babatanuki さん プロフィール

  •  
babatanukiさん: babatanukiのブログ
ハンドル名babatanuki さん
ブログタイトルbabatanukiのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hinomoto09/
サイト紹介文中国元極功法800年の伝統を受け継いだ気功法で現実主義の私が大変身していくようすをお伝えします。
自由文気功教室で講師をしています。中国元極功法800年の伝統を受け継いだ功法です。無形のモノ(気のエネルギーの存在も神の存在も)を全く信じていなかった現実主義の私が、大変身していくようすをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2009/07/29 15:58

babatanuki さんのブログ記事

  • 「機能蘇生法起術」のおかげでひな祭り 2
  • 大ババタヌキは、もともと よく眠るのですが長い時間 眠り続けるにはちょっと 体力がないのか? 夜中の12時頃に目が覚めてしまいます。すぐに 眠るときもあればお腹が空いて お菓子を食べたくなる時もあるようです。 ところが「機能蘇生法起術」のCDを 聴き始めてから眠りが深くなってぐっすりと 眠るようです。朝も8時頃まで、起きずに寝ているとか そう言えば先日のこと「眠りが浅い。」 と 困って [続きを読む]
  • 「機能蘇生法起術」のおかげで「ひな祭り」
  • 大ババタヌキは、「機能蘇生法起術」 と 「戻戻止痛」 の両方を繰り返し再生させて 聴いています。 もちろん かめ爺先生の生言霊の機会があれば 逃さずに参加します。 そのオカゲなのか顔が すっきりと ほっそりしたようです。 食欲も 快食眠りも 快眠もちろん腸の調子も 快調 です。 さらに気持ちも はっきりとしてきたのかぶつぶつと 自分の気持ちを主張することが少し増えたようです 98 [続きを読む]
  • 細胞を正常に戻す戻す「戻戻止痛」
  • 本日 「戻戻止痛」の講座を担当しました。 この功法はがん細胞が、正常細胞を誘惑して? がん細胞に変化するように 誘い込んでしまう原理を逆に利用して、 累々 累々と 異常な細胞を正常に戻していく 作用を持つ功法です。 念訣によって 元音(情報のエネルギー)が発せられて細胞がよみがえって 正常な細胞に変化していくその様子は まさに あぶくが わき出すようなイメージでした。 遺伝子につい [続きを読む]
  • 「かかと落とし」と「気功法」
  • 踵を落として 修練をする 「清昇濁降」は、気功教室日之本元極の気功法のひとつです。特に、骨に関する あらゆる問題を解決に導く 功法です。修練をすれば、「むち打ち症」や 「腰痛症」「姿勢の矯正」「身体のゆがみ改善」などなど医学では 治療が困難な病を解決の方向に向かわせます。悪いモノを下におろし、良いモノは、上に昇らせるという効能もあります。経脈を縦横無尽に、作り出すという効能もあります。この功法が、 [続きを読む]
  • 「膵臓」と「かかと落とし」
  • 先日放送されたNHKの番組 ためしてガッテンでは 骨の中に 「オステオカルチン」 というタンパク質がありそのタンパク質は、膵臓の働きに 関連性がある膵臓の働きを調整して血糖値、ヘモグロビンA1Cを 改善させるつまり、糖尿病に効果がある。 ということが分かってきた。 骨の中に存在する「オステオカルチン」は、「かかと落とし」の運動をして 骨に振動を与えるならば血液の中の量が増加することが分かった。&n [続きを読む]
  • 「清昇濁降」と「かかとおとし」
  • 昨日、NHKの番組「ためしてガッテン」を見ました。内容は骨の中に含まれる タンパク質「オステオカルチン」について特集していました。 私が理解したところによると ・骨の中のタンパク質「オステオカルチン」は 10年ほど前に発見された。 まだまだ、分からないこともたくさんある 研究中、分析中のタンパク質である。・ネズミの実験では、糖尿病のネズミに投与すると 糖尿病が著しく改善したので、 たぶん膵臓の [続きを読む]
  • 大道芸
  • ふと、出かけた先で 出会った大道芸結構な 芸のできばえで 見応えがありました。 偶然にも出会えたことに 感謝します。 [続きを読む]
  • 「水頭症」の方との出会い
  • 一月の中旬機能蘇生法起術の開発が、試行錯誤して進行していたときに 「水頭症」と診断されいます。 と ある方から ご相談を受けました。お約束した その日の前夜 私は 舌が腫れて 水を含み膨らんでいる事を 実感しました。夕食中に 何度も舌を噛みましたし、うまく舌を動かせずに呂律が回らなくなったのです。 さらに バランスがなんとなく取れなくてふわふわします。歩くと 前に倒れそうになります。こ [続きを読む]
