AKIHISA さん プロフィール

  •  
AKIHISAさん: アニメ・音楽・声優・テレビ・ラジオのメディR
ハンドル名AKIHISA さん
ブログタイトルアニメ・音楽・声優・テレビ・ラジオのメディR
ブログURLhttp://ameblo.jp/medir/
サイト紹介文アニメに関する最新情報を 毎日更新中! キーワード:アニメ 声優 アニソン
自由文リンク:おすすめ声優ブログ集(http://a.hatena.ne.jp/akha1369/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5020回 / 365日(平均96.3回/週) - 参加 2009/07/21 20:54

AKIHISA さんのブログ記事

  • ゴールドドリーム G1とっても課題抱える
  •  フェブラリーSでG1初制覇を果たしたゴールドドリーム(牡4=平田)はレースから一夜明けた20日、栗東トレセンの自厩舎の馬房で静養した。(スポニチアネックス) 木下厩務員は「いつかはG1を勝てるんじゃないかと思っていたけど、上位の馬とはまだ差があると思っていました。デムーロさんもうまく乗ってくれましたね」と人馬の健闘を称えた。次走は未定ながら、近日中に放牧予定。「右回りはほぼダメだし、スタートもあ [続きを読む]
  • NBAオールスターゲーム
  •  今年で66回目を迎えたNBAのオールスターゲームが19日にルイジアナ州ニューオーリンズで行われ、西軍が192―182(前半97―92)で勝って3連勝。通算成績を29勝37敗とした。(スポニチアネックス) ニューオーリンズを本拠にしている地元ペリカンズから唯一選出された先発のアンソニー・デービス(23)が32分の出場で両軍最多の52得点をマークしてMVP。1962年にウィルト・チェンバレン(当時ウ [続きを読む]
  • NHL第19週
  •  北米アイスホッケーリーグ(NHL)は19日、第19週が終了した。東カンファレンスでは大西洋地区で首位カナディアンズが3連敗を喫し、2位セネタースが勝ち点68で2差に迫った。大都市圏地区は首位キャピタルズが勝ち点をリーグトップの85に伸ばした。 西カンファレンス中地区はワイルドが勝ち点84、太平洋地区はシャークスが勝ち点77でそれぞれトップを堅持した。(時事通信) [続きを読む]
  • フレッド・カプルスが通算12勝目
  •  米チャンピオンズツアー今季第3戦、チャブ・クラシックは現地時間19日、フロリダ州のツインイーグルスGCを舞台に最終ラウンドの競技を終了。フレッド・カプルス(米)がツアー通算12勝目を挙げた。(ISM) 前日「65」をマークし、1打差の2位タイでスタートしたカプルスは、2番からバーディを奪うなど前半を3バーディで折り返す。後半もさらに2つバーディを奪うなどノーボギー「67」の内容で、スコアを通算16アンダーまで伸ばし [続きを読む]
  • ABMアムロワールドインドアテニストーナメント
  •  男子テニスの世界インドア・トーナメントは19日、オランダのロッテルダムでシングルス決勝を行い、第6シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)が第3シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)を4─6、6─4、6─1と逆転で下し、2015年以来のタイトルを手にした。(ロイター) 昨シーズンはケガに苦しんだツォンガは「本当にうれしい。ここ数カ月、このレベルに戻ってくるために非常に努力した。今年の残り [続きを読む]
  • アルゼンチンオープンテニス
  •  男子テニスのアルゼンチン・オープンは19日、ブエノスアイレスでシングルス決勝を行い、第1シードの錦織圭はアレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)に6─7、4─6のストレート負けを喫し、ATPツアー通算12回目の優勝を逃した。(ロイター) 錦織は第1セットのタイブレークを4─7で落とすと、第2セットでは第7ゲームに初めてブレークを許し、過去5戦全勝の相手に初黒星を喫した。 錦織は「いくつかのこと [続きを読む]
  • セリエA第25節(ISM)
