エンタ さん プロフィール

  •  
エンタさん: 夕べの晩ごはん/会津若松ブログ
ハンドル名エンタ さん
ブログタイトル夕べの晩ごはん/会津若松ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/denen965/
サイト紹介文「夕べの晩ごはん」会津若松 旅館田園の毎日の夕食メニューから1品を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2009/07/20 09:24

エンタ さんのブログ記事

  • 朝の目玉焼き
  • 朝の目玉焼き、フライパンで作りますが数年前から最後の1分半ほど火を消してむすような状態で仕上げてます。焼き出す際、水を加え焼いてゆき最後は余熱、蒸気、を利用して仕上げてます。目玉焼きのつくり方など誰も教えてくれませんがチョットしたことで卵のふっくら感が変... [続きを読む]
  • 天ぷら
  • 久しぶりの天ぷらです。天ぷらはいつも天丼にしてしまうのでそのまま出すのは本当にしばらくです。そんな訳で天丼とは違う薄衣で揚げてみました。こんくらい薄いとうまいだろうな〜なんて思いながら揚げました。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • 鶏唐揚げ
  • 今回は味付けにじっくり時間をかけました。約5時間寝かせました。やはり落ち着きます。味が染みました。付け合わせは大根の千切り、水菜、紫玉ねぎ、そして自家製ポテトサラダ。手を掛けるとやはり応えてくれます。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • 煮カツ
  • 当館では「煮カツ」と呼んでます。お酒のおつまみにもなりますし、ご飯にも良く合います。今回はささがき牛蒡と玉ねぎを下に敷いて卵とじにしてます。味は3、1、1、出汁、醤油、味醂、そして砂糖少々です。卵は2段重ねです。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • 豚ロース焼き
  • 薄切りの豚ロースです。味付けは醤油とみりんをベースにして市販の焼肉のたれも加えてます。何でもそうですが自分の味付けで物足りない場合は市販品を少し加えます。使っている調味料が全然違いますから大きな力になります。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • 朝食から
  • テレビで茹で卵を確実に黄身がオレンジに仕上がる方法を紹介していましたのでマネてみました。確かに完璧です。色々考える方がいるんですね?さてマカロニの味付けですがマヨネーズとシーチキンを合わせて塩、胡椒、コクのある味付けにしてあります。そこへこの卵、ネットリ感がありますのでただの茹で卵とは違う食感があります。新鮮な感じがしました。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • アジ刺身
  • 鯵は3枚に下ろして小骨を当た皮をはいで吸水ペーパーで水分を取り除きます。1時間くらい寝かせたほうがいいですね。臭みと水分がこんなに取れるの?というくらい取れます。あとは切り身にしていただきます。脂の乗ったアジがいただけます。お試しください。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • マグロ丼
  • 定番アグロ丼です。マグロを削いでわさび醤油で洗いご飯に乗せます。天に長芋がかかってます。寿司飯で作った鉄火丼とはまた違った雰囲気でいただけます。温かいご飯というのが最大の違いでしょう!ガッツガツいけます。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • ホッキ貝の刺身
  • いや〜久しぶりです。1年ぶりくらいですね。以前(震災前)は頻繁に作っていましたが最近はほんと少なくなりました。素材は売っていても高くて手が出ません。漁獲量が少ないんでしょう!ホッキの刺身は完全生で出されるお店が多いんですが私はどうも1度湯をくぐらせます。なんとなく完全生は好きになれません。湯をくぐらせますと表面のコリコリ感も出ますしヒモもキレイに掃除できます。好みの問題でしょうが興味を持った方はやっ [続きを読む]
  • 酢豚
