ふろんてぃあ さん プロフィール

  •  
ふろんてぃあさん: 幸福の科学の末端会員「ふろんてぃあ」な日々
ハンドル名ふろんてぃあ さん
ブログタイトル幸福の科学の末端会員「ふろんてぃあ」な日々
ブログURLhttp://ameblo.jp/frontier-frontier/
サイト紹介文働く子育て中の家事手抜き母の日々です。 幸福の科学☆会員やってます☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2009/07/28 14:01

ふろんてぃあ さんのブログ記事

  • 宴会物は全部欠席している☆
  • 慣れないモノを食べると腸がビックリすることもあるけど、私は、職場のもママ友達のも部活ママ達のも宴会物には失礼は百も承知で全部欠席している。昔々は、忘年会も新年会も送別会も仕事と思ってきちんと出席していたのだが、赤ん坊だったチビを有料で預けたり、旦那に怒られたりしてまで出席するのがイヤになって、欠席する!と決めてから、気持ちがラクになった。それから何年も経ってて怒る旦那もいないし、チビらも大きくなっ [続きを読む]
  • 怖いオバサン☆
  • 怖いオバサン☆どうやら、職場での私の立ち位置らしい。新年度に向けて、誰の言うことを聞くべきか皆の衆にわかるよーに挨拶すべしと言われて、いやや〜、そんな、怖いオバサンなんかいやだ〜!と言ったら、若い若い職場の女性職員が、怖いオバサンと思わせておいた方がラクですよ、とニッコリ☆……(ーー;)そっ、そーいうものなのだろーか…? [続きを読む]
  • ようやく読んだ清水富美加さんの告白本☆
  • さらさらっと読んだ。もっと、おどろおどろしい告白内容かと想像していたが、そういう内容ではなかった。創価学会の人と宗教あるあるで盛り上がったとこなどは、私も経験あるので、クスッと笑えた程。水着はおかず とかぬるぬるしたおじさんの手 とか洗脳上等 とかネットやニュースで書かれていた部分もちゃんとあったが、こんな若い女の子のが語った短い文章の中からよくもまあ世間様は、要所よくピンポイントで持ち出して記事 [続きを読む]
  • 琵琶湖正心館で先祖供養大祭☆
  • 息子に部活を休んでもらって、ほとんど夕べ寝ていない娘も一緒に、琵琶湖正心館へ朝から走り、先祖供養大祭に参加してきました。琵琶湖正心館では、大悟祭も一緒に開催されてました。同じ先祖供養大祭でも、名古屋正心館とは趣きも雰囲気も違っていて、それぞれの精舎でそれぞれの精舎らしく、やってるのね!と驚きました。やはり今回も、到着時間と祈願祭開始時間とあまり余裕がなくて、祈願書はサササっと手早く書きました。慣れ [続きを読む]
  • 名古屋正心館で先祖供養大祭☆
  • 今日は、あちこちの精舎で先祖供養大祭が行われる。しかし、今日は、我が家は、娘の成人式の振袖を決めるためにお店に予約を午後2時に入れている。朝8時半に、息子の部活のために、防具を学校へ運ぶ必要もある。部活が終わるのは午後1時頃。う〜ん。防具を運んで洗濯してからダッシュで名古屋正心館へ行けば、11時からの先祖供養大祭に入れて、12時過ぎに名古屋を出れば、お昼の時間も入れて2時にお店に入れるはず。ただし、夕 [続きを読む]
  • 先祖供養について☆
  • 私は自力派だ。だから、先祖供養はあまり考えてなくて、たまに旦那とか、供養対象にして参加したりしてる程度。今週末の三連休も息子の部活があるので、お付き合いと自宅待機とで、先祖供養大祭は、スルーしていた。来春から、幸福の科学学園に入学するサクセスボランティアママの話によると、この世的な努力はもちろん必要だが、天才児養成祈願と先祖供養は、やっておくべきだっ!!!!!!!ということらしい。日本の歴史から、 [続きを読む]
  • かごいけさん報道☆
  • なんであんなに大騒ぎするのか私にはわからんですたい。他に報道することないのんかなテレビ。なんにも考えずに垂れ流すだけで、気持ちが悪くなってくる。一生懸命、悪いこと探しをしているんだろうなとは思う。これが悪いかも、あれが悪いかも、もしかしたらこれが悪いかも。お気の毒なのは、工事を受けた業者さん達。こんな中途半端で、ちゃんと支払ってもらえるのかしらん?個人的には、そちらの方が心配してあげたい。もういい [続きを読む]
