ショットバーマスター さん プロフィール

  •  
ショットバーマスターさん: ショットバーマスター 濱田浩朱のブログ
ハンドル名ショットバーマスター さん
ブログタイトルショットバーマスター 濱田浩朱のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hamadahiroake/
サイト紹介文バーのマスターだった濱田浩朱の覚醒の体験、そして人生そのものの変容体験をお伝えしています。
自由文2010年、覚醒の一瞥を経験。そこから人生の質が、生き方が根本的に変容しました。拡大した船体意識は、人生を、常識を根本から変わります。バーのマスターだった濱田浩朱の覚醒体験からの気づき、変容体験をお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/07/20 15:38

ショットバーマスター さんのブログ記事

  • 閃きが降ってくる人はメモを取らない
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。わたしたちの多くが、講演会やセミナーに参加したとき、メモをよく取りますよね。メモを取っておくことで、情報を忘れることがないし、後から見直すことができる。 だから情報を漏らさないようにちゃんとメモを取っておこうって、わたしたちの多くは考えますよね。 と・こ・ろ・が 本当に大成功している人たちや、インスピレーションがどんどん降ってく来て、人生の展 [続きを読む]
  • 「悟り」ってなんでしょう?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 「悟り」って言葉がありますよね。 ところで「悟り」ってなんでしょう? わたしがはじめて禅寺に座禅修行に行ったのは、今からちょうど10年前のことでした。 当時わたしは、知人が「座禅で人生が変わった」というのを聞いて、なぜかとても関心が湧き、座禅について調べはじめました。 するとその中に「悟り」と「解脱」という言葉が出てきました。 [続きを読む]
  • 「幸せ」ってなんでしょう?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 「幸せ」って言葉がありますよね。書店に行っても、ネットをみても、より「幸せ」になるためのメソッドや考え方など、ありとあらゆる情報がありますよね。 さて、ここで一度立ち止まって振り返ってみてみましょう。 「幸せ」ってなんでしょう? あなたはなにがあれば、幸せになると思われますか? お金がもっとたくさん稼げるようになれば。理想のパートナ [続きを読む]
  • 潜在意識に気づいてみる
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 わたしたちの多くは普段、自分ではほとんど気づいていませんが、自分の人生は自分で考え、自分の意思で生きていると思っています。 ですが脳科学において、実際には全ての行動は、潜在意識が行っているということがわかっています。 たとえばコップの水を飲むとき、わたしたちは「水を飲みたい」と思ったから、飲んだものと思います。 ですが実際には何が起こっ [続きを読む]
  • 輪廻は今起こっている?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 輪廻という言葉を耳すると、ほとんどの人は死んで次の生でまた生まれ変わる「輪廻転生」を思い浮かべます。ですが実はほとんど人が、自分では気づかないうちに、今の人生の中で輪廻を繰り返しているのです。たとえば多くの人が「もったたくさんの収入がほしい」と考え、思いつくことをあれこれやってみます。 ですが状況はほとんど変わらず、収入もほとんど変わらない。こ [続きを読む]
  • なぜこんな偶然が!
