チロッパー さん プロフィール

  •  
チロッパーさん: チロッパーさんの素敵なお部屋
ハンドル名チロッパー さん
ブログタイトルチロッパーさんの素敵なお部屋
ブログURLhttp://ameblo.jp/chiropper/
サイト紹介文飼い猫のメインクーンとその飼い主養母の面白おかしな日常生活を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/08/01 00:08

チロッパー さんのブログ記事

  • 新緑の季節
  • 随分と暑くなりましたね。我が家の地域は最高気温が29℃の日もあります。もう初夏ですが夜は15℃と気温差が激しい内陸性気候です。日中は暑いので新緑がとてもキレイです。マイナスイオンがいっぱいですね。この日は春日大社で何かの奉納の儀が行われていました。何でも1200年も続いてる伝統儀式ですが5分ほどで終わっちゃいました。チロさん御用達和菓子店『千壽庵吉宗』でも新緑の新しいお菓子が出ていました。早速、チ [続きを読む]
  • 砂ずりの藤
  • 皆様、GWはいかがお過ごしされてたでしょうか?旅行やお出かけに行かれてた人が圧倒的に多かったでしょうね。私は適当にお出かけしたりのんびりしてたりしていました。今年は冷え込みが長かったせいかお花見も藤もいつもより1週間程遅れました。GWの真っ最中に春日大社の有名な砂ずりの藤が見頃でしたので見に行きました。去年より立派な藤棚でした。樹齢800年の藤です。とても甘い香りがします。色もとてもきれいですね。 [続きを読む]
  • 端午の節句のお菓子の献上
  • 端午の節句の日には必ずチロさんに欠かさず和菓子を献上しております。今年も勿論させて頂きました。ちまきと柏餅と季節の生菓子です。カーネーションの生菓子は母の日のお菓子と一緒に売られてました。勿論、チロさん御用達和菓子店『千壽庵吉宗』の和菓子です。こちらの柏餅は左から白、蓬、味噌となっております。少しピンク色なので最初桜味かと思ったのですが、甘さ控えめな味噌のお味がしました。珍しい柏餅でしたね。こちら [続きを読む]
  • 端午の節句
  • 今日は端午の節句、男の子の日です。我が家のチロさんは男の子でしたから毎年、お祝いをしておりました。今年もチロさんの紋付き袴姿をご覧になって下さい。                     『カッコよすぎて』                   『惚れてまうやろ!!』        『こんな袴姿が様になる御猫様は俺様しかおらへん!!』                    『罪な男やで!!』    [続きを読む]
  • 思い出の桜
  • 今日はチロさんの月命日です。あの日からもう1年と3カ月も経ってしましました。相変わらず寂しく後悔だらけの日々を過ごしております。先日、気分転換に奈良公園にお花見に行った時に拾った桜の花でドライフラワーのアレンジメントを作りました。手作り感満載のソメイヨシノのボトルフラワーが出来ました。ちょっと容器が小さくって桜を詰め込み過ぎましたが・・・。初めて作りました。思ったよりドライフラワーがもろく、すぐに [続きを読む]
  • お家の子になった15周年記念日
  • 今日は我が家のチロさんがお家の子になった記念日です。もうあれから15年も経ったのですね・・・。あの日の事は今でも昨日の事の様に覚えています。私に抱っこされたチロさんはしがみついて離してはくれませんでした。まるで自分からお家の子になりたいって言ってる様に私には見えました。今でも忘れません、チロさんは私を飼い主として選んでくれました。ただ、それと同時に亡くなった日の事も同時に思い出します。それは常々の [続きを読む]
  • 珍しい桜のお菓子
  • 先日、吉野の方から桜のお菓子をお取り寄せしました。本当は吉野にもお花見に行きたかったのですが無理になりましたのでお菓子だけでもと思い、取り寄せた次第です。早速、チロさんにお供えしました。桜の羊羹と桜の葛ラムネです。お店は吉野にある『葛屋 中井春風堂』です。こちらの桜の羊羹は抹茶味です。三層になっており、抹茶と桜のほんわかな香りが楽しめます。見た目も美しく、甘さ控えめでとても美味しゅうございました。 [続きを読む]
  • 又兵衛桜
  • 奈良県大宇陀市本郷の又兵衛桜にお花見に行って来ました。こちらの桜は枝垂れ桜一本でとても存在感がある桜として全国的に有名です。2000年の大河ドラマ『葵 徳川三代』のオープニング映像で使われてから有名になりました。今では年間8万人の人が訪れる桜です。私は何度か来た事がありますが、久しぶりでした。樹齢300年の枝垂れ桜です。その昔、戦国武将後藤又兵衛の屋敷跡にある事から『又兵衛桜』と呼ばれております。 [続きを読む]
