ショットバーマスター さん プロフィール

  •  
ショットバーマスターさん: ショットバーマスター 濱田浩朱のブログ
ハンドル名ショットバーマスター さん
ブログタイトルショットバーマスター 濱田浩朱のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hamadahiroake/
サイト紹介文バーのマスターだった濱田浩朱の覚醒の体験、そして人生そのものの変容体験をお伝えしています。
自由文2010年、覚醒の一瞥を経験。そこから人生の質が、生き方が根本的に変容しました。拡大した船体意識は、人生を、常識を根本から変わります。バーのマスターだった濱田浩朱の覚醒体験からの気づき、変容体験をお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/07/20 15:38

ショットバーマスター さんのブログ記事

  • 裏人生の目的
  • こんにちは、マスターこと濱田浩朱です。 「人生の目的」って言葉がありますよね。そして人生の目的を持っている人は、人生ややることに迷うことがないといいます。さて。人生の目的を決めていなくて、持っていないとき、わたしたちの多くは、人生の目的は「ない」状態だと考えますよね。ところがそうではないのです。わたしたちが人生の目的を、決めて持っていないときには、実は潜在意識下の「裏人生の目的」が発動し、働くので [続きを読む]
  • あなたが本当にほしいものってなあに?
  • こんにちは、マスターこと濱田浩朱です。 「あなたの欲しいものはなんですか?」、「あなたの望みはなんですか?」と聞かれたら、あなたには、なにが浮かんでくるでしょう? 「お金」「クルマ」「今より条件のいい仕事」「恋人」「結婚」「人生の目的」「ライフワーク」「悟ること」 などなど、人それぞれに、様々な望みが浮かびますよね。 が、ここで賢者の重要な知恵があります。 賢者たちは言います。「多くの人は、自分が本当 [続きを読む]
  • 一流の人たちはどのようにして集まるのか
  • こんにちは、マスターこと濱田浩朱です。とても有名な話に、自動車王フォードには、あらゆる分野の専門的なサポートをしてくれるブレインたちがいて、わからないことがあったときには、電話一本で彼らのサポートを受けていたというのがありますよね。なのでフォードは、自分自身が学がなくても一切困ることはなく、望む知恵やサポートをいつでも受け取ることができたと言われています。さて、これはけして自慢話ではないのですが、 [続きを読む]
  • これはヤバイ!
  • こんにちは、マスターこと濱田浩朱です。先日、西田エイジさんの連続コースがスタートし、「平日クラス」「休日クラス」の2日間にわたり、開催しました。2日間にわたり、主催者兼、出演者兼、参加者として西田さんのセミナーをみて出てきたのは「これはホントにヤバイ(すごい)」というものでした。わたしは25年にわたり、セミナー業界に関わってきて、国内外の様々なセミナーやワークショップをみてきました。ですが西田さんの [続きを読む]
  • あらゆることは水面下で起こっている
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。大切なことは目には見えないと、太古の昔から賢者たちは言います。これ、どういうことかというと、大切なことはすべて目には見えない水面下で起こっているということを言っているんですね。たとえばわたしたちは自分の頭で考え、自分で意志決定をし、人生を生きていると思いこんでいます。ですが脳の働きを理解すると、実はそうではないことがわかってきます。実際には潜在意識がすべての行 [続きを読む]
  • 等しい現実が生まれるとき
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。太古の昔から賢者たちは、「決めたら、実現する」と言ってきました。「独立して成功する」と決める「お金持ちになる」と決める「素晴らしい恋愛をする」と決めるそのように本気で「決める」と、必ず実現すると賢者たちは言います。ですがわたしたちの多くが、決めてもなかなか実現できません。で、わたしたちの多くは、「まだ本気で決めてないのかな」なんて頭で考えたりします。が、実はそ [続きを読む]
  • わたしがわたしを導いている??
