015 さん プロフィール

  •  
015さん: REI's Colorful Harmoney
ハンドル名015 さん
ブログタイトルREI's Colorful Harmoney
ブログURLhttp://colorfulharmony.blog85.fc2.com/
サイト紹介文日々のことなど、思うまま・ありのまま・我がままに、一方的に発するコトハたち。
自由文音や光や色や香りに魅せられて、今を過ごしています。日々、進化中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/07/24 16:28

015 さんのブログ記事

  • アダルトチルドレン
  • ※過去の記事から、再編集。「アダルトチルドレン」という言葉をはっきり知ったのは、確か2005年頃のこと。その前に「共依存」という言葉を知って、いろいろ調べているうちに、「あの時もっとちゃんと理解してれば…!」と思った記憶があるから、いつのどんな「あの時」かは忘れたけど、自分なりに共依存的な思考で後悔するようなできごとに出くわした事がすでにずっと以前にあったんだと思う。自分の恋愛観とか、母への、母との感 [続きを読む]
  • BAD MOMS
  • 先日、ネイルサロンでちょうど流れていた映画『BAD MOMS』なんとなく眺めてるうち、思わずハマってしまって聞いたらNetflixで見られるとのこと。早速、家に帰って娘のお昼寝タイムに夫と一緒に観ました。コメディーならではの弾けた感じと爽快感、ほんわかしたり、思わずうなづいたりと、今のタイミングにばっちりのストーリーでした。Netflix、最初の1ヶ月間は無料です。ママにはもちろん、パパにも将来ママになる女性にも、ぜひ [続きを読む]
  • 母の日
  • 今日は母の日でした。今まではずっと、母にお花をあげる側だったけど今日、はじめてお花をプレゼントされる側になりました。街のお花屋さんは大賑わい。母の日ってこんなに賑わうんだっけ??と思うほど、近所の、細い通り沿いのお花屋さんなんて自転車と車とで道がふさがれる勢い。お買い物に行った先のお花屋さんで、夫が娘に「今日は母の日だよ。ママに いつもありがとう、ってお花をあげよう。 どっちのお花にする?」と言い [続きを読む]
  • はじまりと、田舎と。
  • 気づけば、あっという間に5月。まるで3月からタイムスリップしたみたい。と言いつつ、4月はじめに会社を設立し、私は代表取締役、ということになりました。そして4月、東京の桜が満開の頃娘とふたり山形に帰って、山形の桜が咲きはじめる頃東京に戻ってきました。1歳にしてグリーン車に乗る娘(たまたま隣の席が一席あいてた)。4月最後の日は、昨年のGWに亡くなった夫の祖母の一周忌で、群馬へ。夫の産みの母方(私にとって [続きを読む]
  • 覚悟と変容
  • 2月末、結婚記念日と誕生日のお祝いに、家族で金沢に行きました。10年ぶりの金沢。兼六園の敷地内にある金澤神社はとくに夫に縁がある気がして、とりあえずそこには行こうと決めて行った。あとは家族3人の、様子と気分と流れ次第で。お参りをした後、夫が「何か、感じた?」と言うので「う〜ん、特には。でも空気がすごく良かった」と答えると、「俺は、住所から名乗って、ちゃんと挨拶したんだ。 そしたら龍が出てきて、ちょっ [続きを読む]
  • 池川クリニック
  • 2017年は、年明けから2週間もたたないうちに身の周りで3人の赤ちゃんが産まれました。今年もまた、たくさんのベビたちが地球にやってきます☆☆☆私の世界は、ひそかにベビーラッシュ。先日、池川クリニックの感謝祭に参加してきました。たまたま、久々にホームページを観て迷ったけど、夫が「行こう!」と言うので早速もうしこみ。相談してよかった〜申し込んでよかった〜おかげで、申込フォームの、「クリニックや先生とのエピ [続きを読む]
  • 花咲じいさんに出逢った話・その3「鮨」
  • 前回のお話花咲じいさんに出逢った話・その2「食」愛や平和とはほど遠い自分になりつつ、生産性や効率優先でないがしろにされて来たもののことや、食の大元にある「土」や「種」などの時代や流れや、人の手に影響をうけていない本来の「原型」を知ることは、私にとって命を考えることでもありました。実践はともかくとして、マクロビの中にある陰陽や心土不二という思想、考えに出逢ってこれまで編集者として、まだ見つかっていな [続きを読む]
  • 2017年の旅、スタート!
  • 2017年があけました。今年のお正月は、娘が早々と起きて、ついでだからと朝6時、実家の前の神社に初詣に行きました。夫婦そろっておみくじ「大吉」!「幸先いいね〜」と言いながら、帰ってまた寝ました。友人たちと忘年会をし、親戚たちと新年会をし、家族みんなに見送られ私は、こんなに想いの深い人たちの中で生きてたんだな。と、改めて思い知った気がします。ただ、過去の感情が誘発されたようで東京に戻ってすぐ腰痛が・・・ [続きを読む]
  • 花咲じいさんに出逢った話・その2「食」
  • 前回のお話花咲じいさんに出逢った話・その1「夢」後日、玄米菜食をすすめているという女性の名刺にあったアドレスにメールし、会いに行ってみることに。シンプルに好奇心から。初めて食べる、圧力釜で炊いた炊きたての玄米はとてもおいしかった。そして魂とか、日本人の事、これからの世界そういうような話を長々したと思う。たしか。話の内容は、あまり覚えてないけど「ここまで話せる人は珍しい。 だいたい途中で、言ってるこ [続きを読む]
  • えんとつ町のプペル
  • 本日は初雪でした***そんな東京で、ちょうど昨日、雪の結晶がモチーフのセーターを買ったのでした。結晶柄が大好きだったこと、忘れてた。さてさて、先日芸人・キングコングの西野さんとセラピストの岡田さんのコラボイベントに夫婦で行って参りました。岡田さんは子宮委員はるちゃんのご主人。そもそもご夫妻のことはSNSや池川先生つながりで知ったのだけど、一度、近所のスーパーでお買い物してたら岡田氏をお見かけしたこと [続きを読む]
  • 小林麻央さん
  • 最近、陰ながら応援している小林麻央さん。『恋のから騒ぎ』の頃から好感を持ってた人のひとりでした。今回、麻央さんのことがBBCのサイトに掲載されたとの事で読んで、感動していました。がんと闘病の小林麻央さん、BBCに寄稿「色どり豊かな人生」http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-38073955病のイメージをもたれることや弱い姿を見せることには「怖れ」がありました。・・自分の心身を苦しめたまでのこだわりは [続きを読む]
  • 花咲じいさんに出逢った話・その1「夢」
  • ちょうど10年くらい、前のこと。ある夜、夢を見ました。巨大な岩のようなものに、必死にしがみ付いてる私。登っても登っても、果てしなくて、もう、無理…これ以上この岩を登れる気がしない。この岩が何なのかを、把握できる気もしない。疲れ果てて呆然としていると少し先に、老人がいることに気づき「ああ、あの人に付いて行けば大丈夫。 もう、私は大丈夫。 よかった・・・・・。」そう思って、とてつもない安堵に包まれる夢。 [続きを読む]
  • 花咲じいさんに出逢った話
  • 先日、久しぶりに鍼灸に行ってきました。重くなってきた娘を抱いてる慢性的な痛みと疲労をとりに娘がまだお腹にいた頃、池川クリニックで、逆子治療にすすめられた鍼灸室。せりえ鍼灸室ちなみに、1回の治療と自宅でできるお灸をもらって言われるがまま使ってみたら、3日後の検診で「逆子、なおってますよ!!」って…娘、おみごと。今回は、友人につきそってもらって鍼灸室のある桜木町に。また少し、駅周りの景色は変わってた。 [続きを読む]
  • 田舎に帰らせていただきました!?
