裏山の探検隊 さん プロフィール

  •  
裏山の探検隊さん: 北信州探検日記
ハンドル名裏山の探検隊 さん
ブログタイトル北信州探検日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/urayamaex/
サイト紹介文誰よりもシュールなアウトドアを目指して・・・。冬場は廃業したスキー場を滑っています。
自由文夏は廃鉱山、冬は廃スキー場・・・、人の訪れない場所を目指すのが大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/07/29 11:22

裏山の探検隊 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 笹ヶ峰の奥地にある妙高簡易製材所跡
  •  しなの鉄道の「黒姫駅」から黒姫山の山麓をたどり、妙高にある笹ヶ峰の南までかつて森林鉄道(御巣鷹林道)が走っていました。 この森林鉄道のことは「国有林森林鉄道全データ」という書籍で知り、謎の湿原「赤ヤチ」の探索の際、その痕跡を見つけることができました。今回訪れた「妙高簡易製材所」はその続編にあたります。 この製材所は昭和7年に開設され、太平洋戦争後の昭和23年に廃所となりました。 わずか15年程度の運 [続きを読む]
  • 謎の湿原「赤ヤチ」に森林鉄道の痕跡を探して・・・・
  •  長野県信濃町の最奥に「赤ヤチ」と呼ばれる謎の湿原があります。道もなく、インターネットでも情報が皆無なこの湿原は以前から気になる存在でした。 そして、最近出版された「国有林森林鉄道全データ 中部編」により、この湿原を回り込むように森林鉄道が走っていたことを知りました。 この森林鉄道は「御巣鷹林道」という名称で、明治40年から昭和37年まで使われてたようです。 誰も知らない湿原に森林鉄道の足跡を訪ねて〜 [続きを読む]
  • 書籍「国有林森林鉄道全データ 中部編」
  •  最近マニアックな本が発売されました。近代化遺産国有林森林鉄道全データ中部編です。 長野、新潟の一部、岐阜の一部、愛知の一部などで運用されていた森林鉄道のデータ集です。それぞれの路線の開設、廃止延長年度、総延長、平均及び最急勾配、最小半径、幅員などのデータが網羅されており、50000分の1地形図上にも経路が示されています。 この地方の森林鉄道は国内林業の衰退に伴い、昭和50年代には消滅してしまったようで [続きを読む]
  • 家族でハイキング 白馬大池(蓮華温泉コース)
  •  私の初めての登山は小学3年生の時に登った唐松岳でした。そして、時は経ち、息子も3年生・・・。  暑い夏には標高の高い北アルプスが最適だと思い、夏の思い出を作りに北アルプスに行ってきました。 選んだルートは蓮華温泉から白馬大池に登るルート・・。ピークハントではありませんが、標高差1000m近いアルバイトが必要であり、我が家にとっては大チャレンジでした・。  (PR)応援よろしくおねがいします。 [続きを読む]
  • 家族でハイキング 乗鞍岳(3026m)
  •  日本で一番簡単に登れる3000m峰は乗鞍岳の「剣が峰」で間違いありません。 標高2700mの畳平までバスでアプローチ可能で、標高差300mで3000mの頂を極めることができるのです。 そして、なんと「御来光バス」が早朝3:40に麓の乗鞍温泉を出発するのです。これはいくしかありません。 7月の末、家族3人で乗鞍岳のハイキングにでかけました。 (PR)応援よろしくおねがいします。にほんブログ村 楽天市場続きを読む [続きを読む]
  • 家族でハイキング 赤石山(2109m)
  •  南アルプスの日本百名山「赤石岳」・・・、と名前がよく似ているのが志賀高原の奥に鎮座する赤石山(2109m)です。 日本100名山はおろか、信州百名山にも選出されなかったこの山で山ですが、開発され尽くされた志賀高原で原始の姿を残す貴重な山岳であり、妖しい雰囲気を醸し出す大沼池を抱く姿は「名山」と呼ぶにふさわしいでしょう。 裏志賀山に登って以来、気になっていた赤石山に家族で行ってきました。 (PR)応援 [続きを読む]
  • 家族でハイキング 湯の丸山(2101m)
  •  御嶽山の噴火以来、日本中の火山が不穏な動きをしていますね。 御嶽や雲仙普賢岳の恐ろしい動画をみると、ついつい活火山の登山は避けがちになってしまいます・・・。  今回、登りに行った湯の丸山は数十万年前の活火山で、山頂は溶岩ドームです。 そして、湯の丸の頂上から東に続く桟敷山、村上山、篭の登山なども湯の丸と同様に溶岩ドームだそうで、数十万年前から現在に至る浅間山系の火山活動のスケールには驚かされます [続きを読む]
  • 長野県の廃村集落探訪 生坂村小立野入 くるみぞう
  •  生坂村小立野入の一角に「中野山城」という名の山城があります。戦国時代、丸山政友が山城を所有し、この地を治めていました。 そして、この城の番兵をしていた人物が住んでいたとされるのが「くるみぞう」集落です。 現在の生坂村から筑北村に抜ける古街道がこの地をとおり、戦国時代には山城が点在したこの地域ですが、昭和30から40年代の高度成長期を境に離村が進み、現在は多くの廃集落が点在するエリアとなっています。&n [続きを読む]
  • ARAIスキー場が落札されたそうです
  • (PR)応援よろしくおねがいします。にほんブログ村 楽天市場 伝説のARAIスキー場の土地及び建物が公売にかけられ、落札されたそうです。旧新井リゾート 先月設立資本金5万円の会社が18億円で落札 落札したのは「ホテルアンドリゾート上越妙高」という会社です。  この... [続きを読む]
  • 小串鉱山トレッキング
  •  子供をつれて2年ぶりに小串鉱山跡に行ってきました。 今から78年前の昭和12年11月11日、大規模な地滑りが小串鉱山跡を襲い、小串小中学校の児童・生徒31名を始め、245名の方が命を落としました。 壊滅的な状況を乗り越え、小串鉱山は昭和40年代までなくてはならない硫黄... [続きを読む]
  • 米子奇妙山と石仏群
  •  須坂市にある米子大瀑布は日本の滝百選にも選定された有名な名瀑であり、多くのハイカーが訪れる景勝地となっています。 そして、米子は近世の硫黄鉱山跡としても有名であり、鉱山跡地から滝を眺めるのはまさに絶景と呼ぶにふさわしいかもしれません。 しかし、米子には... [続きを読む]
  • 残雪期登山 大渚山(1566m)
  •  日本百名山の1つである「雨飾山」は有名ですが、その近くにある「大渚山」はあまり、知られていません。 車でのアプローチは大変なのに、湯峠から頂上まで1時間程度で登れてしまうというシチュエーションから、わざわざ遠くから来る登山者は少ないのかもしれません。 た... [続きを読む]
  • 過去の記事 …