babatanuki さん プロフィール

  •  
babatanukiさん: babatanukiのブログ
ハンドル名babatanuki さん
ブログタイトルbabatanukiのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hinomoto09/
サイト紹介文中国元極功法800年の伝統を受け継いだ気功法で現実主義の私が大変身していくようすをお伝えします。
自由文気功教室で講師をしています。中国元極功法800年の伝統を受け継いだ功法です。無形のモノ(気のエネルギーの存在も神の存在も)を全く信じていなかった現実主義の私が、大変身していくようすをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供290回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2009/07/29 15:58

babatanuki さんのブログ記事

  • 信じる気持ちに結果は「正比例」します
  • 「信じる気持ちに結果は正比例します」 この言葉は、先日 「すわいしょう・ふた」の 講座を担当したときに 読み上げた教科書の中に記載されている 言葉です。 この言葉は重くて 厳しくて 難しいようで 同時にとても 容易いことです。 私は 過去に(今もかも知れない?)癌を患っていますので、いつ死んでも仕方が無いと 腹を決めています。父親の家族は、癌で早死にしているので遺伝体質も「整って」います。 [続きを読む]
  • 声の響き
  • 最近のことカメ爺先生は 声がガラガラです。 ちょうど、先日の名古屋講座の時くらいからしわがれ声が続いています。 さらに、「横隔膜が筋肉痛!」でね。 とも おっしゃいます。横隔膜が痛い感覚が 私には判りません。 どうして、声がこんなにしわがれているのか? その理由は 響きのバージョンアップだそうです。声がしわがれて どんな風に バージョンが上がるのか? よく分かりませんが先日の講座の時に [続きを読む]
  • 「人格統合調和法」を受けてから
  • 先日 「怪我をしました」 という連絡がありました。緊急に手当の必要は無く、怪我の程度も 経過観察をすれば いずれ治るだろうと思われました。 その時 天の声が降ろされて 怪我をした時の 心の動きを見ていました。穏やかで、おちついて 自分の動きを悔いていたのでこれで、良いのだと思います。以前は、怪我をしても 悪びれること無いようすでしたから…大きな心の変化が もたらされて良かったです。 と [続きを読む]
  • 「階み授訣講座」と「生音座式」
  • 先日の春分講座で、階み授訣講座が開催されました。総時間11時間という 長〜〜い 講座時間です。みなさん、クタクタになりながら ようやくその講座を 終えられました そして、翌日 ブラッシュアップ功法の 「生音座式」を受講されたのです。 これ以上の 段階の功法は 公開の予定がありませんので「生音座式」は、最高位の功法な訳です。 ベテラン揃いの 新宮修練舎でも「生音座式」は、めまいがするわぁ [続きを読む]
  • 踵落としと「清昇濁降」
  • 骨の中には あるタンパク質があり踵落としのような 運動をすると骨に振動が伝わって 振動が骨の中の タンパク質を増やすことが判ってきたその骨の中に存在するタンパク質は、糖尿病などに効果的なのだと 言われています。 そこで、 修練をしたのは「清昇濁降」の修練です。 この功法は 骨のトラブル解消だけでは無く縦横無尽に 経脈を作り出す効果もあります。 修練方法としては 骨を振るわせること頭 [続きを読む]
  • 「楽」な生き方
  • 先日のこと「癌を宣告されました」 と おっしゃって 日之本元極に来られた方がおられます。 それは、やはり 深刻なことなので真剣にお話をしてくださいました。 カメ爺先生は、「そうですか」 と 答えられて詳しく経過を聞いておられました。 その後のことです。貫頂を受けようと 錬功室に 入られたその時にかめ爺先生が、明るい口調で 修練者の皆さんを紹介されたのです。 この方は 胃がん この方 [続きを読む]
  • 出毒素風呂に入ったら
  • 昨日は、春分の静功会を担当しました。すぐさま家に帰って 出毒素風呂に入りましたら 身体から サイダーのような 細かい泡が シュワァ〜 と出ました。お湯は それほど 汚れた感じは しませんでした。 ところが本日は 定休日なので病院にお見舞いに行きました。合計2時間ほど 病院の中で過ごしましたら 本日の 出毒素風呂の 湯は 濁った汚れを 感じました。 病院の中の部屋は やはり汚れていた [続きを読む]
  • 遠隔で「貫頂」を受けるって?どういうこと
