SELWAGA さん プロフィール

  •  
SELWAGAさん: FCボア益田から わが・ままトーク
ハンドル名SELWAGA さん
ブログタイトルFCボア益田から わが・ままトーク
ブログURLhttp://selwaga.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本の隅っこ石見の国から自然・子ども・スポーツ・教育などを写真で語る〔わが・ままトーク〕
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2009/07/21 17:07

SELWAGA さんのブログ記事

  • 復帰戦は・・・あのピッチだった! Well come back
  • このピッチでアフターファールされ骨折したんだ。と思うと・・・余計に心配だった。あの時から6週間・・・・不自由な生活を強いられ、ボールを蹴ることができなくて苦しんだ選手の“復帰戦”だった。「このピッチだった!」 せりあうたびに心配した。まだ本来の動きや走りはできなかったが・・・ワンデー遠征で“帰ってきたウルトラマン”だった。。この日の〈サッカーノート〉の〈とっておきのお話作文〉に なにを書くのだろう [続きを読む]
  • 砂けむりの戦士=“9人の侍”
  • 朝の気温は低かった。山越えするときの気温はマイナスなっだ。それでも・・・日中予想気温19度というこの春はじめての数字に期待をしていた。ゲーム開始ごろには暖かくなった太陽の光が春だった。海辺の広大なクレーグラウンドにも“乾燥注意報”がでていた!太陽が西に傾くころ・・・砂煙のサッカーになった。この日が最後の遠征になる4年生選手のことが頭にあった。U11交流会の最後にU10のトレマッチを主催クラブU10 [続きを読む]
  • 桜咲く3月=別れの月
  • きっとこの一週間で桜・さくら・SAKURAが話題になるだろう。いや 少し早いかな。こんなこと言うの。3月は“別れの月”だともいう。学校の卒業式すでに高等学校や専門学校などでは卒業式が終わっている。中学校の卒業式も終わった。小学校は3月17日と18日に集中している。昨年のノートを開く。17日は快晴だった。18日は“悲しいことばかり”だと書いている。この日・・・県立高等学校の合否発表があり、希望校合格 [続きを読む]
  • 夕日に霰・これもいい=晴れマークが多くなった今日このごろ
  • 新しい記録手帳も1月から3月中旬までうまってきた。昨年の手帳をパラパラをめくると あっという間に1年が過ぎる・終わる。この2017年も あっというまに過ぎ去るか、どこかで止まってしまうか・・・。だから 記録もしていく。記録だけではなく予定・計画も書き入れる。予定は準備のため、計画は近い目標のため。ここ最近 ノートに太陽の絵を描くことが多くなった。春、ほんとうの春が近い。“三寒四温” 正式には冬から [続きを読む]
  • 夕日を観て 落ち着くばかりじゃない
  • 夕日を観て 奇麗だなと感じる時がある。その空間に身を置く時間を楽しむことがある。夕景を観ながら落ち着く自分を感じる。いつもそうならいいのだが・・・夕日を観ても落ち着かず、かえってイラつくことも時々ある。ゆったりとした夕景の写真をみながら今は・・・人を待つ。 [続きを読む]
  • 6年生修了=新しい歩み=This is your new start!
  • 3月12日=BOA6年生修了それぞれのサッカー活動を一生懸命に応援し支えてきた保護者に拍手を贈りたい。私ども指導者も保護者にまけないほど子どもたちを支えてきたつもりだが・・・保護者にどれほど伝わっているだろうか。修了色紙・メダル・そして幼いころからの写真集 さらに5年生からのゲーム記録集を手渡した。???  [続きを読む]
  • ラストマッチ=快晴の主催大会
  • 小学校卒業直前の6年生にとって最後の大会=第5回ボアゆずっこカップ=====どうしても芝グラウンドで実施したく・・・“県外開催”にした。フレンドクラブ7参集。ボア軍団あわせて8チームでラストマッチ。春のような いや春の人工芝2面でグループリーグのち順位決定戦をした。優勝は2年連続全日本U12山口県代表チームだった。 ????  [続きを読む]
  • 『3・9の日』
  • 3月3日のひな祭りは3・3と数字が並んだ。3月9日は『サンキュウの日』だそうだ。確かに・・・3と9のごろ合わせで『サンキュウ』になる。週末のクラブ主催大会のパンフ表紙に書いてある。いつもありがとう!と。ご訪問  いつもありがとう!???3月11日 クラブ主催大会!  [続きを読む]
  • 動かないブログ ソリー!
  • 自分自身も久しぶりに自分のブログを開く。記事がない。3月になって1回しか記事を書いていない。ランキングもずっと下の方に見つけた・・・・20位! あまりなかった二けたの数字。訪問してくださる方には 申し訳ないなと 思う。??  [続きを読む]
  • 6年生 ボアフット修了
  • 夢をおいかけて毎週1回の体育館トレーニングを続けてきたボアフット。年度の区切りのときが またきてしまった。昨年度も この日がきて 6年生たちを見送った5年生・・・あの日から1年たって今、彼らも修了した。???3月14日は施設利用不可のため中止。新しいスタートは3月21日!その前に3月18日(土)市民体育館でボアフットSPを実施。U11は招待チームとの強化マッチもする。  [続きを読む]
  • U8=『そと』の世界は広かった!