  •  イタリア・セリエAは現地時間19日に第25節の残り7試合が行なわれ、長友佑都が所属する4位タイのインテルは13位タイのボローニャに敵地で1対0と勝利した。 主将イカルディを出場停止で欠くインテルは、パラシオがチャンスを逃すなど、なかなか得点を奪えず。それでも81分、ダンブロージオのクロスをガブリエウ・バルボサ、通称ガビゴルが押し込んで決勝点。直近10戦9勝とし、4位を維持した。なお、長友はベンチ入りしたが [続きを読む]
  • リーガ・エスパニョーラ第23節(ISM)
  •  リーガ・エスパニョーラは現地時間19日(以下現地時間)に第23節の4試合が行なわれ、2位バルセロナは本拠地で17位レガネスに2対1と辛勝した。 14日のチャンピオンズリーグ(以下CL)で、パリSG(フランス)とのファーストレグを0対4で落とし、ベスト16敗退の危機にあるバルサ。大敗からのリアクションが注目されたこの日は、開始早々の4分にメッシのゴールで先手を取る。 しかし、その後GKテア・シュテーゲンが4度のセ [続きを読む]
  • ブンデスリーガ第21節(ISM)
  •  ドイツ・ブンデスリーガは現地時間19日に第21節の残り2試合が行なわれ、2位ライプツィヒは敵地で10位ボルシアMGに2対1と勝利した。 ライプツィヒは31分にヴェルナーのアシストからフォルスベリのゴールで先制。前半終盤にはコンペアがシュティンドルを倒したとしてPKを与えたが、GKグラシがアザールのキックを止めて事なきを得る。 すると、ライプツィヒは後半に入った55分、フォルスベリのアシストからヴェルナーのゴール [続きを読む]
  • FA杯5回戦(ISM)
  •  イングランド・FAカップは現地時間19日に5回戦の2試合が行なわれ、マンチェスターU、トッテナムがそれぞれ下部リーグのチームを下して準々決勝へと駒を進めた。 マンUは敵地でブラックバーン(2部)に2対1と勝利。17分に先制点を奪われる苦しい展開となるも、27分のラッシュフォードのゴールで同点に。その後は一進一退の攻防が続くと、75分にポグバのロングフィードに抜け出した途中出場のイブラヒモヴィッチが落ち着い [続きを読む]
  • 世界アルペンスキー選手権男子回転
  •  アルペンスキーの世界選手権最終日は19日、スイスのサンモリッツで男子回転が行われ、日本のエース、湯浅直樹(スポーツアルペンク)は1回目で旗門不通過により途中棄権し、2回目に進めなかった。 ワールドカップ(W杯)総合5連覇中のマルセル・ヒルシャー(オーストリア)が2回の合計タイム1分34秒75で2大会ぶり2度目の制覇。大回転と合わせて今大会2冠となった。0秒68差の2位はマヌエル・フェラー(オーストリア)。3位はフェ [続きを読む]
  • プロ野球キャンプニュース(2/19)
  •  DeNAは19日、ヤクルトとの練習試合で筒香が対外試合初安打。いずれも成瀬から、一回に右翼線二塁打で二塁走者を還すと、2打席目も中前適時打とギアを上げた。「試合勘が戻ってきた」とだけ話し、技術的な修正については語らなかった筒香に代わり、ラミレス監督が「一昨日(4打席3三振)はバットを振りすぎた。きょうはミートに集中していた」と解説。「彼は日本で一番の打者。WBCで日本の勝利に貢献するのは間違いな [続きを読む]
  • 読売新聞社杯全日本選抜競輪
  •  第32回読売新聞社杯全日本選抜競輪は19日、茨城・取手競輪場で決勝が行われ、平原康多(埼玉)が4年ぶり2度目の優勝を果たし、賞金3000万円(副賞含む)を獲得した。昨年11月の競輪祭に続くGI制覇。2着は武田豊樹(茨城)、3着は新田祐大(福島)が入った。(時事通信) 配当は枠番連勝複式(1)―(5)370円、同単式(5)―(1)1110円、車番連勝複式(1)―(7)380円、同単式(7)―(1)1070円、3連勝複式(1)―(2)―(7)1030円、同単式(7)―( [続きを読む]
  • 冬季アジア大会札幌開会式
  •  アジアの冬季スポーツの祭典、第8回札幌冬季アジア大会の開会式が19日、皇太子さまをお迎えして札幌市の札幌ドームで行われた。日本開催は2003年の第5回青森大会以来で、札幌では1986、90年の第1、2回大会に続き3度目となる。(時事通信) 開会式のテーマは「ようこそ、つながる冬へ」。アイヌ民族の舞踊やソーラン節など北海道の伝統文化が、迫力ある演出で披露された。 大会にはゲスト参加のオーストラリア、ニュージーラン [続きを読む]
  • Wリーグ・プレーオフ1回戦第2戦
