ぶろぐ坊 さん プロフィール

  •  
ぶろぐ坊さん: 山寺のんびり日記
ハンドル名ぶろぐ坊 さん
ブログタイトル山寺のんびり日記
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/burogubou/
サイト紹介文関西花の寺第3番札所金剛院の副住職のブログです。都会での生活を捨てて5年前から山寺で暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2009/07/28 16:11

ぶろぐ坊 さんのブログ記事

  • 御室のみほとけ ハマる人々 打ちのめされる本
  •  兼務寺院の本山である仁和寺からパンフレットが届いた。先日、文化庁の方から伺った上野国立博物館での仁和寺と御室派寺院による特別展の案内である。タイトルは『仁和寺と御室派のみほとけ』。〇 仁和寺創建当初の本尊である阿弥陀如来坐像(国宝)〇 大坂・葛井寺の千手観音菩薩(国宝)などを筆頭に福井中山寺の馬頭観音菩薩坐像(秘仏・重文)や福井明通寺の降三世明王立像も出展されるとのこと。関東でなければ足を運びた [続きを読む]
  • かきいれず バカボンの詩
  •  お盆前後に知人と話していると…「かきいれどきですね」みたいなことを何度か言われた。お盆のというのはお寺の収入?は増えるが今どきのお寺は大抵毎月の給与が決まっているのでお盆だからといって住職の給料が増えるわけではないのである。本日は兼務寺院にて留守番。午後から仏具屋さん来寺され、破損した仏像についてとりあえず仏像修理の見積もりを依頼。午後3時半ころより激しい雷雨が約1時間。夕方、薄暗くなった山道を [続きを読む]
  • ロボット導師 
  • ネットのニュースを見ていたらとかでロボットが葬儀の導師をするという…ソフトバンクの開発した人型ロボット「Pepper(ペッパー)」君がロボット導師として葬儀を行う“IT葬儀”なのだとか。【関連記事】https://robotstart.info/2017/08/14/robot-sogi.html葬儀の導師をするというのは戒律を与えて故人を仏弟子にするという作法が含まれる。だがロボットは戒律を受けているはずがない。戒律を受けていない者が戒律を授ける [続きを読む]
  • 最高の休息法
  • 昨日でお盆の法務が終了。お盆の翌日というのは“僧職系男子”としてはとても幸せな時間である。午後からは松尾寺の心空師の指導される静座の会に出席。お盆の慌ただしい時間のなかで少々心を見失いがちだったので心を落ち着けて座ることの大切さを実感。 人生往来手形 作者: 松尾心空 出版社/メーカー: 春秋社 発売日: 2015/10/15 [続きを読む]
  • 施餓鬼 
  • 本日、3カ寺の施餓鬼法要をもって今年のお盆の法務がすべて終了。一息つきたいところである。やれやれ…事務能力のないのが私の欠点で、山寺で供養した塔婆は10本もないのだがその僅かな塔婆が1本不明になり多いに反省。とりあえずは大きな失敗も無く?、今年のお盆を無事に終えることができた。お盆を手伝って下さった檀家さん、家族に感謝九拝。餓鬼という存在への供養が行われるのが施餓鬼法要である。餓鬼の絵図を見ると、腹 [続きを読む]
  • 来年の粗品 ゴーヤージュース
  • 昨日で棚経は無事終了。昨晩は昏々と10時間ほど眠りました。本日は市内の真言宗寺院の施餓鬼法要に出仕。こちらのお寺は庫裏を新築されたばかり。玄関に円相のデザインが施されてたので、禅宗風なのかと思いきや、実は庫裏全体が宇宙をテーマにしたグランドデザインで構成されていて銀河、太陽、月などがモチーフになっていました。もちろん<宇宙即大日如来>と捉えられるわけで実にモダンにして真言宗にふさわしいデザインである [続きを読む]
  • 眼の上のたんこぶ ウタマロ石鹸 お盆
