なの さん プロフィール

  •  
なのさん: わーままの習い事マネージメント奮戦記
ハンドル名なの さん
ブログタイトルわーままの習い事マネージメント奮戦記
ブログURLhttps://miichansan.theblog.me/
サイト紹介文フルタイム勤務で娘をバレエ・ヴァイオリン・アトリエに通わせています。塾通いも加わって…?
自由文やるならうまくなって欲しいとの思いがあるも、普段の生活とのバランスもとりつつ奮闘する日々。どんなふうに上達していくのか・いかないのか、記録していくことにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 206日(平均2.1回/週) - 参加 2009/07/19 22:49

なの さんのブログ記事

  • 音読進捗その2(累計10冊)
  • 音読をマイペースに進めています。経緯はこちら。 音読のススメ 「音読」というと『子供が学習のために文章を声に出して読む』という意味を暗に含んだ言葉だと思うのですが、今回の内容は全く違います。。。SAPIX小3 2回目の確認テストまでの状況で書いた通り、課題文の音 記録することで、尻切れトンボにならないよう自分への叱咤にしています。幸い娘 [続きを読む]
  • 娘、初めてムシを作る
  • バレエの発表会では衣装を着ます。たいていレンタル衣装なので、サイズがピッタリということがまずありません。そこで各自で微調整が必要になるのですが、そんな時に用意するのが「ムシ」。虫?無視?最初はなんだろう?と思いました。 ムシの作り方 ムシの作り方 要するに糸で出来たホックですな。製品のホックを動かすのではなく、糸でホックの引っ掛ける [続きを読む]
  • 定点観測2017年6月
  • 他の学年のことはまだわかりませんが、おそらく小3では「組分けテスト」と銘打っているものは季節に一度くらいの頻度だと思います。次の組分けテストは7月2日。入室から5月までの位置をまとめておきます。今までのテストの結果(全3回)を比較すると、5月の確認テストが一番良い結果でした。成績を受け取ったとき「『だんだん良くなってるね』ってホメられたよー!!」と喜んでいたので、良かったねと言ったのですが、内心は [続きを読む]
  • 音読進捗その1
  • もう既にいつから始めたのかあいまいになりかけていますが、とにもかくにも決して本好きではない娘と保育園児に読み聞かせをしようと思いたったあの日。確か先月下旬のことだったので、仮に5月25日スタートとしましょう。そこから読んだ本は「読書手帳」に記録してもらえば、どんな本を読んだ備忘録にもなるな…と期待していたのですが、朝も夜もやること満載、おまけに夜は眠い!と来ると、どうやら期待 [続きを読む]
  • 読書感想文、応募してミル?!団体と課題図書2017
  • 前回のエントリで読み聞かせの話を書きましたが、図書を選んだり、読書手帳など作って読んだ本のタイトルなどを記録させるようにしていたところで、せっかくなので読書感想文の形でアウトプットできないかな、などという色気も出てきました。 とはいえ、無理やり書かせるつもりはないので、各団体が推奨している「課題図書」でも本を選定する参考にはなるかなーと思い、ここでまとめてみることにしました [続きを読む]
  • 音読のススメ
  • 「音読」というと『子供が学習のために文章を声に出して読む』という意味を暗に含んだ言葉だと思うのですが、今回の内容は全く違います。。。SAPIX小3 2回目の確認テストまでの状況で書いた通り、課題文の音読を嫌がる娘。この時点で「お察し」かもしれませんが、ご想像の通り国語は苦手…というより本人が苦手意識を持っていて、それが一番良くないことだと考えています。また、文章メインで挿絵の入った児童書も好んで読む [続きを読む]
  • チャレンジ漢字を楽しく学習する
  • やるだけ・覚えるだけ、得点源の漢字はもれなく網羅したいところです。チャレンジサピックス国語では毎回漢字が12文字ピックアップされ、一年間同じペースで学習する予定になっているのだと思うのですが、これを楽しんでやるにはどうすれば良いか? …と深く考えたわけではなく全くの思いつきで口にしたのですが、案外子供ウケがよく一生懸命考えるネタになっていたようなのでここでご紹介したいと思いま [続きを読む]
  • 新しいバイオリン教本1ほぼ終了
