので塾生達はそのたびに驚愕しています・・・w。今月のゲストは・・・なんと、高名なお坊様と、高名な神主様。仏教と神道が紘道館でfusionです!これができる [続きを読む]
  • 「「色眼鏡でみる」は「オシャレメガネしてる」にしたい w-42」
  • 今日は美味しいものを食べて幸せなチョリです♪色眼鏡で見る。というのは、否定的な意味でつかわれることが多い。その行為をなくすことはできるのでしょうか?・・・難しいと思います。なぜなら、このメガネはForever21で売ってるやつでも、Raybanでもなく、幼少期の体験や、育った環境、現在の状況によって、蓄積されてつくられたもの。「育ってきた環境が違うから〜セロリが好きだったりするのね〜」人は何かを認識する時、必ず [続きを読む]
  • 「統計学と空気 w-41」
  • 今日はメガネのChoriです。コンタクトを破いてしまいました・・・涙。日本人って○○だよね!ってセリフをよく聞きます。そして自分も言っていることがあります。今、週末の勉強会のために、教育経済学の本を読んでいるのですが、目から鱗!子供は褒めて育てたほうがいいの?ご褒美でつってもいいの?などの疑問にたいして、統計学的に答えを教えてくれました。この「日本人って、」とか「普通、」っていうのはその人の経験値でし [続きを読む]
  • 「カメレオンになりたいか? w-40」
  • あ〜しまった!2日も送れてしましました・・・。すみません。Choriです。そして、1年以上ぶりに風邪をひいています。昨日今日と師匠の松本道弘先生の大手石油会社の日本語ディベート研修合宿のアシスタントをしてきました。六角ディベートは、石・風・火・水・空という5つのパートがあり、それぞれが、ユニークなキャラクターを持っています。ものすごく簡単にいうとこんな感じです。石は硬いロジック風は柔軟なツッコミ火は熱 [続きを読む]
  • 「ディベートで負けるということ w-39」
  • 夜風が気持ちいですね。Choriです。イベント続きの9月が終わろうとしています。もうまもなく。日曜日に、私の英語とディベートの師匠の松本先生がつくったICEEという英語の検定試験がありました。3年間スタッフとして関わっていたのですが、今年は出場しました!楽しかった〜♪ICEEは午前中は試験、午後はコンペティションというとっても楽しい英語のお祭りです^^。なんとか午後に進むことができたのですが、最初の関門ディベ [続きを読む]
  • 「感情論はディベートにならないのか w-38」
  • 一日遅れてしまいました。すみませんChoriです。毎回ブログは、その日に伝えたいなと思ってる事を書くようにしています。とってもシャープなアイルランド人のジャーナリストとイルカの追い込み漁の話になりました。彼は現地に出向いて現場の漁師さんや子供たちに取材もしたそうです。国際的に問題となった、イルカ漁。私は賛成派反対派両方の友人がいます。何が焦点なのか。反対派の言い分、賛成派の言い分。双方に、論理的な理由 [続きを読む]
  • 「「忙しい」の正体 w-37」
  • 日記を書いています。Choriです!1行の時もありますけどねw!最近、時間があるなぁ。暇だなぁ。って思っていたのですが、よくよくスケジュールを見てみると、「忙しい」のかもしれません。。笑。充実した日々を送っています。ありがとうございます!だけど、そう感じないんですね。金八先生は、「忙しい」という漢字を説明するとき「忙しいっていうのはなぁ、心を亡くすことです!」と黒板に書いてくれそうです。ふと、思ったの [続きを読む]
  • 「潜在意識の使い方 w-36」
  • 今週は、ディベート三昧で嬉しい悲鳴のChoriです♪日曜日は、私のディベートを始める、続ける、大好きになるきっかけをくれた大学時代の先輩の結婚式。月曜日は、日本語ディベートセミナー。今日、明日は、企業研修合宿です♪♪♪!!私の関係するセミナーでは、師匠の松本道弘先生が産み出した「まつもと式六角ディベート」を扱っています。今週あらためて、「まつもと式は、心が大事」と改めて感じました。相手を負かしてやろう [続きを読む]
  • 「1を聞いて10を知る人 w-35」
  • 今日はコーヒーをこぼしまくっています。Choriです。カップの淵に唇がつく前に、その茶色の液体は私の膝の上に流れてゆきました。突然ですが、1を聞いて10を知る人、って鬱陶しくないですか?1教えてあげたら、10知ってて、それは素晴らしいことなのに、なんだかもう、すごいなぁ〜って思っちゃって、素直にその人の成長を喜べないというか。ぐんぐん成長する人に嫉妬しちゃう。器が小さい私は、負けず嫌いが出てきてしまい [続きを読む]
  • 「感じるを鍛える w-34」
  • 大学生に間違われ、恥ずかしいような嬉しいような、ちょりです!8月後半から12月にかけて、国際ディベート学会では主催セミナーが目白押しです。今週日曜日には、師匠の日本語ディベート企画が始まり、来月からは、企業研修合宿が入ってきます。楽しみと緊張が入り混じってワクワクしてます♪ディベートセミナーの準備をしていてふと思ったことがあります。考える力も、感じる力もどっちも大事ということです。世の中にある論 [続きを読む]