  • 「機能蘇生法起術」の誕生秘話 7
  • その 法起(ほうき)大菩薩という神様は、すごく格の高い神様で、10数次元以上におられるんです。われわれは、三次元にいますから、ずいぶんと格が高いですね。法起大菩薩と 役行者と 役行者のお母さん(白専女-しらとうめ)と一言主と 四神が出てきて導いてくださったんです。 それから、その四神の導きによってさらに、改定して作られたのが 録音教材「機能蘇生法起術」なのです。 そういう訳で 名前も ホウキ大 [続きを読む]
  • 「機能蘇生法起術」の誕生秘話 6
  • 昨年の10月頃、ちょうど 「ふつかに、ニッチもサッチもいかなくなります」 と言われた頃に奈良県の 「天川村に来てください」 と言われました。 それで、1月の中頃に行こうと決めていましたが「もっと早く来てください」 と 再度指示されたので、 導き通りに数日早めて 1月10日から奈良県天川村を 訪問することにしました。ふつかに、そういう事態になったので、動かなくなってから 1週間ほどしかたってないのです [続きを読む]
  • 「機能蘇生法起術」の誕生秘話 4
  • 1月26日、新宮修練舎でカメ爺先生が、修練舎の皆さんに お話しされた内容を書き起こしてお伝えしています。 2日目(1月3日)になって天から 「自分で治しなさい」 と言われた言葉を実践するためにさっそく 録音教材を作成しました。 その時に ふと 思い出したことがありました。年末に「IPs細胞の移植で細胞を再生させた」 という記事を新聞で読んだことです。「再生よりもさらに進化させて蘇生する」 という [続きを読む]
  • 「機能蘇生法起術」の誕生秘話 3
  • 1月26日 新宮修練舎で カメ爺先生が お話された 内容を引用しました**** 1日目は、脳の緊急処置を するのに精一杯でした。 動脈留が破裂していたのですが、よく見てみると、あちこちに破裂した後があったんです。僕の血管は、生まれつき 細いのが遺伝していて、そのことが 原因してかどうか 普段から血圧も高いのです。 それらの動脈瘤を修復して、処理して 血液がちゃんと流れるようにして、出血して [続きを読む]
  • 「機能蘇生法起術」の誕生秘話 5
  • 天から 降ろされた言葉は あなたの肉体に 遺伝的な宿命として 将来的に起きるであろう「病」を 体力がある今のうちに「前倒しをして病を起こした」と 神はおっしゃいましたので、私の家族の 病歴についてお話をします。 私の母親は、脳梗塞を3回起こして、最終的には、ちょっとぼけて亡くなりました。父親は、脳出血で54歳の時に亡くなりました。父親の兄弟は、叔父も叔母も高血圧で、叔父も脳卒中で亡くなったし、 [続きを読む]
  • 「機能蘇生法起術」の誕生秘話 2
  • 今年の 1月2日(ふつか)の朝右半身全体が動かない。 という状態はまさしく 「にっちも さっちも いかない」 状態だったそうです。 *** ここからは、カメ爺先生のお話から引用します** 左手を壁に押し当てて、ゆっくり ゆっくり 1歩1歩左半身で、右半身を引きずるようにして 歩くことは出来ました。しかし、右半身の筋肉は ふにゃふにゃで コントロールが出来ません。膝が砕けて 腰が砕けて 突然 カク [続きを読む]
  • 「機能蘇生法起術」の誕生秘話 1
  • カメ爺先生が、「ふつかに ニッチもサッチもいかなくなります」 と天の声を受け取られたのは 三ヶ月前のこと 天の声は、具体的ではなく その意味も 暗示的なことが多いので降ろされた言葉のことなど すっかり忘れてしまっていた今年のお正月 1月2日のこと 遠隔施術を終えた 夜中の12時過ぎ頃に右手に 少し力がはいりにくいなぁ〜と 思いながら眠ったとか そして、翌日の ふつかの朝右手と 右足 右半 [続きを読む]
  • 脳細胞が蘇生すれば「赤パンダ」
  • 脳細胞の再生を促し 蘇生させることを 目的として創作された 「機能蘇生法起術」のCDが とうとう昨日2月4日に発売されました。加えて「戻戻止痛」の 録音もバージョンアップしたのでさっそく、その二つのCDを 大ババタヌキが購入して再生して、一晩すごしたそうです。 以下、姉ババタヌキの 体験話を紹介します ******** 昨日の立春錬功会に参加したところ カメ爺先生が「生言霊」によって 「機能 [続きを読む]
  • ぐっすり眠れます
  • 先日、講座を受講された方が おっしゃいました。 講座を受講してから ぐっすり眠れるようになりました。すっきりして 気分も良いです。身体が軽くなったように 動きも軽快です。 食事にも変化がありました。今までは、好きではなかった 玄米がおいしく食べれるようになりましたし「ひじき」が苦手だったのに、おいしいと思って食べるようになりました。 お酒は、好きなのでたくさん飲んでいたのに酒に酔って飲 [続きを読む]
  • 「膝の痛み」がいつの間にか!