  • 幼児用の教本と並行して進めていた「新しいバイオリン教本1」。この度終了しました。最終曲であるウェーバー作曲「狩人の合唱」はそこまで出てきたどの曲よりも曲らしい曲で、基礎の練習曲を感じさせないもの。スラーあり、繰り返しあり、そして、重音あり。まるでそれまでの練習の成果を試すように、習ったテクニックがふんだんに使用されています。 新しいヴァイオリン教本1巻No.73 「狩 [続きを読む]
  • 図形問題に効きそうな知育玩具2種を購入
  • SAPIXの正答傾向を見ていると我が家の娘、図形問題は割と得意な方のようです。パズル系の玩具や最近はマイクラ(基本単位がブロックなので…)などを楽しく遊んでいるのも良いのかもしれません。いや、得意だから好きなのか?どっちだ?以前、私が自分用に買ったパズルがあり、 引っ張り出して遊んでいたのですが、簡単に戻せるようになったようで、新しいバージョンが欲しいと何度か言われました。折り [続きを読む]
  • 5月確認テスト終了
  • 今週はテストウィークでしたね。入塾して2回目となる今回の確認テスト。初めて試験範囲をフルで受講した回となるので、学んだ範囲の確認をするという意味では実質初めてと言っても良いかもしれません。試験直前は、試験範囲の間違いを総ざらい…と行きたいところですが、国語:漢字…1回目で間違い2回目(プリント裏面)で合っていても信用ならないことが分かったので、1回目でできなかったものは全て見直し。必要に応じて「う [続きを読む]
  • SAPIX小3 2回目の確認テストまでの状況
  • 今月末に入塾から2回目の確認テストを控えています。1回目は入塾して1回しか授業に出席しなかったので出来なくてもまあ仕方がないのですが、今回はフルテキストで臨むテストですから、できなかったことについて言い逃れができないわけです(笑といっても教材をこなすペースがやっと軌道に乗ってきた…正確にはどれが塾および家庭学習で習得するべき範囲なのか分かってきたところなので、まだまだ成果に反映 [続きを読む]
  • 本日のヴァイオリン練習170514「衝突」
  • レッスンがお休みだった今週。GW期間も一週スキップしたのでこのところ隔週のレッスンになっていますが、そのためか自宅練習も緩みがち…。運動会の練習やSAPIXでの勉強のペースを掴みつつあることと反比例しているので、嬉しいこともある反面ヴァイオリンにとってはちょっと危機的な状況。せっかく終わりそうになっているテキスト最終曲のレベルアップも牛歩のごとく。否、そのテキストはまだマシな方で [続きを読む]
  • SAPIX小3の様子(前期)
  • 入室から早2ヶ月経過。 以後確認テストと実力テスト(兼クラス分けテスト)を1回ずつ経験しましたが、まだまだSAPIXのペースを自分のものにしてるとは言い難い状況。実際入塾しないとなかなか実情はわからないと思うので、カリキュラムを簡単にまとめますと、週1日、2時間1回につき2科目(国社か算理)で隔週上記を3セットでテスト、位のペース前期(7月まで)で各科目10単元クラス昇降テスト [続きを読む]
  • アタマジラミの鑑別と観察と格闘と
  • ある日のこと…。朝娘の髪の毛を結っていたところ、なにやら髪の毛に付着する白い玉を発見。髪の毛に鞘状につくフケはよく見かけるので、またかと思うもなんだかいつもと様子が違う。球、球っぽいんだわ。水滴状というか、なんかひっかかっている感じの。ここで頭に浮かんだのは、いつぞやかネットで見たシラミの卵。見分け方としては、フケの場合簡単に動くが、シラミは爪でこそげるようにしないと卵が取れないこと。髪の毛 [続きを読む]
  • 本日のヴァイオリン練習170506「狩人の合唱」
  • さて、新しいヴァイオリン教本の1巻もそろそろ終了です。最後の曲は狩人の合唱となりますが、 新しいヴァイオリン教本1巻No.73 「狩人の合唱」 講師模範演奏 新しいヴァイオリン教本1巻No.73 「狩人の合唱」 講師模範演奏 もはや練習曲という印象はほとんどなく、移弦!4番指!リピートありの、スラーありの、かなり楽曲らしい曲ですな。まさに1巻の終わ [続きを読む]
  • お友達のヴァイオリン発表会
  • 娘は人と深い付き合いをすることはあまり好きではないらしく、親友と自信を持って呼べる人は1人しかいないようです。そんな仲良しA子ちゃんのヴァイオリン発表会に行ってきました。もともとヴァイオリンがご縁で仲良くなったわけではないのですが、ウマが合う上にピアノに比べれば比較的人口の少ないヴァイオリンを習っている(教室は違いますが)というのはなかなかないこと。しかも、そのA子ちゃん、3歳 [続きを読む]
