藤前干潟 ガタレンジャーかにくん さん プロフィール

  •  
藤前干潟 ガタレンジャーかにくんさん: 藤前干潟のかにくん日記
ハンドル名藤前干潟 ガタレンジャーかにくん さん
ブログタイトル藤前干潟のかにくん日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ume_8635
サイト紹介文ラムサール条約湿地藤前干潟の紹介や、干潟や周辺の野鳥、干潟の生きものなどを紹介しています
自由文こんにちは
伊勢湾の最奥部、名古屋市にある『ラムサール条約湿地 藤前干潟(藤前干潟鳥獣保護区)』で、環境省の国指定鳥獣保護区管理員として、また、NPO藤前干潟を守る会のガタレンジャー(干潟案内人)として活動している『かにくん』です。
藤前干潟やその周辺環境で野鳥や動物、干潟の生きものなどの調査や干潟の体感学習のガイドを中心に活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/07/22 17:45

藤前干潟 ガタレンジャーかにくん さんのブログ記事

  • ムナグロ飛来
  • 藤前干潟の後背地、南陽町の田んぼに数日前からチドリの仲間のムナグロが飛来しています。田植えの終わった水田で5羽のムナグロが餌をついばんでいます。まもなく北の国めざし飛び立っていくことでしょう。 [続きを読む]
  • KOWA TSN-501/TSN-502 近日発売予定
  • 光学機器メーカーのKOWAから超コンパクトなスコープがまもなく発売される予定です。その名も、TSN-501(傾斜)とTSN-502(直視)口径50?で全長239mm、重さもわずか400g旅行や散歩などお出かけの時にカバンに忍ばせて持っていけるサイズです。昨日、藤前干潟生きものまつりで試作機を覗かせてもらいました。ノーマルレンズですが通常使用なら問題ない見え味です。アイピースは、固定式の20〜40倍ズームですが、レンズ構成がよいの [続きを読む]
  • 藤前干潟生きものまつり 無事終了しました
  • 藤前干潟生きものまつり無事終了。4月29日に開催した、藤前干潟生きものまつり午後天候の急変で、干潟での一部プログラムを中止しましたが、無事終了することができました。土岐川観察館の水槽展示、中上流域の魚を出張展示。庄内川・土岐川森の健康診断による間伐材を使ったマイ箸作りクツ氏による琥珀磨き名古屋市立名古屋商業高校の学生さんによる、ヨシ布を使った包みボタン工作藤前干潟ふれあい事業パートナーシップのダイゼ [続きを読む]
  • 藤前干潟 生きものまつり2017 開催のお知らせ‼
  • 藤前干潟 生きものまつり!2017干潟・湿地を守る日行事 ? 湿地のグリーンウェィブ2017藤前干潟ふれあい事業 パートナーシップ事業(予定)2017年4月29日(土)10:00〜15:00【日時】 2017年4月29日(土)10:00〜15:00       ※少雨決行。荒天の場合は4月30日(日)に順延。【会場】 藤前干潟/藤前活動センター(名古屋市港区藤前2?202)【主催】 NPO法人 藤前干潟を守る会【内容】 干潟観察会&潮だまり観察会    [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます 藤前干潟の初日の出
  • 明けましておめでとうございます2017年の藤前干潟の初日の出とても綺麗に見ることができました。今年の初日の出は、暖かく風も穏やかでダウンを着なくても過ごせるほどでした。堤防上にはざっと数えただけで450人くらい来訪がありました。今年は藤前干潟がラムサール条約に登録されて15周年を迎えます。藤前干潟の環境を見守り、環境学習の場として、より多くの人たちに藤前干潟を知ってもらえるよう頑張っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます 藤前干潟の初日の出
  • 明けましておめでとうございます2017年の藤前干潟の初日の出とても綺麗に見ることができました。今年の初日の出は、暖かく風も穏やかでダウンを着なくても過ごせるほどでした。堤防上にはざっと数えただけで450人くらい来訪がありました。今年は藤前干潟がラムサール条約に登録されて15周年を迎えます。藤前干潟の環境を見守り、環境学習の場として、より多くの人たちに藤前干潟を知ってもらえるよう頑張っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 2017年の初日の出は藤前干潟で見ませんか‼
  • 2017年の初日の出は藤前干潟で見ませんか2017年元旦の初日の出は藤前干潟で見ませんか。初日の出ウォッチング新しい一年の始まりを藤前干潟で迎えましょう!暖かい甘酒もあります!【日 程】2017年1月1日(日)【時 間】6:30〜8:00【場 所】藤前干潟の堤防【定 員】なし、申込み不要【持ち物】防寒着、帽子、手袋    ※暖かい服装でお越し下さい。 [続きを読む]
  • 2017年の初日の出は藤前干潟で見ませんか‼
  • 2017年の初日の出は藤前干潟で見ませんか2017年元旦の初日の出は藤前干潟で見ませんか。初日の出ウォッチング新しい一年の始まりを藤前干潟で迎えましょう!暖かい甘酒もあります!【日 程】2017年1月1日(日)【時 間】6:30〜8:00【場 所】藤前干潟の堤防【定 員】なし、申込み不要【持ち物】防寒着、帽子、手袋    ※暖かい服装でお越し下さい。 [続きを読む]
