住まいるブログ さん プロフィール

  •  
住まいるブログさん: 住まいるブログ
ハンドル名住まいるブログ さん
ブログタイトル住まいるブログ
ブログURLhttp://nwood.blog47.fc2.com/
サイト紹介文なかにしの森で繰り広げられる 国産材の暮らし 環境 森の癒し などさまざまな風景を紹介いたします
自由文快適で、心安らぎ、そして落ち着ける暮らしがしたい・・・そんなほっとした暮らしを求めてがんばっています。そんな毎日の徒然をブログに表現してみましたどうぞお立ち寄りください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/07/29 20:04

住まいるブログ さんのブログ記事

  • 7/11 お家のお医者さん
  • ブログ等では新築やリフォームの話が多くなってしまいますが実は町のお医者様のような仕事も行っています例えば、玄関ドアのカギが開け難くなったので直したりセメント瓦から越前瓦へ葺き替えをしたりとお家に関する業務は色々と行っておりますよ。他に手摺取り付け、断熱リフォームなども行っています〜皆様のお困り事、ご相談下さい〜家造りサポーター:中西一雄お問い合わせは℡:0778-25-0065メールアドレス:sp448d59@road.ocn.ne.jpです木ごころホームのHPはこ [続きを読む]
  • 7/11 福井県産材の厚み30mmのフロアーです
  • 只今福井県産材の厚み30mmフローリングを貼っています(すみません、断面部の写真は厚みを表現する為で福井県産材のフローリング写真では有りません実物の写真を撮り損ねてしまいました・・・)杉のフローリングは柔らかいですがその良さとして・暖かみが有る・足腰に対して負担が掛からない・アレルギーをお持ちの方にも 体質が軽減する・木目が見え、心が落ち着く効果が有ると言われています。匂いも良く、とても気持ちが良いですよ〜先日、木の家を [続きを読む]
  • 7/10 造作柱の番付
  • 先日、和室造作柱の番付けを行いました和室3間(部屋)のつづき間なので結構な柱の量になります化粧柱は集成材(表面に化粧板が貼って有る物)では無く私達、木ごころホームでは無垢材の柱を使用します写真の様に柱と言っても赤白(源平と言います)色のや白いのが有りますね〜同じ和室の空間で柱の色がばらばらではオカシイですよね一つの空間で同じ色になる様に色味を合せて行きます。また同じ和室でも格式なども考えながら番付けを行 [続きを読む]
  • 6/27 大盛況のふくい家づくりEXPO
  • 6月24日、25日の両日産業会館にて行われたふくい家づくりEXPOに出店させて頂きましたOBのお客様がブースに顔を出して頂いたり小さなお子様が遊びに来て頂いたりと大盛況の内に終える事が出来ました『木で木をデザインする暮らし』今回は特にリフォームやガレージの提案をさせて頂きました評判が良かったのは『Elegance Garage』今までのカーポートには無い優雅さと美しさを兼ね備えた、提案型カーポートですアルミの車庫では物足りないと感じているお客 [続きを読む]
  • 6/14 風が抜ける家
  • ただいまプランニング中の建物です。風の流れや採光をシュミレーションしています心地良い風を呼び込むには窓の配置や大きさが関係してきます一般的に風を通したい部屋の面積の0.03倍以上の窓面積が必要と言われていますまた風が通り抜ける様に部屋に於いても窓の配置も重要ですまたウインドキャッチと言われている縦スベリ窓など風を捕まえ易い窓を設置するのも有効ですね。また日差しのシュミレーションも行います夏はいかに日差しを遮り冬はしっかり日差しを [続きを読む]
  • 6/9 木ごころ冒険ツアー開催します
  • 木ごころ冒険ツアーを開催します!!中々見れない丸太を製材している所や一般の人は中々入りにくいイメージの有る木材市場の見学そしてそんな、市場や製材された材料を実際の現場で使用している構造内覧会も開催致します実験を取り入れながら小さいチビッ子にも楽しめる内容になっていますよ〜今回はツアーと言う事で予約制になっています一部の方には先行予約ですでに告知を行っていますが多くの方にも見学頂きたいので是非遊びに来て下 [続きを読む]
  • 6/1 「コト売り」の重要性
