石垣の海は恋人 さん プロフィール

  •  
石垣の海は恋人さん: ナイチャーオジイの海日記
ハンドル名石垣の海は恋人 さん
ブログタイトルナイチャーオジイの海日記
ブログURLhttp://tokkuriyashi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文石垣島での海との係わり合いのなかで、海で出会った色々な生き物の姿を、コメントを混ぜて紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/07/31 21:16

石垣の海は恋人 さんのブログ記事

  • 海のアイドル(1664) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ヒトスジタマガシラ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下マイナス20mの砂底に時折り見かける魚ですあまり泳ぎ回らないでゆったり漂っている感じ淡い色合いなので特に目に止めていませんでしたということで、これまた当ブログ初登場となりましたしかしこうして改めてよく見て見るとさり気なく配した淡い色のアクセサリーがオシャレだし尾びれの上端を伸ばしたりしてなかなか憎い着こなしですあまり動かないので被写 [続きを読む]
  • Dive No.801  石垣島 米原
  •  夏日が続くようになってきた。そろそろ海水温度も上がり始めてもよさそうだが、今回も無難に5mmスーツで行こう。陸上では汗をかきそうだが・・・ 駐車場から機材を背負って浜へ、渚でマスクの曇り止めのおまじない、そしていつものように海水で顔を拭ってから人差し指の背で海水をひと舐し沖に向かって「今日も宜しくお願いします」と海にご挨拶。Dive No.801 (ダイブログより転記)  2017年4月16日  天気:曇り時々晴 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1663) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「シロガヤかな〜?」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下今日の主役、アイドルとはちょっと言い難いのですが・・・先日のクロユリハゼ幼魚の隣にある岩の上に生えていたこれ?平らな岩の頂点に密生しています海藻の一種?それともサンゴの仲間ヤギの一種かな〜?これを見て一瞬頭に浮かんだのが「シロガヤ」という厄介者刺胞動物門ヒドロ虫鋼 軟クラゲ目ハネガヤ科の刺胞動物ですがウッカリ触れるとミミズ腫れになっ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1662) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ヨコシマクロダイ Ⅴ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下ヨスジの根から続く壁、ケーブ有りオーバーハング有り少し陸側に湾入しているのでとても安定した海域なのだろう沿岸を回遊してきた魚達にとってちょっと一休みの場所?らしいだから時に常連の魚に交じって見かけない客もチラホラ・・・この日の客は、ん? オデコ出のデカ目、なんだったかな〜マダラタルミ? いや違う、そうヨコシマクロダイだこの海域で [続きを読む]
  • 海のアイドル(1661) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「クロユリハゼ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下「クロユリハゼ」 あら〜、これも初登場?でしたか・・・時折り目にする魚ですが、これも難しい対象に違いありません姿を見つけてもカメラを構えて近付くとピュッと居なくなる近寄る前にとりあえず撮ったのがこれ・・・遠いですこの後ちょっと進むと別の根の向こうにこの幼魚集団がいました同じように静かに近寄りましたが、ん? 逃げないの?やはり幼魚、まだ警 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1660) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ユカタハタ ⅩⅢ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下今まで何度も登場していますが大体あるシーンの脇役でしたそろそろ主役で登場してもいいんじゃないかなと・・・一年を通して崖下には必ず数匹確認できるごく普通のハタでもこの時期の若魚はブルーの斑文も一段と色鮮やかで写真写りがいいので見逃せない存在ですこれからの時期ケーブには小魚が溢れてきますのでそうなればまた彼等は弱肉強食のシーンの脇役?と [続きを読む]
  • 海のアイドル(1659) 石垣島 米原リーフエッジ
  • 今日のアイドル「アサドスズメダイ」2017.03.04 石垣島 米原リーフエッジいわゆるその他大勢中の一つ、初登場の「アサドスズメダイ」浅い根のトップには通年に渡って見かけるごく普通種です5〜6cmと小さく他の魚と混ざっていますのでなんか好ましい色合いの魚がいるな〜くらいで注目していませんでしたしかし我が新しいミッションの対象として見逃す事はできませんねこの体色、グルクンの仲間ウメイロモドキによく似ていますい [続きを読む]