  • 「いつだって今が集大成 w-33」
  • お盆明け、仕事モードになりきれないChoriです!今、私が叫びたいのは「いつだって今の私がこれまでの集大成である!」ということです。あちゃー、やってしまったー><!と、思うことがある週末だったのですが、自分の足りないところも、良いところも、すべて含めて、今までの私が重ねてきたことだなぁと思いました。あちゃーって思って、「想定外のアクシデントに見舞われて・・・」「準備不足だったから・・」とかそんな言い訳 [続きを読む]
  • 「 論理的に話すコツ、納得に導くコツ w-32」
  • 漢字上達したと褒められて有頂天のChoriです^^!まだ、「子」がへたくそと言われたので、頑張ります♪人に物を説明するときに、見えるように手に取れるように話すと伝わりやすいです。それは論理的に話すということとほぼ同義だと思います。論理的に話すというのは、「難しい事を分かりやすく話す。」ということではないでしょうか。ではどうやって?例えば、5W1Hをはっきりさせて話すという手があります。When(いつ)、 Where [続きを読む]
  • 「影響力に責任を持つ w-31」
  • 夏休みの目標は、名前の漢字をかっこよく書けるようになることです。Choriです!自分なんて、誰にも影響与えていないし、私がなにをしようと勝手でしょ、と思ってしまいがちですが、人は生きてるだけで影響を与えあっているんじゃないでしょうか。そこにあなたが居るだけで、全然違う現実を作り出しているんだと思います。何を考えているか、あなたがどんな発言をしたか、どんな態度をとったか、一瞬一瞬の状況に影響を与えている [続きを読む]
  • 「今は変えられる w-30」
  • ちょっとメランコリニスタな気分のChoriです!自分がブスとか、仕事できないとか、価値がないとか思い込んでしまう日。私はダメだダメだダメだ。ってなってしまう日ありませんか。私は超あります。むしろ今日はすごい鬱です。周りにいる人がすごすぎて、目が眩んでクラクラします。悲しいです。抜け出したいので、「今を変える」やつやってみようと思います!なんか、もう、明るい想像なんて一個もできなくて、自分がやってること [続きを読む]
  • 「過去は変えられる w-29」
  • 今日は帰ったらスイカバーを食べます!Choriです!「過去は変えられないけど、未来はいくらでも変えられるよ!」という励ましの言葉。あれは嘘です。「過去は変えられる」。これが本当です。敬愛するボイトレの千恵先生が、「過去はいつでも新しく、未来は不思議と懐かしい」(フィリップ・K・ディック)という言葉を教えてくれて、妙にしっくり来ています。日曜日、日本語ディベートGAMESという私が主催する勉強会に、私の過去を [続きを読む]
  • 「師匠、ライバル、後輩を持て! w-28」
  • 今日のご褒美は、コーヒーを凍らせてミルクで溶かすやつでした。Choriです。「なんのために生きるの?なんてバカなこと聞かないで」と稲葉さん(DIVE/B'z)は歌いました。でもバカなんで聞きたいのです。自問自答して「生きることの意味は生きることだ」と、祖母が99歳で亡くなった時に思ったのですが、最近は「成長し続けるために生きる」のかも知れないと思いもします。私の英語とディベートの師匠の松本空龍先生(改:道弘) [続きを読む]
  • 「教育は未来を作ることができる。w-27」
  • I’m just a Shibuya girl.私はただの渋谷っ子です。Choriです。24時間眠らない、世界で一番安全で平和な大都会。渋谷。SHIBUYA!スクランブル交差点を背筋を伸ばして歩く。マスクをしていても一目で彼だと判りました。ミャンマー出身のデザイナー。お父様が、日本に亡命してきたときに一緒に来日したという経歴の持ち主。ファンシーなネオンのこの街は多様な文化を丸ごと飲み込んでいる。7月4日。友人に誘われてルワンダコー [続きを読む]
  • 「空(くう)になる効能 w-26」
  • 山に籠ってお尻が痛かった、Choriです。毘沙門天様が祀られたその山は、かつて、聖徳太子が「毘沙門天(ビシャモンテン)様!今度の戦に勝たせてくださいっ!」とお願いした山だったそうな。見事、願いが叶い、戦に勝利したため、聖徳太子は、信じるべき、貴ぶべきやまということで、信貴山と山を名づけたそうな。お願い記念日が「寅の年、寅の日、寅の刻」だったそうで、見渡す限りどこもかしこもトラトラトラ♪ (注:MAXは祀ら [続きを読む]
  • 「生き生きとした色の作り方 w−25」
  • 完全に時差ぼけのChoriです。なにか、大事な事を決断するとき、どうやって決めますか?私は、最悪と最良の場合を想定して、Fifty shades of gray の中でどのトーンがベストか決断を下します。決めたことに関しては後悔はしない。Fifty shades of grayって、白と黒の間に無数にあるグレーの事ですが、このグレーの中から、「今はオフホワイト〜」「ここではチャコールグレー」「Aさんとはねずみ色〜」とか決めるんですね。白黒はっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …