Lee さん プロフィール

  •  
Leeさん: Lee's Diary
ハンドル名Lee さん
ブログタイトルLee's Diary
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/chocolate-chocolate_001
サイト紹介文ドラマが好き♪ お気に入りのドラマを観て感じたことを呟いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供542回 / 365日(平均10.4回/週) - 参加 2009/07/25 15:28

Lee さんのブログ記事

  • <ドラマ>みをつくし料理帖  第6話 *感想*
  • 「う尽くし」 番組HPあら、まあ、、可愛い。可愛いわぁ。青梅の蜜煮を遠慮する小松原(森山未來)を上目遣いで見つめる澪(黒木華)が可愛い。渋々と青梅の味見をする小松原の様子をうかがう表情も可愛い。このクダリ、澪がやたらと可愛くって、ニヤニヤしちゃったよ。小松原の手ぬぐいをめぐる二人の会話も、なんか、えっらい甘酸っぱいし、小松原の苦手なもの話で盛り上がる二人の姿も、えっらい甘酸っぱい。その傍では、源斉( [続きを読む]
  • 貴族探偵 第11話(最終回)  *感想*
  • 今までとは異なるカタチに最終回らしい特別感はあったかなぁ。“使用人ズ”が愛香(武井咲)より先に推理を披露するカタチだとか、使用人ズと愛香の推理対決の結果だとか、使用人ズが出演する再現映像の思わぬ使い方だとか、異なるカタチで見せてくるスタイルは興味深くはあったよ。山本(松重豊)・田中(中山美穂)・佐藤(滝藤賢一)と貴族(相葉雅紀)の信頼関係がいいね。この関係性については、今までにもたくさん見せてもら [続きを読む]
  • 貴族探偵 第10話  *感想*
  • てっきり最終回なのかと思いきや、もう一回あるのか。11回ってスゴイなぁ。イロイロと頑張るんだねぇ。で、最終章は前後編ものなのね。で、次が最終回なのね。・・・・・困った。これ以上書いておきたい感想がない。今回と同様に前編だった5話は、もう少し感想が書けたんだけどなぁ。もっと楽しめた気がするんだけどなぁ。貴族(相葉雅紀)の謎めいた感じを仄めかすことで、前半の時間をかなり費やしちゃってるからねぇ、、肝心 [続きを読む]
  • ブランケット・キャッツ  第1話  *感想*
  • ワリと楽しみにしていたドラマだったのだけど、思っていたのとはチョッと違ったなぁ。秀亮(西島秀俊)と猫たちの組み合わせや、美咲(吉瀬美智子)と楓(島崎遥香)の絡ませ方は好みだったし、いい雰囲気だったように思えたのだけど、ヒロミ(蓮佛美沙子)のエピソードには全く惹かれず。このドラマって、猫を引き取りたいという人のエピソードを毎回描いていくのかしらねぇ。面白いと感じるかどうかはエピソード次第だなぁ。しば [続きを読む]
  • <ドラマ>みをつくし料理帖  第5話 *感想*
  • * 「ひとくち宝珠」 * 番組HP今回のサブタイトルは小松原(森山未來)絡みだったんだねぇ。「素朴で地味。 華やかさには無縁だが、滋養に溢れている。 やたらと人に懐かしがられ、好まれる。」やだ、、小松原様ったら、どさくさに紛れて澪(黒木華)に告白しちゃってるじゃーーん、、、などと思いきや、澪を見ていて「嘉祥の儀」に出す菓子に妙案を思いついたのか。傍から見たら、告白したも同然の状態だったが、アレって、 [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋  第9話  *感想*
  • 番組HPなるほど〜深志研太郎(斎藤工)と稲庭(柳楽優弥)は重ねてあるんだねぇ。そこまで考えてなかったわ。人間の一番卑しい感情を抱いた、、などと深志博士が言っていたけれど、あの程度の感情で良かったと思ったわ。あたしゃ、もっとどす黒い感情が隠されてるのじゃないかと思っていたのよ。深志研(綾野剛)を救おうする博士の想いも知るコトができて良かったよ。しかし、今頃になって、研と博士が暮らしていた森へ行く稲庭っ [続きを読む]
  • <ドラマ>あなたのことはそれほど  第10話(最終回)  *感想*
