Mukuchan さん プロフィール

  •  
Mukuchanさん: Koji's Classroom
ハンドル名Mukuchan さん
ブログタイトルKoji's Classroom
ブログURLhttp://www.plus-blog.sportsnavi.com/mukuchan19/
サイト紹介文メジャーリーグ、テキサス・レンジャーズ上原浩治投手の応援ブログ。
自由文2011.7.30、テキサス・レンジャーズへの移籍決定! 新天地でポストシーズン目ざして戦う上原浩治を応援しつづけます。そして育成ゲームのようなオリオールズもまだまだ見まもるつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/07/22 15:44

Mukuchan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • カムデンヤーズ聖地巡礼
  • たいへんご無沙汰いたしました。仕事まわりのあれやこれやがめっちゃ忙しく、そうこうするうちに4月絶好調だったオリオールズは急降下。なんかねー、うっすらと予感はあったのですよ。4月に勝ちまくっていたころ、すごくうれしいけどなんで勝ってるんだろう?……と、実感がなかったので。果たせるかな、5月、6月と、懸念されていた先発陣が崩壊し、それに引きずられるようにして野手陣も点がとれなくなり……という悪循環には [続きを読む]
  • オリオールズの2017年が開幕
  • 4月3日(月:現地)オリオールズの2017年シーズンが、本拠地カムデンヤーズで幕をあけました
    。A sight that never gets old: The national anthem at Camden Yards on #OpeningDay. #Orioles #BlueJays pic.twitter.com/9ytzm7yOAX&
    mdash; Eduardo A. Encina (@EddieInTheYard) 2017年4月3日「オレンジカーペット」を走って登場するオリオール
    ズ独特の開幕セレモニーではジョーンズ、マチャド、ブリトンへの拍手が特に大きかった [続きを読む]
  • 上原、カブスへ(記事紹介編)
  • さてこちらでは、今オフに出た上原のフィーチャー記事を2、3ご紹介しておきましょう。まずはボストンとの再契約がなくなったあとに出た「レッドソックスでのコウジ・ウエハラを振り返る」という記事。GIFなども貼られていますので、興味のある方はぜひぜひ元記事をごらんになってみてください。要約でお伝えします。( )内は、主にわたしの補足とツッコミ。=====================リリーバーの球速が上昇 [続きを読む]
  • 上原、カブスへ(時系列編)
  • .@Cubs sign RHP Koji Uehara to 1-year contract. #HotStove pic.twitter.com/gkxkvzyhG0— MLBRosterMoves (@MLBRosterMoves) 2016年12月14日1週間ほど前から報道が出ていた上原のカブス入りが正式決定しました。いや〜、よかったよかった。年内に決まったのもよかったし、上原本人の望む「勝てるチーム」から求められたのも喜ばしいかぎり。あと、ナ・リーグも一度は体験してほしいなと思っていたので、それも地味にうれ [続きを読む]
  • O's:地味なトレードのおさらい
  • 今年もトレードデッドラインが去っていきました。「ドッグデイズ〜」のエントリで、先発投手の補強について、「6回投げられる選手だったら、誰でも今よりよくなるんで。クオリティスタートなんてぜいたくなことはいいません。6回4失点でいいです」と書きましたが、そのとおりの選手がやってきました。うん(笑)。その前のオンドルセクの獲得などもあわせ、オリオールズの補強をざっとおさらいしておきます。◎7月29日(金)ロ [続きを読む]
  • 上原、今季中の復帰をめざして。
  • 「クローザー、アゲイン」の記事を投稿したのが7月12日。その後15、16、19日と三回登板していずれも無失点。2セーブをあげて、やっぱり上原は最後が似合うよねと思っていたのですが、19日のサンフランシスコジャイアンツ戦で、右の胸筋に軽い肉離れを起こし、無念のDL入りとなってしまいました。今回の箇所はどこなのか、正確にはわかりませんが、初めての箇所とのこと。部位はちがいますが、2012年テキサス時代には右の広背筋 [続きを読む]
  • O's: ドッグデイズのドッグファイトをどう乗り切る
  • オールスターがあっという間に終わってしまいました。今季、オリオールズからは、マチャド(ファン投票)、トランボ、ウィーターズ、ブラック、ブリトンと5人が出場。出場選手は、2012年からの5年間で20人となり、これはカージナルスの23人についでメジャー2位だとのこと。わたしが見はじめた2009年から11年までは1人ずつでしたからねえ……。2010年など、唯一選出のタイ・ウィギントンが、守備から試合に入って、その裏に打席 [続きを読む]
  • クローザー、アゲイン
  • シーズン当初、上原は、「またクローザーの座をとりかえすつもりで投げる」という意味のことをたしかに口にしていました。けれども、シーズンが始まると、それどころではないくらいに、とにかく目の前の1試合1試合を切り抜けるので精一杯。昨年の倍以上のペースでHRを打たれ、防御率も屈辱の4点台。そんななかで、驚きのクローザー復帰とあいなりました。ちょっと時系列をおさらいしておきます。7月8日(金)ホームでのレイ [続きを読む]
  • O's: ロケットスタート(?)のあと必死に貯金を守る
  • 開幕から1か月たちました。オープン戦で開幕10連敗をやったあと、レギュラーシーズンに入ると驚きの開幕7連勝。じつはショウォルター監督は安定感を旨とする監督なので、オリオールズの監督に就任してからさほど大連勝はなく、この7連勝が最長。ふだんあまりやらないことをやったので、このあと大連敗なんかしないといいなあと思っていましたが、4月13日に初黒星がついてからは、しっかり通常運転に(笑)。11勝12敗で、開幕時 [続きを読む]
