ガン さん プロフィール

  •  
ガンさん: ガンさんの釣りバカ日誌
ハンドル名ガン さん
ブログタイトルガンさんの釣りバカ日誌
ブログURLhttp://gansan.seesaa.net/
サイト紹介文釣った魚で一杯やるのが最高。フグ、カワハギ、カレイ、タコ、イカなど食べて美味しい魚を狙ってます
自由文瀬戸内海(福山〜尾道〜三原)で魚釣りを楽しむ道楽者の釣行記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/08/03 12:41

ガン さんのブログ記事

  • コンスタントに
  • 裕ちゃんとお水さんの3人で先ずはタイサビキ。1時間一寸竿を出してみたけど一度も当たりなし。続いてのフグ釣りは、大潮だけど潮が緩い場所があったので満潮の潮止まりまでコンスタントに釣れました。久々にイケスの底が見えなくなったけど、釣りにばかり行かず、たまにはイケスを綺麗に掃除しないといけませんね。(笑)そう言えば最近、釣りに行き過ぎじゃねえ〜ここらで一休みしましょう。 釣りデータ釣果 / 3人でコモンフグ110匹 [続きを読む]
  • 凄い濃霧
  • お水さん艇で9時にマリーナを出航すると50m先が見えない程の凄い濃霧。岸沿いを超低速で航行していたら、その岸も見えなくなりアンカーを打って霧が晴れるのを待ちます。普段は15分で行ける釣り場へ2時間もかかってようやく辿り着きました。(゚_゚i) タラー船長さんが「それじゃあ〜仕掛けを下ろして!」と言った直後に釣り初心者のお谷さんが「何か来とる!」今朝、釣具屋で買った198円のジグでも釣れました。続いてお宮さんも「来た [続きを読む]
  • カレイの流し釣り
  • 朝起きたら雨が降ってたけど9時頃から上がる予報だったので急遽ミニボートを車に積んで出かけました。急いで支度したのでアンカーを積むのを忘れ、仕方なく流し釣り。すると直ぐに当たりがありカレイかと思ったらデベラでしたその直後に本命のカレイを釣り、更に3連続ヒットで今度は大きなカレイかと思ったら丸々太った河豚ちゃんでした。その後は潮が急に早くなり流し釣りは難しいので緩い所へ移動。午後から予報に反して小雨が降 [続きを読む]
  • フグ釣り第2ラウンド
  • 沖のふぐ釣りが終わり、今度はマサ君のリクエストでマル秘ポイントでのフグ釣り。一潮早じゃないのかと思っていたけど、先客もおられ既に開幕していました。朝イチから入れ食いで今日はどうなるのかと思ったら1時間で時合は終了。それからは我慢の時間が続きます。 釣りデータ 釣果 / 二人でコモンフグ67匹、ウマヅラハギ3匹 天気 / 〓 小潮 干潮12時19分 水温12.6℃ [続きを読む]
  • 久々に花見カレイ
  • 今年初めてミニボートで浮かぶので試運転を兼ねて、近場でのんびりと花見カレイ狙い。最近、この近辺ではカレイがあまり釣れなくなったので、さほど期待はしていなかったけど意外にもお刺身にもできる良型サイズが干潮前後に忙しいほど上がってきました。もう絶滅したのかと思っていたポン級のアイナメまでも  釣りデータ 釣果 / マコガレイ 25〜29cm 4匹、30〜35cm 6匹、アイナメ36cm 1匹 天気 / 〓 小潮 干潮11時11分 水温12. [続きを読む]
  • 沖の河豚はお終い
  • 時期的に沖の河豚釣りは、これで最後にしようかと思って出港したけど、一度も当たりがなく既に終わっていました。(涙)仕方ないので帰りに若布でも採ってお土産確保。出港前に船の下で拾ったナマコがあまりにも大きすぎて、20cm以上はあるメバルも小さく見えます。(゚_゚i) 釣りデータ 中潮 干潮7時48分 水温11.2℃ [続きを読む]
  • 初遊漁
  • これまでにチャーターした漁船で釣りをしたことはあるけど本格的な遊漁船に乗るのは初めて。期待を膨らませて片道2時間もかけて情島方面へメバル釣りの遠征。大物賞へ1人1,000円投資で9人全員がエントリー。しかし、どこへ行っても激渋でサイズもちっちゃい。これだったら、そんなに大きくなくても大物賞のチャンスがあるかも。最後に特大サイズが狙える倉橋島沖へ。すると延長時間に30cmの尺メバルが でも、その直前にみよしのお [続きを読む]
  • 東へ西へ
