AKIHISA さん プロフィール

  •  
AKIHISAさん: アニメ・音楽・声優・テレビ・ラジオのメディR
ハンドル名AKIHISA さん
ブログタイトルアニメ・音楽・声優・テレビ・ラジオのメディR
ブログURLhttp://ameblo.jp/medir/
サイト紹介文アニメに関する最新情報を 毎日更新中! キーワード:アニメ 声優 アニソン
自由文リンク:おすすめ声優ブログ集(http://a.hatena.ne.jp/akha1369/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5018回 / 365日(平均96.2回/週) - 参加 2009/07/21 20:54

AKIHISA さんのブログ記事

  • 明日の予告先発
  •  日本野球機構は27日、明日の予告先発を発表した。(ベースボールキング) ヤクルトは28日に神宮球場で行われる巨人戦に、石川雅規を立てる。 石川はここまで4試合先発し、2勝1敗、防御率2.88の成績を残している。また、先発登板した試合はすべて6回以上を投げて3失点以下と、QS(クオリティ・スタート)を達成しており、安定感は抜群。 18日、19日の巨人戦は2連敗に終わったが、好調の石川が好投することでチームに勢いをつけ [続きを読む]
  • プロ野球情報(4/27)
  •  ◆セ・リーグ 【出場選手登録】 ▽広島 磯村嘉孝捕手 ▽ヤクルト 武内晋一内野手 【同抹消】 ▽広島 福井優也投手 ▽ヤクルト 比屋根渉外野手 ◆パ・リーグ 【出場選手登録】 ▽西武 十亀剣投手 ▽オリックス 松葉貴大投手 【同抹消】 ▽ロッテ 松永昂大投手 ▽西武 斉藤彰吾外野手 ▽オリックス 縞田拓弥内野手 [続きを読む]
  • 東都大学野球春季リーグ戦第4週第2戦
  •  東都大学野球春季リーグ戦第4週第2日は27日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、日大が専大に5―0で連勝して勝ち点2とした。中大は亜大に5―3で雪辱した。(時事通信) 日大は三回までに4点を先行し、2番手の植谷(2年、松戸国際)ら2投手で零封した。専大は1分けを挟み開幕6連敗。中大は四回に河合(3年、龍谷大平安)の3点二塁打などで4点を奪い逆転した。 [続きを読む]
  • 天皇賞・春 枠順確定
  •  4月30日に京都競馬場で行われる古馬最高峰のGI競走「第155回天皇賞・春」(GI、京都11R、4歳以上オープン、定量、芝3200メートル外回り、1着賞金1億5000万円)の枠順が確定した。(サンケイスポーツ) 昨年の年度代表馬で、天皇賞・春連覇がかかるGI4勝馬キタサンブラックは2枠3番、昨年の有馬記念優勝馬サトノダイヤモンドは8枠15番、一昨年の有馬記念優勝馬のゴールドアクターは6枠12番、 [続きを読む]
  • 今平周吾が好発進
  •  国内男子ツアーの中日クラウンズは27日、愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部 和合コースを舞台に第1ラウンドの競技を終了。ツアー初優勝を狙う今平周吾とタンヤゴーン・クロンパ(タイ)が6アンダー64をマークし、首位を分けた。(ISM) この日1番から出た今平は前半を終えて5アンダーとロケットスタートに成功。後半は1バーディとやや失速しながらも、最後までボギーを叩かないゴルフで「64」を記録し、トップ発進を決めた。今年は賞 [続きを読む]
  • 来週に向けて
  •  国内女子ツアーのサイバーエージェント レディスゴルフトーナメントは28日、静岡県のグランフィールズ カントリークラブを舞台に開幕する。(ISM) 昨年はプレーオフを制した福嶋浩子が38歳にして悲願のツアー初優勝。38歳245日でのツアー初Vは原田佳子(44歳90日)、山岡明美(43歳340日)、鬼澤信子(40歳346日)に次ぐ4番目の最年長初優勝者記録だった。また、この勝利で姉・福嶋晃子との国内女子ツアー初となる姉妹優勝を達 [続きを読む]
  • MLB(4/26)(ISM)
  •  ピッツバーグ・パイレーツは現地26日、地元でシカゴ・カブスと対戦し、6対5で勝利。ギフト・ンゴエペ内野手がアフリカ出身の選手として初めてメジャーデビューを飾った。 南アフリカを母国に持つンゴエペは、2008年にパイレーツと契約。4回の守備からセカンドとして念願のメジャーのフィールドに立つと、その裏の初打席ではセンター前ヒットを記録した。この日は2打数1安打、1四球、1三振の成績だった。 27歳の同選手は、「こ [続きを読む]
  • NBAカンファレンス1回戦