  • 11月のこの人工芝ピッチでは『U9に挑戦』したボアキッズU8::::::今回は『U8に勝つ』気持ちで参加した。参加していたチーム=数か月で2年生たちが大きくなり・うまくなり・スピードもついていると概観した。15チーム参加=5チームずつの3つのグループで総当たりリーグ戦をそれぞれ4ゲームしてグループ内順位を決めた。そして同じ準同士2ゲームずつ::::あわせて20分ゲームを6本した。グループリーグは2 [続きを読む]
  • 大きなドームで3ゲームのU11=うまくな〜〜れ!
  • インフルエンザでケガで数人の選手が参加できない大きなドームでの大会初日・・・初戦こそ完勝してものの・・・第二戦い〜第三戦と力の差が得点差につながって敗戦。ほぼU10チームでの戦いにすべての面で・・・『ついていけなくなった』。だいじょうぶ。今できることを精いっぱい発揮して・・・どこまで戦えるかに挑戦すれば・・・きっとこの大きなドームで学ぶことができうまくなれる。???大会最終日=グループ3位戦を2本 [続きを読む]
  • インフルで行けないけど・・・大きなドーム球場でうまくな〜れ!
  • 修了が間近になった6年生たちも一年前は『今度はぼくたちが6年生だ』と張り切って大きなドーム球場大会に参加した。そのU11チームの一員として参加した4年生。新しいチームの中心選手としてこの大きなドーム球場での大会2回目の参加を楽しみにしていた。春の音がする2月最終の週末・・・・インフルエンザがまだおさまらず・・・・この選手は参加できなくなってしまった。しんどい思いをしながら くやしい気持ちで回復をま [続きを読む]
  • お友だちからのメッセイジ
  • 『はじめてアドヴァイスコーチをして思ったことがあります。それは、ゲームをみながら 考えてしじしたら紙に書いたりすることがたのしかったです。でも、そのしじをうまく伝えるのがむずかしかったです。コーチは楽しかったけと、やっぱりサッカーがしたいです。』大会のゲームにでない二人の選手・・・・・・ふだんのベンチの時よりも本気で一人ひとりの動きがプレイを“観察”したことだろう。???  [続きを読む]
  • 少しずつすこしずつフットサルを!U9の研修遠征
  • 久しぶりのFutsal HOUSEだった。U9のフットサル研修遠征=二人が“アドバイザー”になり、ゲームごとにハーフタイムと終了後にピッチにいた選手たちにアドヴァイスをつづけた。付箋紙をもったアドヴァイザーは・・・気づいたことをゲーム中にメモし、手渡した。もらった選手は読んだ後 この大会のサッカノートにはりつけた。予選ラウンドで1敗。基本スキルを身に着けフットサル“らしく”プレイする選手たちの攻撃を懸命にふせ [続きを読む]
  • You are fired!
  • なんであれ話題性のある人の言葉はよし悪しは別にして影響力もある。『 WE CAN DO IT 』 のオバマさんがメディアから消えて・・・今、『 WE MAKE AMERICA GREAT AGAIN』が“主流”最近“なんとか節”から学んだフレーズは・・・『 YOU ARE FIRED!!!』なんと 君は火事になった!〜〜〜〜これを『おまえはクビだ!』と日本語に訳す。反対に言うと お前はクビだ!が英語では YOU ARE FIRED, となるということ。いやいや・・ [続きを読む]
  • ゲームベンチには一人もいない遠征初日
  • U10冬の陣==毎年のことだがインフルの影響で遠征に参加できない選手が今年も多かった。これ しかたないこと。予定して人数が直前になって減り続け大会初日は9人だった。8人制サッカーで9人! ゲームベンチには交代要員が〈ひとり〉しかいなかった。ファーストゲーム途中にアフターチャージをうけたボアキッズが負傷。以後のゲームではゲームベンチには〈ひとり〉も選手がいなくなった。予定された大会初日ゲームは5本。 [続きを読む]
  • Mistery of the UNIVERSE
  • 宇宙に興味があり 宇宙の研究をしている人・・・・きっと夢多き人たちなのだろう。宇宙 これ以上の謎はない。Mistery of the universe宇宙のことを見聞きしたり考えると…頭がおかしくなる自分だが・・・多少の興味はある。宇宙からすると・・・人間なんてちっぽけな存在にすぎない。と・・・大した話でもない。ちなみに・・・この写真は宇宙ではない。なにを撮影したのか想像してみてほしい。 [続きを読む]
  • 桜一輪咲く1月最後の日
  • 1月最後の日=1月31日==========================室内においていた桜が花をつけた。この日も〈冬の春〉だった。真っ青の空にお日様はとても暖かかった。インフルで学校がお休みの子どもたちも多いこの日・・・ボアフットは中止にした。???1月31日=BOAfut.中止!  [続きを読む]
  • インフルエンザ猛威=学年閉鎖週間
  • Many kids are suffering from influenza.月曜日の様子が心配だった。心配した通りになった。インフルで学校を欠席する児童生徒が急増して学級閉鎖・学年閉鎖になる小中学校が市内にたくさんでた。A型が多いようだ。A型の予防注射をしていてもA型インフルに感染することもあると聞いた。ただ予防注射の分 症状は楽だという。I’ve never gottenn flu.インフルにかかった記憶がない自分だが・・・高い熱 [続きを読む]
  • FAcup2016 準優勝のU12
  • 春のような土曜日とはうってかわって冬の雨だった。2016年度支部協会U12年間チャンピオンを決めるFAカップインフルなどで6年生全員の参加は実現できなかったが・・・25分ハーフ=フルピッチ=一般ゴール=11人制のチャンピオンシップゲームに6年生はフル出場!優勝カップをみんなで持ち上げることはできなかったが・・・懸命に戦い最後の公式ゲームを終えた。???6年生!おつかれさま!  [続きを読む]