shion さん プロフィール

  •  
shionさん: シオンがゆく♪
ハンドル名shion さん
ブログタイトルシオンがゆく♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/chihuahua-shion/
サイト紹介文ちょっとおバカでプリティなシオンの毎日♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2009/07/28 23:03

shion さんのブログ記事

  • 宮島で七夕の夜を過ごす☆
  • 夜の帳が下りる頃、宮島「岩惣」で夕食です。 夜は涼しく快適。 ライトアップもしました。 岩惣の食事もお部屋同様、今まで伺ったどの宿より一番美味しく頂きました。 「文月の献立:瀬戸を巡る味覚の膳」 先附 箸紙に鹿さん。ちょっとした心使いに感動する。 前八寸 お造里 はけでお醤油を塗ります。余分なお醤油が付かないのでより美味しく頂けます。 焼物 替鉢 強肴 広島牛がやわらかくて美味しかったです。 [続きを読む]
  • 最高のおもてなし 宮島「岩惣」本館
  • 今までお世話になった旅館で最高だったのが、今回お世話になった宮島「岩惣」 宮島「岩惣」は、本館と別館、そして離れがあります。 もみじ谷の庭が借景となっている岩惣。 素敵すぎます。 小川も流れ、鳥のさえずりも聞こえますよ。 秋は紅葉が綺麗でしょうね。 創業 安政元年(1854年) 160年の老舗旅館。 風格があります。 旅館の敷地にも鹿さんが遊びに来ていますよ  建物をみるだけでもワクワクします。 [続きを読む]
  • 厳島神社 7月7日 七夕(引潮)
  • 宮島(厳島神社)が日本のモンサンミッシェルと言われるのは満潮と引潮でその姿が変わるところかと。 7月7日 15:00頃 引潮 引潮、満潮の時間はHPで確認できますよ。 国重要文化財の大鳥居 大鳥居から厳島神社を撮るとこんな感じ。 海の上じゃないと普通の神社ですよね。 パパさんが際まで行って撮ってきた写真。 不思議な感じです。 厳島神社へ参拝に行きましょう。 海上に浮かんでいるように建つ嚴島神社は、島 [続きを読む]
  • 壮観なる千畳閣
  • 高校の修学旅行で来た時には「豊国神社」の存在をまったく知らなかった。 宮島は厳島神社だけでなく、歴史的建造物が多々ありました。 そのひとつが「豊国神社」内にある五重塔と千畳閣 「龍の髭」と呼ばれている松の木 国重要文化財である「千畳閣」は実は未完成な歴史的建造物。 豊臣秀吉が千部経の転読供養をするため建立を命じたが、秀吉の死により未完成のまま現在に至る。 入母屋造りの大伽藍で857畳の畳を敷くことが [続きを読む]
  • 宮島で食べ歩き♪
  • 宮島の参道にある商店街は危険です! なぜかって?それはね、もれなく太るからっ! 食べ物天国の宮島。 食事、スウィーツなど美味しそうなものが試食OKなので一回りするだけでお腹が一杯になります。 テレビで放送していたので気になっていたお店。 味付のおにぎりの上に牡蠣が2個乗っています。 美味しい〜。 宮島と言えば、もみじまんじゅう。 各店舗、趣向を凝らしていますので自分好みのお店を見つけてもいいかもし [続きを読む]
  • 安芸の宮島へ。
  • 旅行3日目は鞆の浦→尾道を経て広島へ。 広島駅に着。 思わずカープ君GET(笑) 広島駅でレンタカーを返して、電車(JR)で広島駅から宮島口へ。 今日の目的地は「宮島」です。 私は高校の修学旅行以来〇十年ぶり〜。パパさんは初めてです。 パパさんが一番行きたかった場所です。 連絡通路を渡り、JR宮島口駅からフェリー乗り場へ。 船がも怖い私は内心ドキドキ!ガクブルでパパさんの手を握り締めいざ出航! [続きを読む]
  • 「東京物語」in 尾道
  • 鞆の浦からレンタカーを走らせ、尾道へ。 坂の街、猫の街など言われますが、私は小津安二郎監督の「東京物語」の尾道を楽しみに来ました。 私の世代は、大林宣彦監督の尾道三部作(転校生・時をかける少女・さみしんぼう)の方が ピンときますが、なぜか古い映画の「東京物語」に惹かれる。 映画好きなのでまずは「おのみち映画資料館」へ。 館内は写真NGで残念でした。 この時代は知らないけど、なんか懐かしいんですよね [続きを読む]
  • 鞆の浦は「龍馬の街」
  • 旅行3日目の朝。 日の出を拝もうとしたのに起きた時には既に日が昇っていた  朝日ではなく、波の音で目覚めました。 朝風呂は天空の貸切風呂へ。 私たちだけなのでの〜んびり入れます。 気持ちいい〜  ロケーションも良いのでまったりできました。 日本人で良かった〜!と思うひと時。 この景色、独り占めなんて贅沢ですよね〜。 さっぱりしました。 部屋に戻って朝食までゆっくりしましょう。 前日の朝 [続きを読む]
  • 「鞆の浦」の夜景
  • 旅行2日目、鞆の浦でお世話になった「鴎風亭」 小さな町ですがホテルは何件かありました。 尾道で泊まるか鞆の浦で泊まるか迷ったのですが、田舎好きな私は鞆の浦にして正解でした。 オーシャンビューなラウンジ。 案内されたのは上階の角部屋でした。 2方向から海が眺められるお部屋。 日本の海らしい風景。 お風呂でさっぱりしてから夕食です。 大浴場もタイミングが良くて一人風呂。のんびりできました。 こち [続きを読む]
  • 『崖の上のポニョ』の街に行ってきました。
  • 『崖の上のポニョ』のロケ地となっている「鞆の浦」 今回の旅行で一番行きたかった場所です。 ジブリ@『崖の上のポニョ』の港町風景 常夜灯も見えました。 ポニョの港町そのままの風景です。 「鞆の浦」はポニョの他にも、「流星ワゴン」、「ウルバリン@SAMURAI」、「銀魂」などなどのロケ地です。 当時「流星ワゴン」の台詞「朋輩じゃ!」に秘書さんとハマリまくっていました  「鞆の浦」は小さな港町だけど、メジ [続きを読む]
  • 『村上海賊の娘』の本拠地 能島水軍!