  •  米プロバスケットボール協会(NBA)のプレーオフは26日、各地で東カンファレンスの1回戦(7回戦制)2試合が行われ、第1シードのセルティックスがブルズを108―97で破り、3勝2敗としてカンファレンス準決勝進出に王手をかけた。 ウィザーズもホークスに103―99で競り勝ち、3勝2敗でカンファレンス準決勝進出にあと1勝とした。(時事通信) [続きを読む]
  • DFBポカール準決勝(ISM)
  •  ドイツカップは現地時間26日(以下現地時間)に準決勝残り1試合が行なわれ、香川真司所属のドルトムントが王者バイエルンを3対2で下し、4シーズン連続の決勝進出を決めた。 昨季王者と決勝進出をかけて激突したドルトムントは、19分にハビ・マルティネスのパスミスからロイスのゴールで先制する。対するバイエルンは28分にCKからJ・マルティネスが汚名返上のヘッドを決めると、41分にリベリーのアシストから古巣対決となっ [続きを読む]
  • イングランド・プレミアリーグ第32週(ISM)
  •  イングランド・プレミアリーグは現地時間26日に3試合が行なわれ、2位トッテナムは敵地で12位クリスタルパレスに1対0と勝利した。 週末のFAカップ準決勝でチェルシーに敗れたトッテナムだが、その流れを引きずらず勝利。78分のエリクセンのミドルシュートが決勝点となり、苦しみながらもリーグ戦8連勝を達成。残り5試合で首位チェルシーとの勝ち点4差をキープした。 トッテナムの135年の歴史において、リーグ戦8連勝は1 [続きを読む]
  • リーガ・エスパニョーラ第34節(ISM)
  •  リーガ・エスパニョーラは現地時間26日に第34節の4試合が行なわれた。首位バルセロナは本拠地で最下位オサスナに7対1、2位レアル・マドリーは敵地で16位デポルティーボに6対2と、優勝を争う2チームがいずれも大勝を収めた。 前節の「クラシコ」を制して首位に浮上したバルサは、ネイマールが出場停止、ルイス・スアレスをベンチに温存とMSNの2人が不在のなか、ゴールラッシュを展開した。 立ち上がりの12分にメッシがG [続きを読む]
  • プロ野球
  • 【セ・リーグ】◆広島逆転勝利で首位キープ 巨人大竹寛が初黒星【写真】ファミスタナイターで始球式を務めた山本昌氏<広島7−6巨人>◇26日◇マツダスタジアム 巨人が序盤に主導権を握った。1回に中井が先制ソロ。2回は2死満塁から立岡の2点適時打で加点。広島はその裏1点を返した。 広島が4回に追い付くと、6回1死満塁から会沢の2点打と代打堂林の犠飛で3点を勝ち越した。巨人大竹寛は6回途中降板。 逆転した [続きを読む]
  • 明日の予告先発
  •  27日のプロ野球予告先発は以下の通り。<セ・リーグ> 中日又吉克樹−ヤクルト原樹理(ナゴヤドーム=午後6時)【写真】3シーズンぶり先発マウンドへ巨人宮国 阪神藤浪晋太郎−DeNA井納翔一(甲子園=午後6時) 広島大瀬良大地−巨人宮国椋丞(マツダスタジアム=午後6時)<パ・リーグ> オリックス松葉貴大−西武十亀剣(京セラドーム大阪=午後6時) ソフトバンク・バンデンハーク−日本ハム加藤貴之(ヤフオ [続きを読む]
  • プロ野球情報(4/26)
  •  阪神は26日、藤浪晋太郎を一軍登録した。(ベースボールキング) 藤浪は16日にインフルエンザA型に感染。次回の先発登板が未定となっていたが、26日に甲子園で行われるDeNA戦に先発登板することになり、一軍登録となった。 代わりに新井良太が登録抹消。新井は代打での出場が主だったが、ここまで7試合に出場し、打率.000(7-0)と結果を残せていなかった。■日本ハムファイターズ−登録−31 村田透/投手=抹消=29 井口和朋/ [続きを読む]
  • 東都大学野球春季リーグ戦第4週第1戦
  •  東都大学野球春季リーグ戦第4週第1日は26日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、日大は専大に14―1で大勝し、亜大は中大を7―5で破って先勝した。(時事通信) 日大は一回に松田(3年、札幌日大)の3ランなどで4点を先取。八回は打者一巡の猛攻で6点を奪った。亜大は2点を追う五回に頓宮(3年、岡山理大付)の3ランで逆転し、六回にも2点を加えた。 [続きを読む]
  • MLB(4/25)
  •  メジャーリーグは25日(日本時間26日)に各地で12試合が行われ、アストロズは4―2でインディアンスに勝利。青木は「9番・右翼」でスタメンに名を連ね、4打数3安打1打点と活躍した。 青木の1試合3安打は今季初で、マリナーズに在籍していた昨年9月17日のアストロズ戦以来。これで、メジャー通算697安打とし、日米通算2000安打まであと19本に迫った。 カブスは1―0でパイレーツに勝利。4投手による [続きを読む]