  • 最近は「モノ売り」では無く「コト売り」が重要だと言われています例えば「家を建てませんか?」「ハイ、マンションも手狭だし買います」これがモノ売りですそこに家族の笑顔や幸せな暮らしを想像させるような「コト」は一切有りません「コト売り」とは家を建てる事によってお客様の生活はこんなに豊かになり家族も幸せになり、一生の財産になりますよ〜というのが「コト売り」になります。「コト売り」の重要性はお客様とのヒヤリング [続きを読む]
  • 5/31 資材の値上げのFAXが・・・
  • 最近、資材の値上げのお願いFAXが多く来ています・・・お願いと言う名の半強制値上げですが・・・鉄、コンクリート、塩化ビニールなどなど・・・・昨年末から値上げのお願いが多く来ていますね・・・ファイナンシャルプラン的には毎年2〜3%の物価上昇を加味して家計設計しますが消費税10%の事も加味してもそれ以上の上昇率の様な気がします・・・私達のお給料もそれ以上上がればいいんですけどね〜嫌な内容のブログですみません家造りサポーター:中西一雄お [続きを読む]
  • 5/30 晴れわたる、良き日に
  • 先日は澄み渡る青空の下地鎮祭を開催致しました。通常テントを建てて開催するのですが気持ち良い天気でしたので宮司様と相談して青空の下で開催させて頂きました地鎮祭は毎回気が引き締まる思いですお客様の夢を感じ図面から、ようやく形になり始めるタイミングです精一杯頑張ります!!家造りサポーター:中西一雄お問い合わせは℡:0778-25-0065メールアドレス:sp448d59@road.ocn.ne.jpです木ごころホームのHPはこちらにほんブログ村にほんブログ村にほ [続きを読む]
  • 5/29 DIYイベントを行いました〜
  • 先日、DIYイベントとママの為のお片づけワークショップを開催しましたとても多くの方に参加頂きありがとうございます。初めて工具を触る方や女性で軽やかに釘を打つ人もいたりと色々でしたが皆、とても楽しそうでした〜奥様は先生をお呼びしての子供の為の収納セミナーを開催しました皆さん、コーヒー片手に女子会を楽しんで頂いた様です僕も6才と2才の子供を持つので収納セミナーは聞きたかったです・・・・(また別の機会にお願いしますね〜)最後はみん [続きを読む]
  • 5/19 良い家は現場を見ればわかる
  • 良い家は現場を見ればわかります完成した建物が綺麗なのは当然なんですいかに工事中の現場が綺麗で整理されているかが重要です(すみません、転ばない様に電気のコードも束ねて置かないとダメです・・・)お客様専用ヘルメットとお客様専用スリッパです仮設トイレを隠すのも兼ねて木ごころホームの看板を設置しています工事中のマナーや職人の顔写真も掲示していますそんな現場力を大事にしている木ごころホームです家造りサポーター:中西一雄お問い合わせは [続きを読む]
  • 5/19 多数の申し込み有難うございます
  • 来週開催のDIYワークショップですが多くの申し込み有難うございます予定の予約人数を超えましたので締め切りとさせて頂きます有難うございます今後もいろいろな企画を開催していきますのでまた次の機会もお申し込みお待ちいたしております。さ〜て今から準備に取り掛かります〜家造りサポーター:中西一雄お問い合わせは℡:0778-25-0065メールアドレス:sp448d59@road.ocn.ne.jpです木ごころホームのHPはこちらにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • 5/17 県産材を使用した家の上棟です
  • 先日、T様邸の上棟をさせて頂きましたその時の動画をご覧下さい高所での作業で危険を伴いますがお客様の喜ぶ様子がとても励みになります〜[高画質で再生]上棟中です[広告] VPS家造りサポーター:中西一雄お問い合わせは℡:0778-25-0065メールアドレス:sp448d59@road.ocn.ne.jpです木ごころホームのHPはこちらにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 5/10 DIYワークショップのご案内
  • 5月27日 中西木材内木ごころホーム事務所にてDIYワークショップと子供のためのお片づけ講座を開催致します!!見にくい場合は下記を して下さい今回は講師としてライフオーガナイザーの藪下智子様をお招きし開催致しますお片づけ講座では・私だけが片づけ役・・・・散らかった部屋を何とかしたい・・・・自分で出来る子になってほしい・・・そんなママにピッタリの講座になっていますよ〜またDIYでは小さな子供さんにピッタリの収納の棚を造ります [続きを読む]
  • 4/27 先進国 日本(?)
