ZUNZUN さん プロフィール

  •  
ZUNZUNさん: Enough to make a cat speak.
ハンドル名ZUNZUN さん
ブログタイトルEnough to make a cat speak.
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tokioozoranihabataku
サイト紹介文新潟地方の鉄道写真です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/07/24 21:19

ZUNZUN さんのブログ記事

  • キハE130 500番台
  • 新潟トランシスで新造された新型気動車キハE130 500番台を新津運輸区で発見。配色が爽やかでいいですね。でも残念ながら新潟地区投入ではなく八戸線用の車両。新潟地区には非常に地味な色合いのGV-E400系が予定されています。交換してくんないかな。こっちの方が格好いい。2017.8.20にほんブログ村 鉄道ブログへ(文字を ) [続きを読む]
  • 鉄路
  • 日本国有鉄道OBの方から素晴らしい逸品を頂きました。退職の際に頂いた上越新幹線のレールとのことです。こんな貴重な物は頂けないと一旦はお断りしたのですが、二つ持っているから、と・・・。大変有難く頂戴いたしました。私は上越新幹線で東京から新潟に参りました。私を新潟に導いてくれたその鉄路の一部。感無量です。未来永劫、大切にします。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 梅霖
  • 停電トラブルで今日の磐越西線はダイヤが乱れました。予期せぬ時刻に現れた遅れ223Dは急行色コンビ。そうか、馬下駅で待ち構えてたら急行色コンビとC57の列車交換が見られたのか。残念・・・。2017.7.2 馬下-咲花 [続きを読む]
  • 新津鉄道資料館 クモハ115 1061
  • 新津鉄道資料館6両目の展示車両はN15編成クモハ115 1061。6月25日に陸送されました。1978年東急車輛社製、新製配置は長岡運転所。最後は新潟車輛センター所属で生粋の新潟育ちです。在来線と新幹線だと大きさが違いますね。まだ現役で運用中の車両達、その仲間が保存に向かっているのは少々複雑な気分です。一般公開が楽しみです・・・。2017.6.28 新津鉄道資料館 [続きを読む]
  • 新潟交通電車線 月潟駅
  • 八年ぶりに新潟交通電車線月潟駅を訪れました。月潟駅舎、モハ10、モワ51、キ100、みんな元気。キ100は補修作業中でした。来週6月24日〜25日は月潟まつりが開催。月潟駅構内でもイベントが予定されています。賑わいますね。私が新潟に転居した際はまだ白山前駅まで新潟交通電車線は健在でした。平成4年に白山前-東関屋が廃止。その後、月潟-燕の廃止を経て平成11年、東関屋-月潟の廃止をもって新潟交通電車線は営業を終了しました [続きを読む]
  • EF510形電気機関車 12号機
  • 500番台は運転台の屋根に列車無線アンテナと信号煙管がありますが、基本番台はホイッスルだけですっきり。ホイッスルの取り付け位置も500番台と違います。ヘッドマークステイの有無も印象を異なるものにしていますね。2017.6.11古津-矢代田4060レ 富山機関区 EF510形電気機関車 12号機 [続きを読む]
  • 濃緑
  • 敢えて昨日と同じ時間で同じ列車を・・・。嗚呼、この天候で「懐かしの新潟色」を撮影したかった・・・。でも「青」もなかなかいいですね。2017.6.4 古津-矢代田 3372M 新潟車両センターN37編成 [続きを読む]
  • 薫風
  • 初夏の夕刻。越後平野を駆け抜ける吉田から村上までの長距離列車。まだまだE129系にはこの仕業は譲れない。2017.5.18 白山-新潟 1941M 吉田発村上行き [続きを読む]
  • 国鉄C12形蒸気機関車 88号機
  • 8年前に始めた保存蒸気機関車撮影。新潟県内では唯一未撮影のC12 88にようやく会うことが出来ました。新製配置以来、糸魚川機関区所属で大糸線一筋のC12 88、36年間の活躍の後、静態保存されました。北陸新幹線の開業で駅舎が新しくなった糸魚川駅。駅舎新設を契機にC12 88を駅前に移設すればいいのになあと思っておりましたが「新駅の顔」となり、さらに屋内保存となったのはキハ52 156でしたね。C12 88は糸魚川駅アルプス口から [続きを読む]
  • 糸魚川ジオステーション ジオパル
  • 新幹線開業後の糸魚川駅、かつての「レンガ車庫」の一部が復元されキハ52 156が静態保存されています。キハ52 156を挟んで「ジオラマ鉄道模型ステーション」と「ジオパーク観光インフォメーションセンター」が配置されていますが、その往来にはキハ52 156の車内を通り抜けないと行けないのが面白いですね。キハ52 156はイベントの際「レンガ車庫」から屋外に引き出されるそうですね。今度は屋外展示を見てみたい。2017.5.6 糸魚川 [続きを読む]
  • 糸魚川ジオステーション ジオパル
  • 新幹線開業後の糸魚川駅、かつての「レンガ車庫」の一部が復元されキハ52 156が静態保存されています。キハ52 156を挟んで「ジオラマ鉄道模型ステーション」と「ジオパーク観光インフォメーションセンター」が配置されていますが、その往来にはキハ52 156の車内を通り抜けないと行けないのが面白いですね。キハ52 156はイベントの際「レンガ車庫」から屋外に引き出されるそうですね。今度は屋外展示を見てみたい。2017.5.6 糸魚川 [続きを読む]
  • くびき野レールパーク
  • 「くびき野レールパーク」は昭和46年に廃止された頸城鉄道の機関庫跡地と車両を保存した極めて貴重な鉄道遺産群です。「くびき野レールパーク」は通常の公開をしておらず2017年は6回の公開が予定されています。この大型連休中の公開は5月5日のみという、なかなか狙うのが困難な鉄道遺産ですね。蒸気機関車「コッペル2号」はボイラーが死んでいるので自走ができませんが、内燃客車「ホジ3」、ディーゼル機関車「DC92」は動態保存 [続きを読む]