大熊せつ子 さん プロフィール

  •  
大熊せつ子さん: 摂姫の部屋
ハンドル名大熊せつ子 さん
ブログタイトル摂姫の部屋
ブログURLhttp://setuoka.blog101.fc2.com/
サイト紹介文何気ない毎日が自然とうれしくなることを願って。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2009/08/05 15:32

大熊せつ子 さんのブログ記事

  • イラスト「玄関に着いた友香」
  • やあ、せつ子です。今日の友香は、階段を上がって玄関にたどり着きました。ドアノブが右についてるのも珍しいでしょ。いよいよ、ここのチャイムを鳴らしてお城の住人とご対面!します。だんだん、太陽が落ちてきて夜が近づいてきました。友香も長く移動したからねえ!それなりに疲れています。知らないお城のチャイムを鳴らそうなんて、友香も勇気あるよね!だって、誰が出るかわからないしお留守かもしれませんよ。ただただ、お出 [続きを読む]
  • 料亭おおくま「オムライス」
  • やあ、せつ子です。今日の料理は、オムライスです。お子様にも大人気のオムライスを作ったのだけどお店の味が出ません・・・全体を包んでいる卵を開くと、ちゃんとケチャップライスが出てきます。つけあわせは、お約束のキャベツとトマト!今回は、余ったちくわを乗せています。卵の上にかけてあるソースはケチャップなんですがこれもいろいろと入っている。カゴメだけじゃないよ。ブルドックソースや味の素、コンソメなども入れち [続きを読む]
  • イラスト「階段をあがる友香」
  • やあ、せつ子です。今日の友香は、お城にたどり着いて、ゆっくりと階段をあがっていきます。ガラス職人のトムが作ってくれたガラスの靴もばっちり!階段をあがった先にある玄関で、物語がどうなるか決まります。受け入れてくれるか、お断りされるか、どきどきだよね。だって、知らない人が突然やってくるのですよ。相手からすれば、友香なんて人は知らない。友香からすれば、知らない人のお城に入ろうとしている。無事に入れれば、 [続きを読む]
  • もし、これを買ったとしたら・・・
  • やあ、せつ子です。せつ子は、また欲しいドレスを見つけてしまった。せつ子が探し続ける「長袖のドレス」で「中世っぽい」のはいいのですがサイズに問題ありそうだなあ・・・174cmのからだに、165cmのドレスは着れるでしょうか。ここを すると見られるよ。お値段は、10134円。これは高いですよね。1万円以上出して、結局着れませんでした・・・ってなるとあまりいい買い物とはいえませんよね。たぶん、ファスナーがあがらず [続きを読む]
  • イラスト「お城に着いた友香」
  • やあ、せつ子です。今日は、友香がお城に着いたよ。お馬さんといっしょに、はるばるやってきました。こんな形のお城だったのね・・・せつ子が描きたかったお城と、ぜんぜん違ったものができました。これはこれで、友香のたどり着いた「お城」としてここから物語が展開します。ドレスに着替えて、ガラスの靴をもらって、お馬さんに乗って移動して・・・4つくらいの場面を作ってきました。なんだか、お菓子でできたおうちみたいな感 [続きを読む]
  • 日直の「くまさん」
  • やあ、せつ子です。せつ子の会社では、日直になるとこのような「ぬいぐるみ」が渡されて、自分の座席といっしょに座ることができるのですよ!会社のロゴが入ったユニホームを着たテディベアなんですがせつ子はこれが欲しく仕方ありません。この洗練された表情と、日直フラッグを持ったくまさんはいかがですか!1ヶ月に1回、このやさしい表情とにらめっこできるのです。じ〜っと見てたら笑われちゃったよ。「・・・、なにやってるの [続きを読む]
  • イラスト「友香のひとやすみ」
  • やあ、せつ子です。今日の友香は、移動中の疲れを癒すために、木のブロックに腰掛けているよ。よそのお城へ行くまでの、ちょっとした場面も大切よ。青いドレスは細身に見えて、おとなしい女性を表現しました。前回に続いて、お馬さんといっしょにいる姿がよかったなあ・・・いくつか、構図はあったのですが、友香だけのほうがいいでしょ。ちゃんと、お城は近づいているよ。でも、いきなり入って「お出迎え」なんてしてくれるのかな [続きを読む]
  • イラスト「お馬さんに乗る友香」
  • やあ、せつ子です。今日の友香は、よそのお城へ行くために騎乗しています。お気に入りのガラスの靴を履かせようとしたのですがどうやら、鐙(あぶみ)と靴が合いません・・・なので、今回は普通の靴を履いています。このことは、ガラス職人も知っています。よそのお城へ行って、そこに住む姫たちと交流を深めたいんだって!どうかなあ。仲良くなれるかなあ。きっと、やさしいから大丈夫。お城へ行くまでの景色や出会いも大切にして [続きを読む]
  • アリの巣コロリって飽きないよね
  • やあ、せつ子です。「アリの巣コロリ」や「アリ用コンバット」ってありますよね。アリが、殺虫成分の入ったえさを持ち帰って死滅させるものなんですがあれが見ていて飽きないんだよね。アリが、大量の食料だと想って、巣に持ち帰るんです。アリにとっては二度とない宝の山であり、仲間をどんどん集めていきます。1匹で運んでいるものもいるし、2匹で1粒を運んでいるものもいます。みんなそろって、穴の中で倒れているのかしら・・ [続きを読む]
  • イラスト「お外を歩く友香」
  • やあ、せつ子です。今日の友香は、前回作ってもらったガラスの靴を確かめるためにお外へ出て歩いています。さわやかな風を受けながら、楽しそう。自然がいっぱいの、お城の中庭を歩き回っている姿をイメージしました。ちゃんと、石畳があって木もたくさん!友香の足にガラスの靴はちょうどいいみたい。ガラスの靴が快適なのは、ガラス職人の腕がよいからなんですよ!途中で脱げたり、割れたりしないから、安心して歩けます。大満足 [続きを読む]
  • そんなにスマートフォンなのかなあ?