  • 先日のこと「はじめて環排」を受講した後に 次のステップ 階むⅡ Ⅲに進まれた受講生が 講座を受講したいと 思った訳を 話をしてくださいました。***********私自身は 「少しの変化もない」 と思いながら 修練を続けていましたがせっかく受講したので、とにかく、続けて試してみようと思っていました。 ある日のこと 主人が私の変化に 気がついて言ったのです。「足を痛がらずに すんなりと早く 立っ [続きを読む]
  • 「モグラ叩き」の失敗
  • 先日、近くのショッピングセンターに行きました。 その日は、平日の夕方でしたし、雪が降っていましたから店舗の中は ガラガラで フロアには誰もいないような状態でした。 普段なら、あまり目に付かないゲームセンターにも 誰もいません。クレーンゲームや モグラたたきがふと 目にとまりました。 「やってみよう!」そういえば、昔はモグラたたきが上手だった。と思って密かにチャレンジしたんです。結果は  [続きを読む]
  • 気持ちが良い功法「邪魔抹濁防御功」
  • 熱心に修練を続けておられる Hさんは 毎日 大勢の方々と 出会いのあるお仕事なので人からの悪い影響を 受け取らないようにするための功法「邪魔抹濁防御功」について うかがいました。 すると 「気持ちが良い功法」ですね。 と おっしゃいます。 この功法は、身体を背伸びするように反らして 大きく後ろに 動かすので そういう運動も良いのでしょうけれど とにかく、気持ちがすっきりして 気分が [続きを読む]
  • 階ふた「すわいしょう・そわか」が良いですよ!
  • 先日のことある修練者から 講座の申し込みがありました。その時に、最近のご様子をうかがいました。 きちんと 継続して修練をなさっているので 質問をしたのです。「どんな修練が効果的ですか? 」 とすると 意外な答えが返ってきました。 私は 車を運転する仕事なので 運動不足だからなのかどうか?足の指の通りが悪いんです。特に 小指とその横の第四指あたりが、すっきりしない感じがあるんです。 それ [続きを読む]
  • 「階み静功」全次元録音教材の使い方
  • ある修練者から こんなご相談がありました。 「階み」の講座を受講して、修練は続けているけれど私が修練をしている静功は、階ひと一次元です。ですから、せっかく「階み」静功の録音教材がバージョンアップしても 私には 使えないのです。 いいえ、使えます!「階み講座」を受講していれば、大丈夫です。 静功の次元が、階ひと一次元なら、録音教材は、階ひと一次元用の 録音教材を使います。 一次元の念 [続きを読む]
  • 大寒錬功会
  • 今年から 24節気には 必ず錬功会が 設けられることになりました。 昨日の 大寒錬功会は朝、8時から 錬功会が始まりました。そして、終了時間は 午後4時 2時間の静功 免活錬功会 ブラッシュアップ錬功会を連続して 担当しました。 今日になって 思うと 「やっぱり、錬功会はいいなぁ〜」「すっきりと さわやかだし 元気が出るなぁ〜」 と次に進む気力が沸いてくるのです しかし 昨日のブラッシ [続きを読む]