  • 【プログラミング】CA Tech Kids CAMP Spring 2017に参加
  • もう終了してしまいましたが、CA Tech Kids CAMP Spring 2017に参加してきました。CA Tech Kids CAMPとは、CA Tech Kidsが主宰する春期・夏期などの長期休暇に行っている短期プログラミング講習会。会期は期により3日から7日間に及び、朝から夕方まで同年代の生徒とメンターさんと呼ばれる講師と比較的柔らかい雰囲気でプログラミングに明け暮れます。都内某所、とある会議スペースで3日間、各日10:30-16:30の長丁場スケジュ [続きを読む]
  • 本日のヴァイオリン練習「G線」
  • ご無沙汰している間にヴァイオリンはG線の練習に突入しました。新しいヴァイオリン教本1で言うと「小さな遊び友だち」「ちょうちょう」「リゴードン」辺りですね。G線域に限らず、1巻もこの辺りに行くとだいぶ曲らしくなって来て、弾くのも聴くのも楽しい。そして自分で弾きたくなって娘のヴァイオリンを奪い嫌がられる…と。いや、ヴィオラで弾ける音域ならいいんですがね、E線とかないですし…ヴィオラ [続きを読む]
  • 本日のヴァイオリン練習170302「イ長調」
  • 新しいバイオリン教本1も終わりに近づき、練習曲とはいえ曲らしい曲を弾くようになってきました。 そうするとちょっとこちらも弾いてみたくなって「ヴァイオリン貸して!」と奪い取り、嫌がられるわけです(自分のでやれ)。さて、いま課題なのは「別れ」というイ長調の曲。3月に入り、卒業式シーズンももうすぐですねえ。時期的にぴったりだと思うのですよ。まあ、偶然ですが。やっとミス [続きを読む]
  • CA Tech Kids CAMP体験会
  • いつだったか、TVかあるいはSNSで知り合いが、子供にもできるプログラミングツールがあるという話はなぁんとなく聞いた覚えがありました。 そこに「CA Tech Kids CAMP Spring 2017の申し込みとMacBook Air」で書いた通り、仕事アカウントに来た自分宛てメルマガの中に「子供向けプログラミングスクール開講!」の文字を見つけて、現実のものとしてつながりました。ちなみにメルマガのスク [続きを読む]
  • CA Tech Kids CAMP Spring 2017の申し込みとMacBook Air
  • CA Tech Kids CAMP体験会に参加申し込みをしたと書きました。そちらの様子はまた追々書くとして、実はSpring CAMP2017の申し込みも既にしてしまったんですよね。CAMPの3日間の流れを見ると、単にプログラミングを教えてくれるだけではなく、交流やチームビルディング、最終日には成果の発表会(プレゼンテーション)を行うということで、トータルでとても良い内容だと思いぜひ受講させたかったんです。サマーキャンプもある [続きを読む]
  • SAPIXの入室テスト結果とその後
  • 久しぶりに「中学受験」という海を海岸から一望してみて、ずいぶん景色が変わったものだなぁと思ったことの一つとして、インターネットを使った情報共有が挙げられます。というのも、SAPIXの入室テスト申込み、成績結果速報、クラス分け基準。すべてがSAPIX内の「マイページ」で確認できるからです。すごい。○日○時公開予定、まであらかじめスケジュールされていてものすごくシステマチック。ちなみに、 [続きを読む]
  • CA Tech Kids CAMP体験会に申し込みました
  • 先日、仕事関連で講習を受けたIT技能スクールからのメルマガで、「子供向けプログラミングスクール開講!」の文字が躍っていました。気になったので読んでみると、アルファベットやタイピングに不安がある子供でも操作が可能な「Scrach」という言語を使用してのプログラミング開発講座でした。それ自体は良いと思ったものの、仕事で受けた講習会なので、自宅から会場まではちょっと遠い。ベンダーはそこだ [続きを読む]
  • SAPIXの入室テストを受けてきました
  • 入室説明会からほどなく、入室テストを受けてきました。自宅周辺の最寄駅にSAPIXはないので、公共交通機関を使って同伴します。受付を済ませた後は試験会場へ案内されますが、入口でアッサリさよなら。教室まで随伴できるとは思っていなかったので想定内なのですが、初めてのこうした公開テストで緊張しないかな?と少々不安に。ま、こちらはすぐに気持ちを切り替えて、近くのカフェで束の間の自由時間を [続きを読む]