  • 先進国で有る日本車の性能は世界TOPクラスですねこれは紛れも無い事実だと思いますでは住宅の性能はどうでしょう?次世代省エネ基準等級4(名称は変りました)をクリア出来れば大丈夫!!という工務店やハウスメーカーはまだまだ多いと思いますが世界基準からみれば(PHJ 清水まさひこ様のデータよりお借りしました)写真の様に、日本の最高基準と世界基準とで3〜4倍の性能差と有ります車の性能は最高品質でも住宅の性能は先進国の中ではダントツの [続きを読む]
  • 4/25 月刊ウラウラに載っていますよ〜
  • 本日発売の月刊ウララ様に中西木材住宅事業部『木ごころホーム』の住まいの実例案内を掲載していますテーマは『無垢材の持ち味を最大限に引き出し創造するやすらぎのデザイン空間』です原木から製材そしてワクワクするような家造りまで気持ちを込めて家造りを行っています。ご協力いただいた、ウララ様のA編集長様有難うございました〜皆さん見てくれると嬉しいですちなみにウララさんのP118〜P119まで載っていますよ〜木ごころホームのHPはこ [続きを読む]
  • 4/20 耳付き板のイメージ
  • 皆さんは木の板っていくら位するイメージですか?10万円や20万円位するイメージですかね?なんと中西木材の耳付板の多くは数千円!!から3万円位の商品を多く揃えています安さの訳は・節があったり・傷が少し有ったりとアウトレット商品だからですでも使う寸法が判っていてその部分を逃げれば十分使える物ばかりです中西木材 『木ごころホーム』では実際に板を見て頂きニッチのカウンターやトイレのカウンターに使用頂いています(ニッチのカウンターに [続きを読む]
  • 4/19 出節丸太か磨き丸太か
  • 連休明けに建て前のリビングに立つ化粧の柱を確認しています上の写真は桧の磨き丸太です上の写真は出節丸太です出節って言う位なので節が出ています磨き丸太は綺麗な空間を演出するのに使い。出節丸太は空間に遊びを取り入れるのに使います。どちらを使うかはお客様と打ち合わせですねこんな木も有りますインテリアや店舗ディスプレイに人気の木ですよ〜昔は銘木と言えば和室や床の間でのみ使われる事が多かったですが最近は形にとらわれず色 [続きを読む]
  • 4/17 滋賀県の工務店様へ見学に行ってきました
  • 昨日は中西木材のお客様でも有る滋賀県の内保製材様主催の一般のお客様向け勉強会に同席させて頂きました。(写真はホームページよりお借りしました)内保製材様はモデルハウスを兼ねたギャラリーをお持ちで勉強会や一般の方が主催するイベントに無料で貸し出しをしています今回はこちらの建物でセミナーに同席させて頂きましたとても心地良い空間で軒の深さやメリハリ有る空間がとても印象的でした〜デッキから見える伊吹山もとても綺麗でした内保製材所様は私 [続きを読む]
  • 4/12 コンクリート圧送
  • 本日は朝からコンクリート打設を行いました前面道路が狭い為交通誘導員を兼ねながら動画を撮影してみました[高画質で再生]コンクリート打設[広告] VPS因みにコンクリートの圧送とは『生き物で有るコンクリート』を所定の場所まで圧送する事を言いますコンクリートが生き物なの?という声が聞こえてきそうですがコンクリートは時間の経過と共に固まっていきます急な乾燥はコンクリートの表面が割れてしまったりしますので天候や気温を見ながら養生を行います木と同じでコンクリートも [続きを読む]
  • 4/3 T様邸の基礎工事です
  • 本日よりT様邸の基礎工事に入りました[高画質で再生]地業工事[広告] VPS新しい試みで現場状況の動画を撮影していますお客様は日中お仕事ですのでこんな動画を見れば『安心』と『仕事の進捗の確認』が出来て喜ばれるかな〜と思い始めました。今はラインという便利なツールで動画も簡単に送れますからね〜便利な世の中です木ごころホームのHPはこちらにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 3/21 体感温度も大事です
  • チョット、ブログお休みしてました〜さて、みなさん体感温度っでご存知ですか?部屋の室温と床や壁の表面温度が同じにはならないのです例えば裸足で、同じ室温の冷たい床と暖かい床歩くとどうなると思いますか?今の時期なら特に冷たい床はヒヤッとして不快ですよね勿論、断熱効果の高い住宅が大原則なんですが壁、床、天井の表面温度って大事なんです特に身体に直接触れる事が多い床材は特に重要です。外に出して置いた床材で比較しました [続きを読む]
  • 3/11 レイキモッキ完成です
  • フィンランド生まれの『レイキモッキ』完成しました女の子には、おままごとスペースとして男の子には、秘密基地として楽しめます大人も子供も楽しめる『可愛い レイキモッキ』ワクワクフェアー会場にて展示致します是非、遊びに来て下さい。木ごころホームのHPはこちらにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 3/6 木育まるしぇin中西木材開催致します
  • 3月12日(日)AM9:00〜PM4:00まで『ふくい木育まるしえin中西木材』と題しまして春のワクワクフェアー開催致します昨年、一昨年と産業会館で開催し大盛況だった『木育フェアー』の開催です。『森の木こり体験』や『薪ストーブのピザ造り』『森の絵本の読み聞かせ』毎回大人気のDIYコーナー『楽しい小さな木こりのイス&テーブル造りコーナー』子供の為の小さな家『レイキモッキコーナー』など従来のワクワクフェアーを超えた今風(?)で言うと『超ワクワクフェアー』になっています予約が必要 [続きを読む]