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 よくメルマガやブログの読者の方から、「今日の記事、すごい絶妙なタイミングの内容でした」とか、「今日思いついたことが、なぜかちょうどメルマガに書かれていて驚きました」という声をいただきます。あなたもきっと「わっ、今日の記事、わたしのために書いたの!?」と思うような、タイミングな記事が書かれていて、驚かれたことがあることと思います。昨日も「今朝、気づい [続きを読む]
  • ボヤージュ・オブ・タイム
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 現在公開中の映画「ボヤージュ・オブ・タイム」を先日観に行ってきました。 この作品は監督のテレンス・マリックが、実に40年にもわたり作り続けてきたもので、 宇宙の誕生から生命の誕生、そして現在までを息を呑むほどに美しい映像で描く、ドキュメント作品です。 アイマックスでの上映を推奨している作品ですから、その美しさは本当に息を呑むほどです。  [続きを読む]
  • 2人の僧侶の話
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 先日、僧侶の方から面白い話を聞かせていただきました。 それはこんなお話です。 昔々、2人の僧侶がいました。 僧侶たちは2人ともが、長年厳しい修行を積んでいました。 ある日のこと、二人は修行で山を歩いていたのですが、突然の暴風雨に遭ってしまいました。 あまりの凄まじい嵐に、とてもこれ以上動くことはできません。 二人は洞窟を見つ [続きを読む]
  • 潜在意識が全部やっている!?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 生きていると、自分の思った通りにことが運ぶときと、なかなか思い通りにならないときってありますよね。 で、思い通りにならないときって、ときにキーってなったりしますよね(笑)。 実は、思い通りにならないときって、わたしたちがおもいもつかなかったことが起こっていたのです。 比叡山のお坊さんがされる修行で、世界で最も過酷な行と言われる、千日回峰 [続きを読む]
  • 思いもつかない展開
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 パウロ・コーエリョの著作「アルケミスト」の中で、「決めるということは、流れの早い川に投げ込まれるようなもので、思いもつかないところへと辿り着く」という一文が出て来ます。 太古の昔から賢者たちは、望みを「決める」ことと言います。 決めたらどうなるのでしょう。 決めた瞬間から脳と潜在意識は、クルマのナビゲーションシステムのように決めたことを [続きを読む]
  • あの世ってどんなところ?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 今日のタイトルを見て、「おや?マスターのブログにしては、珍しいタイトルだな」って、思われた方は多いかと思います。 実は先日、ある方に「マスターって脳梗塞で入院したとき、臨死体験のようなものをされましたよね」あの世ってどんなところなんでしょう?」と聞かれたんですね。 あの世って言葉を聞くと、人それぞれにいろんなイメージが湧いてきますよね。&nbs [続きを読む]
  • 人生を導く本
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。わたしには人生の中で、何度も何度も読みたくなる本があります。パウロ・コエーリョ氏の著作「アルケミスト」が、それです。もし「人生最後の旅に出かけることになったとして、その旅に一冊だけ本を持っていっていい」と言われたとしたら、間違いなく選ぶのがこの本です。わたしがはじめてこの本を読んだのは、約20年前。以来数年に一度、必ず読みたくなり、今回でおそらく10回目くらい [続きを読む]
  • なかなかできないときのヒケツ
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 「やらないといけないんだけど、やるってきめたんだけど、 いざやるってなると、めんどくさかったり、続けるのが大変ってことを感じることってありますよね。 今日からブログを毎日書くって決めたけど、 今日からジョギングをはじめるって決めたけど、 瞑想を続けるって決めたけど、 ついついめんどくさかったり、続けるのが大変に思えたりして、なか [続きを読む]
  • 聞いてないって(笑)!
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 わたしたちは悩みだすとき、いろんな考えが浮かんできますよね。 で、浮かんできた考えに対して、考えが連鎖的に次々と生じてきて、またそれで悩んでしまって、出口のない迷路のような状態になってしまうときってありますよね。 こんなときは、考えるのをやめてしまったらいいんだけど、でも気がついたらまた考えてしまって、やめられなかったりって時ありますよね。 [続きを読む]
  • マスターの本が電子出版されます
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 昨年の3月にナチュラルスピリット社から出版された、わたしの著書「"わたし"が目覚める」が、電子版も発売されることになりました。 実はこの本、出版者に企画を持ち込んだのではなく、不思議な展開で、縁が繋がっていって、気がついたら出版が決まっていたという作品です。 師たちがわたしに遺してくれた、「経験したことだけを話すんだよ」という言葉通り、何処か [続きを読む]
  • 身体の状態・こころの状態