  • 良い映画の効能☆
  • 幸福の科学の映画を観ると、病気が治る!というネタは、前々から聞いている。しかし、私の肩が痛いのは変わらない。昨日、息子が腕を痛めたので、湿布を貼って、ついでに、自分の肩にも、貼ってみた。ロキソプロフェンって、皮膚からも吸収するのね、痛いのが吸い取られるような感じで、ちょっと楽になった。病気が治る体験談として、良い映画を何本も続けて観ていたら病気が治った!というのをネットで拾い読みした。ああ、やはり [続きを読む]
  • ララランド☆観てきた☆
  • 話題になっているので、レイトショーで観てきた。力作な映画だった。周りの観た人は、大絶賛だったので、期待満々で出かけた。映画館では、泣いてる人もいた。ふろんてぃあさんは、すっかりオバサンになってしまったのか、私の好きな種類の映画ではなかった。あんな終わり方は、私はキライだ。映画は、もっとうんと、夢見る空間であってほしい。最近、ゲオで借りてきてもう一度観た「ちはやふる」の方が私的には、気持ち良く観られ [続きを読む]
  • 雪☆
  • 窓の外がいつもより明るくて、もしやこの明るさは雪?!とカーテンを開けたら、本当に雪でした。周りのお家の屋根に雪が少し積もっています。路面は、黒くアスファルトは濡れているけど、走ってる車を見てみると、凍結してはいない様子。さてさて息子を起こさなければ。ええっ?ノドが痛いのが酷すぎる?風邪?ひょっとして、重い花粉症???やむなく、学校おやすみすることにしました。ま、とりあえず、ゆっくり休養してくだされ [続きを読む]
  • 霊言拝聴することについて☆
  • 守護霊や指導霊が、神様や善人の時はよいけど、そうでない場合の霊言拝聴は、私は今まで興味本位で眺めていた。深入りすると祟られそうなのであまり関わらない方がいいわね、クワバラクワバラ…的な考え方で拝聴していた。法友と話していて、例えば、積極的に人を害そうとしているモノの霊言などは、どこを間違えてしまったのか、自分もあのように間違えているところはないか、それはどう点検したらよいか、と、いわゆる、己心の魔 [続きを読む]
  • 「2mの巨大祭壇」という表現☆
  • 清水ふみかさん関連の記事で彼女の家には、2mの巨大祭壇があると書かれてました。まるで悪の象徴みたいな書かれ方でした。それなら、我が家にもあります。測ってみました。総丈1m80cmなので、我が家のと同じサイズ。80cmはまばゆい部分で、伝統仏教でいうところの仏像があったりお花を飾ったりする部分です。残り1mは……棚と引き出しです。オプションで、故人の写真を納めたりできるきれいな棚の中の棚をかっこよく仕込むことも出 [続きを読む]
  • 全然知らなかったプレミアムフライデー☆
  • そのうち金曜日は3時までって勤務時間が変わることになるとしたら、昔は一日8時間勤務なのが7時間45分になったように(庁舎内にいる時間は変わらないのにね)服務関係の細かい規則もちゃんと併せて変えなくちゃならないから、関係部署の職員はどめんどくさいなーと舌打ちしてると想像する。テレビで、実施した会社の様子を流していたけど、3時に退社するのがプレミアムフライデーらしく、3時前に退社準備していたので、2時45分位が [続きを読む]
  • メディアコスモスでHSUの先生のセミナー☆
  • 今日は、仕事を中抜けして、メディアコスモスという図書館が入った建物の中の会議室で、(ガラス張りで外から丸見え)HSUの今井先生が健康についてのセミナーを開催されたので、娘を連れて参加して来たのでした。心は病気を作ることも出来るし治すことも出来る。体験者のお話のような奇跡までは望んでいないけど、肩がず〜っと痛いのは、心の深い所で、誰かを責め続けているのかもしれなくて、そこを気づいて、スーっとスッキリ [続きを読む]
  • レプロの社長さんの守護霊霊言☆見てきた☆
  • グロそうだったから、見るつもりなかったのだけど、タイミングがよかったので見てきた。一時間半もあった。予想したよりグロくなかった。東京グールみたいな内容かと思ってたが、昭和っぽくて、東京グールよりシンプルだった。おじさんおばさん達は東京グールを悪く言うけど、あたしも、読んでないが、中高生ならほぼほぼ知ってるヒット作で、あれはあれでヒットする理由はあるのだ。で、前半は、里村さんの機関銃のような話しかけ [続きを読む]
