アシスト会長 さん プロフィール

  •  
アシスト会長さん: ERAアシスト会長のブログ
ハンドル名アシスト会長 さん
ブログタイトルERAアシスト会長のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/assistsyatyou/
サイト紹介文不動産経営するなかで、普段の出来事や思ったことを自由にブログしました。
自由文寺澤立夫(てらざわ たつお)
1946年8月19日生・血液型はA型 です。7人兄弟の6番目です。

趣味は読書・旅行(海外54ヶ国)となかなか上手になれないゴルフです。地元の新川小・新川中・津島高・愛知大卒業です。妻と娘の三人家族です。

不動産を通じて地域の発展に貢献することをモットーとし、親・子・孫・3代にわたるお付き合いを目指して楽しく頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/08/05 15:51

アシスト会長 さんのブログ記事

  • 不動産経営から20項目の事柄を学びました。
  • 1. 私は、創業前に不動産業界にいなく、苦労はしましたが「悪しき業界」に染まらずに逆に良かったと思っています。2. 気がつくと、最初は本当に食べてゆくため目先で必死にやっていました。しかし無我夢中にやる事が大切だと思います。3. 地元業者のバッシングがあり「俺は間違ってない」という悔しい思いをした。しかし、思った通り「不動産流通機構は近代化」された。4. 売買仲介業は本当に大変だった。本当に気が休まる時が無く [続きを読む]
  • 1月18日に創業35周年を迎えました。
  • 35年前の昭和57年1月18日に兄が住んでいた平屋を借りて、司法書士をしていた父と一緒に、行政書士寺澤立夫事務所と寺澤不動産の看板で創業しました。1月18日が創業記念日なのです。私は父の司法書士の補助士をしてから、自動車関係の会社に勤めており不動産業界にはおりませんでしたので、実務が全く分からずに本当に苦労しました。創業した年の収入は僅かに28万円でした。最初は売買仲介の新聞折込チラシを毎月入れました。そ [続きを読む]
  • 日創研30周年新春経営セミナーが開催されました。
  • グランドニッコー東京台場ホテルにおいて日創研30周年新春経営セミナーに開催されました。1000人以上の会員が参加しました。私は最初に1995年12月に日創研のSAコース『自己への気づき』を受講してから、SCコース、LTコース、田舞塾を受講いたしました。そして幹部社員と社員さんにも受講をしていただきました。ですから結構、日創研とは長いお付き合いになります。会社では『業績アップコース』、『管理者養成コース』、『 [続きを読む]
  • 1979年5月入国-1981年3月帰国。メキシコ遊学時代の懐かしい写真。
  • 1979年3月カナダスキーツアーに参加し、4月にアメリカを旅して、1979年5月にメキシコに入国-1981年3月帰国。Mexico遊学時代の懐かしい写真。メキシコ市内の繁華街ソナロッサにあったスペイン語学校・アンブルゴ学院の生徒です。日本の商社マン、画家、メキシコ料理店経営者、欧米の生徒達との写真です。私は後ろの一番左です。32歳で若かった!!当時4万円の家賃で借りていた私のマンションの部屋でフィエスタを開いた時に撮影 [続きを読む]
  • 収益不動産課を新設しました。買いますアパート・マンション!!
  • 収益不動産課を新設しました。買いますアパート・マンション!!買取り再生させます。活かします!!不動産業はもともと不安定な業種であります。売買仲介や賃貸仲介には景気の波が当然にもあります。この落ち込みを補うために1996年から分譲住宅業を展開してきましたが、昨今の少子高齢化により分譲住宅も厳しくなってきました。そして不動産業の安定と成長のために収益不動産を買ってきました。やっと現在は10棟目になりま [続きを読む]
  • 年賀状向けに社員一同の記念写真を撮りました。
  • 年賀状向けに社員一同の記念写真を撮りました。ERAは世界で三番目の不動産のフランチャイズなのですが、ERAの認知度が低いためにLIXIL不動産ショップを全面に出しました。そして年賀状用の写真を社員一同で撮りました。嬉しいことに昨年の写真に新しい仲間が1人加わりました。写真のほかにパート社員さんが8人います。そうすると18名なります。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・株式会社アシスト代表取締役 [続きを読む]
  • 三代目社長寺澤愛が退き、創業者の私が社長に復帰いたしました。
  • 謹啓 秋涼のみぎり、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。この度、2年半にわたり務めて参りました代表取締役を退き、取締役に就任しましたことをご報告させていただきます。顧客満足とサービスの向上・従業員満足を大眼目とし、社業発展のため身命を賭す思いで社業に取り組んでまいりましたが、文字通り「身命を賭す」ことにより体調不良を引き起こし、トップとしての経営責任を果たすことや、従来 [続きを読む]
  • 会社の日帰りバス旅行で近江に行ってきました。
  • 8月30日に会社の日帰りバス旅行で近江に行ってきました。観光バスが会社の前の道路に停車し、パートさんも含めた社員さんが乗り込みました。出発してからバスの中では缶ビールを飲みながらワイワイがやがやです。写真のバームクーヘンで有名なクラブハリエに寄りお土産を買いました。そして彦根城の近くで有名な千成亭で近江牛を食べました。肉が乗った握り寿司と、200グラムのお肉が柔らかくとろける様で本当に美味しかったです。 [続きを読む]
  • 不動産業の安定化のために8棟目の収益不動産を購入しました。
  • 不動産業の安定化のために8棟目の収益不動産を購入しました。弊社から歩いて1分の近くです。①購入の目的は、不動産業はどうしても景気に左右されて業績と収益が不安定なのです。だから不安定な業を安定させるために、20年程前から建売住宅を積極的に展開し、累積で約200棟ご購入頂きました。しかし少子高齢化により需要が大きく減少し、昨年末に全面撤退して、新たに一昨年から積極的に収益アパートや収益マンションを無借金で [続きを読む]
  • 不動産業者から見たアベノミクスの功罪にふれます。
  • アベノミクスにより富裕層はより豊かになり、お金持ちはよりお金持ちになりますたのは事実であります。また演出された円高により大企業はより豊かになってきたのも事実です。阿部内閣は株価リンク内閣と言われるように、確かに年金機構と共済基金の公的資金を勝手に使い株価を上げた事は事実です。これにより株取引をしている富裕層は確かに豊かになりました。しかし富裕層はほんの一部であり、どうでしょうかね3%から5%でしょうか [続きを読む]
  • 不動産業から見たアベノミクスの功罪にふれます。
  • アベノミクスにより富裕層はより豊かになり、お金持ちはよりお金持ちになりますたのは事実であります。阿部内閣は株価内閣と言われるように、確かに年金などの公的資金を勝手に使い株価を上げた事は事実です。これにより豊かになった株取引をしている富裕層は確かに豊かになりました。しかし富裕層はほんの一部であり、どうでしょうかね3°から5%のでしょうかね。大多数の人達は確実により貧しくなつていますのも事実です。大多数 [続きを読む]
  • 不動産業からみたアベノミクスの功罪をお話しします。
  • アベノミクスにより富裕層はより豊かになり、お金持ちはよりお金持ちになりますたのは事実であります。阿部内閣は株価内閣と言われるように、確かに年金などの公的資金を勝手に使い株価を上げた事は事実です。これにより豊かになった株取引をしている富裕層は確かに豊かになりました。しかし富裕層はほんの一部であり、どうでしょうかね3°から5%のでしょうかね。大多数の人達は確実により貧しくなつていますのも事実です。大多数 [続きを読む]