  • 道後温泉から松山駅までタクシー利用した際、タクシーの運転手にしまなみ海道に行くことを伝えた所、 ただ通り過ぎるだけでなく、是非、しまなみのインターを降りてみて。と切に言われ 急遽大島で降りることにしました。 ※松山からレンタカーを借りました。 はじめての「しまなみ海道」 晴れて良かったです。 いくつかあるインターで選んだのは大島 大島には「村上水軍」の博物館と本拠地だった「能島」を見ることができる [続きを読む]
  • 「松山城」にいざ入城!
  • 旅行2日目の朝、老舗旅館「ふなや」で朝食。 なんだか全体的に・・・でした。 前日から準備していました〜的な感じで料理が乾いていた  私はあまり食欲が進まず ごめんなさい(><) 出来たてのお豆腐と道後温泉限定のヨーグルトは美味しかったです  朝食後、山の上に築城された松山城へ。 路面電車で大街道へ。 大街道駅から歩いて10分弱。 ロープウェイかリフトで天守閣までGO! 今にも雨が降り出しそうなお天気 [続きを読む]
  • 夜の道後温泉へ
  • 「ふなや」での夕食後、夜の道後温泉に行きました。 提灯の灯りでおもてなし。 ふなや専用の籠で道後温泉へ。 からくり時計。 時計を見てください!20:05分!あと5分早かったら からくり時計が見られたのに〜残念! 鈴生り門も灯されました。 道後温泉。 時を知らせる時の鐘も赤くライトアップ。 夜もいいですね〜。 道後温泉は22:00頃まで営業されてるので、夜の方がゆっくりできそうです。 「ふなや」に戻り [続きを読む]
  • 老舗旅館「ふなや」のスウィートルーム
  • 道後温泉でお世話になった老舗旅館の「ふなや」 詠風庭の門はこの旅館のシンポル 多くの著名人がこの門をくぐって宿泊されています。 詠風庭は1500坪もあり、200種類もの植物が自生していました。 川床もあり、夕涼みを楽しんでいました。 足湯。 皇族方もご宿泊される「ふなや」 皇族になったパパさん(笑) レトロ〜。 昔の「ふなや」 ノスタルジー。 老舗旅館ですが、館内は増築やリニューアルされているの [続きを読む]
  • 大好きなアーティスト「山口晃」氏とのコラボ
  • 今回、7月に道後温泉に決めたのは「山口晃氏と道後温泉」のコラボが見たかったから。 山口晃氏のアートは私のツボにはまり、作品集を何冊も拝見しました。 独創的で近代的でノスタルジー。文字にするとリンクしなさそうですが、山口氏の作品を見れば 納得されると思います。 道後温泉は数年前からなぜか色々な芸術家とコラボするようになりまして、 行こうと思っていた年の芸術家さんが(素晴らしい方ですよ)、残念ながら道 [続きを読む]
  • 道後温泉@霊の湯へ。
  • 道後温泉の駅前広場にからくり時計と足湯があります。 からくり時計もタイミングが合えば見えたのに、坊ちゃん列車と同じくタイミングが合わず 何度もこの広場に足を運ぶもからくりは一度も見ることが出来ませんでした  道後温泉の門 こちらについては後日。 商店街。 平日なので人もまばらで歩きやすかったです。 商店街を抜けるといきなり目の前に「道後温泉」がど〜んと現れました! いつかは行く!と心待ちにしていた [続きを読む]
  • 旅の始まり♪
  • 7月初旬、少し早い夏休みを利用して夫婦で3泊4日の旅行に行ってきました。 今年は、松山の道後温泉→鞆の浦→尾道→宮島です。 昨年の北海道旅行以来飛行機が怖くなってしまった私。 今回の旅行は新幹線で!とパパさんに懇願。 飛行機@1時間半で松山着のところ、6時間掛けて松山へ (※飛行機も船も怖いから沖縄、海外は無理だわ〜悲しい〜) 新幹線も快適です! シオンちゃん、トランクケースの上でルンルン顔だけどお留守番 [続きを読む]
  • ちょっとだけよ♪(撮影風景)
  • 7月28日(金) 某雑誌の撮影に行ってきました。 ちょっとだけUPします。 シオンちゃん、出番ですよ〜。 今回は3カ所に移動しての撮影。 カメラマンさんとデーターを確認しているエナ(娘)。 次の場所に移動。 色んな方から「大人しいね」褒めて頂きました。 何も言わないワンちゃんは珍しいようです  最後はこちらに移動。 無事、撮影終了! 撮影後、カフェへ。 ロストビーフ丼、美味しかった〜。 デヘ。 [続きを読む]
