クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: うつだけど幸せな毎日
ハンドル名クロ さん
ブログタイトルうつだけど幸せな毎日
ブログURLhttps://ameblo.jp/kuronekoyanotakaramono/
サイト紹介文天使を含む3人の子どもたち&夫との生活 小さなシアワセ D5000で写真撮影
自由文2008年2月大切な娘を死産。それを機にうつ発症。また甲状腺の病気も発覚。天使になった娘が見守ってくれている幸せ家族の毎日の出来事です。まるで昔話の王様のように気ままな夫、おっとりした息子、赤ちゃんからお姉ちゃんへ脱皮中の娘、10kgの猫。
おいしいもの、お出かけが大好き。
お散歩のお供はカメラD5000!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/08/03 04:46

クロ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • そんなことってあるの!?
  • 先日、1号の脳波異常を専門機関で調べていただきました。残念ながらこれだ!という器質的な異常は特定できなかったのですが問診にしては変なことを聞くなあ雑談にしては細かいし長いなあと感じるお医者さんとの話の後に1号は待合室へ先に出されて言われたのが『お子さんはPTSDの疑いがあります』って( °?° )「え、えっと、いったい何に対する。。。?」『お父さんですね』Σ(+Oдo;艸;)月末に1週間入院してさらに詳しく調べ [続きを読む]
  • とりあえず母の勝ち
  • 2号の小学校のクラス2年生でいわゆる学級崩壊次々と先生が代わっていたけれど4年から持っていただいた先生が少しずつ少しずつうまく立て直してくださった。でも2号の中では学校は怖いところという思いができてしまって毎日『学校行きたくない』って泣いていた。そこに加わった1号への恐怖、、、とうとう『居場所がない。もう疲れちゃった。生きていたくない』と泣くようになった。そこで母は決意!『よし!学校を休もう!母も [続きを読む]
  • いつも葛藤
  • 2号の小学校のクラス2年生でいわゆる学級崩壊次々と先生が代わっていたけれど4年から持っていただいた先生が少しずつ少しずつうまく立て直してくださった。でも2号の中では学校は怖いところという思いができてしまって毎日『学校行きたくない』って泣いていた。そこに加わった1号への恐怖、、、とうとう『居場所がない。もう疲れちゃった。生きていたくない』と泣くようになった。そこで母は決意!『よし!学校を休もう!母も [続きを読む]
  • 2号の小学校のクラス2年生でいわゆる学級崩壊次々と先生が代わっていたけれど4年から持っていただいた先生が少しずつ少しずつうまく立て直してくださった。でも2号の中では学校は怖いところという思いができてしまって毎日『学校行きたくない』って泣いていた。そこに加わった1号への恐怖、、、とうとう『居場所がない。もう疲れちゃった。生きていたくない』と泣くようになった。そこで母は決意!『よし!学校を休もう!母も [続きを読む]
  • 母親失格
  • しょっちゅう意識のない1号は、 だんだん学校には行くけれど授業に参加できず成績は激落ちしました。 2号への暴力も減りはしたけれどなくならず とうとう毛布をかぶって防衛しようとしている2号さえもそのまま毛布の上から蹴り踏みつけ。。。 私の背中に隠し、私ができるだけ手を広げて後ろへ行かせないようにしても 何とかして2号のところへ行こうとする1号 1秒も気が抜けない緊張状態で何分も対峙したとき 1号の目は1号 [続きを読む]
  • 脳波の異常
  • しょっちゅう意識がなくなるので脳波の検査をした1号。 服薬の必要なはっきりとした脳波の異常がありました。 原因がわからないよりわかってくれてよかった。 服薬を開始して、薬さえ効いていれば2号への暴力はなくなりました。 でも、成長期なので薬の量が落ち着かなくて 飲んだ時間にも左右されるから 結局恐怖は変わらず。 2年経った今でもコントロールは完全ではありません。 2号はいつもびくびくし、私も気が抜けない毎日 [続きを読む]
  • 1号との戦い
  • 1号がおかしいなと思ったのは2015年の夏。 最初は反抗期かなって思う程度だった。 目つきが悪かったり、言葉がちょっと乱暴だったり 親の話を聞かなかったり。。。 よくあることって思うようにしていたけれど、だんだん2号に暴力を振るうようになった。 逃げる2号をしつこく追いかけて殴る、蹴る 体格差は30kgくらいあるのに。 泣き叫ぶ2号。 見つければ止める。 でも、私が仕事に行っているときは? 恐怖で仕事が手につかな [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • とんとご無沙汰しておりました。 その間に、新しい命と出会ったママさん、ご結婚された方、新しい世界を広げた方。。。とたくさんいらっしゃって、いつも知るたびに「おめでとう!」って言いたかったのですが どこかで私なんかもう声をかけちゃいけない 何となく自分の存在を消したい気持ちになっておりました。 まして、文字だけのお付き合いをしていると、自分の下手な言葉で相手を傷つけているのでは。。。という不安がいつもつ [続きを読む]
  • あらまあ
  • この前記事にした灯明祭り。日曜日の夢の扉+って番組で少し出てきたのだけどにゃんと!(´゚ω゚`ノ)ノ私とちびっこたちがでかでか映されていたわーまったく撮られていたことに気付いてなかったから画面を見ながらみんなで「えっ?」その後大爆笑こんなことってあるんだねー。娘は、月曜日に学校で「2号ちゃんテレビに映ったでしょ」って声をかけられたそうです。でもさ、でもさ、例えば灯明祭りにいたことがばれたら困る立場の人が映さ [続きを読む]
  • 念ずればっていうけれど
  • 由那」ちゃんのお誕生日はお休みをもらって毎年善光寺に行っています。しょっちゅう行っているので、何もわざわざ・・・と思わなくもないのですが、何となくお地蔵先生や観音先生にご挨拶しています。途中でにっこりしている「念ずれば花開く」のお地蔵さまはいつ見てもニッコニコ。   念じてもどうしようもないことだってたくさんあるけれど、そこは心の持ちようなのですかねえ。最近、週刊誌に神戸市の少年Aの写真が [続きを読む]
  • 平和の光
  • すっかりご無沙汰しておりました。皆さんお元気ですか?私はひたすら忙しい毎日を送っていて本当は由那ちゃんのことだってここに書くことで自分と向き合う時間になるのにそんな時間もなかなかとれず・・・2月6日から2月14日の2週間、善光寺で灯明祭りが開かれました。普段ほったらかしてしまっている子どもたちといってきました。そうそう、ご無沙汰している間に1号には身長を抜かれました!門前町から平和を祈って作られた [続きを読む]
  • 過去の記事 …