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。わたしたちの身体とこころの状態とは、実に密接な関係にあります。精神の状態が健康状態を作りだし、健康状態が精神の状態を作り出すんですね。わたしたちの多くが、こころと身体は密接な関係があるという知識を知っていますが、それがどれだけリアルな実感があるかは、別の問題ですよね。映画「マトリックス」の中で、「道を知っていることと、実際に道を歩むことは違う」という台詞 [続きを読む]
  • 自動操縦のわたし
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 昨日は、わたしたちは普段、自分の意思で考え、自分で考えた通りに行動していると思ってきたけれど、 実は実際に行動を起こしているのはすべて潜在意識がやっていることで、後から脳が、自分でやっていると思うよう補正しているというお話をしました。 昨日の記事はこちら さて、ジョギングの最中、よく観察していると、このことがひじょうによくわかります。&n [続きを読む]
  • 潜在意識と思考のギャップ
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 わたしたちが人生で葛藤を感じるとき、実は頭で考えていること(思考)と、潜在意識がやろうとしていることとの間にギャップが起こっています。 頭では「こうしたい」と思っているのに、潜在意識は別のことをしようとする。 このギャップのときにわたしたちは、人生が思い通りにならないと感じて、葛藤するんですね。 わたしたちの多くが、普段から自分の意思で [続きを読む]
  • 幸せのオマケ
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。人生には動きたくても動けないときというのがありますよね。きっかけは健康の問題だったり、大切な人を失ってしまったことだったり様々ですが、動きたくても気力も湧いてこない時期というのが、人生には訪れることがあります。こんなとき、わたしたちは必死になって、そこから抜け出したいと抗います。ですが動物は、動けないときどうするでしょう?そう、じっとしますよね。な [続きを読む]
  • なにかを絶対に終わらせたかった友人
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。著書「“わたし"が目覚める」に登場する、悟った自覚のない悟った理髪店主。 わたしは先日彼に、以前から気になっていた「あること」を初めて聞いてみました。彼とは中学校の同級生で、30代のはじめごろ、彼のところにいつも髪のカットに行っていました。そんなある日のこと、彼のところに行くと、ガレージの止めてある彼のクルマが事故で大破しているのに気づきました。ビッ [続きを読む]
  • 目標はゴールにしちゃダメ?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 先日のワークショップでのこと、参加者の一人の方から、こんな質問をいただきました。福沢諭吉さんは仕事も勉強も、しゃかりきにがんばるのではなく、淡々と歩き続けるようにやって、難なく苦なく達成していたそうです。自分もそんなふうになりたいけれど、どうしたらそうなれるんでしょう?そんな内容でした。で、そのお話をうかがってわたしは、「あ」と気がつきました。まさに今、 [続きを読む]
  • 人生はあなたになにをさせたいのか
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。わたしたちは、自分の意思で人生を意思決定し、やりたいことをやり、人生を思うようにコントロールしようと考えますよね。ですが自分の意思とは違うことが人生には起こってきます。自分ではこうしたいと思っているのに、それとは違う方向に連れて行かれるようなことが人生には起こることがあります。思い通りにならないことが起こる。このときに、わたしたちは葛藤し、悩んだり [続きを読む]
  • 肩こりとメンタルの深い関係
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 こころと身体とは、わたしたちが思っている以上に深い深い関係があります。 わたしたちの多くが、こころと身体は一体だという言葉を知っていますが、でもそれがどれくらい本当に深い関わりを持っていて、切っても切れないものだとは知らずにいます。 たとえば多くの人の悩みの1つである肩こり。 実は肩こりって、もろに精神に影響を与えるものだということを、 [続きを読む]
  • 死に近づいて変わった友人
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 先日、久しぶりの友人と再会しました。その友人は昨年の秋、横断歩道を横断中に車にはねられ、頭を強く打ってしまいました。幸い、後遺症などはなかったのですが、でも「なにか」が変わったそうです。先日、久しぶりに再会して、わたしも彼女が変わったことを感じ取りました。死に近い領域に触れた人が持つ、生の神秘と畏敬の念のようなものを彼女は漂わせていまし [続きを読む]
  • 変わる直前に起こること
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 人が本当に変わる直前、起こることがあります。 著書「"わたし"が目覚める」にも書いていますが、人の人生が本当に好転しだす直前には、「変わらせまい」としようとする強い力が働くのです。 人が本当に変わる直前というのは、なにをやってもうまくいかないとしか思えないような八方塞のような気分になります。 このとき我(が)、エゴは崖っぷちのような状態に [続きを読む]