  • 藤前干潟、庄内川河口のカワザンショウガイ調査を実施しました。
  • 藤前干潟の庄内川河口にある、通称「稲永ヨシ原」でカワザンショウガイ類の分布調査を実施しました。この調査は2009年に堤防工事により、ヨシ原の一部が消滅することから、ヨシ原の生きものを工事後もモニタリングしていこうということでスタートしました。カワザンショウガイ類はヨシ原に依存して生活する微小貝類ですが、種類によって潮干帯の幅のなかで分布エリアが異なります。毎年モニタリングしていくことで、ヨシ原の状況と [続きを読む]
  • 藤前干潟、庄内川河口のカワザンショウガイ調査を実施しました。
  • 藤前干潟の庄内川河口にある、通称「稲永ヨシ原」でカワザンショウガイ類の分布調査を実施しました。この調査は2009年に堤防工事により、ヨシ原の一部が消滅することから、ヨシ原の生きものを工事後もモニタリングしていこうということでスタートしました。カワザンショウガイ類はヨシ原に依存して生活する微小貝類ですが、種類によって潮干帯の幅のなかで分布エリアが異なります。毎年モニタリングしていくことで、ヨシ原の状況と [続きを読む]
  • 藤前干潟 カワザンショウガイ類調査 参加者募集中‼
  • 藤前干潟の庄内川河口で毎年恒例となっているカワザンショウガイの分布調査を今年も実施します。現在、参加者を募集しています。「調査」って難しく考えないでください。初心者でも大丈夫、気軽に参加できます。【日 程】12月17日(土)【時 間】 10:00〜16:00【場 所】稲永ビジターセンター【講 師】和田太一さん     (大阪南港ウェットランドグループ)【定 員】30名【参加費】200円【持ち物】長靴、軍手、防寒着 [続きを読む]
  • 藤前干潟 カワザンショウガイ類調査 参加者募集中‼
  • 藤前干潟の庄内川河口で毎年恒例となっているカワザンショウガイの分布調査を今年も実施します。現在、参加者を募集しています。「調査」って難しく考えないでください。初心者でも大丈夫、気軽に参加できます。【日 程】12月17日(土)【時 間】 10:00〜16:00【場 所】稲永ビジターセンター【講 師】和田太一さん     (大阪南港ウェットランドグループ)【定 員】30名【参加費】200円【持ち物】長靴、軍手、防寒着 [続きを読む]
  • 東山動物園に藤前干潟のブースを出展してきました
  • 秋はイベント日和です。名古屋の東山動物園の秋まつりに藤前干潟のブースを出展してきました。今回は名古屋市とのコラボ出展で、干潟の紹介パネルと藤前干潟の紹介ビデオ。そして干潟の生きもの「トビハゼ」と「アベハゼ」の水槽展示をメインに、塗り絵とパズルのワークショップというブース構成で実施しました。朝から動物園だけに親子連れが多く、一日で1000人以上の来訪がありました。用意したパンフレットも終わり頃にはほとん [続きを読む]
  • 東山動物園に藤前干潟のブースを出展してきました
  • 秋はイベント日和です。名古屋の東山動物園の秋まつりに藤前干潟のブースを出展してきました。今回は名古屋市とのコラボ出展で、干潟の紹介パネルと藤前干潟の紹介ビデオ。そして干潟の生きもの「トビハゼ」と「アベハゼ」の水槽展示をメインに、塗り絵とパズルのワークショップというブース構成で実施しました。朝から動物園だけに親子連れが多く、一日で1000人以上の来訪がありました。用意したパンフレットも終わり頃にはほとん [続きを読む]
  • 稲永公園問題
  • ポケモンGOの配信以降、藤前干潟の稲永地区にある稲永公園は異様な風景になっています。昼夜を問わず数百人規模で公園内をウロウロと徘徊するプレーヤーは見ていて怖いものです。このポケモンの件で問題が多く発生しています。①プレーヤ増加で駐車場が占拠され、正規の施設利用者が駐車場を利用できない。②毎日数百人〜千人規模の人が公園内を徘徊するため、植栽や芝生、マツ林の林床が踏み荒らされている。③タバコの吸い殻をは [続きを読む]
  • 稲永公園問題
  • ポケモンGOの配信以降、藤前干潟の稲永地区にある稲永公園は異様な風景になっています。昼夜を問わず数百人規模で公園内をウロウロと徘徊するプレーヤーは見ていて怖いものです。このポケモンの件で問題が多く発生しています。①プレーヤ増加で駐車場が占拠され、特に週末や休日など正規の施設利用者が駐車場を利用できない。②毎日数百人〜千人規模の人が公園内を徘徊するため、植栽や芝生、マツ林の林床が踏み荒らされている。③ [続きを読む]
  • 藤前干潟のシギ・チドリ 秋の渡り  
  • 今秋の藤前干潟のシギチドリの渡りは7月の後半から始まり、どうやらひと波のピークが過ぎつつあるような感じです。それでもソリハシシギやキアシシギ、ダイゼンなどを中心にシギ・チドリの群れが観察できます。ここ数年、干潟の泥質が安定していなかったこともあり、シギ・チドリ類が少なめでしたが、今年の藤前干潟は今のところ大雨が少ないおかげで泥の状態がよく、底生生物の生育もいいので、もしかしたら数年ぶりにシギ・チド [続きを読む]
  • 藤前干潟のシギ・チドリ 秋の渡り  
  • 今秋の藤前干潟のシギチドリの渡りは7月の後半から始まり、どうやらひと波のピークが過ぎつつあるような感じです。それでもソリハシシギやキアシシギ、ダイゼンなどを中心にシギ・チドリの群れが観察できます。ここ数年、干潟の泥質が安定していなかったこともあり、シギ・チドリ類が少なめでしたが、今年の藤前干潟は今のところ大雨が少ないおかげで泥の状態がよく、底生生物の生育もいいので、もしかしたら数年ぶりにシギ・チド [続きを読む]