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。人生にはときに、とても困難なことが訪れることがありますよね。で、こんなのとてもクリアできるとは思えないというようなことに出くわしたけど、でも、必死になってやっていたら、思いもかけない展開が起こり、クリアした。こんな経験を一度や二度は、あなたもされたことがあることともいます。で、振り返ってみると、その出来事がきっかけで、自分が成長していたことに気づきます。このと [続きを読む]
  • 目的を持たずにやる
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 賢者たちは、仕事も何事も、目的を持たずにやる。 そう聞いたら、あなたはどんな感じがしますか? 映画「マトリックス・レボリューションズ」のクライマックスの場面で、まさにこの台詞が出て来ます。 あまりにも力が強大になった宿敵スミスに、主人公ネオは、もはやまったく歯が立ちません。 サンドバックのように、ボコボコにやられまくります。 それでも立ち上がり、戦い続けようとす [続きを読む]
  • 「決め」ても変わらない人がいるのは何故?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 「決めたら、人生は動き出す」と言いますよね。 「自分の才能をみつけて、自立する」と決める「お金持ちになる」と決める「ライフワークを実現する」と決める「素晴らしいパートナーと出会い、幸せになる」と決める このように「決める」と、人生は実現のために動き出すと、太古の昔から賢者たちは伝えてきました。 ですがわたしたちの多くは、決めても、なかなか実現ができません。 決め [続きを読む]
  • 意識という海
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 「本当に大切なことは目には見えない」という言葉を、あなたも何処かで聞いたことがあるかと思います。 これ、どういうことかというと、普通の人には見えない特殊な世界があるとか、そういうことではなくて、 本当に大切なことは、水面下のみえないところにあるということなんですね。 たとえばわたしたちは日常の中で、いろんなことをしたり、考えたり、常にせわしなく活動し続けていま [続きを読む]
  • 原因は過去じゃない!?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 カウンセリングやセラピーをやっていると、今抱えている問題の原因が、過去のトラウマ的な体験にあるということを学びますよね。 ところであなたは、カウンセリングやセラピーのお仕事をしている中で、 またはクライアントとして、それらを受けている中で、 「あれ?」って奇妙なことに気づいた瞬間がありませんか。 「過去のトラウマ的な原因を解消すれば、いずれ人生は好転すると思って [続きを読む]
  • 成功者はメモを取らない!?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。表舞台にあまり出てこない、本物の成功者と呼ばれる人たちは、メモをとらない。こう聞いたら、え?って思われる方は少なくないのではないでしょうか。というのもよく、成功者はメモ魔だと言われているからですよね。ですがここにひとつ、大きな勘違いがあります。それは、成功者が取るメモは、閃き、インスピレーションだということです。わたしたちはセミナーや講演に行くと、ホワイトボ [続きを読む]
  • 成功者はメモを取らない!?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 表舞台にあまり出てこない、本物の成功者と呼ばれる人たちは、メモをとらない。 こう聞いたら、え?って思われる方は少なくないのではないでしょうか。 というのもよく、成功者はメモ魔だと言われているからですよね。 ですがここにひとつ、大きな勘違いがあります。 それは、成功者が取るメモは、閃き、インスピレーションだということです。 わたしたちはセミナーや講演に行くと、ホワ [続きを読む]
  • 本当のお金持ちの習慣
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。ネットや書店では、「成功者と普通の人の習慣のちがい」「運のいい人と悪い人の考え方の違い」というテーマのものがたくさんありますよね。そこには文字通り、成功者とそうでない人の習慣はどう違うのか運のいい人とよくない人の考え方の週間はどう違うのかというものが伝えられています。で、わたしたちはそれらを読んで、「そうか、成功者とそうじゃない人とは、こんな違いがあるのか」と [続きを読む]
  • 本当のことは言ってはいけない
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。わたしたちの多くは知らない、賢者たちだけが知る知恵に「本当に大切なことは言ってはいけない」というものがあります。以前のわたしは、これがどういう意味なのか、わかるようなわからないような、ピンとこないというのが正直な気持ちでした。たとえば太古の昔から、悟った賢者たちは、「悟りとはどういうものか」という話は一切しないと言いますよね。わたしがお世話になった禅の老師は [続きを読む]
  • 目的を持たない