  • 毎週、日曜日の夜中 午前0時週が始まろうとする 月曜日に カメ爺先生は 何十人ものリストを抱えて 大仕事遠隔で、エネルギーを届ける 「遠隔施術」を実施されます。 そのほとんどは、「貫頂」 というエネルギーをお届けする施術です。 「遠隔で届ける」 というのは、ご自宅で すでに、布団の中で ぐっすりと 眠って居るであろう依頼者の方々に 「貫頂」を実施するという 方法です。 そんなの 自 [続きを読む]
  • 「春分特別講座」のあとは
  • 本日より 春分特別講座が始まりました。私は 「戻戻止痛」「五色倉」などの講座を担当した後に カメ爺先生の静功会に参加しました。ところが本日の静功会は イライラしていて 全く集中も出来ず絶不調の2時間でした。 途中で、天からの言葉も たくさん降ろされて気ぜわしい 時間でもありました。 静功が終わったとたん自分の身体から プゥ〜〜ン と臭いがします。邪気の臭いです。 一刻も早く帰ってお [続きを読む]
  • 「静功」が第一に大事です
  • 本日の錬功会を担当しました。 本日の修練メニューを 天に うかがいますと「静功をしなさい」 と おっしゃいます。 志を高め清らかで 強い精神を養うこと を「静功」をすることで 培うのですよ。と 導かれました。やはり、修練の基本は 静功です。 その昔 一日 2時間の静功をすることが貫頂を実際的にする者の 心得です。 と カメ爺先生から 説かれて 一日 静功2時間 動功2時間 合計4時 [続きを読む]
  • 「口を閉じる」とき
  • カメ爺先生の 右半身が突然動かなくなったのは今年の1月ふつか のこと その後、急激に症状は回復して2月の東京講座にも 参加されました。その時の出来事の話です。 カメ爺先生の お話によると 僕の冗談が過ぎるものだからババタヌキから、「先生は 手が不自由になるのでは無くて口が不自由になれば良かったのに!」 と言われたんだよぉ〜  と 東京講座の食事会で話をしたら誰だったか 忘れたんだけ [続きを読む]
  • 「日」と「月」に繋がって修練をする
  • 本日の錬功会を 担当しました。 本日の修練メニューを 神様に問いかけましたら?階ふたの「日色月香」は、あまり錬功会では 取り上げていないから 修練をしなさい。 さらに この功法が うまく修練出来ていない者 たちがいますからきちんと 出来るように 導きなさい。 と 課題をいただきました。課題の中身が 判らないまま階ふた「日色月香」の修練を始めました。 すると 第一次元は 「日と繋がり [続きを読む]
  • またまた!好転反応ありますか?
  • 今年のお正月にカメ爺先生の体調が 悪くなったのをきっかけとして「機能蘇生法起術」が誕生したこと はすでに、ご承知のことと 思います。 約一ヶ月の期間で 急激に奇跡的な 回復がもたらされたので常識では理解できない ありさまに本当に 驚くばかりでした。 外見では カメ爺先生の歩く、話す たべる などの生活の動きにほとんど 違和感はありません。 しかし、あと 一歩!ほんの少し回復が 棚上げさ [続きを読む]
  • 飛騨高山も花粉の季節
  • 花屋の店先に さくら草の花が並び始めました。高山も 花の季節です。 この時期は、移動の時期なので 桜草などの鉢植えを 手にすることが多いのですが春先の 「花粉」には要注意です。 卒業記念の 「花」を貰って 花粉症なんてことも 何度か経験したことがあります。 特に 冬から春への 季節が大きく変わるときに身体の変化も 半端ではないようです 私も咳や痰が 今日はたくさん出ます。免活の修練 [続きを読む]
  • もっと元気に「気絶神倉法」3
  • 「気絶神倉法」は、よりよい健康な生活のための施術です。 姉ババタヌキさんからの お便りをご紹介します。*******先日の練功会でのこと、私の後ろに座っていた Tさんが、「髪が綺麗!」「ふわっ〜と していてツヤがあって… 綺麗!」と 褒めてくれました。 私は「あぁ〜 私 、今 気絶神倉法 をうけてるから…。」と 言うと、 Tさんは「あぁ〜 やっぱり そうでしょ!」「何だか 違うとおもっ [続きを読む]
  • もっと元気に「気絶神倉法」2
  • 姉ババタヌキ さんは何かしらの バージョンアップがあった時にいつも いつも 好転反応が 強烈に出るのだそうです。 それも ほとんど毎回同じ 症状ばかり口内炎 歯の痛み 歯の根の痛み 歯茎の腫れ そのたびにご飯が食べられなくなるほど 痛いのだそうです。 私の場合の好転反応は ほとんど頭痛なので、その痛みのほどはよく分かりませんが カメ爺先生は脾臓や 胃 消化器官が 弱いんだろうねぇ〜 [続きを読む]
  • もっと元気に!「気絶神倉法」
  • 「気絶神倉法」 という施術があります。長年続けておられる修練者の皆さんは、よくご存じの施術です。体調が悪いときに 依頼があります。 遠隔で 自宅に居ながらエネルギーが届く というものでしかも 24時間 ず〜っと 気のエネルギーが 届き続ける という 施術なので ホームページには載せていません。初めての方にはとうてい 信じていただけないからです。怪しいですよね。 重い病気が見つかったとき手術を [続きを読む]
  • 「麹化粧水」はいかがですか?