  • NBAカンファレンス1回戦
  •  米プロバスケットボール協会(NBA)のプレーオフは25日、各地で西カンファレンスの1回戦(7回戦制)3試合が行われ、ロケッツが105―99でサンダーを破り、4勝1敗としてカンファレンス準決勝に進んだ。 スパーズは116―103でグリズリーズを下して3勝2敗。ジャズも96―92でクリッパーズを下して3勝2敗とし、カンファレンス準決勝進出に王手をかけた。(時事通信) [続きを読む]
  • 天皇賞・春 最終追い切り
  •  天皇賞・春(4月30日、京都・芝3200メートル)で3つめのG1タイトルを狙うサトノダイヤモンド(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)が26日、栗東のCWコースで最終追い切りを行った。(スポーツ報知) 主戦のルメール騎手を背に、プロフェット(4歳オープン)を4ハロンから4馬身追走。内に潜り込んで体を並べると、馬なりのまま鼻面をそろえてゴールラインを駆け抜けた。「身のこなしが柔らかく、動きもよかった。跳び [続きを読む]
  • DFBポカール準決勝(ISM)
  •  ドイツカップは現地時間25日(以下現地時間)に準決勝の1試合が行なわれ、長谷部誠所属のフランクフルトがPK戦の末にボルシアMGを下し、11年ぶりの決勝に進出した。長谷部は負傷により欠場している。 フランクフルトは15分にタワサのゴールで先制したが、前半ロスタイムにホフマンに同点弾を許し、90分を終了。試合は延長戦でも決着せず、PK戦に突入した。 PK戦では両軍とも6人ずつが決め、7人目がともに失敗。8人目も失敗 [続きを読む]
  • イングランド・プレミアリーグ第32週(ISM)
  •  イングランド・プレミアリーグは現地時間25日(以下現地時間)に1試合が行なわれ、首位チェルシーが吉田麻也所属の9位サウザンプトンにホームで4対2と勝利した。 チェルシーは開始早々の5分、ジエゴ・コスタのアシストからアザールのゴールで先制。24分にはCKからロメウにネットを揺らされるも、ロスタイムにCKの流れからケーヒルがアクロバティックな一発を決めて前半のうちに勝ち越しに成功する。 後半に入ると、53分に [続きを読む]
  • リーガ・エスパニョーラ第34節(ISM)
  •  リーガ・エスパニョーラは現地時間25日(以下現地時間)に第34節の3試合が行なわれ、3位アトレティコ・マドリーはホームで5位ビジャレアルに0対1と敗れた。 序盤から主導権を握り、チャンスをつくったアトレティコだが、ビジャレアル守護神フェルナンデスのビッグセーブもあり、得点を奪うことができず。すると82分、フィリペ・ルイスのボールロストからカウンターを許し、バカンブの折り返しを途中出場のソリアーノに決め [続きを読む]
  • シュートアウトによるサバイバル
  •  米女子ツアーのボランティア・オブ・アメリカ・テキサス・シュートアウトが現地時間27日、テキサス州のラスコリナスCCで開幕。日本勢は野村敏京、宮里美香、畑岡奈紗が出場する。(ISM) 2013年から新規大会としてトーナメントスケジュールに加わった同大会は「シュートアウト方式」を採用。第2ラウンドを終えて70位タイまでが第3ラウンドへ、第3ラウンドを終えて50位タイまでが決勝ラウンドに進出する変則的な大会となっている [続きを読む]
  • ダブルスマッチにリニューアル
  •  米男子ツアーのチューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズは現地時間27日、ルイジアナ州のTPCルイジアナで開幕。今季大会からダブルス戦で行われ、松山英樹が谷原秀人を指名しペアを組むこととなった。(ISM) 昨季までは個人のストロークプレーで行われていたが、今季からはダブルス戦に変更。初日と3日目はフォアサム(1つのボールを2人が交互に打ち合う)、2日目と最終日はフォアボール(2人がそれぞれ自分のボールで [続きを読む]
  • ウィースバーガー 中国で連勝狙う
  •  欧州、ワンアジア両ツアー共催のボルボ中国オープンが現地時間27日、中国のトップウィンG&CCを舞台に開幕。ベルント・ウィースバーガー(オーストリア)が2週連続優勝を、昨季覇者リ・ハオトン(中)が大会連覇を狙う。(ISM) 前週開催された深センインターナショナルではウィースバーガーがプレーオフを制してツアー4勝目。2週連続Vに向けて今大会に挑む。また、昨季覇者のリも参戦する。21歳の若手で、リオデジャネイロ五輪 [続きを読む]