  • 朝、コーヒーを淹れながらふと思い立ち、娘とふたりで田舎に遊びに行ってきました。ちょっと前、電話で「次はいつ来るの〜?」と、甥と姪が待ち遠しそうに言っていたし娘も、お正月前に逢えたら嬉しいかな、と思いに応える意味も込めて。1歳3ヶ月を過ぎた娘は、お盆の頃にはまだヨチヨチ歩きだったのがしっかりした足取りでトコトコと歩くようになり、こういう、ささやかなそれでいてしっかりと感じさせる成長の推移を私たちだけ [続きを読む]
  • ベビーシッター
  • ◎心理カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法)はコチラひさしぶり?の人と話して。いろんな、いろんなことがあったし、あるなぁって。だけどそんな中で、互いに明るい未来を見据えてまたねの約束をする。しあわせなこと。先日、娘のベビーシッターの登録に行きました。保育園には、だいぶ前に申込をしたけど入園待ちで、別のところを探していざ面接、という段階で、先の保育園からも入園可能の連絡がくるという…。迷ったけど [続きを読む]
  • お祭り
  • ◎心理カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法)はコチラ朝からお囃子が聞こえて、近所でお祭りをしていることを知りました。夫いわく「去年は全然気づかなかったね」娘が生まれて2ヶ月目、そんな余裕なかった、のかな??夕方、スーパーにお買い物に行く途中、またお囃子が聞こえてきてその音のほうへと歩いて行きました。商店街は、山車とそれに集まる人々でにぎわっていて法被姿や太鼓の音、かけ声、その様子はとっても庶民 [続きを読む]
  • 8月の長い夏休み
  • ◎心理カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法)はコチラあっという間に終わった8月。たっぷり、長い夏休みでした。7月最終日は思いがけず、富士山を眺めることができました。なにか、ひとつの節目を迎える知らせのように思いながら、厳かな気持ちになりました。8月に入り夫にとって思い入れの強い地元のお祭りに、「娘と嫁を連れて行く」という、たっての望みがかなった後、その足で帰省。夫は私たちを送り届けて東京にもど [続きを読む]
  • 理想と現実
  • ◎心理カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法) 7月1日〜再開!!3年前「明日死ぬとしたらどうする?」と考えた翌日、私は葉山にいた。以前、映画で見た景色が忘れられなくて、あのストーリーの「憧れの風景」の中に存在してみたくなった。自分の中で、いろんな事の転換期が来てる事を感じてその勢いで、住まいを関東に移すことを決めた。物件を探しているうち、いつの間にか勢いは薄れて何度も「現実的な条件」の中に埋も [続きを読む]
  • 初・高尾山でした!
  • 今日、7/18は海の日。というのに、私たちは山へ。初・高尾山でした。ミシュランで三ツ星をとったとか、高尾山は、登山客が世界一なのだそうです。ベビーカー積んで行くとこかね?と思ってたけど、いくつかあるうちのひとつのルートでは、ケーブルカーにも乗れて標高500mのビアマウント(庭じゃなく山だからマウントね)にも行けちゃいました。ちゃんと(?)観光地だった!最近ずっと「海、海!」言ってたけど、どうしても、樹々が [続きを読む]
  • Happy 1st Birthday?
  • 7月7日は、娘の1歳の誕生日でした☆両親たちはじめ、友人や知人からお祝いしてもらったらやっぱり記念日感、強まりました。改めて1歳おめでとう??義母との会話。母「本当にすくすく、ケガや病気もせず  元気に育ってくれて良かったねぇ〜」私「本当に。おかげさまです」母「ううん、玲子さんのおかげよ」私「ただただ授乳して、オムツ替えて、って  やってただけで、あっという間にこんなに  大きくなってた感じです^ [続きを読む]
  • Amazonで泣いた日
  • 盛りだくさんの毎日です。が。昨日Amazonの、大好きなCMのフルバージョンをはじめて見て。流れるたびに、見入ってしまって夫も私も無言になるせいか娘も一緒になって(時に私が見てなくても)毎回、じっと見ています。小さい赤ちゃんが娘に重なるし、見るたび心がほっこりしてほほえんでしまうのです。深いとこでジーンとしてもいて。昨日は、フルバージョンだったせいでその「ジーン」を長く感じてました。感じて、感じて、する [続きを読む]
  • 本能と欲求
  • 今月はじめのこと。家の近所に桜並木を発見して娘とお散歩しながら、のんびりお花見。こうやって何かを、発見しては、堪能するという生産性も計画性もない時に「無意味」とか「無駄」とされる思いつきの行動が私にはとても大事で、それが思いがけない宝をもたらすことを忘れてた。 たっぷり満喫して幼い頃、母と姉と見た桜を思い出したりしながら家にもどると、ふいに涙が出てきた。湧き水のように深いところから溢れるよう [続きを読む]
  • 祝い
  • なかなか作れない「私の時間」。だけど、子どもの成長や変化はものすごいスピードで、昨日までできなかったことが今日にはできてたりする。だから、今は今のこの状況を味わいたくて、「大変」とか「忙しい」とかいう言葉で、この時間、この子育てを言い表してしまうのは嫌だなと思う。大変だよ。大変だけど、その大変さの中にあるかけがえない、他では味わえない、柔らかく愛おしい時間こそ、大切な大切な慈しみと営みが凝縮され [続きを読む]
  • 自然の中で
  • 先週、東京は春一番がふきました。夜、寝ていたら突然の強風。ああ、春が来たんだなぁ…となんとなく思いながらでもちょっと怖いな。と、ぼんやりしながら緊張感。だけど横には娘がいて、反対側には夫がいて。私は、もう一人じゃないんだ。安心して、支えられてみよう。そう思い直した。朝になっても風は強く、天候はイマイチだったけど、午後になったらどんどん気温があがって5月並みだとか。「おでかけしよ〜!」と、夫が見つ [続きを読む]