  •  バスケットボール女子のWリーグは19日、鹿児島県総合体育センター体育館などでプレーオフ準々決勝の第2戦4試合が行われ、9連覇を目指すJX―ENEOSが羽田に86―58で連勝して準決勝進出を決めた。デンソーも三菱電機に79―66で連勝して4強入り。 残り2カードは1勝1敗となり、20日の第3戦にもつれ込んだ。トヨタ紡織はトヨタ自動車に、富士通はシャンソン化粧品にそれぞれ雪辱した。(時事通信) [続きを読む]
  • Vプレミアリーグ・ファイナル6
  •  バレーボールのプレミアリーグは19日、福岡市民体育館などで男女プレーオフのファイナル6が行われ、女子は連覇を狙う久光製薬が東レに3―2で競り勝ち、3連勝で勝ち点10とした。レギュラーラウンド1位のNECはトヨタ車体にストレート負けし、勝ち点8のまま。 男子も連覇を目指す豊田合成が堺を3―0で下して連勝し、勝ち点11。東レもパナソニックに3―0で快勝した。(時事通信) [続きを読む]
  • 四大陸フィギュアスケート選手権最終日
  •  来年の平昌五輪のテスト大会を兼ねたフィギュアスケートの四大陸選手権最終日は19日、韓国の江陵で男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)3位の羽生結弦(ANA)は合計303.71点で2位だった。初出場でSP首位の17歳、ネーサン・チェン(米国)が世界歴代3位の合計307.46点をマークして優勝。SP2位につけた宇野昌磨(中京大)は合計288.05点で3位だった。(時事通信) 羽生は3種類の4回転を4度決め、フリーでは206.67点 [続きを読む]
  • ゴールドドリーム 急逝の父に捧ぐ初G1
  •  19日、東京競馬場で行われたフェブラリーS(4歳上・GI・ダ1600m)は、中団でレースを進めたM.デムーロ騎手騎乗の2番人気ゴールドドリーム(牡4、栗東・平田修厩舎)が、直線で馬場の中ほどから各馬を差し切り、内で脚を伸ばした5番人気ベストウォーリア(牡7、栗東・石坂正厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分35秒1(良)。(netkeiba) さらに3/4馬身差の3着に1番人気カフジテイク(牡5、栗東・湯窪幸雄厩舎)が入った。なお [続きを読む]
  • マルターズアポジーが逃げ切り勝ち
  •  19日、小倉競馬場で行われた小倉大賞典(4歳上・GIII・芝1800m)は、先手を取った武士沢友治騎手騎乗の4番人気マルターズアポジー(牡5、美浦・堀井雅広厩舎)が、そのまま直線に入って後続を突き放し、最後は後方から追い上げてきた8番人気ヒストリカル(牡8、栗東・音無秀孝厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分45秒8(良)。(netkeiba) さらにクビ差の3着に5番人気クラリティスカイ(牡5、美浦・斎藤誠厩舎)が入った。な [続きを読む]
  • ヒヤシンスステークス
  •  19日、東京競馬場で行われたヒヤシンスS(3歳・OP・ダ1600m)は、好位でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気エピカリス(牡3、美浦・萩原清厩舎)が、直線で狭い内を突いて、逃げ粘る2番人気アディラート(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)を捕らえ、これに3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分37秒8(良)。(netkeiba) さらに1.3/4馬身差の3着に8番人気ハイパーノヴァ(牡3、栗東・大根田裕之厩舎)が入った。なお、3番人気フォ [続きを読む]
  • 海外ゴルフツアー
  •  ◇欧州、アジア、豪州共催◇ISPSハンダ ワールドスーパー6パース 最終日(19日)◇レイクカリーニャップCC(オーストラリア)◇7143yd(パー72)【画像】今週はどこの国?川村昌弘の「いま僕はココにいます」 3日目までの54ホールストロークプレーを上位通過した24人が、トーナメント形式のマッチプレー(6ホールマッチ)に進出。予選をトップ通過した第1シードのブレット・ラムフォード(オーストラリア)が計4マッチを [続きを読む]