  • 雨の中の「隅田川花火大会」
  • 今日は「隅田川花火大会」 雨だったけど中止じゃなくてよかった〜  7/29(土) ミッドナイト シオン家の夏の風物詩である花火の場所取り。 土曜日になるのを待って出かけました。 こんな夜中にどこ行くでしゅか? 夜景が綺麗〜。 今年も河川敷の土手にしましょうね。 ここはシオンの場所でしゅよ! 張り切ってみんなが食べる料理を作りました〜。 他にも唐揚げや玉子焼きなどetc・・・ おいなりさんは、今年は食 [続きを読む]
  • フォトコンテストで準グランプリ♪
  • 某フォトコンテストで結果発表がありました! なんと、シオンちゃん「準グランプリ」を頂きました〜  写真のチョイスはエナ(娘) ありがとう  賞金と賞品  なんて素敵なんでしょう!ルンバは既にシオン家にあるので、ご褒美にエナの家へ  私は特に③のスマホと連動している自動給餌器が気になる〜。 お留守番しているシオンちゃんが見られるなんて幸せ〜  届いたらまたUPしますね。 楽しみ〜。 シオンちゃんに連日コ [続きを読む]
  • 土用の丑は「尾花」でしょ!
  • 今日はパパさんと一緒に年休取得で「人間ドッグ」へ。 年に一度の定期検診。これ大事。 夕食は土用の丑@うなぎを食べに都内で美味しいと定評のある「尾花」に行きました。 2年ぶりの訪問ですが、土用の丑の日に伺ったのは初めて。 休日は長蛇の列だし、今日は土用の丑の日。 並ぶだろうな〜と覚悟で伺ったら、平日なのかそんなに並んでいませんでした。ラッキー。 相変わらず強気なお値段  うな重(大)、白焼、うざくはマ [続きを読む]
  • ピーターパンのメロンパン
  • テレビで「ピーターパンのメロンパン」が美味しいと言っていたので パパさんに買ってきてもらいました。 箱買いで5個入り  夫婦二人なのに5個とは。。。あは。 美味しいかな? 香りはいいですね〜。 期待しすぎた?普通でしたよ。 やっぱり私はメロンケーキ(ア・ラ・カンパーニュー)が瑞々しくて好き  ************** 主人の実家@長野から中元が届きました。 「かんてんぱぱ」のお中元  特に [続きを読む]
  • 都内で一番早い花火大会へ☆
  • 東京で一番早く開催される足立花火大会。 「夏の花火は足立から・・・」と言われているそうです。 シオン家の近くの河川敷は隅田川花火大会の時は凄い人ですが、 足立花火大会の時はほとんど人がいないのでゆったり見ることができます。 ロケーションは悪いですが  料理も手抜き  木の上から花火が打ちあがっているかのよう(笑) i-phoneだとこれが限界です。 ちょっと面白かったのでUPしてみました。 スカイツ [続きを読む]
  • サマーカットからのプール♪
  • 毎日暑いですね。 以前、動物病院で「サマーカットはワンちゃんにお勧めしません」と言われてから、 シオンはプチサマーカットにしています。 ※地肌近くまでカットしない。 今年もプチサマーカットしますよ〜。 パパさん、出番ですよ! シオンちゃん、プチサマーカットして少しは涼しくなったかな? はい!快適でしゅ〜  プチサマーカットも終わったから、ご褒美にプールで遊びましょうね。 あららら?泳げるほどの [続きを読む]
  • 夏にお勧め!Softbank のお父さん(カイ君)の故郷☆「一乗谷」へ
  • 夏休みに愛犬と一緒に行ける場所の一つとして、Softbank のお父さん(カイ君)の故郷「一乗谷」@福井はいかがでしょうか。 「一乗谷」といえば、ご存知、softbankのお父さん(カイ君)の故郷ですよね(笑) →  一乗谷は戦国時代に統治していた「朝倉氏」の遺跡です。ソフトバンクのCMにもあった「唐門」が印象的です。 小川の水も綺麗です。 400年前のこの地は動乱の戦国時代。今では唐門の前の芝生でワンちゃんが自由に走り [続きを読む]