  • やあ、せつ子です。電車だけじゃないですけど、ほとんどの人がスマホを動かしながら歩いたり、何かを見ていたりしていますよね。外出先で、そんなに見る必要のあるページなんてあるのでしょうか。地図なのかもしれませんけど、歩きながらの操作は危ないよね。画面を見ながら歩いていく・・・ということは、周囲の状況が読み取れないばかりか、ぶつかる危険もあるということ!スマホ歩きをしている人たちをよく見ると、共通点があり [続きを読む]
  • イラスト「ガラスの靴に履き替えて・・・」
  • やあ、せつ子です。今日の友香は、おでかけするためにガラスの靴に履き替えているよ。友香が履いているガラスの靴は、友香しか履けないのです。友香のためにガラス職人が、サイズ・デザイン・長さなどを考えて作ったもの。せつ子も履けないし、他の姫も履けない。拡大すると、こんな靴でした!紫のリボンやハートも、色をつけたガラスで作られているよ。友香の満足する表情にガラス職人も大満足です。「友香のために割れない靴を作 [続きを読む]
  • 機械の声は誰なのかなあ?
  • やあ、せつ子です。機械で流れているあの音声、どんな人?今日はこんな人です。エスカレータの自動音声です。「良い子の皆さん、エスカレータ付近で遊んではいけませんよ。」「○○方面、上りエスカレーターです。」これらの音声がエンドレスでず〜っと流れている。ちょっと不思議じゃない?だって、開店から閉店まで休むこともなく流れ続けているのですよ。いったい、機械の声は誰なのでしょうか。そして、声を出す人に名前はある [続きを読む]
  • せつ子は食べられますよ!
  • やあ、せつ子です。日本語は難しいのですが、せつ子には気になる単語があります。それは「いくらでも食べられますね」こんなこと言われたらどう想う?せつ子は考えちゃうなあ・・・「いくらでも」ということは、限りがなくずっと続く・・・のかな?だとしたら、こういうのはどうでしょうか。目の前にお茶碗が1000億杯、10兆杯あったら、全部食べられるでしょうか?せつ子だったら、全部食べちゃいます。自信あるよ!だって、いくら [続きを読む]
  • イラスト「髪を編む友香」
  • やあ、せつ子です。今日は、友香のイラストです。今回の友香は、長く伸びた髪の毛をゆっくりと丁寧に編んでいます。軽く目を閉じて、素敵な出会いに夢見ながら楽しんでいます。腰くらいまで伸びてるのかなあ?マニキュアも、お化粧もばっちり。香水もつけているのよ。このあと、髪を整えてガラスの靴に履き替えておでかけします。大好きなお馬さんに乗ってる姿も、もう一度描かなくちゃ・・・ガラスの靴に履き替えているイラストは [続きを読む]
  • うっかり折っちゃった・・・
  • やあ、せつ子です。アマゾンって、箱が大きいじゃない?商品が届いて中身をチェックしたら、すぐに箱を折りたたんでいるのだけどせつ子の腕も、いっしょに折りたたんでしまった。たいへんよくできた、いい傷だよねえ。腕を巻き込んで、あ・・・と想ったのですが、そのときには遅かったのよ。しばらくは半袖の季節だから、よく目立つのよね。やや長い引っかき傷ですけど、たいしたことないよ。なにか言われたら「しろくまさんに引っ [続きを読む]
  • 料亭おおくま「ハンバーグ」
  • やあ、せつ子です。2回目のお料理日記「料亭おおくま」は、ハンバーグでした。日本人が大好きな国民食!せつ子も作りました。あんまりおいしそうに見えないわねえ・・・ソースにはマッシュルームを使っています。「ほんだし」を入れたから、しょっぱくなった!あまり入れないものを入れるから失敗するのです。香りが伝わるような仕掛けがあればいいのですが洋食屋さんの香りがしてきて、おどろいたよ。お店の味が出るかなあと想っ [続きを読む]
  • 単発のイラスト「ホッキョクグマ」
  • やあ、せつ子です。今日は、動物さんシリーズとして「ホッキョクグマ」のイラストを描きました。大きな横顔と、親子2頭で休んでいる姿を作ったよ。これが横顔ですが、毛の色はもうちょっとクリーム色だよねえ・・・これじゃあ、白熊とはいえない。毛並みと顔の長さでそれっぽく!鳴き声が聞こえてきそうでしょう?きっと、「なかよくしようよー!」って声を出しているのです。こちらが、氷の上で周囲を見ています。親子2頭で捕まえ [続きを読む]