  • 本日の棚経も無事終了。気温が30度前後とやや低めなのは在り難いが湿度が高く消耗する。SNSでお付き合いさせて頂いている檀家さんがあり、帰山してからネットを開いたら早速、私の後姿がアップされていた…法務でよく通る道路を走っていると、2階建ての住宅に大きなスズメバチの巣が出来ている。巣の出来ているのは2階の窓のひさしの上なのだが、玄関の上に2階の窓が2つ並んでいて、窓の上にアーチ型のひさしがある。何度もこの [続きを読む]
  • 花々 乗車不可能 多聞天と増長天 
  • 午前中は棚経。7時頃に棚経を開始したが、8時になるともう暑いと感じる。田舎道を歩いているといろいろな花が咲いている。百日紅、朝顔、女郎花、百日草、菊、ノウゼンカズラ…それらに眼が合うとふと気持ちがゆるむ。張り詰めたいたものがほどけるように感じるから不思議である。花の持っている癒しというのは優れたものだと思う。時々、花に元気を貰いながら棚経を終了することができた。棚経で読経の後、檀家さんと少しお話す [続きを読む]
  • 『4こうねんのぼく』
  • 午前中は棚経、午後は墓苑の草刈りその他。今日は調子よく棚経が終わり、作務もはかどったと思ったが、後からドカッと疲れが出てきた。棚経を終えて15分でも昼寝をしたいと思うのだが来客や電話でなかなか時間がとれず、ようやく寝れそうになったところで娘に絵本を読んでくれとせがまれる(涙) おまえうまそうだな (絵本の時間) 作者: 宮西達也 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: [続きを読む]
  • 超快適 死後の体験のできるお寺 このブルゾンさん
  •  先日ユニクロへ行ったらもう秋物が並び、夏物はセール対象。お盆が終わっていないというのに…なんという不謹慎な!おかげでエアリズムのステテコが購入できました。着心地サラッサラで超快適です…家人が待合室で雑誌を観ていたら「お寺で死の体験ができる」という記事があり、お寺の名前をみたら…『金剛院』となっていたとか。ウチじゃありませんから!東京豊島区に金剛院という真言宗の立派なお寺があるそいで、以前にも檀家 [続きを読む]
  • 御室派展 夢見 大人のガンダム お仏壇
  •  台風一過で大きな被害もなくといいたいが、庫裏のトイレの天井から雨漏り。それくらいの被害で済んでよかったというべきか。午前中棚経少々。午後には文化庁、京都府、舞鶴市より文化財関係の担当の来訪あり。奈良博に出展した執金剛伸、深沙大将に経年劣化の箇所が多数見つかり、修理プランについての提案を受ける。その時に伺ったのだが奈良博の快慶展に続いて、秋には上野の国立博物館で運慶展が行われるが、来春には同じく上 [続きを読む]
  • 短冊 朝チャイ 『幼女戦記』ドライカラーTシャツ 夕焼け
  • 当地も朝から暑い一日。本日は午前中棚経少々。午後は新車購入に伴う車払い1件。島根県浜田市では全国最高の気温39度を記録。台風接近に伴い明日の午前中は暴風雨とのこと。棚経が無事終わるか心配…先月、山寺の七夕の短冊に書かれていた娘の願いは…『自由になりたい』最近になって知ったのだが、学校でも七夕の笹があり、娘の短冊に書かれていたのは…『朱印が書けるようになりたい』シブいですな…担任は今年から新任となった2 [続きを読む]
  • ご褒美 『月光』 連日の… 朝の説法
  •  ネットの天気情報では本日の最高気温は34度なっているが、体感では37、8度の猛暑だった。本日より棚経の前哨戦始まる。1日に数軒なのだが暑さのせいで消耗が激しい。7時前に太極拳にいくために車を走らせていると、夕焼けで空が黄金色に輝いていた。猛暑の日に限って時々、こうした鮮やかな夕焼けに出会うことがある。暑さに耐えた私たちへ神様からのご褒美だろうか。金色ともオレンジとつかない空の色が神々く見えた。雲の塊も [続きを読む]
  • ウバユリ 異論あり 流しそうめん 懺悔文
