高間 麻衣 さん プロフィール

  •  
高間 麻衣さん: =Post Scripts=
ハンドル名高間 麻衣 さん
ブログタイトル=Post Scripts=
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/llx_dakini_xll
サイト紹介文いろいろな恋のカタチを文字にしました。 辛い恋、うれしい恋、許されない恋…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/07/30 17:50

高間 麻衣 さんのブログ記事

  • つらつらと
  • 一つだけ弱いところを見せてくれる男に惹かれてしまう(2017.5) [続きを読む]
  • 隙間産業
  • いつものお父さんやお爺ちゃんの役割じゃなくてたまには男でありたいんでしょ?たまには子供になって甘えたいんでしょ? 奥さんじゃ担えないものを担ってあげられるのがこの関係だと思うんだけどね(2017.5) [続きを読む]
  • 嫉妬
  • 男性ブログに女性がコメントをいれて、主がリコメを入れる。ありがちな光景。二人のコメントのやり取りに心が穏やかでなかったこともあったな。今はそんなこともなくなったな。男と女のやり取りをみながら、ほくそ笑む。(2017.5) [続きを読む]
  • 情事の事情
  • 「今はお母さんのことだけを考えてあげてね」母の入院のことをラインしたら、この返事。彼がお父さんを引き取ってそのお父さんが入院した時には、全く立場が逆だった。長い間にはいろいろあったなとふと思う。(2017.5) [続きを読む]
  • オペ
  • 先月の今ごろ、ストレスで爪の横の逆剥けをかなり深くえぐった。1か月近くぐちぐちしてたけど、仕方がなく外科に行ったら緊急オペ。爪を3ミリ切られた。(2017.4) [続きを読む]
  • 矜持
  • あたしはあたしが好きになった男があたしを好きになってくれるまでの努力は全く厭わない(2017.4) [続きを読む]
  • つらつらと
  • 「終わる」のは簡単だけど「終わらせるの」は難しいね(2017.4) [続きを読む]
  • 水晶婚
  • 水晶婚15年だからそうだねって彼はいう不倫に「婚」ってどうよ?なんて突っ込みいれながら過ぎし時を思う(2017.4) [続きを読む]
  • 体以上の重なるもの
  •  「逢いたいよぉ」悲痛なメッセージ気がついたら1ヶ月以上ほったらかしてた仕事めちゃめちゃ忙しかったしまあほかにもいろいろあったし「仕事で疲れきってる その気にならないよ」ってメッセージ返した「あんまり無理せんのよ また落ち着いたらね」さらりと心配してくれるほんとは淋しいんだろうけど口にはしない立場が逆になっても対応は同じだろうだから続いているのかなとふと思う15年目の春(2017.4) [続きを読む]
  • 日常(妻)ではない立場で誰かの必要な女になれたら素敵だなもちろん誰ががあの人だったら一番幸せだろうなって(2017.3) [続きを読む]
  • エール
  • おかえり突然いなくなったのには何か余程のことがあったのだと思っていました心ない人達の吐く文字に意味を感じる必要はないよまたあなたの素敵な言の葉が目の前を舞っているそれだけで嬉しい(2017.3) [続きを読む]
  • エール
  • おかえり突然いなくなったのには何か余程のことがあったのだと思っていました心ない人達の吐く文字に意味を感じる必要はないよまたあなたの素敵な言の葉が目の前を舞っているそれだけで嬉しい(2017.3) [続きを読む]
  • かわいそうな人
  • 市内の同業者セミナーが終わった。うちの部署が主催するセミナー、去年の企画がいまいちで、課題を残すものだった。今年は、担当も変わって、練り直しをかけて、ニーズ調査をして、満を持してセミナーにのぞんだ。アンケートでもかなりの評価をいただいた。アンケートの1枚で手が止まった。すべてのことを否定からしか入らない、うちの支店の管理職の男。私よりも年下だが、誰も彼にはものを言いたくない。支店の部下が相談をして [続きを読む]
  • かわいそうな人
  • 市内の同業者セミナーが終わった。うちの部署が主催するセミナー、去年の企画がいまいちで、課題を残すものだった。今年は、担当も変わって、練り直しをかけて、ニーズ調査をして、満を持してセミナーにのぞんだ。アンケートでもかなりの評価をいただいた。アンケートの1枚で手が止まった。すべてのことを否定からしか入らない、うちの支店の管理職の男。私よりも年下だが、誰も彼にはものを言いたくない。支店の部下が相談をして [続きを読む]
  • アラカンの悲哀
  • 知り合ったのは40代。血気盛んで化け物並みの強さを誇示してた彼らも気がつけばアラカン。立つかどうか多少不安に苛まれるお年頃。「赤玉」は麻衣ちゃんが見届けてあげるよって、笑い話でもなくなりつつある。立たなくてもいいの。セックスが目的じゃないから。たった一つの手段がダメになったくらいで嫌いになりはしないから。(2017.3) [続きを読む]
  • アラカンの悲哀
  • 知り合ったのは40代。血気盛んで化け物並みの強さを誇示してた彼らも気がつけばアラカン。立つかどうか多少不安に苛まれるお年頃。「赤玉」は麻衣ちゃんが見届けてあげるよって、笑い話でもなくなりつつある。立たなくてもいいの。セックスが目的じゃないから。たった一つだけ手段がダメになったくらいで嫌いになりはしないから。(2017.3) [続きを読む]