  • 河豚を追い求めて東へ西へと大移動。風が強くて水温も低いためか今日はブチ寒い。お昼までに2人でたったの3匹。いつものご近所のメンバーと来ていたら、とっくにあきらめてスーパーで食材を買って反省会でもしょうかと相成るはずですが (笑)今日は同じ港のマサ君と来ているので、釣りバカ同士、そこからどんぶらこ、どんぶらことまたまた大移動。15時半まで残業してもどうにか晩のおかず程度。(;´Д` 2人で河豚18匹 中潮 満 [続きを読む]
  • 特等席で
  • 今年の漁行会恒例のヤマメ釣り大会は14人が参加。山奥に入ると春なのにまだ根雪が残っています。これまでは遠慮して端っこの方で釣っていたけど、今回は図々しくも会長の隣の特等席へ。流れと流れの間の緩やかな所にヤマメがたくさん集まってて食い気も旺盛。時折、浮きまで目掛けてライズしてきます。結果は71匹釣って優勝です。この釣りは場所取り次第ですね! [続きを読む]
  • 河豚は終盤と思いきや
  • 一昨日よく釣れたポイントへT&3M水産で出漁。まだ2日しか経っていないので河豚の群れが同じ場所に居座っており、ポイントに着くといきなり入れ食い。今日は皆で久々に3桁超えかとかと思ったのも束の間、上げ潮が早くなると食いが落ち、一桁しかよお釣らん乗組員もいたので (笑)後の打ち上げもあるので14時過ぎに納竿。釣果は4人で70匹。最大は30cmうち船長は32匹でした。 中潮 干潮8時39分 水温11.0℃ [続きを読む]
  • やれやれ
  • 12日の日曜日に河豚がよく釣れたと聞いたので・・・その近くを転々としてみたけど午前中は3匹のみ。やはり今年のフグは同じ所に長居しないのでしょうか?これで最後にしようと、帰る途中に7度目のアンカリング。すると間もなくプチ入れ食いタイムに遭遇して、どうにか格好がつきました。釣りデータ釣果 : ナゴヤフグ1人で20匹 (最大28cm)天気 / 〓 のち 〓 中潮 満潮13時25分 水温10.5℃ [続きを読む]
  • 二番煎じ
  • 先週よく釣れたポイントでヒロちゃん、お宮さん、お水さんとで河豚釣り。スタートから良型がよく釣れ、この調子だと久々に大漁かと思っていたら、上げ潮が行くようになるとピタリと食いが止まる。その内に群れが舞い戻ってくると期待しても、ずうっと餌が付いたまま。辛抱たまらず帰る方向へ転々としてみたけど時間の無駄でした。今年の傾向は、同じポイントでの二番煎じは何故か良くありません。釣果は4人で33匹。最大は30cmでし [続きを読む]
  • フグ釣り連荘
  • 昨日に続いて、今日はご近所同士のT&3M水産でフグ漁。情報を頼りに、かなり東方へ出掛けてみたけど、ここは底引船の縄張りみたいで・・・1時間ほどして数年前に実績のあった場所へ移動。このポイントは数は少ないけどビール瓶サイズがポツリポツリ。お昼前後には時合がありました。終わってみれば、みっちゃん3匹、お水さん4匹、お宮さん5匹、そして船長は23匹でした。良型揃いで満足です。腕の差も魅せつけたし (笑) 大潮 満潮11 [続きを読む]
  • どんぶらこっこ
  • 先週に続き、イソッチさん、PIYOさんと3人で河豚釣り。天気予報は悪くなかったんだけど沖は波が荒く、磯アンカーでは錨が利かなくて少しづつ走錨。波で小さな当りがわからないのか、いつのまにか餌が無くなってます。昼から白波も立ち、帰りは波しぶきでジグザクに進まないと濡れ鼠に。 3人で42匹 大潮 満潮11時14分 [続きを読む]
  • 河豚が食いたい!と
  • 「河豚が食いたい!」 と前々からブログに書き込みされていたイソッチさん、八ちゃん、PIYOさんと4人で出港。先ず、今まで釣れていたポイントにアンカーを打ったけど全く当りなし。するとYOUKENさんから、こっちはよく釣れるよと電話が入り直ちにそちらへ急行。丁度、時合だったのか良型が次々に釣れて船上は大賑やか。時折釣れていると聞いていたトラフグが何でか八ちゃんの竿に。もともと何をやっても上手いんだけど、八ちゃんは [続きを読む]
  • 讃岐でんぶく
  • 恩師のスーさんから 「讃岐でんぶくがスーパーへ並らなんどったけど釣れとる?」 と電話が入り、久々に先生とご一緒しました。百貫島沖からスタートし、餌は無くなるんだけど?釣り針が大きすぎて、河豚の口の方が小さいみたいです。(;´Д`沖へ移動しても今日は不調です。それでも、これを釣ったスーさんは河豚の刺身が食べられると大喜び。2人で讃岐でんぶく、やっと21匹。 中潮 干潮8時19分 水温9.0℃ [続きを読む]
  • 手作り料理でおもてなし