  • 海のアイドル(1658) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ハタタテハゼ Ⅹ」2017.03.04 石垣島 米原リーフ下再度登場、浮上途中のガレ場に潜むハタタテハゼです前回寄り添うカップルをカメラに収めようと挑戦しましたがあっチ向きとこっち向きのカットが精一杯でした今回も懲りずに再挑戦、穴に引っ込むまでが勝負ですがしかし思えば思うほど上手くいかないもんです結局カップルは諦めざるを得ずこのような単独で・・・(大幅にトリミングしています)背ビレをピンと立 [続きを読む]
  • Dive No.800  石垣島 米原
  •  とりあえずキリ番800ダイブ目であるが、予定していた昨日(2日)は北風強く時化模様で敢え無く延期かと思われたが、高気圧が程良く覆ってきてくれたおかげで海況も落ち着いてきた。リーフエッジに白波が有るもなんとか越えられるだろう。Dive No.800  (ダイブログより転記)  2017年4月3日  天気:晴れ時々曇り 気温:23℃ 水温:水面22℃・水底22℃  風:北東1  波:ウネリ少々 潜水時間:43分 水深:最大22.8m・ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1657) 石垣島 米原キンセンの根
  • 今日のアイドル「キンセンイシモチ ⅩⅠ 幼魚」2017.03.04 石垣島 米原キンセンの根前回もこの根の傍に細かい幼魚が寄り添っているのを見ていましたその時はあまりにも小さいので眺めるだけでしたが今回は少し大きくなったところを写してみたのですが・・・まだ小さいですが身体のキンセンが何となく確認できます昨年8月にここで産卵直後の様子を確認しました(こちら) そのカップルの口内保育を経て生まれ育った幼魚達でしょ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1656) 石垣島 米原オトヒメ御殿
  • 今日のアイドル「クマノミ ⅩⅩⅩⅩⅦ Yg.」2017.03.18 石垣島 オトヒメ御殿先日も登場したばかりのジャニーズ系クマノミヤング根に近付くといち早く飛び出してきます目の前を行ったり来たり、意味ありげな動きです「ねえ、僕一人ぼっち、友達がいなくて淋しいんだけど・・・」「どこかにいい子がいたら連れてきてくれないかな〜」「ここの家、きっと気に入ってもらえると思うよ」そんなことを訴えているようにみえるのですよ可 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1655) 石垣島 米原ミノカサゴの根
  • 今日のアイドル「ササスズメダイ」2017.03.04 石垣島 米原ミノカサゴの根恥ずかしいことに最近・・・なにを今更と言われそうですが普段潜っている海なのに、まだ名前も知らない魚がいっぱいいるということこれじゃぁいけない、これからは細かく観察していこうと考えを改めましたスズメダイの仲間、大きさや色形から凡そ見分けはつくのですが普段見慣れたもの以外はその他大勢で片付けてしまっていましただからその他大勢に関して [続きを読む]
  • 海のアイドル(1654) 石垣島 米原ミノカサゴの根
  • 今日のアイドル「カクレクマノミ ⅩⅤ」2017.03.04 石垣島 米原ミノカサゴの根お馴染み、根のトップのイソギンチャクに住むニモです広いイソギンチャクを勝手気ままに泳ぎ回っていますし突然触手の中からヒョコッと現われたりするので複数をワンカットに収めるのはなかなか難しいのであります二兎を追うものは一兎をも得ず・・・ではありませんが一匹だけを狙ってたまたま他のニモが近付いて来た時がチャンスしかしね〜、狙った [続きを読む]
  • 海のアイドル(1653) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ヒレナガハギ」2017.03.04 石垣島 米原リーフ下前記事のヤシャベラ同様、これも初登場の「ヒレナガハギ」です別に珍しい魚でもなし、彩りが無いので写真写りも良くないし・・・殆ど毎回見かける魚ですが、なぜか追いかける気になりませんしかしこの魚は他に無い特徴、名前の通り立派なヒレの持ち主ですどうせ撮るならその特徴である長いヒレを広げた姿をとらえたいしかし逃げる時は水抵抗を減らす為に大きなヒレ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1652) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ヤシャベラ」2017.03.04 石垣島 米原リーフ下このところ魚ネタが乏しくなってきたので前出でもいいからと手当たり次第に目に入った魚を撮っていますいつも目にしているのでスル―していたのですがこの「ヤシャベラ」 なんと初登場だったではないですか〜ヤシャベラ、なんかおっかなそうな名前です白黒の縞と特徴的な胸元の朱色が「夜叉」を連想させたのでしょう往きずりに泳ぎながら安直に撮るもんですから魚は [続きを読む]
  • 海のアイドル(1651) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ホウセキキントキ Ⅵ」2017.03.04 石垣島 米原リーフ下オーバーハングの壁下には時に珍客が現れますどうやら魚達にとって安全な休憩場所になっているようです今回の珍客(それほどでもないか)は「ホウセキキントキ」特徴的なシルエットなので一見してそれと分かります壁際に静かに浮いていましたので近付いてみました見た目は濃い黒茶色なので地味な感じですが光を当てると・・・ほれ、ご覧のように真っ赤なの [続きを読む]