  • 揚げ物も続きますと何にしよう?と、考えてしまいます。そういう時はイメージを変えてアンかけ。酢豚がメインになります。作り方は様々でしょうが味付けで失敗しないやり方です。一般的に割合で作ると思いますが、滅多に作らないのでカンタンにしています。甘酢を作ってそこへ醤油ないしケチャップで味付けします。そんなことはない最後に酢を入れるべきだ。という方もいると思いますが味付けしたものに酢を加えることは中々うまく [続きを読む]
  • モツ煮込み
  • 材料は見ての通り、最初モツを圧力鍋で煮て柔らかくしておきます、そこへお好みの野菜をいれ濃いめの味付けです。最後に卸生姜と醤油、これが決め手です。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • 洋風卵巻
  • 卵の話が多いかもしれません。毎朝使うものでお付き合いください。今回は卵にコンソメ味を付け事前に軽く焼いたベーコンと一緒に巻いてみました。油はバターを使ってます。味付けは塩のみ甘味は付けていません。ちょっと風変わりですが和モノに飽きたらイイかもしれません。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • 鶏唐揚げ
  • 写真ではよくわかりませんが付合せは大根とパブリカです。キャベツは薄く切っても硬いし最近あまり使わなくなっています。当然色合いの濃い野菜(水菜、カイワレ、紫玉ねぎ、人参、胡瓜)を使うことになりますが色合いが豊かでそれも良い気もします。さて肝心の唐揚げ、一口大に鶏を切り塩胡椒、卸生姜、醤油で味を整えます。数時間後に市販の唐揚げ粉+小麦粉で揚げました。味を染み込ませるためには1晩くらい置いたほうがいいのか [続きを読む]
  • 天丼
  • 丼ものは時々いいですね!今回は天丼です。味付けは5.2.3位。5は出汁、2は醤油、3は味醂皆さん割合は違うと思いますが私は濃い目にしてます。あと砂糖少し。丼ものは汁が命と言われますが確かに少なくても多すぎてもダメですね。これは経験しかないと思います。自分で食べてみることが1番大切ですね。親子丼が一番難しいと個人的に思います。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • いわしの刺身
  • 手が掛かるのであまりやりたくありませんが少ない人数の時は別です。小骨を取ること、そして皮を剥ぐことにとても時間がかかります。「魚へんに弱い」魚ですので身も柔らかく裁くのも慎重になります。そして作り置きは変色しやすいので難しい。そう言っても今の鰯は美味しいんです。脂ものってますしマグロなんかとは違う脂です。是非ご賞味くだい。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • 小鉢
  • 豆腐を油で揚げてそこへ玉ねぎみじん、ウインナーの入ったチリソースを掛けました。ちょっと酸味がアリ辛味がアリ中々いけます。揚げ出し豆腐の応用編です。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • マグロの和物
  • ブツに切ったマグロにめかぶと長芋の千切りを掛けました。本来はポン酢系の酸味が適当かと思いましたがお刺身代わりということもありましてわさびにいたしました。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • カレーライス
  • 2ヶ月に1回くらいでしょうか滞在する方だけの時につくります。炒った玉ねぎスライス、卸りんご、ガラスープ、ガラムマサラ、などが入ってます。こちらは付け合せの野菜。そこにエビフライが乗りました。お腹いっぱいになります。 会津若松の情報はこちらをポチッと・・・ [続きを読む]
  • 朝食から
  • 朝オムレツにしよう!と思いました。そこで付け合せを考えますとまとまらなかったのでソースを掛けよう!そんな訳で玉ねぎのスライス鶏肉を刻んでソースを作りました。味付けは固形のハヤシライスのもとです。酸味が少なかったのでケチャップ少々。そしてえのきも追加。20分くらいで作りました。朝の忙しい時間でもその場でなんとか作れます。毎朝の「卵」から脱皮するには調理方法を変える、そして大胆に味付けを変える。そんな [続きを読む]
  • しゃぶしゃぶアラカルト
  • 調理場で作る豚しゃぶです。毎回変化してます。おいしく食べていただければ高級感のある「しゃぶしゃぶ」という言葉は必要がないと思います。もやし、そしてメインの豚ロースはその場で湯を通します。そして胡麻ポン酢。手前の小鉢には豆腐をはじめ鍋野菜こちらはラップをして蒸してあります。仕上げにラーメンスープを張りました。「しゃぶしゃぶ」とは全然違いますがアツアツで良いと思います。 会津若松の情報はこ [続きを読む]