  • 奈良公園の桜
  • 先日、奈良公園にお花見に行って来ました。いつも行く場所なので落ち着いてゆっくり見れます。あいにくと雲っており寒い日でした。雲っておりましたが桜は元気いっぱいに咲いていました。前日まで雨でしたが頑張ってくれた様です。今年は東大寺が工事中なのでそちらへ行くのは止めにして二月堂の方へ行きました。二月堂の本堂から見た桜です。満開でとてもきれいでした。ここからの景色はとてもいいので来たら必ず本堂にお参りをし [続きを読む]
  • 氷室神社の枝垂れ桜
  • 先日、奈良の氷室神社の枝垂れ桜が満開になってきたので見に行って来ました。氷室神社の枝垂れ桜は奈良で一番早く咲く桜で有名です。今年は例年より遅い開花となった様です。観光客がこちらに集結しています。満開だという事で人がいっぱいでした。こちらの枝垂れ桜は樹齢約400年、通称『奈良一番桜』と呼ばれております。雲一つない晴れ空で青と薄ピンクのコントラストがとても美しいです。一番のベストショットは枝垂れ桜と狛 [続きを読む]
  • チロさんの桜
  • 今日はチロさんの月命日です。今年はチロさんに家でものんびりお花見をして貰う為に小さな桜を買いました。そして今日、チロさんの命日にほぼ満開となりました。日本各地のどこも桜は満開にはなってません。我が家だけです。盆栽用の桜です。まるでチロさんの月命日に合わせてくれたかの様に満開に咲きました。私には命日に合わせて咲かせるような技術はありません。購入した時はまだまだ固い蕾でした。チロさんも一足先の満開の桜 [続きを読む]
  • 御彼岸
  • 御彼岸ですね。皆様もこの連休を利用してお墓参りされる方も多いと思います。我が家のチロさんにも御彼岸のお菓子をお供えしました。チロさん御用達和菓子店『千壽庵吉宗』の御彼岸のお菓子です。御彼岸限定の生菓子が沢山売られておりました。手前から桜餅とよもぎ大福です。桜の香りとよもぎの香りが楽しめるお菓子です。いい匂いがしておりました。こちらは紅白の苺大福です。いつもはピンク色だけですが、この時期だけは白色も [続きを読む]
  • 二月堂修二会
  • 先日、二月堂のお水取りを見に行って来ました。お水取りのお松明を見に行くのは久しぶりです。前は修学旅行生にもみくちゃにされたのでそれ以降行ってなかったのです。お水取りはお松明や修二会など色々な名前で呼ばれておりますが、正式名称は「十一面悔過(じゅういちめんけか)」と言います。十一面悔過とは、われわれが日常に犯しているさまざまな過ちを、二月堂の本尊である十一面観世音菩薩の宝前で懺悔(さんげ)することを [続きを読む]
  • お水取り
  • 奈良では毎年3月になるとお水取り(修二会)という伝統行事が行われます。今年で1266回を迎えるとても古く歴史のある行事です。特にメインのお松明はニュースになってますね。天平勝宝4年(752年)から東大寺二月堂で始まった行事です。毎年欠かさず行われてたそうです。いつも思うのですがこれだけ火を使って火事にならないとか本当にびっくりです。一度だけこの達陀(だったん)で火事で喪失した事があるそうです。1200年 [続きを読む]
  • 桃の節句
  • 今日3月3日は桃の節句、雛祭りですね。我が家のチロさんはれっきとした男の子でしたが、女の子のお洋服が良くお似合いでした。                      『何やて?』             一番のお気に入り?はこの振袖です!!                        『うふっ』              こちらはピチピチのハロウィンドレスです                  ピ [続きを読む]
  • ブログ開設8周年記念
  • 今日はブログを開設して8周記念となりました。昨日も書きましたが、チロさんが居なくなって1年以上経ちました。去年に引き続き、主人公不在の寂しい記念日となりました。チロさんが居なくなってから、気分も乗らないのであまり書かなくなってしまいましたがそれでも温かいコメントを下さる方々にいつも励ましを頂きました。コメント返しをしていませんが、ここにお礼を申し上げたいと思います。ブログを見て下さってる方々にもお [続きを読む]
  • 月命日