  • 番組HP美都(波瑠)と涼太(東出昌大)、有島(鈴木伸之)に麗華(仲里依紗)、、この4人がどのような道を進んでいくのかに注目していた最終回。それぞれの言動と、それぞれの決断が、納得のいく形で描かれていて面白かったなぁ。この最終回が一番面白かった気がするわ、私。「優しくて、ズルい人」有島はまさにそんな感じだったねぇ。あれやこれやと考えて、あの手この手で攻めていって、麗華とよりを戻そうとする有島の言動が、 [続きを読む]
  • ボク、運命の人です。 第10話(最終回) *感想*
  • 番組HP「すげえじゃん。これ、運命じゃん。」「凹んでるわぁ。真ん中だけ見事に凹んでるわぁ。」  by和生(澤部佑)梅干しの赤い色のついたご飯の凹みに、グリーンピースの幻が見えそうなシュウマイの凹みに、スプーンですくった後のアイス(?)にできた小さな凹み、、分かりにくいわっ。運命の神の啓示なのか、謎の男(山下智久)の仕業なのか、何でもいいが、分かりにくっっ。でも、本人が意識していなくっても、(凹みのメ [続きを読む]
  • 小さな巨人 第10話 (最終回) *感想*
  • 番組HPやだ〜。面白くなかったわ〜。ホント、面白くなかったわ〜。香坂(長谷川博己)と小野田(香川照之)が対峙する、このドラマ最大のクライマックスシーンに辟易。いやぁ、、このドラマ最大の暑苦しさだったわ。大仰に大仰を重ねまくった、大仰にまみれたシーンだったわ。小野田の言い分なんてさ、面白いとは思うのよ。小野田のやるせなさとかさ、開き直る感じだとかさ、捜査一課長が守るべき正義の持論だとかさ、面白いコト言 [続きを読む]
  • <ドラマ>リバース  第10話(最終回)  *感想*
  • 番組HPいやぁ、、、、、、アレは辛いねぇ。前回と同じコトを、広沢(小池徹平)の両親に対して感じたよ。あれは、受け止めきれまい。昌子(片平なぎさ)があのような言動を見せてしまうのも、もっともなことだと思ったわ。あんな告白を受け入れなければならない両親の心情を思うと、辛いものがあるわ。でもねぇ、、昌子は、広沢の死の真相をずっと追い求めていたしね、、彼らの告白を受け入れられるかどうかは別として、息子の死の [続きを読む]
  • 緊急取調室  第9話(最終回)  *感想*
  • * 「父ふたり」 *  番組HP被害者の父と、被疑者の父という、ぶっ飛んだ関係に驚かされた前回。事件の描き方もとても面白かったので、もう一捻りくらいあるのかな?などと期待していたのだが、そこまでではなかったか。より複雑な事件へと展開していくのではないかと期待していただけに、チョッと物足りなさを感じてしまったよ。前編では事件エピソードに重点を置いて、後編ではキントリメンバーによる取り調べに重点を置いて [続きを読む]
  • 母になる  第10話(最終回)  *感想*
  • 番組HP上手い具合に終わったなぁ、、といった印象。結衣(沢尻エリカ)と麻子(小池栄子)をどう描いているのか、、二人の関係はどのような形で終わるのか、、そこに注目していた最終回。ナルホド〜こうなるのかぁ、、いい感じに終わったなぁ、、などと、二人の関係や、それぞれの決意を、好感を持って受け止めることができたよ。そうよねぇ、、人を憎んだり、人を嫌悪したりしながら生きていくのって辛いことだし、そんな負の感情 [続きを読む]
  • <ドラマ>あなたのことはそれほど  第9話  *感想*
  • 番組HP美都(波瑠)と涼太(東出昌大)、有島(鈴木伸之)に麗華(仲里依紗)、、メインの4人を取り巻く人達にもしっかりと焦点を当てていた今回。チョッと驚いちゃったわ、アレ。えっらい丁寧に、それぞれのキャラクターを描いてたねぇ。前回のストーリーはホント薄っぺらく感じられてしまい、テンション下がってしまっていたからさ、打って変わっての、この丁寧さには驚かされたよ。ドラマの視聴はキャラ重視だからさ、、魅力的 [続きを読む]
  • 貴族探偵 第9話  *感想*