  • 間違えてたどり着いた先は・・・
  • やあ、せつ子です。パソコン教室の帰りにせつ子はトイレを間違えてとても衝撃を受けた。女子トイレのつもりが、男性用トイレに入ってしまって、とてもびっくりした。誰もいなくてよかったのだけど、便器のその構造にもおどろいた。あの、男の人って立っておしっこするんですか・・・!?一応、個室はあったけど、ほとんどが縦長の便器だった。初めて見ちゃったものだから、倒れそうだったよ。いやいや、男性用トイレに間違えて入っ [続きを読む]
  • しろくまくんのスマホケースですよ!
  • やあ、せつ子です。アマゾンでスマホケースを検索していたら、ひとめぼれしたケースが見つかった。白熊の写真がプリントされた、夏に涼しいケースですよ!今のスマホに合う型番もあったし、買わないわけにはいきませんよね。さっそくスマホにセットして商品を観察します。いつでもしろくまくんといっしょ。もちろん、画面の背景もしろくま。セットした状態は写せなかったわねえ。この手のケースを使ったのは初めてなんですが、いろ [続きを読む]
  • 単発のイラスト「妊娠」
  • やあ、せつ子です。今回のイラストは、妊娠したせつ子を描いてみました。簡単に言うと「妊婦さん」「マタニティ」せつ子が妊娠したら、きっとこんな姿になるんだろうなあって勝手に想像しながら描いていました。妊娠できるかなあ?よく見ると鼻がありませんが、自分のからだに変化を感じた表情を作りました。こんなもの、誰かに見せるものではありません。実はせつ子も、過去に妊娠ごっこをしたことがあります。細いドレスを着て、 [続きを読む]
  • 本当に切れるのかなあ?
  • やあ、せつ子です。セラミックでできた、全体が白い包丁ってあるよね。あれって、本当に切れるのかなあ?見た目は切れなそうだよね。全体があんな白くておもちゃみたいな包丁で切れるわけない!画像検索しても、どうも切れそうに見えないから実際にせつ子の腕や胸に当てて切ってみればいいのよ。セラミックでせつ子が血だらけになったらたいしたもんだよ。セラミックの刀の部分を強く握っても血だらけにはならなそう。セラミック包 [続きを読む]
  • 単発のイラスト「友香の晴れ舞台」
  • やあ、せつ子です。今日のイラストは、シリーズものではなくて「友香」のイラストです。友香が、花嫁姿になりました。ドレスの色使いは失敗したと想いますが、華やかな姿を表現しました。友香の手にある黄色い輪はなに・・・?友香はこれを投げて、受け取った人は幸せになれるというもの。花束を投げるあれのようなものです。花嫁なら、やっぱり白いドレスだよねえ。白だと、描いた後に色をつける楽しみがあんまりなさそうなのでフ [続きを読む]
  • やわらかく光るマウスですよ!
  • やあ、せつ子です。アマゾンで、光るマウスを見つけてしまったのです。ワイヤレスであるということもあり、値下げもされていたので我慢できずに購入しました。このマウスのすごいところは、ただ光るだけじゃなくてゆっくりと、順番に七色に変化して、目で楽しめる製品になっています。動画だったら一番いいんですけど、写真でわかるかなあ?写真だと水色ですが、これがだんだん緑・赤・白など・・・回っていきます。イルミネーショ [続きを読む]
  • またひとつ、年齢を重ねました。
  • やあ、せつ子です。7月22日で、せつ子はまたひとつ年齢を重ねました。25歳になりました。20代も折り返しなんだなあ。25歳にもなって、こんなこと、よくやるよなあ。24時間って、早いんですよね。小娘だったときは、1日が遅くて長くてね。20を越えると、だんだん早く感じて24時間では足りないくらいになりました。1日が早いから、1週間、1ヶ月、1年がすぐ回ってくるのね。10年後、せつ子はどうなっているでしょう?誰かとめぐり合っ [続きを読む]