  •  門前にウバユリが咲き始めた。以前は境内に随分と咲いていたが、動物に荒らされたのか姿を消してしまったが残念である。門前の花木も大概が葉を食べつくされていて寂しい限りである。【一番の下の辺りが激しく食害に遭っている】AIが世界的に躍進している。中国でAIがAIがチャットするという事業を始めたところ「共産党万歳」という書き込みに対して「腐敗して無能な政治に万歳ができるのか」と反論したという。「あなたにとって [続きを読む]
  • 猫住職より
  •   八瀬の猫猫寺のご住職、小雪様から山寺の三重塔をバックにしたポストカードを製作したいとご依頼がありましたので承諾いたしました。お盆前ですが…宮津へ軽く家族旅行へ。激疲れたので寝ます…にほんブログ村←いつもご訪問ありがとうございます!丹後の山寺の住職に応援の をポチッとおねがいします(^人^). [続きを読む]
  • 天龍寺の不動尊 パティシェより 後ろ! 『情婦』
  • 天龍寺での林間学校で気になっているのは大方丈に不動明王の画が掛けられていたことである。床の間全体を覆うような大きさで縦2メートルは超えていた大作だった。不動明王は両脇に二童子を従えて立っておられるのだが、画面全体が揺らいでいるような独特のタッチで描かれていた。不動明王は光背に火炎を背負っておられる。その巨大な熱量はすさまじいはずであり、この画からはその火炎に熱気が伝わってくるようだった。ゆっくり拝 [続きを読む]
  • 雲龍図
  •  禅宗には龍や雲という文字の入ったお寺が多い。その由来はよくわからないが、禅宗に限らず龍の彫刻や絵画が多く見られるのは龍という霊獣に仏法や伽藍の守護を願い、特に龍が水に関係があることから火難避けの願いを込めたことは間違いないだろう。一昨日、天龍寺で見た雲龍図が時々頭をよぎる。描かれた雲龍図の周囲を歩むと本当に龍が首(こうべ)をめぐらせているように見えて感心してしまった。同様の技巧は日本画ではいろい [続きを読む]
  • 天龍寺にて林間学校
  • 昨日より仏教会の林間学校へ。毎年開催される仏教会主催の林間学校も今年は40回の節目なので京都嵐山の天龍寺(臨済宗天龍寺派大本山)での体験学習をメインに開催された。ちなみに舞鶴には天龍寺派のお寺が沢山あるのでだいぶ便宜を図って頂いたらしい。まずは情趣溢れるトロッコ列車に乗って嵐山へトロッコ列車のアナウンスも丁寧でよかったのだが、最後は中国からの観光客向けに中国語で「北国の春」を歌うというサービスぶり。 [続きを読む]
  • 酷暑 『エスター』 異変
  • 【兼務寺院より舞鶴湾を臨む。雲が夏らしい。】酷暑続く。皆さん、お坊さんにあって「暑いですね」という挨拶はいいと思いますが…「もうじきお盆ですね」とか「忙しくなる時期ですね」などの表現はつつしみましょう。準備不十分な住職は…顔にタテ線が入ります。本日は葬儀1件。ホールなので酷暑を免れるのはありがたいのだが、ホールの中は冬であれ夏であれ独特の乾燥した空気で声が思うように出ない。声が出ないことに動揺して [続きを読む]
  • 縁側の風 ブッダの判例集 ハーブ園 
  • 午前中、月参り1件。読経が終って施主さんとお話していると縁側から風が吹いてきた。気温は高かったが山を通る風は涼しかった。セミやコオロギの鳴き声が混じっていた。風の心地よさと、虫の鳴き声がひとつになってなんとも心地よかった。午後から一層気温上がる。当分、雨の予報がない。今年は酷暑との予報が当りそうである。 ブッダの判例集 作者: 野口法蔵 出版社/メーカー: よろず医療会ラダ [続きを読む]
  • 忙中閑あり  
  • 【兼務寺院のギボシ】【鹿原公園からの三重塔】多忙な1週間を過ごす。先日は地元の小学校が境内を流れる川へ川遊びに。イマドキの子供達は自然に触れる機会が少ないのでこういう体験をどんどんして頂きたいものである。土曜日から勉強会のため名古屋で2泊。名古屋はとにかく暑かった…その後、思い立って長野県に諏訪にある禅宗のお寺へ。以前、島根のお寺でご住職にお逢いしたのだが、どうしてももう1度お話を伺いたくなったので [続きを読む]