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 わたしたちの多くが知らない、たとえば大富豪のような人の世界の成功法に「目的を持たない」というものがあります。 え?なにそれ?って感じですよね。 というもの一般的には、目的を持つことが成功法則の基本だと言われているからですよね。 本物の成功者の世界では、一見矛盾しているとしか思えないものがあるのです。 目的を持ちながら、でも行動するときは目的を持たない、目的のこと [続きを読む]
  • 人生の目的がわかるとどうなる?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 著書「"わたし"が目覚める」にも登場する悟った自覚のない悟った理髪店主。 今では自他共に認める、ひじょうに幸せな人生を生きている彼ですが、以前の彼はひじょうに困難な人生の状況の中にいました。 それがある日を境に、突然人生のすべてが好転しはじめました。 本当にすべてががらりと変わったのです。 ある日のことわたしはそれまで彼に聞いたことがなかった、「なにが起こって、変 [続きを読む]
  • ザ・マミー
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 どんなささやかな出来事からも深い知恵が受け取れるということが、(感性がひらいて)理解できるようになると、どんなことからも深い知恵が見つけることができるようになります。 先日、公開されたトム・クルーズ主演の映画「ザ・マミー」もそう。評論家からは「わかりにくい」と評判が芳しくないそうですが、表面的な部分だけにとらわれず、感性を開いて観ていると、深い知恵が浮かび [続きを読む]
  • 脳にだまされちゃダメ
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 わたしたちってなにか嫌なことが起こると、「なんでこうなるんだ?」って理由を考えますよね。で、なんとか納得できる理由を見つけようとしますよね。ですがこれ、よーく気がついてみると、脳が勝手にやっていることに気がつきます。というのも「理由を見つけるぞ」なんて思わなくても、気がついたときにはもう、理由探しをしていますよね。つまり、理由探しって、わたしたちの意思とは無 [続きを読む]
  • カーズ・クロスロード
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 どんな人生を生きるかを決めると、潜在意識はその実現のためにフル稼働でサポートをはじめてくれます。 わたしの場合は映画から膨大なインスピレーションをこれまで受け取らせてもらってきました。 今回観た映画「カーズ・クロスロード」もそう。 「カーズ」と言えば、トイストーリーをはじめとした、子供向け、ファミリー向けの作品と言う印象が強いですが、 今回のこの作品の予告編は、 [続きを読む]
  • これがエゴの正体
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 わたしたちの誰にも「エゴ」というものがあると言われていますよね。 で、多くの人が、どうやら「エゴ」というものに、人生を振り回されているらしいということは耳にします。だけどエゴがどのように、わたしたちの人生を振り回しているのか、わたしたちのほとんどが、よくわかりませんよね。同時に、わたしたちの人生は全て、わたしたちが自分で作り出していると言われています。全て作 [続きを読む]
  • お金と目覚めの関係
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。悟りとか目覚めというと、お金とか成功とは真反対のことのように感じがするって、ありますよね。以前のわたしは、経済的な成功と悟りとか目覚めることとは、真反対のことのように何処かで感じていました。でも実はそうではないということが、わかるようになってきました。というのも、本当に豊かになろうと思ったら、豊かになるのをせき止めてきた、エゴを落とすことが必要不可欠だったと [続きを読む]
  • 「これは現実じゃない」
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 先日のこと、わたしは映画「インセプション」を急に観たくなりました。レオナルド・ディカプリオ氏、渡辺謙氏が共演し、大変話題になった作品です。わたしがふいに、かつて観た映画を観たくなるときは、これまでを振り返っても間違いなく、次の段階にシフトするための重要なヒントが映画から受け取れるときです。潜在意識が「この映画を観なさい」と知らせてくれるときなのです。この作品 [続きを読む]
  • 自分がいなくなると宇宙も消えるってどういうこと?
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 わたしがお世話になった禅の老師は、「自分が死んでいなくなったら、宇宙もなくなるんだよ」と言っていました。 太古からの賢者たちの言葉にも、同じ言葉をみつけることができます。 これ、どういう意味なのでしょう? 実はこれ、科学的も、なんら不思議なことじゃないらしいということに、先日気がつきました。 自分がいなくなると宇宙がなくなるって、どういうことなのか? これについ [続きを読む]
  • 無限の鏡・無限のわたし
  • いらっしゃいませ、マスターの濱田です。 今日はちょっとだけ深いお話。 昨日のこと、わたしはある人気(ひとけ)の少ない静かなお寺を訪れました。 人気ない静かな庭園の前で、静か目を閉じ、こころを静かにします。 五感から入る情報はそのままに、こころを静かに研ぎ澄まします。 すると微細な、本当に微細なこころの動きに、気づきはじめます。 静かな庭園の虫の声、かすかな水の音、鳥の声、かすかな風の音、風鈴の音。 それ [続きを読む]