美月 さん プロフィール

  •  
美月さん: 美月の適当日記
ハンドル名美月 さん
ブログタイトル美月の適当日記
ブログURLhttp://kimi18.blog47.fc2.com/
サイト紹介文双極性障害1型(28年目)&遅発性ジスキネジア(薬の副作用9年目、DBS治療2年半)のブログです。
自由文私は、双極性障害1型(躁うつ病、28年目)、おまけに薬の副作用による遅発性ジスキネジア(9年目)になってしまいました。ジスキネジアの方は、いまだ進行中、内服、ボトックスと試しましたが、改善せず、現在は2年半前よりDBSを試しています。また、リハビリ半分、趣味半分で、クラシックギターを習い始めました♪

病気に関わらず、多くの方と、様々な情報交換をしたく、よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/07/16 20:08

美月 さんのブログ記事

  • また次の目標ができました。
  • 二日続けてコンサートに行って、しかも東京まで一人で行って、さらにその前の週も東京の病院まで一人で行って、、疲れたけど良い気分が続いています。ゴロゴロしながら次の目標を探していたら、11月に素敵なコンサートを見つけました。『鈴木大介&大萩康司 ギター・デュオコンサート@めぐろパーシモンホール 小ホール』でも、だいぶ先のことだし、そのちょっと前に大事な用事があるので、どうしよう。。是非また聴きたいと思っ [続きを読む]
  • 目標達成!2日連続コンサートを楽しみました(^^)v
  • 今年は大好きなEXILE篤志君のコンサートが無いので、その分、ギターのコンサートに行こうと思ってました。ということで、1か月以上前に、教室の先生に、その先生が出演されることもあり、とても素敵なコンサートの前売りチケットをとっていただきました。(私が教わっているのは、その先生の先生の方なんですが、子どもはどちらの先生にもお世話になりました)現代ギター社創立50周年記念ガラ・コンサート@紀尾井ホール荘村清志 [続きを読む]
  • 紫陽花、穴場を見つけました(^^)v
  • 先週、近所の神社の裏山を見に行ったところ、紫陽花が2、3割咲いていました。そこで今週はどのくらいになったかしら?と今日また見に行ってきました。先週は裏山の入口付近しか見てこなかったんですが、今日もう少し奥へ進んでみたら、なんと!! 山の斜面いっぱいに紫陽花。最近になって植えたんでしょうか??うちのすぐ近くにこんなに良いところがあったとは…、今まで全く知りませんでした。木の数は鎌倉の人気のお寺くらい [続きを読む]
  • 首後傾に首用コルセットを試してみました。少し楽かも。
  • 3月の心労のせいか、まだ身体の調子が悪い。首後傾が酷い。活動時は軽くなるのだけど、休憩時や疲れてる時は悪化する。じっとしてるとだんだん頭が後ろに引っ張られ、最終的には顔が上を向いてしまう。首や肩が痛いので湿布がかかせない、接骨院でマッサージもよくしてもらってる。歩き始めの数歩がコントロール不能になる。特に左足が酷いのだけど、右足もたまになる。首後傾で頭がフラフラするし、歩き始めの一歩がうまく出せな [続きを読む]
  • 週末、先週に引き続き今週も。この季節はいつも気分があがる?
  • 毎年ツツジの季節になると気分が上がってくる。これは若い頃からずーっと、私には「5月病」というのが信じられない。今年の3月は心労で過ごしたが、4月に入りだんだん落ち着いてきた。で、、やっぱりツツジが咲き始めたこの頃になると気分が上がってくる。少し調子が良いと外に出たくなる。今日はとても天気が良かったので、逗子まで連れ出してもらい、遅いモーニングを食べてきた。途中、休憩を兼ねて海蔵寺に立ち寄った。桜も [続きを読む]
  • 富岡製糸場、私でも見学することができました(^^)v
  • 世界遺産になってしばらくたったし、今は春休みが終わってゴールデンウィーク前、きっと空いているに違いないと急に決め、昨日行ってきました。私は見学できそうになかったら待っていればいいかなと思って連れていってもらったのですが、杖や車椅子を自由に使うことができ、腰かけるところが多く、一か所を除き全てバリアフリーだし、空いていたしで、わりと楽に見学することができました。お年寄や身体が不自由な人等への配慮がこ [続きを読む]
  • 書痙だと薬剤性…になりやすい?
  • 私は20代半ばから、書痙 でした。右手の震えが酷く、字が書けなくなるのはもちろんのこと、カップが持てない、お酌ができない、マウスのポイントができない、等々。でも当時は書痙のことを知らず、心因性だと思い、あれこれ努力してきました。ちゃんと 書痙 と言われたのは、2009年に遅発性ジストニアの疑いで大学病院の精神科を受診した時です。診察した精神科部長に「書痙ですね」と言われ、初めて 心因性ではなく書痙とい [続きを読む]
  • ちょっぴり春に元気をもらえたかな?
  • 私がブログを更新するのはちょっとマシな時だけ、何も書かない時は大抵痛くて寝込んでます。今日はちょっぴり気分がマシになることをしたので、ブログを更新します。実はこのところ精神的に参ることがあり、食べられないし眠れない、、いつも辛いのにそれよりずっとずっと辛い日々が続いていました。おまけに食べてないせいか左足の異常のせいか、先日家の中で転倒して胸、腰、腕を強打。DBS装置の上から左胸を強打しました。装置 [続きを読む]
  • 脳外科受診、頭痛緩和のために原因となる側頭筋切断?
  • 先週、脳外科を受診してきました。DBSを始めて2年半になります。頭痛の方は相変わらず辛いですが、前回診察時(2ヵ月前)、カロナールを追加したことで、ほんのちょっとだけ楽になった気はします。カロナールは、割とポピュラーな解熱鎮痛剤ですが、モルヒネと一緒に使用することで、相乗効果を狙ったそうでした。痛みは気分によって変わるので、フラットな状態で比較しなければなりません。このところ、気分の波が大きかった [続きを読む]
