石垣の海は恋人 さん プロフィール

  •  
石垣の海は恋人さん: ナイチャーオジイの海日記
ハンドル名石垣の海は恋人 さん
ブログタイトルナイチャーオジイの海日記
ブログURLhttp://tokkuriyashi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文石垣島での海との係わり合いのなかで、海で出会った色々な生き物の姿を、コメントを混ぜて紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/07/31 21:16

石垣の海は恋人 さんのブログ記事

  • 海のアイドル(1678) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「シマキンチャクフグ Ⅴ」2017.04.16 石垣島 米原リーフ下  6cm程の小さいフグの仲間、特徴的な鮮やかな模様がかわいい良く見かけるのだが臆病なのですぐに逃げる逃げる時はヒレをたたむので格好が悪いうえにいつも後ろ姿隅に追い詰めて逃げ場を失った時が撮影チャンスなのだがそこまでして追いかける対象ではないかな〜、ゴメンネ・・・ 庭の奥、手前のヤエヤマヤシが大きくはろ広げてきたのでその後ろに [続きを読む]
  • Dive No.803  石垣島 米原
  •  夏日が数日続いている。海も比較的穏やかだし、石西礁湖でのサンゴの産卵のニュース、再水温の上昇が期待できる。となれば各所で仔魚の発生が期待できる、確かめに行かなければ・・・。Dive No.803 (ダイブログより転記)   2017年5月18日  天気:晴れ時々曇り 気温:28℃ 水温:水面23℃・水底25℃   風:北西1  波:ウネリ少々 潜水時間:40分  水深:最大22.8m・平均17.7m まずまずの天気、早い午前中ちょ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1677) 石垣島 米原礁池
  • 今日のアイドル「クロソラスズメダイ Ⅸ 婚姻色」2017.04.03 石垣島 米原礁池  テリトリーを持ちそこでイトグサという海藻を育てる海のハルサー(農夫)クロソラスズメダイですがこの時期彼らも農作業の傍ら婚活にも懸命です普段の姿は何回も紹介してきましたが(こちら) この日の彼等は身体に太いシロオビを現わしています普段威嚇する時とは違う姿、明らかにオスの婚姻色でしょう見ると数匹のオスがそれぞれのテリトリーで [続きを読む]
  • 海のアイドル(1676) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「まん丸サンゴ」2017.04.03 石垣島 米原リーフ下  礁斜面手前にある離れ根の壁に根付く若いサンゴを下から順に浮上しながら観察するのも楽しみの一つその中にまん丸のサンゴ(ミドリイシ)を見つけた以前にもここで一つ注目する丸いサンゴを見つけたが(こちら) これはそれに比べてもほぼ真円に近い直径20cmほど、どこまで大きくなるか是非見極めなければ・・・2〜3日前にニュースで石西礁湖の残存サンゴの [続きを読む]
  • 海のアイドル(1675) 石垣島 米原キンセンの根
  • 今日のアイドル「ユカタハタ ⅩⅣ」2017.04.03 石垣島 米原キンセンの根  ウワッ! なんかヘンな奴が近付いてくるぞ〜眩しい光をビカビカと光らせやがって〜この界隈に出没すると噂に聞くヘンな奴ってコイツか〜ハイ こんにちは〜、吾輩決して怪しい者ではござんせんこれからもちょくちょくお会いすると思いますのでどうかごひいきにヨロシクお願いしますねところで、まだお若いようですがここで何をしていたの〜?食べ放題 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1674) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「キイロイボウミウシ」2017.04.03 石垣島 米原リーフ下  一昨日紹介したブツブツ君のすぐ隣の岩にまた別のブツブツ君が・・・アレッ、今度のはカラフルだな〜、色違いなのかな〜てっきり同種の色違いだろうととりあえずカメラに収めましたところがですよ、これ単なるカラーバリエーションじゃなかった「キイロイボウミウシ」というれっきとした別種でした図鑑によると内湾性の種であると・・・、でもここは水深 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1673) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ブツブツコイボウミウシ」2017.04.03 石垣島 米原リーフ下  オッ、ウミウシだ! でもいつものミゾレちゃんではないイボイボ系ウミウシも復活してきたようで嬉しい限り過去ここで見たイボイボ系はコイボウミウシだけしかしこれ、よく見るとコイボちゃんとは何か違うな〜改めて図鑑の画像と見比べた結果、うんこれだっ!名前がなんと「ブツブツコイボウミウシ」ですってブツブツに弱いお方には申し訳ないのです [続きを読む]
  • 海のアイドル(1672) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「クマノミ ⅩⅩⅩⅩⅨ ♂」2017.04.03 石垣島 米原リーフ下  壁際のシライトイソギンチャクに住むクマノミのオスですイソギンチャクに潜り込むカップルは撮り易いのですがカメラの前を威嚇して泳ぐ姿は一か八かの勝負なんとか撮れたもののあまりカッコよくないですね背ビレ尻ビレをもう少し広げて欲しかった・・・でも黒が主体のメスとは違いオレンジが鮮やかですオスの尻尾は黄色と認識していましたしかしこ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1671) 石垣島 米原リーフ下
