KAZU さん プロフィール

  •  
KAZUさん: 晴れても雲っても my life
ハンドル名KAZU さん
ブログタイトル晴れても雲っても my life
ブログURLhttp://tomakuru.exblog.jp
サイト紹介文佐賀を基点にスナップ写真から風景星月太陽花マクロ撮影まで気にいったものは何でも撮っています
自由文自然風景花人物スナップ写真がメインです。山川 渓谷 公園 町と あらゆる所に出没します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/07/26 10:46

KAZU さんのブログ記事

  • 夕焼けと棚田
  • 普段は人が少ないこの棚田も さぞ多くの人が訪れたと思いますその中で 誰が撮影しても同じ様な写真ばかり撮れる中自分らしさを撮るにはどうしらたいいだろうと思うこの日は空の焼け具合も良く タイミング良くいい日を選んだと思う駄竹の棚田夕陽を入れたもの、夕焼けを入れたもの、アングルを少しいじったものここに舟が入ったらもっと良かっただろ... [続きを読む]
  • 朝の目覚め
  • 前原牧場で寒い夜を明かしました朝の斜光線を利用して小さな草花を見ていますこれこそ私の小宇宙です南小国町さすが夜が明ける前から数人の人達が来られていました足元には雫でどっぷり濡れた草花が逆光でキラキラと輝いていました今時はいつものマクロレンズでは無く通常のレンズを使用しましたもう一つの私のブログです↓... [続きを読む]
  • 夕陽が照らす棚田の宵
  • 浜の浦棚田から少し先にある普恩寺の棚田へ行きました行きも帰りも迷子状態でたどり着いた先に風力発電と特徴的な棚田が目の前にありました夕景も素晴らしいのですが夜の静かな棚田がとても綺麗で印象的です もちろん私一人の特等席です普恩寺の棚田2017-0428もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載してい... [続きを読む]
  • 阿蘇スカイラインの夜明け
  • この撮影時期は夜明け前に月が出て その横に金星が明るく輝いていました真っ赤に焼けた空が空気の鮮明度を表しています阿蘇スカイライン展望所もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽちっと押して頂けると励みになります↓★★九州風景写真↓ ... [続きを読む]
  • 生きる棚田の夕暮れ
  • 私の好きな棚田の季節ですここは何かの写真で見た時は小さいと思い あまり期待もしていなかった所ですしかし来てみていっぺんでお気に入りの場所となりました区画整理された横長の畑は少なく それがとても印象的ですもちろん夕陽が海に向かっている所もすばらしくそこで働く人々に目をやる事、それを記録し残す事が写真家の使命では無いでしょうか・・・・・。... [続きを読む]
  • 菜の花に埋もれた高原で
  • ここは白木峰高原早朝と夜中の写真です普賢岳へと続く道茜色の普賢岳月に照らされて高原の夕刻もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽちっと押して頂けると励みになります↓★★九州風景写真↓ にほ... [続きを読む]
  • 棚田が茜色に染まる頃
  • 一晩で撮影して帰るつもりだった肥前町の棚田です二晩目明日は曇り予定、どれだけこの天気が持つか天気の変わり目は思わない現象も起きる時がある雨、風、雪、どんと来いと思わねば・・・と、思いつつ帰るけど。もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽちっと押し... [続きを読む]
  • 桜の余韻を残して
  • 天候が悪くて長くて短い桜の時期が終わりました予定の殆んどが消化出来なかったこの季節ですがいくらかは気持ちのいい写真を残せました白木峰高原もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽちっと押して頂けると励みになります↓★★九州風景写... [続きを読む]
  • 白木峰高原に咲くカップルの花と花
  • 以前から一度は来てみたいと思っていました満開の桜の時期にこの天気・・・刻々と変わっていく夕景の色合いもすばらしく撮影するよりもずっと見ておきたい風景でしたもう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽちっと押して頂けると励みになります↓★... [続きを読む]
  • 久保山ヤマザクラ
  • ここの桜は他の桜が散ってから撮影に出かけますしかし今年は時期遅く少し散っていました開花と同時に雨風の影響もあるのでしょう家族が来られたので桜の下に入ってもらうようお願いしました桜の形から言えばこの方向がいいですね旧脊振小学校久保山分校 2017-0415(15:00)もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景... [続きを読む]
  • 川面に映える桜並木
  • 天気が曇り空で、昼間の撮影はやはりどんよりですしかし夜は雨さえ降らなければライトアップに衣変えした桜並木多くの人で魅了した三輪町の草場川ですもう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽちっと押し... [続きを読む]
  • 桜のやさしい言葉を聞きながら