  • やだ、、私、事件の真相、全く予想できなかったわぁ。犯人があの方じゃないかということは予想できたのよ。でも、それだけじゃなかったのねぇ。やだわ、、全然わかんなかったわぁ。あんなもん、分かるハズがないわぁ。「作家のふりした人が食い逃げした事件、あれってあの作家さんだったんだ。」という、愛香(武井咲)の言葉は、私、よく理解できなかったんだよねぇ。「作家のふりした人が食い逃げした事件」を小説で描いた作家だ [続きを読む]
  • フランケンシュタインの恋  第8話  *感想*
  • 番組HP「そういうとこだよ。研さんのダメなところは。研さんの嫌なところは。」深志研(綾野剛)にこう訴える稲庭(柳楽優弥)が印象的。いい表情してたねぇ、、稲庭先輩。いつもよりも幼くて、頼りなげに感じられた稲庭の表情が素晴らしかったわ。稲庭の想いや感情を台詞で説明しすぎな気もしたのだが、相手が研さんだからねぇ、、分かり易く、かみ砕いて、心の機微について説明しなくてはならないというコトなのだろうねぇ。その [続きを読む]
  • 小さな巨人 第9話 *感想*
  • 番組HP山田(岡田将生)も香坂(長谷川博己)も、お父さんが大好きなんだねぇ。山田は父親のことを毛嫌いしているようだけど、父親と対峙したときには、めっちゃ泣いちゃってたしさ、なんやかんや言いつつも消せない父親への情を感じたなぁ。(あとさ、どうでもいいけど、今回の山田ったら、泣きすぎ〜。)香坂のほうは、「違う!違う!違ーーーうっ!!」などと、激しく狼狽する香坂が印象的。十字架を背負う覚悟を決める香坂も、 [続きを読む]
  • ボク、運命の人です。 第9話 *感想*
  • 番組HPいやぁ、、、騒々しいラブシーンだったわねぇ。あんな騒がしいラブシーンだったとはねぇ。中盤あたりからいい味出しまくりの定岡(満島真之介)が、このシーンでも、いい味出しまくるとは思わなかったわ。前回は期待したほどの活躍をしていなかったボン・キュッ・ボンの女神・三恵(菜々緒)が、あんなに活躍を見せるとは思わなかったわ。二人の共同作業の「オーケー♪グッジョーブ♪」を聞くことになるとは思わなかったわ〜 [続きを読む]
  • <ドラマ>みをつくし料理帖  第4話 *感想*
  • * 「ほろにが蕗ご飯」 * 番組HP面白かったわぁ。ふき(蒔田彩珠)のことに、澪(黒木華)の登龍楼への乱入に、、澪と野江のことに、、火事、、などなど、、色んなことがてんこ盛りだ〜っ。今までで一番の盛り上がりを見せた回だったんじゃないかしらねぇ。それにしても、、旭日昇天と雲外蒼天、、えっらい対照的な二人よねぇ、、野江と澪は。でも、旭日昇天が引き込む不運も、雲外蒼天に見られる降り注ぐような艱難辛苦も、ど [続きを読む]
  • <ドラマ>リバース  第9話  *感想*
  • 番組HPいやぁ、、、、、、アレは辛いねぇ。広沢(小池徹平)が一人でカレーを食べに行く様子を見たときに、その理由や意味については予想していたのだけど、それ以上のコトを考えることもせず、いつも観てたわ、、私。そういやあ、、「甘くしといた」って言ってわ。(すっかり忘れてたわ。)珍しいコーヒーの飲み方も何度も出てきてたわ。(甘いコーヒーは飲まないので、美味しいのか?アレ、、などと突っ込みながら観てたわ。)っ [続きを読む]
  • 緊急取調室  第8話  *感想*
  • * 「喪服を着る男」 *  番組HP面白かったわぁ。前後編にしただけのことはある充実っぷりだし、最終回直前の回に相応しい盛り上がりっぷりだし、楽しめたわ。逃走し、奪った拳銃で人を襲う男の背景、、逃走する男の目的、、逃走する男と126番(鶴見辰吾)の関係性、、などなど、、次々と明らかにされていく事実に興味津々。二人の関係性には驚かされたわ。あの関係は面白いねぇ。回想シーンで家庭教師が登場した瞬間に、コ [続きを読む]
  • 母になる  第9話  *感想*
  • 番組HP広(道枝駿佑)がえっらい大人びていてビックリ。急にぐ〜んと成長しちゃった感じだわ。いや、周りが気付いていなかっただけで、広自身はもっと前から成長していたというコトらしいけれども。えっらい上手い具合に成長しとるがな、、チョッと出来過ぎなくらいの成長っぷりやがな、、などと、思わなくもないのだが、子供が成長していく姿は観ていて気持ちがいいものではあるからね、、好意的に受け止めることはできたよ。大人 [続きを読む]