  •                   今日のアイドル「モンガラカワハギ」                  2017.04.03 石垣島 米原リーフ下               おやぁ 久しぶりぃ モンガラカワハギくんじゃないか〜               以前このエリアで逢ったのはいつ頃だったかな〜             記録が見つからない、ひょっとして・・・初登場なのかな?              [続きを読む]
  • 海のアイドル(1670) 石垣島 米原リーフ下
  •                 今日のアイドル「ヨコシマクロダイ Ⅵ 幼魚」                  2017.04.03 石垣島 米原リーフ下                 先日も成魚が登場したばかりですが(こちら)                 見るからに邪(よこしま)な顔つきでしょ             可愛くないなんて言ったもんだから怒ってるのかも             この幼魚は [続きを読む]
  • Dive No.802  石垣島 米原
  •  永年連れ添ってきた愛犬が他界したのにダイビングどころではない・・・と言いたいところだろうが、海はその愛犬ともよく遊んだ場所でもありその報告もしなければなるまい。とにかく淋しさを紛らわすには海の中が一番! それを知ってか彼は最高の天気と海の状態をもたらしてくれたようだ。Dive No.802 (ダイブログより転記)  2017年4月30日  天気:晴れ  気温:27℃  水温:水面21℃・水底23℃  風:南南東微  波:ベタ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1669) 石垣島 米原リーフ下
  • また行間が開けられない・・・なんで!?今日のアイドル「イチモンジブダイ」2017.04.03 石垣島 米原リーフ下しょっちゅう目にしているのに殆どシカト?のブダイ類たまには注目して見ようかと意識して追いかけてみました追いかけたはいいけど・・・、名前がわかりません青いからアオブダイ? カラフルだからイロブダイ?イロブダイの幼魚(こちら)は分るけど親はどんなだったかな〜という調子で図鑑を引っ張り出して同定にかか [続きを読む]
  • 海のアイドル(1668) 石垣島 米原礁斜面
  • なんだ〜これは〜!!  いつものようにノーマルで作成したのに、行間が開けられない! どうしたらいいの〜!時間が無いのでこのまま掲載します。    → 今朝、編集し直したら治りました、どうなってんの?!今日のアイドル「ハナミノカサゴ ⅩⅩⅩⅩⅠ」2017.03.18 石垣島 米原礁斜面礁斜面上部のハマクマノミを訪ねるとその脇にハナミノカサゴの若魚がいました水深5m、岩の上をウネリに揺られて行ったり来たりこちらも [続きを読む]
  • 海のアイドル(1667) 石垣島 米原礁斜面
  • 今日のアイドル「白化イソギンチャクとクマノミ」2017.03.18 石垣島 米原礁斜面通常のコースからちょっと外れた礁斜面のシライトイソギンチャク水深5mと浅い場所のためか白化からなかなか回復しないそれでも部分的には薄っすらと色が戻ってきているようだここの住人であるクマノミのカップルは相変わらず元気な様子厳しい環境の中でも懸命に生き抜いてきたまあ彼等のおかげでイソギンチャクも生気を取り戻したのだろうイソギン [続きを読む]
  • 海のアイドル(1666) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「サンゴ三段飾り Ⅴ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下3月に載せ忘れていたサンゴ三段飾りのその後の様子です始めてチェックした一年前の姿(こちら)と見比べてみましょう昨年夏の白化被害も無くそれぞれ順調に成長していますやはり一段目の成長が顕著ですね〜、枝の密度が全然違います背景にある黒いウミシダが小さくなったように見えますね下の2段もそれなりに成長していますこの二つが乗っている土台の岩の長 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1665) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ミゾレウミウシ Ⅷ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下このところ毎回のようにお目にかかるミゾレウミウシしかし今のところオニ被害以来で見るのはこの種だけそれでもウミウシの存在って何となく気持ちを安らげてくれます同じ海域で毎回遭いますがそれぞれ違う個体のようです背中の青い筋の描かれ方が少しずつ違います単純な模様だからその違いが分かり易いのがいいですね〜 3月の初めに家内が知り合いのオジイ( [続きを読む]