  • 20年前の広島国体で我が町内へ民泊された愛知県バレーボール選手のうち6名が思い出の地へ再び来られ、漁行会で歓迎会を催しました。当時から漁行会のメンバー達がボランティア活動に参加していた様で、今回は男の手作り料理でおもてなし。ミニコミ紙の記者も取材に駆けつけて来てくれて。自己紹介から始まり、20年前の記録ビデオを見たり・・・皆さん当時はまだ若かったねと笑いが。最後は、お宮さんの音頭で新聞ゲームをして大盛 [続きを読む]
  • いまのうちに
  • 土曜日に尾張名古屋から団体さんが来られるけど、明日から時化るので・・・漁行会でおもてなしするため今のうちに食材調達。最初は小さなフグが多く、潮が止まると食いも止まり、辛抱たまらず魚島の海苔網付近まで行ってみたけど、そこは全くダメ。元のポイントに戻ると大きな名古屋フグの団体さんが来られました。 1人でナゴヤフグ29匹 (最大30cm) 中潮 満潮9時43分 [続きを読む]
  • ボートシェアリング
  • 従兄のヒロちゃんとフグ釣りに行こうしていたら、同じ港のマサ君が1人で大きな船を出そうとしていたので、燃料代を節約して私の船でご一緒することに。先ず試しに本線航路の手前でアンカーを打ち、釣り始めるとポツリポツリと釣れます。1人だと、しびれを切らせて何処かへ移動している様なペースだけど、3人居ると誰かの竿にあたりがあるので結局13時半まで同じ所で辛抱。移動した方が良かったのか、それとも踏み止まって正解だ [続きを読む]
  • 暇つぶし
  • 今朝は、のっけからどじってしまて・・・船へ乗り込む際に竿が1本海中へドボン。(〓д〓)拾おうと底をかき回すと濁って見えなくなるし潮かさも上がり、30分程あがいてみたけどあきらめて出港。平日とは言え今年はフグ釣りの船が少なすぎます。広い海に船団が一つも無いのでどこで釣ったら良いのか?先日のポイントはポツリポツリ釣れるけど型が小さくて。潮が止まり下げ潮になるとエサも付いたまま。今港へ帰ると潮がまだ高いので [続きを読む]
  • どうにかこういか
  • コウイカ釣りももう終盤と思いつつ、潮や天候などいい条件だったので半夜でS島へドライブ。でもボウズが心配だったので置き竿でアナゴも狙います。結局、コウイカはどうにかこうにか1匹釣れたものの・・・置き竿は放っておいてもいい仕事をしてくれます。太くていい型のアナゴが釣れたのでま〜あイカ。(笑)アナゴは家に帰ってその日のうちにお刺身で一杯。これが、ぶちうみゃあ〜んです。 中潮 満潮21時30分 [続きを読む]
  • ダブルヘッダー結果オーライ
  • 昨日までの寒波がようやく明けたので沖へフグ釣り。でも朝は氷点下でとても寒く、見渡せど他に2艘がフグを狙っているだけで底引き船すら来ません。何箇所か移動して午前中でやっと3匹。すると「夕方からコウイカを釣り行こうや〜」と電話が入り、どうせフグは釣れないので即OKしたものの・・・その後、急に潮が走り出して時合いが到来したのか、それからは入れ食い。ここはコモンフグの縄張りなのか型が小さかったけどビール瓶サイ [続きを読む]
  • なんか、なんかな〜
  • 日曜日は雨のため、とんど焼きは今日に順延。今日も降ったり止んだりで人出は少なめ。でも藁が濡れていたので煙がたくさん出てイイ感じに燃え上がりました。年明けから釣りをサボってた訳ではなく、いいネタがなかったのでブログをサボっていただけで・・・1月4日は初釣りに行ったけど外道のシーバス1匹のみで、帰りにスーパーで食材を調達して新年会をしました。1月7日は一人で沖へフグ調査に行ってみたものの波が高くてアンカー [続きを読む]
  • ボウズ回避の釣り納め
  • イソッチさん、PIYOさんの3人で今年の釣り納め。朝イチは出たとこ勝負。すると岳父の喪明け後、初釣りのPIYOさんが精進落としのF4をゲット。その後は魚探の反応が弱くなり沖の船団へ移動。ここでもPIYOさん、そしてイソッチさんも釣り上げるもの私にはアタリすらなく焦ります。暫くして私もドラゴンを釣ってどうにかボウズは回避。続いてPIYOさんもドラゴンを釣ってこのドヤ顔。(笑)その後は泣かず飛ばずで少し風が出た頃、今日の [続きを読む]
  • プレ納め
  • お水さんと二人で、タコとタチ。お正月用のタコはお触りも無くあえなく撃沈。太刀魚は当りが沢山あったげと相手が小さかったのかノリが悪く、お水さん5匹、船長3匹。お水さんは釣り納めが出来たけど、これで終わらすわけには・・・ 大潮 満潮11時0分 水温13.6℃ [続きを読む]