  • 今日はチロさんの月命日です。 1周忌が終わって初めての月命日です。チロさんが亡くなって1年以上が経過しました。私の心は変わらずのままです・・・。こちらはチロさん御用達和菓子店、千壽庵吉宗の鹿どらです。前回購入して美味しかったので全種類をお供えしました。和風のマカロンぽいお菓子です。チロさんの御霊前にお供えしてあるのはこれだけではありません。沢山のお花に大好きだった猫缶、ドライフード、お菓子など [続きを読む]
  • チロさんの生誕祭
  • 今日は我が家のチロさんの15歳のお誕生日です。本来なら15歳のお誕生日を盛大に祝うはずだったと思います。私が手術さえしなければ・・・・・。チロさんの御霊前の前には小さなケーキをお供えしました。他にも大好きだったお菓子も沢山お供えをしてあります。夜には大好きだったミートローフのデリカをお供えしたいと思います。 チロさんが我が家に来た日、亡くなった日がまるで昨日の事の様に押し寄せてきます。子猫の時も小 [続きを読む]
  • なら瑠璃絵③
  • 春日大社のイルミネーションが大した事がなかった為、夜間拝観してましたのでそちらもお参りしてきました。私は春日大社の凛とした空気が好きなのでたまに散歩がてらのその周辺によく行きます。 節分万燈籠の時は入口で並んだ程、人が多かったのにほぼ貸し切り笑 誰も居ません笑居られるのは神様のみです。夜間拝観でこんな静かな状態は初めてです。 こないだは撮れなかったアート引っ越しセンターの燈籠も撮影出来ました。 イルミ [続きを読む]
  • なら瑠璃絵②
  • 前回の続きです。春日大社と東大寺の方もイルミネーションがされてると聞いていたのでそちらにも行って来ました。しかし・・・ 春日大社の参道ではこちらだけでした。幻想の光と名前が付いていたのに・・・。 他は前にもやってた獅子舞の奉納だけでした。しかも人は全然居なくってまだ準備中。ちなみに以前は・・・ 参道がこんな風になってたり・・・。 こんなイルミネーションが沢山ありました。もう全然違います!仕方ないので東 [続きを読む]
  • なら瑠璃絵
  • 先日、奈良公園一帯でなら瑠璃絵の行事が催されてましたので行って来ました。なら瑠璃絵はまだ比較的新しい行事です。毎年2月8日〜14日まで開催されています。イルミネーションによる光の演出がとても素晴らしかったです。※現在、雪の影響で一部中止となってる催しがあるので行かれる方はお調べになってからの方がいいと思います。 こちらは光のオブジェです。この先の奈良春日野国際フォーラムでイルミネーションによる冬七 [続きを読む]
  • 節分万燈籠
  • 先日の節分の日に春日大社で節分万燈籠が催されておりましたので行ってきました。万燈籠は基本、年二回しか行われない貴重な行事です。去年は特別な年だったので三回でした。寒い中でしたが結構な人込みでした。 今回は屋根付きの入口になってました。いつもは看板のみでしたが。 何度か足を運んでますが幽玄な世界が広がってますね。 こちらはいつも厳かな空気が流れています。 ここに居てると何もかも忘れそうになります。 皆さ [続きを読む]
  • 節分
  • 今日は節分の日ですね。節分とは本来、季節を分けるという意味でその季節の変わり目に厄払いが行われておりました。一般的には「福は内、鬼は外」と言いながら福豆を撒いて歳の数だけ食べると言う厄除けが行われております。我が家で毎年行ってる節分はちょっと違いましたが。                    『節分が何やて!?』           『この俺様には豆なんて投げられへんよなあ〜!!』        [続きを読む]
  • 一周忌
  • チロさんが亡くなって一年が経ちました。この一年は私にとってとても辛く後悔ばかりの日々でした。チロさんには数え切れない程、謝りました。でも謝ってもチロさんは戻っては来ないんですよね・・・。寝てる時に耳元にチロさんが通りすぎた音や猫砂をかく音など聞こえてきたりする事があって飛び起きて部屋中探したりもしましたが、やはりどこにも居ないのです。もう本当にチロさんはどこにも居ないんです。あの大きな体でフワフワ [続きを読む]
  • 成人の日
  • 今日は先人の日ですね。各地で成人式が催されてますが何かと毎年話題になりますね。本来は厳かな式なのに最近は勘違いしてる成人が増えてる気がします。晴れ着も何だか正装ではなくなってる気がします。(花魁とか意味分かって着てるのかな?)我が家のチロさんがお手本を見せてくれるそうです。                    『俺様が何やって!?』               『俺様、自らお手本にならなあかんとか』 [続きを読む]