  • 海のアイドル(1664) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ヒトスジタマガシラ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下マイナス20mの砂底に時折り見かける魚ですあまり泳ぎ回らないでゆったり漂っている感じ淡い色合いなので特に目に止めていませんでしたということで、これまた当ブログ初登場となりましたしかしこうして改めてよく見て見るとさり気なく配した淡い色のアクセサリーがオシャレだし尾びれの上端を伸ばしたりしてなかなか憎い着こなしですあまり動かないので被写 [続きを読む]
  • Dive No.801  石垣島 米原
  •  夏日が続くようになってきた。そろそろ海水温度も上がり始めてもよさそうだが、今回も無難に5mmスーツで行こう。陸上では汗をかきそうだが・・・ 駐車場から機材を背負って浜へ、渚でマスクの曇り止めのおまじない、そしていつものように海水で顔を拭ってから人差し指の背で海水をひと舐し沖に向かって「今日も宜しくお願いします」と海にご挨拶。Dive No.801 (ダイブログより転記)  2017年4月16日  天気:曇り時々晴 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1663) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「シロガヤかな〜?」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下今日の主役、アイドルとはちょっと言い難いのですが・・・先日のクロユリハゼ幼魚の隣にある岩の上に生えていたこれ?平らな岩の頂点に密生しています海藻の一種?それともサンゴの仲間ヤギの一種かな〜?これを見て一瞬頭に浮かんだのが「シロガヤ」という厄介者刺胞動物門ヒドロ虫鋼 軟クラゲ目ハネガヤ科の刺胞動物ですがウッカリ触れるとミミズ腫れになっ [続きを読む]
  • 海のアイドル(1662) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ヨコシマクロダイ Ⅴ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下ヨスジの根から続く壁、ケーブ有りオーバーハング有り少し陸側に湾入しているのでとても安定した海域なのだろう沿岸を回遊してきた魚達にとってちょっと一休みの場所?らしいだから時に常連の魚に交じって見かけない客もチラホラ・・・この日の客は、ん? オデコ出のデカ目、なんだったかな〜マダラタルミ? いや違う、そうヨコシマクロダイだこの海域で [続きを読む]
  • 海のアイドル(1661) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「クロユリハゼ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下「クロユリハゼ」 あら〜、これも初登場?でしたか・・・時折り目にする魚ですが、これも難しい対象に違いありません姿を見つけてもカメラを構えて近付くとピュッと居なくなる近寄る前にとりあえず撮ったのがこれ・・・遠いですこの後ちょっと進むと別の根の向こうにこの幼魚集団がいました同じように静かに近寄りましたが、ん? 逃げないの?やはり幼魚、まだ警 [続きを読む]
  • 海のアイドル(1660) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ユカタハタ ⅩⅢ」2017.03.18 石垣島 米原リーフ下今まで何度も登場していますが大体あるシーンの脇役でしたそろそろ主役で登場してもいいんじゃないかなと・・・一年を通して崖下には必ず数匹確認できるごく普通のハタでもこの時期の若魚はブルーの斑文も一段と色鮮やかで写真写りがいいので見逃せない存在ですこれからの時期ケーブには小魚が溢れてきますのでそうなればまた彼等は弱肉強食のシーンの脇役?と [続きを読む]
  • 海のアイドル(1659) 石垣島 米原リーフエッジ
  • 今日のアイドル「アサドスズメダイ」2017.03.04 石垣島 米原リーフエッジいわゆるその他大勢中の一つ、初登場の「アサドスズメダイ」浅い根のトップには通年に渡って見かけるごく普通種です5〜6cmと小さく他の魚と混ざっていますのでなんか好ましい色合いの魚がいるな〜くらいで注目していませんでしたしかし我が新しいミッションの対象として見逃す事はできませんねこの体色、グルクンの仲間ウメイロモドキによく似ていますい [続きを読む]
  • 海のアイドル(1658) 石垣島 米原リーフ下
  • 今日のアイドル「ハタタテハゼ Ⅹ」2017.03.04 石垣島 米原リーフ下再度登場、浮上途中のガレ場に潜むハタタテハゼです前回寄り添うカップルをカメラに収めようと挑戦しましたがあっチ向きとこっち向きのカットが精一杯でした今回も懲りずに再挑戦、穴に引っ込むまでが勝負ですがしかし思えば思うほど上手くいかないもんです結局カップルは諦めざるを得ずこのような単独で・・・(大幅にトリミングしています)背ビレをピンと立 [続きを読む]
  • Dive No.800  石垣島 米原
  •  とりあえずキリ番800ダイブ目であるが、予定していた昨日(2日)は北風強く時化模様で敢え無く延期かと思われたが、高気圧が程良く覆ってきてくれたおかげで海況も落ち着いてきた。リーフエッジに白波が有るもなんとか越えられるだろう。Dive No.800  (ダイブログより転記)  2017年4月3日  天気:晴れ時々曇り 気温:23℃ 水温:水面22℃・水底22℃  風:北東1  波:ウネリ少々 潜水時間:43分 水深:最大22.8m・ [続きを読む]