  • 曇り空が続く夕方、近くの桜の咲く公園へと行きました雨の後のしっとりした桜に曇り空の柔らかい光りがやさしい桜景色を作ってくれましたやがて外灯が桜をやさしく染め始めました。もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。... [続きを読む]
  • しばし待った桜日和に春の訪れ
  • 今年始めての撮影で(日中)、少し舞い上がった様でカメラの設定ミスがありました久々に見た桜・・・桜はこんなに綺麗だったのかと子供みたいな気持ちで撮影しましたもう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽ... [続きを読む]
  • 待ち焦がれた春の足音
  • 天気が続き、やっと桜が満開になった宝珠寺車が日中も夜もひっきりなしに往来していましたヒトが多いと三脚を立てるにも遠慮がしになるので私は高台から遠目で撮影をしていましたもう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加し... [続きを読む]
  • まったりとした時が流れて
  • 夜の温度は零度 とても寒い夜を過ごしましためったに風邪を引かないのですが喉を傷めました早朝の空は思ったほど綺麗では無かったのですが太陽が当たる波の色がとても魅力的でしたもう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加して... [続きを読む]
  • 砂浜と親子
  • 海辺でのんびり親子が過ごされていてこの光景をとても羨ましく思いましたここの風景はいつ見てもまるで外国の浜辺みたいです  横構図よりもここは縦構図がいいですね愛宕浜海浜公園もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽちっ... [続きを読む]
  • 春よ来い 早く来い!
  • タイトルが臭いのですが 毎年撮影に行っている仁比山の宝珠寺の桜と久留米市山本町の浅井の一本桜からですもちろん以前の写真です あわてて行かない様にして下さい(´・ω・`)ライトアップされるので夜も人がいっぱいですが 人が多い所を遠慮する私ですがここはなんとか人酔いせずに行く事が出来ます宝珠寺はほぼ毎日 浅井は期間制限があり4月初旬に久留米市の観光課に尋ねられると... [続きを読む]
  • 眩しい朝眩しい阿蘇
  • ここは一年中人気の展望台で朝の寒さをふるえながら朝日を待ちますこの日はめったに無いほどの朝のシーンでしたが数人しか人がいません空をほとんど埋め尽くすほどの雲のカーテンでした阿蘇 もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽ... [続きを読む]
  • 朝の静寂を迎えて
  • 霜が夜中からびっしりついて靴はじめじめです水鳥を撮影し朝の風景にため息をついて人々の散歩に一日の始まりを感じました朝日静寂静寂Ⅱ霜散歩(地面から)もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ村に参加しています、ぽ... [続きを読む]
  • 夕陽に足が止まる海辺のひととき
  • この日は糸島の弁天橋から夕陽をながめる事にしました学生4人組がタクシーでやって来て 夕陽の撮影を始めましたがここは夕陽の名所なんですね、それ以外にも数人の人が足を止めていました糸島郡弁天橋もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然風景 花などを掲載しています。★ぶろぐ... [続きを読む]
  • 春を予感する梅の季節
  • 私の家のしだれ梅が満開ですそれが他の所の満開の合図としています毎年一度は訪れる久留米市の梅林寺からです今回はいつもとは少し違う気持ちで撮影に臨んでいますが撮影にはそれはまったく反映していません最近はストロボテクニックをつける勉強をしていますまったくやった事の無い所に目をつけて 最終的にその事が他のジャンルにいい影響を与えてくれると信じています... [続きを読む]
  • 月のある朝に
  • 朝日がオレンジ色に輝いていていつもの道を歩きながら月の撮影をしました足元は寒さを現す夜露が 逆光に輝き 雫の間にホトケノザが咲いていましたその少し上に 朝日のぬくもりが当たる梅の木があります月雫とホトケノザ梅の木◆Facebook始めました(^_-)-☆◆いつも訪問有難う御座いますもう一つの私のブログ... [続きを読む]
  • 雪の降る中を
  • 「遥かなる時を経て」の中では車の光跡を追って・・・こちらでは 雪景色を選んでいます私の住む九州ではこれでも雪が降った方でおそらく 今年最後の雪かと思うと 寒さも忘れて撮影しました佐賀県鳥栖市 2017-0211もう一つの私のブログです↓☆「遥かなる時を経て」☆星景写真や自然... [続きを読む]
  • 冬真(5歳)雪の日の散歩道
  • 久々に冬真を掲載しました(今年11月で5歳)この頃の時代は大きくなってもさほど変化は無いのですが言葉で意思の疎通が出来る様になったのが進歩ですねこの日はいつもの土曜日で 雪の農道を歩き田代公園まで行きました道路の雪はもう殆んど溶けていて 風景的には今いちですが雪の上を歩くと「きゅきゅ」と言う音を喜んでいた様です... [続きを読む]
  • 鳥栖市の雪景色
  • 朝6時に起きて三脚にカメラをつけて家の周りを歩いてみましたもちろんまだ真っ暗です私は元々雪が好きな方で 雪が降ったら人一番目を輝かせていた様です佐賀県の鳥栖でも 私の家は山よりなので雪は多い方です町に出るとそう雪が降って無い時も多いのですがそれでもこの日は道路はガリガリで 車は徐行運転をしていますまだ真っ暗な裏道鳥栖バイパス傘をさし... [続きを読む]