  • Dive No.799  石垣島 米原
  •  今回も予定した日に合わせて海況が落ち着いてくれた。おまけに太陽が時々顔を出すまずまずの天気だ。昨日のフィットネストレーニングの疲れがあるがこのタイミングを逃す手はない。Dive No.799(ダイブログより転記) 2017年3月18日  天気:晴れ時々曇り 気温:26℃ 水温:水面22℃・水底22℃ 風:南1  波:ウネリ微  潜水時間:42分  水深:最大22.8m・平均17.0m お彼岸の連休初日、天気も良いので人出も早い。浜 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1650) 石垣島 米原礁斜面
  • 今日のアイドル「イロブダイ 幼魚」2017.02.16 石垣島 米原礁斜面イロブダイ幼魚、親とは似ても似つかない可愛いベイビーです久し振りに会えたのでちょっとしつこく追いかけましたがまあ逃げること逃げること・・・尻尾を丸めて振り返りながら逃げる様子もとっても可愛いのです普段あまり目にする事のない成魚は50cmにもなる大型魚ですがこの子は体長7〜8cm、ダイバーの人気者ですもっと近くで撮りたかったのですがとりあえ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1649) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「オグロクロユリハゼyg」2017.02.16 石垣島 米原リーフ下砂地の小さな岩の傍に小さな青い魚が数匹群れていますがある距離まで近づくとそれらは瞬時に消えてしまいます岩の下に彼等の巣穴があるようですが何処にあるのか・・・あまりの早さに穴の場所を確かめることも出来ないくらい数匹が同時に潜り込むのにぶつかり合ったりしないのかな〜一度その様子をスローモーションで見てみたい例の尻尾が糸をひくハナハゼ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1648) 石垣島 米原オトヒメ御殿
  • 今日のアイドル「クマノミ ⅩⅩⅩⅩⅥ yg」2017.02.16 石垣島 米原オトヒメ御殿ちょうど一年前、この根の窪みに着底した小さなイソギンチャクにこれまた小さなクマノミ幼魚が一匹居るのを発見しました(こちら) その後も毎回潜る度に様子を観察し見守ってきました一年経って今は逞しい若者の姿、何となくジャニーズ系ですねなかなかモテそうな容姿ですが未だに独り者です近くには例のジュズダマイソギンチャクに寄りそう幼魚が [続きを読む]
  • 海のアイドル(1647) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ミゾレウミウシ Ⅶ」2017.02.16 石垣島 米原リーフ下今のところ我がフィールドに出現するのはこの種のウミウシだけオニヒトデに舐めつくされた所に昨年10月久し振りに現われましたその後もたびたび目にするようになったのでいよいよ復活かな?名前の通りミゾレのような清楚で優しい印象毛筆で描いたような黒い点と線でさり気なく飾っています良く見るとその線の描き方が左右不揃いなのが面白いな〜 今日、愛車 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1646) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ジュズベリヒトデ」2017.02.16 石垣島 米原リーフ下だだっ広い砂底にポツンと横たわる赤い星以前からちょくちょく見ていたのですが初登場かな?「ジュズベリヒトデ」5cm程の綺麗な星型のヒトデですジュズダマイソギンチャクにジュズベリヒトデなぜか海の生き物にジュズ(数珠)が多いみたいですねイソギンチャクは当に触手が数珠玉で分かりやすいのですがジュズベリ(数珠縁)ってちょっと無理があるような・ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1645) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ヨスジフエダイ ⅩⅩⅩⅨ」2017.02.16 石垣島 米原リーフ下毎度お馴染みのヨスジフエダイですが画像を見ていて気付きましたこのヨスジの正面顔って・・・、いわゆる「ヘン顔?」ですよね〜いつもは横顔ばかり、顔の周りが何となく暗いのは気付いていたけどこんなにはっきり黒い筋があるなんて思ってもいなかったしかしですよ、今までただ見過ごしていたのか確かめてみました過去の画像を見ても黒い筋の濃淡の違 [続きを読む]
  • Dive No.798  石垣島 米原
  •  ダイビングの予定日は3日だったが風が北寄りから変わらない。大陸からの高気圧が東進してその後ろ側に入れば風が東から南東寄りに変る筈なので一日遅れとした。予想が当たり波は治まりエッジに多少のウネリが崩れる程度でリーフ越えは問題ないだろう。Dive No.798 (ダイブログより転記)    2017年3月4日  天気:晴れ時々曇り 気温:23℃ 水温:水面22℃・水底22℃    風:南東1  波:ウネリ微  潜水時間:43分  [続きを読む]