  • オリオールズ&コウジ、無事に開幕
  • フリーランスワーカーのかなしさで、ずーっと書かないかと思うと、いきなりうるさいほどエントリをあげてますが、どうぞご容赦を(笑)。メジャーリーグ2016が開幕し、オリオールズも上原浩治も幸先のよいスタートを切りました。まずはオリオールズ。4/4 @カムデンヤーズ vsツインズ 3X - 2 ○ 勝:ブリトンRunning down the Orange Carpet, a cherished Orioles tradition. #OsOpener pic.twitter.com/c1RwxH7pf4— B [続きを読む]
  • オリオールズ2016年開幕ロースター
  • はー、やっとここまでたどり着きました(笑)。今日、開幕を迎えたチームもありますが、オリ
    オールズは明日、4月4日開幕。現地3日の夜12時をもってようやくロスターが確定したので、そ
    れを記しておきましょう。まずはこちらを。With #OpeningDay rosters set, here are all the Top 30 prospects starti
    ng the year in #MLB: https://t.co/76JoQ0dw9R pic.twitter.com/OdZisEgKya— MLB Pipeline (@MLBPipeline) 2016年4月 [続きを読む]
  • O's:後半戦持ち直し12勝15敗&キムのこと
  • オリオールズ、前回のエントリのあと3月10日にNYYとひきわけ、翌11日に負けてオープン戦開幕連敗を10まで伸ばしました。しかし12日のフィリーズ戦で初勝利をあげると、後半はぐんぐん持ち直して結局12勝15敗5分け。オープン戦の勝敗はあまり関係ないといいつつも、そこそこ形になってよかったです(笑)。連敗中と1勝後の成績をかんたんに見てみましょう。3/1-3/11 0勝10敗2分け 得点39 失点873/12-4/1 12勝5敗3分け 得点1 [続きを読む]
  • O's: オープン戦10戦、0勝9敗1分け(^^;;
  • オープン戦の成績って、シーズンにどれくらい反映されるものなのでしょう。オープン戦だけ見てたら優勝! という勢いだったのが、開幕したらさっぱりというのはよく見るし、打ちまくっていた人がさっぱりというのもよく見かけます。オリオールズでも2011年のスプリングトレーニングに、捕手のジェイク・フォックスが10本塁打と打ちまくって開幕メジャーを勝ち取ったものの、シーズンに入ったらぱったり止まって(27試合でHR2本 [続きを読む]
  • クリス・デイヴィスと再契約
  • おたがい、ほかに選択肢はないでしょう、とだれもが思っていたのになかなか進展しなかったク
    リス・デイヴィスとの交渉がついにまとまり、オリオールズはとうとう清水の舞台から飛び降り
    てしまいました(笑)。.@Orioles, @CrushD19 reportedly agree to 7-year, $161 million deal. Club has not confirmed. https:
    //t.co/sX0XgL7D8L pic.twitter.com/mKxCCQFPxN— MLB (@MLB) 2016, 1月 16第一報は、最近CBSをやめて独立した [続きを読む]
  • オリオールズ、キム・ヒョンスと2年契約に合意など
  • 12月7日にダレン・オデイとの合意が報じられてから、なかなか正式契約が来なかったので、まさか最後でひっくり返ったりしないよねと、わずかながらはらはらしていたのですが(なにせ一昨年のバルフォアの件がありましたから)、1週間後の14日にようやく正式発表がなされ、16日に記者会見も行われました。Darren O'Day: "They wanted me back and I wanted to come back." More: https://t.co/j3KygizEx4 #Orioles pic.twitter.co [続きを読む]
  • ボストン、キンブレルを獲得。上原はセットアッパーへ。
  • パリで大変な事件が起きて、昼ごろまでずっとCNNを見ていたのですが、地上波はみんなまったりと土曜日の番組をやっていて、パラレルワールドにいるような気分になりました。まあ、わたしも、ひまさえあれば野球を見ている人なので、えらそうなことは言えないんですけど。そんななか、レッドソックスがトレードでクレイグ・キンブレルを獲得という驚きのニュースが。『Slugger』誌のツイートをどうぞ。【大型トレード成立】BOS獲 [続きを読む]
  • オフシーズン開幕:オリオールズからは6人がFA
  • 2か月半もお留守にしてしまいました。主に仕事のせいではあったのですが、やっぱりオリオールズの調子があがらないと、何が何でもというエネルギーがわいてこなかったのも事実。コンスタントにつづけるのって、ほんとにむずかしいことだなあというのが実感です。ここからまたほそぼそと再開したいと思いますので、おつきあいください。さて、今季のオリオールズは上昇の気配を見せたかと思うとまたどん底に沈み、あわや4年ぶりの [続きを読む]
  • 上原、今季終了。チームは(またまた)大激震。
  • えー、わたしは、レッドソックスにかんしては、べつにチームのファンというわけではなく、だた上原さんを応援しているだけなのですが、例の2011年の大失速(このとき引導を渡したのはオリオールズ)以来、チームとして、よく言えばあまりにもダイナミック、ありていに言えばあまりにも浮き沈みがはげしく、「ええっ?」と驚くような動きの連続なので、なんだかんだ、レッドソックスにかんするフィーチャーストーリーは、つい読んで [続きを読む]
  • 過去の記事 …