  • ハドソン川の奇跡☆観た☆
  • 世界仰天ニュースの豪華版みたいな作品と思い込んで観た。危機を救うためのパニック映画かと思って、ゲオで借りる時も、他のビデオと抱き合わせでついでに借りてきただけだった。予想と全然違った。そして、こういうことは役所の世界でもある!と思った。途中から、緊張して手が冷たくなっていた。全力尽くしたのに、反対のエネルギーに押し流されていく。なんてことだっ!!ドキドキして見守った。いいラストで良かった。久しぶり [続きを読む]
  • 久しぶりに☆ピンポン☆観た☆
  • 気分転換に、ピンポン☆を観た。15年位前の映画なのだった。たまに見たくなる作品だ。卓球をしてる場所で、夏木マリがタバコを吸ってるのを見て息子が唖然としてたのでああ、昔はこーゆーもんだったんだと軽く流す。ちはやふるも同じ青春部活映画で、ものすごく感動したのだが、今久しぶりにピンポン見てみると、こっちの方が、感動しちゃうなー。染谷将太くんが出てたとはっ! [続きを読む]
  • 騒動☆と報道されているが☆
  • 幸福の科学の会員さん達もそりゃ驚いたが、騒動にはなっていない。こちら側は、何も困ることはないからだ。騒動になっているのは、あちら様の方だけではないだろうか?*********************************高値で転売されてさえいる告白本。こんなに早く本が出るのはおかしいという記事も見たが、それは幸福の科学が、どんだけ早く本を出せるかご存知ないだけ。幸福の科学を支えてくださっている印刷所で働いている皆さんの紹介映像 [続きを読む]
  • 明日出版されるみたい☆
  • なんかすごいことになってきた。そのうち騒ぎもおさまるだろうと思っていたが、そんな気配ではないような。とゆーか、仕事早いな、出版。早すぎやわ。早すぎでぶっ飛んだわ☆誤植とか校正とか大丈夫だろうか?いや、そんなことは置いといて。娘から、買ってあげて!とライン。←ただいま夜遊び仲間と夜遊び中。いやいや、あんたが買ってあげて、お母さん、怖くて読めんわきっと。自分の娘とそう変わらん娘さんのお話やで?守護霊や [続きを読む]
  • れおたさんに続いて☆私と幸福の科学☆
  • 清水ふみかさんの件でいきなりアクセス数が10倍になってるので、興味本位の方ばかり見てるっぽいから何で会員になったか?を書きます。母親がいわゆる霊感の強い人で信心深い人を自称していて仏壇と神棚はちゃんと、祭り、お水もご飯もお供えしてお経も唱えており、さらに、御岳山信仰とか観音様信仰とか拝みやさんとかいろんな宗教にすがって頑張っている神様みたいな、すごい人だった。しかし、全然、幸せそうでなかったので、私 [続きを読む]
  • 失笑と言えば☆
  • ネットなどで、まことしやかに幸福の科学とはこんなことしてますという記事を見るのだが、勝手に憶測で書いてあるだけで、なんか笑えてくる。こんな記事を書いてもしもお金もらってるとしたら詐欺だと思う。広報に取材して普通に聞くとか、精舎に来てもらってリアルに見てもらえばいいのに。ああ、世の中の記事ってこんなにいい加減なんだな。霊言も、精舎とか支部とかで聞いてみればいいのに。霊言も、個人的にはつまんないのもあ [続きを読む]
  • 通り過ぎたバレンタインデー☆
  • 息子の不調は徐々に回復しつつあり、ここんとこは毎日登校してます。ホッとしてる中、久しぶりに腸が止まり、動けなくなりました。あううう。止まると痛いんですよ。毎年、殿方にチョコを渡しに行ってたのだけど、腸が痛くて動きたくないので、今年は渡しに行けませんメールを送信。しばらくして返信あり。他にはチョコをくれる人がいないらしいです。そーかいそーかい。いつも幸福の科学のことはけちょんけちょんに言うけども、お [続きを読む]
  • 知人から電話☆
  • 知人から電話。お嬢さん、大変だったわね、驚いたわ。えっ、休学のこととかまだ話してないのに何で知ってるの?お宅のお嬢さんじゃなくて、あちらのお嬢さんよ、ほら、清水さん。ああ、そのお嬢さん!私も芸能人とかうとくて知らなかったんだけど、朝起きてびっくりよ。ほらねぇ、あんなに騒ぎになって、自己責任とか言ってるのに、ちょーっと違うことやらかしたでしょう?円満退社じゃないから、お宅の団体のイメージダウンになっ [続きを読む]