  • 今の時期ならば 麹は、ほとんどのスーパーで 販売しています。生麹、よりも 乾燥麹の方が扱いやすいかも知れません。 作り方は 超カンタン!「天のまなみ」を沸かします。50度〜60度に 冷ましてポットに入れて 「天のまなみ」の量の 10%の麹をいれます。ポットに入れて 3時間ほど私は 夜創って朝、フキンで濾して 完成 ペットボトルに入れて冷蔵庫に保管して毎日 朝 晩 使っています。 これだ [続きを読む]
  • 手のひらの「光る汗」
  • 昨日からの啓蟄集中錬功会を 高山会場で担当しました。本日 初めて歩法に参加された Sさんに 「どうでしたか?」 と聞いたら こんな風に歩いている 集団ってちょっと 変かな?周りの方々は どんな風に思うだろうかな?と 気になりました。 と 恥ずかしそうにしておられました。 そういう気持ちは ありましたがエネルギーが身体に 降り注ぐ感覚がよく分かりました。手が ぽんぽんに腫れました。手が  [続きを読む]
  • 「炎色水香」の講座を担当して
  • 「階み」の功法「炎色水香」の講座を担当しました。 この教科書には私たちの身体には、水 と 火  月 と 日のエネルギーが 届いていることが説明されて 書かれています。 説明しながら カメ爺先生の教え 宇宙の生命の原理を学ぶことは難し〜い と 感じながら 教科書を読み進めました。 しかし、その宇宙の 様子がなんとなく 目のなかに 浮かんでくる 感じがしました。 同時に 「この情報は 正し [続きを読む]
  • 自分を励まして「生きる力」
  • 「立ち」の修練は苦手です。じーっと 見つめて念訣をしていると時々、視線をあちこちに 動かしたくなります。そんな時には、声を出して声念します。 すると 念訣に 集中出来るようになります。そして、「頑張れ!私」 と自分自身を励まします。 修練をすることは 好きなのです。集中できると とっても気分が良くて 楽しかったと思えます。 しかし、集中できる 時ばかりではありません。それでも 修練をし [続きを読む]
  • 12年前の子宮筋腫は?
  • 修練者のTさんと 昔話をしました。 そういえば、12年前に 紹介して連れてきてくださった大きな 大きな 子宮筋腫があった方その後 どうしておられるの? と私 子供の頭ぐらいの 大きさの筋腫でご自分で 触ってもゴリゴリする 大きくなりすぎて 医者は手術するしかない と言うできれば、手術しないで治るかしら? というご相談でした。 何回かの 心身共鳴神法を実施してエネルギーを送ったところ筋腫は [続きを読む]
  • 長時間の修練をする意味
  • 「長時間の修練をしなさいね。」 とかめ爺先生から 指導されている修練者がおっしゃった言葉です。 7時間〜8時間くらい 長い時間の修練をしたらようやく、身体が軽い感じ 気持ちが軽い感じが判るようになってきました。 四時間ぐらいの修練では体験できなかった 気分です。 長時間の修練は 始める前は 難しいと思っていましたがやってみると できるようになるものですね。 と 深イイ お話をしてくだ [続きを読む]
  • CDを再生させて「脳」機能の蘇生を
  • 左手の動きが 「少し悪いような気がするのです。」 と「機能蘇生法起術」CD バージョンⅡを 購入された修練者のEさんから お便りが届きました。ご紹介します。********** 「機能蘇生法起術」の CDを聞き始めて 4日目です。まだ!4日目なのですが、動かしにくさを感じていた左手が以前より明らかに 軽くなっています!驚きです!仕事で、お風呂上がりのご老人の髪をタオルで乾かしている時にその動作が 楽 [続きを読む]