  • 痛みのせいでウツになり、痛みのせいで躁になりにくい。
  • 11月上旬から12月中旬までやや重いウツ病状態、12月下旬から1月中旬まで軽い躁状態、そして、その後またウツ状態。頭痛がなかった頃の私の躁ウツパターンと比べると、遅発性ジスキネジアを発症し頭痛が酷くなってからは、軽躁状態やフラットな状態が短くなり、ウツ状態が長く続くようになって、多少のアップダウンはあっても、ずーっと下り坂だ。DBSを開始したら、見た目はマシになったのに、頭痛だけは悪化してしまった。調整を続 [続きを読む]
  • 人生には三つの坂がある。
  • 先日、「カルテット」というドラマをちらっと見ました。第一話で、松たか子の言ったセリフが突き刺さりました。人生には三つの坂がある。上り坂、下り坂、そして、まさか。私の場合、躁で上り坂、ウツで下り坂、、そして、まさかで遅発性ジスキネジアになりました。今は、まさかという下り坂を下り続けています。今後、私の人生に上り坂はあるのでしょうか。。↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。 していただける [続きを読む]
  • 軽躁、終了。
  • 前月後半から軽躁が続いていましたが、先週から落下し始めて寝てばかりです。年末年始のささやかな行事を乗り切ったら、もうエネルギーが切れちゃったみたい。軽躁は、たった1か月ほどで、終了。悲しい、辛い。今は、だるい、ひたすら眠い、それに、痛みも酷い(/_;)そもそも、痛みのせいで、躁が続かない気がします。もう酷い躁には絶対にならない気がします。大ウツに落ちないよう、また冬眠かなぁ↓日本ブログ村、ランキングに [続きを読む]
  • 年賀状、お元気ですか? と書かれても。。
  • 今年もまた年賀状をいただいて嬉しいのだけど、私の事情を知らない人からは、お元気ですか? とか、お変わりなくお過ごしのことと思います。とか、今年も元気に明るく過ごしましょう!とか、お身体の具合も良くなられて、クラシックギターの腕前も上達されたことでしょう。とか、とか、とか、、、そう書いてくださってもなぁ。。。元気なわけないじゃん、今年もまた相変わらず痛くて辛くて、痛み止めたくさん飲んで、モルヒネも常 [続きを読む]
  • 明けましてお疲れ様です。
  • ジス友さんに、あけましておめでとうございます、とメールしたら、明けましておめでとうごさいます。って年始は、いつも思うのですが、ジストニアで苦しんでるのに、おめでたくないよな?みたいな感じです。ですから、明けましてお疲れ様です。の方がシックリくるかなと思います。と返ってきました。確かに。。。↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。 していただけると、嬉しいです。 よろしくお願いします [続きを読む]
  • 冬眠から覚めました!
  • どうも数日前に躁転した模様です。今回の大ウツは短かったし、ウツの底を過ぎたあたりから日内変動が過激な躁ウツ混合状態にあったようなので十分に休めておらず、イケイケになるエネルギーは蓄えられていないと思っていました。ですが、、、クリスマスの昨日、冷蔵庫に食べるものも食材も無かったので、ちょっと外で食べて、ついでだからクリスマスイルミネーションも見てくるかと、寒い中、スクーターの後ろに乗り、みなとみらい [続きを読む]
  • ウツです。
  • 10月、11月頭にかけて、いつもの通院に加えて検診での通院、友達と会う等、外出することが多く疲れていました。それなのに、しぬまでにやりたいこと、今できるうちにやっておきたいこと、等を並べ上げたりしていました。歌舞伎、宝塚、劇団四季、ディズニーシー、映画もろもろ、友達の家までの小旅行、、、そして、その一つとして、11月頭、実際に一人で歌舞伎を見に行ってしまいました。特に歌舞伎を好きだというわけでもないし、 [続きを読む]
  • 喋りにくさは、DBSの副作用? それとも?
  • 9月の脳外科(DBS)受診時に、喋りにくさを調整していただいたのですが、、喋りにくさがDBSの副作用によるものならば、DBSを調整すると、その場で変化を実感できます。1年ちょっと前までは、DBS調整で喋りやすさが変化するのがとてもよくわかりました。ところが、今回はよくわかりません。それどころか、主治医が私に黙ってDBSをオフにされたことに、全く気がつきませんでした。喋りにくさは、DBS調整ですぐに [続きを読む]
  • DBS 副作用が悪化?
  • 7月の診察で、DBSの調整をしてから、いくつか調子が悪いところがある。短期間で一喜一憂しないよう言われているが、1か月半は続いている。今月に入って気分が下がってるせいか、頭痛も悪化してる。おそらく調整したのは、右側だけ。私には調整に関する詳細はわからない。私の手元にはDBSの手帳があるのだが、そこには、退院時の調整データしか記録されていない。先生は、調整の都度、手帳に記入してくださるわけではないので、私 [続きを読む]
  • 特効薬、紹介。
  • 何故だかわからないんですが、ギターを弾いてる時は痛みが和らぎます。口顎の不随意運動も忘れてるし、首も後ろに傾きません。弾き始めは辛くても、早くて調弦中、遅くても基礎連中には効いてきます。不思議。。それに、DBS(淡蒼球)の効果があるのか、若い頃からあった書痙が治って右手が震えなくなったような???そのせいで、アルペジオが上手くなったような気もするし???私の使っているギターは息子のお古。松岡良治のM7 [続きを読む]